借金減額シミュレーターとは?

借金に苦しんでいる方は、一体いつになったら借金を返済することができるのかわからない状態にいることがあります。
毎月いくら返済し、どれだけの期間返し続ければ完済できるのか、借金を減らす方法はないのか、について知りたいと思う方も多いのではないでしょうか。

そんな方が利用できるのが、無料で使える借金減額シュミレーターです。

借金減額シュミレーターでは、まずWeb上で借金額や借入件数、毎月の返済額などを入力します。
すると、完済するまでに必要な期間や、借金を減らす方法などを教えてくれるのです。

過払い金がある可能性や、いくら減額できるかなどについては、法律事務所の弁護士や司法書士が入力内容を確認し、解決方法やおよその金額を提案してくれます。プロによるアドバイスを無料で受けることができるのです。

シュミレーターを利用する際には、実名や住所を入力する必要はありません。匿名でできるので、借金を他の方に知られる可能性もなく、安心して利用することが出来ます。

借金減額シュミレーターの利用方法


街角法律相談所」のWEBサイトにアクセスし、「無料診断を始める!」のボタンをクリックします。すると、現在の借り入れ状況について入力する画面が表示されます。

名前、住んでいる都道府県、借入件数と総額、毎月の辺先額を入力します。次に周大クローンについてと、過去に完済している借金について入力します。最後に電話番号とメールアドレスを入力すると、メールや電話で診断結果が送られてくる仕組みです。

自分の状況にあった専門家を紹介してもらえる

街角法律相談所の借金減額シュミレーターを利用すると、同時に債務整理や過払い金返還請求に強い弁護士事務所や司法書士事務所を紹介してもらうことができます。診断結果で債務整理や過払い金返還請求を行った方がいい、と言われても、自分ひとりではどうしていいのかわからない方が多いかと思います。

そんな時、頼りになる専門家を紹介してもらえるのはとても心強いものです。もちろん、必ずその事務所を利用しなければいけないというわけではありませんが、選択肢の一つとして入れておくのもいいでしょう。

借金減額シュミレーターの注意点


借金減額シュミレーターのデメリットとしては、Web上で自分で入力する分、入力内容に不備があることが考えられるということです。借金の総額や借入件数などが違っていれば、結果も間違ってしまいます。

ですから、借金の返済期間や過払い金返還請求で返還される金額などが、実際と異なることがあります。簡易的な診断ですから、すべてこの通りに行くとは限りません。過信しすぎないように気を付けましょう。

また、紹介される事務所は全国対応の事務所が多いようです。全国対応の事務所は実績も多く、債務整理や過払い金返還請求の手続きにも慣れています。ですからスムーズに物事を運んでくれる場合があり、利用するメリットは大きいのです。

ただし、遠方の事務所では実際に担当の弁護士や司法書士と会うことが難しかったり、交通費などの実費を請求される場合があります。

紹介される事務所だけでなく、自分の地元にある事務所を探してみるのもいいでしょう。弁護士事務所や司法書士事務所は各地にあります。それぞれの事務所について調べてみて、自分に合う方を見つけてみてください。

借金減額シミュレーターとは?シュミレーターの利用方法や注意点をご紹介のまとめ


借金について悩んでいても、なかなか人には相談しにくいものです。自分だけで悩みを抱えているのはとても苦しいものですが、無料で利用できるシュミレーターに入力することで、新しい解決方法を見つけることにつながります。

匿名、無料で利用できるので、一度チェックしてみてはいかがでしょうか。

みんなのお金ドットコム(みんかね)とは

みんなのお金ドットコムでは、「お金のコトを身近に」をミッションに節税や保険、投資、ローン、クレジットカード、節約などお金に関する情報を正しくわかりやすく専門家や編集部から配信しています。
みんかねを通して、家計や資産形成などをはじめとするお金に関する事を能動的に考えて対処していくきっかけを作る事を目指しています。

著者情報

みんかね編集部

みんかね編集部

「お金のコトをもっと身近に」というミッションで、みんなのお金ドットコム(みんかね)を運営しています。
投資・節税・保険・ローン・クレカ・節約などのテーマの情報を各領域の専門家や編集部を通して記事配信していきます。