みんなのお金ドットコム | お金のコトをもっと身近に
2019/03/09

京都の縁切り神社「安井金比羅宮」へお参り!アクセスや参拝方法を紹介

長い人生の中で、どうしても人と縁を切りたくなる時があるかと思います。
「気持ちの上だけでもすっきりしたい!」と願っている時は、京都にある縁切り神社を訪ねてみるといいかもしれません。
今回の記事ではそんな困った縁を抱えているあなたにぴったりの神社をご紹介します。

Large pexels photo 634009  1   1
目次

京都で有名な縁切り神社は安井金比羅宮!

安井金比羅宮は遡ると天智天皇の時代に藤原鎌足が一堂を創建して、藤の花を植え、「藤寺」と号をつけ、一門と子孫の繁栄を祈ったことが始まりとされています。
御祭神は崇徳天皇、大物主神、源頼政です。

御利益としては「悪い縁を断ち切り、良縁を結ぶ」ことが主なものであり、崇徳天皇が讃岐の金刀比羅宮で一切の欲を断ち切り、籠ったという話から、昔から縁切りの神社として信仰を集めている場所です。
また、崇徳天皇は上皇となった後、阿波内侍(あわのないじ)という女性を愛しますが、悲しい別れをせざるを得なくなっており、ご自身のような悲しい境遇に人々が遭わないように幸せな男女の縁を妨げる悪い縁を切ってくださいます。

そのため、良縁に結ばれているカップルやご夫婦が参拝しても縁切りになることはなく、よる強く結ばれるご利益のある神社です。

<下に続く>

京都の縁切り神社「安井金比羅宮」へのアクセス

京都の縁切り神社

安井金比羅宮は京都市の東山の山麓に位置していて、清水寺や八坂神社、慈照寺(銀閣寺)、円山公園などの有名な神社仏閣や史跡がある地域です。
京都観光も一緒に楽しむことができます。

〒605-0823
京都市東山区東大路松原上ル下弁天町70
TEL:(075) 561-5127
FAX:(075) 532-2036

JR・近鉄(私鉄)の場合
新幹線・東海道本線・近鉄の「京都駅」から市営バス206系北大路バスターミナル行きに乗車し、「東山安井」にて下車後、南に徒歩1分。

京阪電車・阪急電車の場合
京阪本線「祇園四条駅」から徒歩10分
阪急京都線「河原町駅」から徒歩15分

自家用車の場合
名神高速道路「京都東IC」から五条通→東大路通を通り約20分
名神高速道路「京都東IC」から国道1号線→九条通→東大路通を通り約30分
※駐車場があります。(12台30分200円)
※参拝後社務所で申し出ると割引あり。

<下に続く>

京都の縁切り神社「安井金比羅宮」の参拝方法

安井金比羅宮でどのように参拝すれば悪縁を切ることができ、良縁に恵まれることができるのでしょうか。
参拝するべき場所は本殿と「縁切り縁結び碑(いし)」です。

この2か所は終日参拝することが可能です。
まずは、本殿に参拝しましょう。

その後「形代(かたしろ)」に縁切りしたいことや結びたい縁を書きます
そして、形代を持ち、その願い事を念じながら「縁切り縁結び碑」の表から上へ円形の穴をくぐります

これにより悪縁切りの御祈願を行います。
次に裏から表へくぐることで良縁結びの御祈願を行います

最後に「形代」を碑に貼って参拝は完了です。
なお、「形代」は碑の左側の台に用意されており、100円以上のお志を賽銭箱に納めてからいただくようにしてください。

<下に続く>

京都の縁切り神社「安井金比羅宮」のお守り

京都の神社で縁切り

では、京都の縁切り神社「安井金比羅宮」のお守りをみていきましょう。
京都の縁切り神社「安井金比羅宮」のお守りには、以下の種類があります。

もちろん、一般的な神社に置かれている御守(学力向上や交通安全)も販売されています。

  1. 悪縁切御守
  2. えんむすび御守
  3. 各種祈願御守
  4. 縁切・縁結セット御守
  5. 心機一転守

続いて、京都の縁切り神社「安井金比羅宮」のお守りを、それぞれ詳しくみていきます。

お守り①:悪縁切御守

まさに安井金比羅宮の代名詞ともいえるお守りです。
薄緑色と桃色のお守りがホームページに紹介されています。

こちらのお守りは葉書によって郵送希望(別途郵送料要)を行うことができます。
一緒に郵便振替用紙が同封されて発送されてきますので、郵便局で支払いを行いましょう。

希望の色を指定することもできますので京都まで行くことができない場合に利用すると良いのではないでしょうか。

初穂料は1体500円です。

お守り②:えんむすび御守

悪縁と縁切りしたら良縁と縁結びをしなくてはいけません。
そんな時のためのお守りがこのえんむすび御守です。

赤色と紫色のお守りがホームページに紹介されています。

こちらのお守りも葉書によって郵送希望(別途郵送料要)を行うことができます。
一緒に郵便振替用紙が同封されて発送されてきますので、郵便局で支払いを行いましょう。

こちらも希望の色を指定することもできますので京都まで行くことができない場合に利用すると良いのではないでしょうか。

初穂料は1体500円です。
なお、「悪縁切御守」と「えんむすび御守」以外の御守を郵送希望することはできないので、気を付けてください。
URL:安井金比羅宮HPのお守り郵送について

お守り③:各種祈願御守

安井金比羅宮の数あるお守りの中でも一風変わっているのがこの各種祈願御守です。
お守りとお守り袋を参拝者がセレクトし、自分好みのお守りを持ち帰ることができます。

このようなお守りを用意している神社はなかなか珍しいのではないでしょうか。
お守りの種類は「厄除け、開運、病抜け、災難除け、交通安全、縁結び、縁切り」などがあり、お守り袋1つにつき、1体選択できます。

お守り袋の色は「黄色、青色、赤色、白色、緑色」が用意されていて、「金」の字の刺繍が施されています。

お守り1体とお守り袋のそれぞれの値段(初穂料)は300円です。

お守り④:縁切・縁結守

安井金比羅宮ならではのお守りセットです。
この神社は「悪縁を切ってこそ良縁が結ばれる」という考え方をしていて、青色の「えんぎり」お守りと赤色の「えんむすび」お守りが揃っています。

もちろん、別々での授与も可能ですが、悪縁を断ち切った後は良縁を結べるように祈願したいものですので、持つにはおススメのお守りです。

値段(初穂料)は1セット800円です。

お守り⑤:心機一転守

過去の自分から一歩抜け出して新しい自分として出発したいという気持ちを応援してくれるお守りです。
まさに縁切り神社の安井金比羅宮ならではお守りでしょう。

中には金の輪が入っていて、その輪をくぐるイメージをすると良いのだそうです。
その輪をくぐった先で良い縁が結ばれるというメッセージが込められているお守りですので、大切な人への贈り物としても喜ばれます。

値段(初穂料)は1,000円です。

<下に続く>

京都以外にも!縁切り神社へ行く時の注意点

縁切り神社は京都の安井金比羅宮だけではありません。
全国各地に点在しています。

ただし縁切り神社に行く時に注意をしなくてはいけないことが1点だけあります。
それは「決して他人の不幸を願う場所ではない」ということです。

縁切り神社はあなたの「悪縁を絶ち、良縁を結ぶ」ことを祈願する場所です。
きちんと良い縁を引き寄せる内容までお願いをしてください。

特に安井金比羅宮に関する話では、主祭神の崇徳天皇(上皇)が怨霊になったという話でも有名ですが、実際には愛する妃と離れなくてはいけない境遇になってしまった自身のようなものが現れないように人々の縁を正しく導いてくれているという話なのです。

<下に続く>

京都だけではない!関西の縁切り神社一覧

縁切り神社は京都の安井金比羅

京都だけではなく、関西には他にも縁切り神社がありますので、いくつかご紹介します。

関西の縁切り神社①:橋姫神社(京都府宇治市)

「宇治の橋姫」が祀られている神社で、宇治橋で祀られている橋姫のことを指します。
諸説ありますが、元をたどると、この女性はある女性を妬み、生きながらにして鬼と化し、その女性やその関係者を殺してしまった逸話が残されています。

この神社は、安井金比羅宮とは異なり、どんな男女の仲も引き裂いてしまうと言われていますので、注意が必要です。

関西の縁切り神社②:鴨野神社(大阪府大阪市)

「いくたまさん」の愛称で愛されている生國魂神社(いくたまじんじゃ)の中に11ある末社の1つで特に縁切りを生業としている神社です。生國魂神社の前にある小屋で行われている崖縁占いが大変人気となっています。

土日限定で手相占いや四柱推命もやっていて、縁切りする前に占ってもらうという女性が多いです。

関西の縁切り神社③:生田神社(兵庫県神戸市)

縁結びで賑わっている生田神社ですが、じつは境内には「包丁塚」という場所があり、縁切りのスポットとしても知られているのです。
元々は包丁がよく切れるようになってほしいという庶民の願いを叶えてくれるご利益があるのですが、「悪縁もよく切れる」となっています。

関西の縁切り神社④:敏馬神社(兵庫県神戸市)

酒造で有名な神戸市灘区にある敏馬(みぬめ)神社は縁切りの力がとても強い神社です。
あまりに強い縁切りの力から敏馬神社の前を花嫁行列が通ってはならないと地元では伝えられてきている神社です。

女性の神様が祀られていて、幸せな男女を見ると嫉妬をして縁を切ってしまうとの言い伝えが残っています。

<下に続く>

京都で有名な縁切り神社は安井金比羅宮のまとめ

「縁切りをする」ということは今までの自分と違う一歩を踏み出すということです。
とても勇気のいることですが、ぜひとも悪縁を断ち切って前向きに生きていきましょう

さて、今回紹介しました京都の安井金比羅宮は縁を切るだけでなく、新しい縁を結んでくださる神様でもあります。
京都観光に来た際は、ぜひ立ち寄って新たな出会いを祈願していただきたいスポットです。

Thumb minkane logo
written by
「お金のコトをもっと身近に」というミッションで、みんなのお金ドットコム(みんかね)を運営しています。 投資・節税・保険・ローン・クレカ・節約などのテーマの情報を各領域の専門家や編集部を通して記事配信していきます。
関連記事
おすすめ記事
Logo
みんかねの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line
Logo
みんかねの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line