2017年03月20日

FXの取引はアプリで!おすすめのFXアプリ比較【iPhone&Android】

目次

FXアプリとは

今までFXはパソコンを通じて行うことが主流でした。

しかし、近年のスマートフォンの普及によって、アプリでFXの取引を行うことができるようになりました。

そこで今回は手軽にいつでもどこでもFXの取引が行える、FXのスマホアプリを紹介していきます。

FXアプリを利用するメリット

ここではFXアプリを利用するメリットについて紹介していきます。

FXアプリを利用するメリットには以下のようなものが挙げられます。

  • 売買タイミングを逃さない
  • いつでもどこからでも情報にアクセスできる
  • 性能はパソコンに引けを取らず、効率よく操作が行える

スマートフォンというアイテムの特性を、FXのリアルタイムで状況が変化していくという特性にも合致しており、非常に効率よく取引を行えそうです。

インストール数5万以上のおすすめFXアプリ

ここでは、GoogleStoreでアプリのインストール数が50,000以上の人気FXアプリを紹介していきます。

FX Cymo

  • 提供会社:ワイジェイFX株式会社
  • インストール数:100,000~500,000
  • iPhoneアプリ:FX Cymo
  • 最終アップデート:2017年2月25日
  • Androidアプリ:FX Cymo
  • 最終アップデート:2017年2月24日

FX Cymoでは、他のアプリとも同様にリアルタイムでチャートを見ながら決済ができるのはもちろんですが、その取引がワンタッチで行え、新規注文の指値・逆指値、決済注文の指値・逆指値の組み合わせによって、複合注文の知識が無くても取引を行えます。

外為オンライン

  • 提供会社:株式会社外為オンライン
  • インストール数:100,000~500,000
  • iPhoneアプリ:外為オンライン
  • 最終アップデート:2016年8月1日
  • Androidアプリ:外為オンライン
  • 最終アップデート:2017年2月28日

外為オンラインでは、10種類のテクニカルチャートを使って値動きをより正確に予測することができます。また操作画面のボタンが一つ一つ大きいのが特徴で、スマートフォンの小さな画面の中でも、ミス無く取引を操作できるところがメリットです。

OANDA fxTrade

  • 提供会社:OANDA Japan株式会社
  • インストール数:100,000~500,000
  • iPhoneアプリ:OANDA fxTrade
  • 最終アップデート:2017年2月9日
  • Androidアプリ:OANDA fxTrade
  • 最終アップデート:2017年3月9日

OANDA fxTradeでは、事前に注文単位や取引数量、リミットオーダー、ストップオーダー等の値を事前に設定しておくことができるので、スピーディーに取引を行えます。またサブアカウントと持っている方でもワンタップで簡単にアカウントの切り替えが可能です。

外為ネクストネオ

  • 提供会社:株式会社外為どっとコム
  • インストール数:50,000~100,000
  • iPhoneアプリ:外為ネクストネオ
  • 最終アップデート:2016年9月23日
  • Androidアプリ:外為ネクストネオ
  • 最終アップデート:2016年8月19日

外為ネクストネオでは、短期トレードに特化した画面設計になっているので、注文から決済まで一つの画面で一度に、簡単に行うことができます。またAppleWatchにも対応しており、時間を見る感覚でレート閲覧、チャート閲覧、経済指標をいつでも確認することができます。

LION FX

  • 提供会社:ヒロセ通商株式会社
  • インストール数:50,000~100,000
  • iPhoneアプリ:LION FX
  • 最終アップデート:2017年3月14日
  • Androidアプリ:LION FX
  • 最終アップデート:2017年3月15日

LION FXでは、通貨別前決済において、買全決済、売全決済が追加されたので、両建時に売り買いを別々に全決済することができます。JFXの代表取締役である小林芳彦のマーケットナビ機能もついており、音声で最新の情報をキャッチできます。

プライムアプリS

  • 提供会社:株式会社FXプライムbyGMO
  • インストール数:50,000~100,000
  • iPhoneアプリ:プライムアプリS
  • 最終アップデート:2017年2月18日
  • Androidアプリ:プライムアプリS
  • 最終アップデート:2017年2月17日

プライムアプリSでは、ぱっと見テクニカルという機能がついており、今後相場がどうなっていくのか予測を出してくれます。ドテン注文をする際にも、1タップで瞬時に反対ポジションを保有できるので、即座の判断が迫られるFXにおいて有効な注文方法として利用できます。

おすすめのFXアプリ

ここでは、ここまで紹介した以外の人気FXアプリを紹介していきます。

みんなのFX

  • 提供会社:トレイダーズ証券株式会社
  • インストール数:10,000~50,000
  • iPhoneアプリ:みんなのFX
  • 最終アップデート:2017年2月18日
  • Androidアプリ:みんなのFX
  • 最終アップデート:2017年2月18日

みんなのFXでは、現在の損益を確認しながら取引を行うことができます。そのため、できるだけ損が出ないようにタイミングを自分で見計らうことができます。また、バイナリーオプションのアプリも提供しており、両方使って違った取引を行うこともできます。

DMM FX

  • 提供会社:株式会社DMM.com証券
  • インストール数:10,000~50,000
  • iPhoneアプリ:DMM FX
  • 最終アップデート:2017年3月2日
  • Androidアプリ:DMM FX
  • 最終アップデート:2017年2月9日

DMM FXは、アプリを起動していないときでも、レートアラート通知・経済指標アラートを設定しておけるので、大事な取引のタイミングを逸することがありません。取引損益・履歴から各種報告書など、全てをアプリ上で見ることもでき、常に安心して取引を行えます。

MATRIX TRADER

  • 提供会社:JFX株式会社
  • インストール数:10,000~50,000
  • iPhoneアプリ:MATRIX TRADER
  • 最終アップデート:2017年3月14日
  • Androidアプリ:MATRIX TRADER
  • 最終アップデート:2017年3月15日

MATRIX TRADERは、アプリの画面設定が多く準備されており、自分の好みや見やすさなどで変更することができます。チャートを見ながらの注文やクイック注文、約380行への入金作業も手軽に行なえ、取引を行う上でのストレスを排除しています。

HyperSpeed Touch

  • 提供会社:株式会社マネーパートナーズ
  • インストール数:10,000~50,000
  • iPhoneアプリ:HyperSpeed Touch
  • 最終アップデート:2017年1月17日
  • Androidアプリ:HyperSpeed Touch
  • 最終アップデート:2017年3月2日

HyperSpeed Touchでは、ある特定の範囲で上がったり下がったりを繰り返すレンジ相場(ボックス相場)と、ある方向に進んでいくトレンド相場に対して、両者はまったく異なる動きをするのですが、2つの相場にも同時に対応が可能な連続予約注文機能を搭載しています。

大手ネット証券会社のFXアプリ

ここでは、5大ネット証券と呼ばれる「SBI証券、楽天証券、GMOクリック証券、マネックス証券、松井証券」の提供しているFXアプリを紹介しています。

iSPEED

  • 提供会社:楽天証券株式会社
  • インストール数:500,000~1,000,000
  • iPhoneアプリ:iSPEED
  • 最終アップデート:2017年2月18日
  • Androidアプリ:iSPEED
  • 最終アップデート:2017年2月17日

楽天証券の提供しているiSPEEDでは、スピードが非常に重要なFXにはiSPEED FX、CME,SGXなど海外先物においてはiSPEED 先物OP、国内商品先物取引においてはiSPEED CXと、自分の目的に応じてアプリを変えることで、効率よく取引を行うことができます。

HYPER FX

  • 提供会社:株式会社SBI証券
  • インストール数:100,000~500,000
  • iPhoneアプリ:HYPER FX
  • 最終アップデート:2017年2月27日
  • Androidアプリ:HYPER FX
  • 最終アップデート:2015年9月14日

HYPER FXは利用料が無料で利用でき、非常に高性能な機能を多く搭載したアプリです。自動ログイン機能や、ワンタップでの注文機能、WEBでの取引と同様に複数の注文種類で取引をすることができます。アプリで手軽に複数取引を行えるのは大きな特徴です。

MonexFX SPEEDでは、

  • 提供会社:マネックス証券株式会社
  • インストール数:10,000~50,000
  • iPhoneアプリ:MonexFX SPEED
  • 最終アップデート:2016年12月20日
  • Androidアプリ:MonexFX SPEED
  • 最終アップデート:2016年12月19日

MonexFX SPEEDは、アプリの画面がシンプルで非常に見やすいのが大きな特徴です。また、トレードアシストという為替情報コンテンツを利用できます。リアルタイム為替レートやチャート、マーケット情報など、様々な情報を自由に閲覧することができます。

FXtouch

  • 提供会社:松井証券株式会社
  • インストール数:10,000~50,000
  • iPhoneアプリ:FXtouch
  • 最終アップデート:2014年11月20日
  • Androidアプリ:FXtouch
  • 最終アップデート:2014年11月19日

FXtouchは、松井証券株式会社が提供しているFXアプリです。パソコンでの分析チャートと遜色のないリアルタイムチャートを閲覧することができ、リアルタイムで変動するチャート(最短0秒で更新)を見ながら売買のタイミングを逃すこと無く取引を行えます。

iClickFXneoプラス

  • 提供会社:GMOクリック証券株式会社
  • iPhoneアプリ:iClickFXneoプラス
  • 最終アップデート:2017年2月10日

iClickFXneoプラスでは、5種類ものトレンドラインをスマートフォンでありながら正確に、そしてキレイに描画してくれます。また12種類の足種類を描画でき、PCと全く遜色のない分析が可能です。トレンドラインと併せて利用することで、相場の見極めをより確実に行なえます。

みんなのお金ドットコム(みんかね)とは

みんなのお金ドットコムでは、「お金のコトを身近に」をミッションに節税や保険、投資、ローン、クレジットカード、節約などお金に関する情報を正しくわかりやすく専門家や編集部から配信しています。
みんかねを通して、家計や資産形成などをはじめとするお金に関する事を能動的に考えて対処していくきっかけを作る事を目指しています。

Thumb minkane logo
written by
「お金のコトをもっと身近に」というミッションで、みんなのお金ドットコム(みんかね)を運営しています。 投資・節税・保険・ローン・クレカ・節約などのテーマの情報を各領域の専門家や編集部を通して記事配信していきます。
関連記事