みんなのお金ドットコム | お金のコトをもっと身近に
2018/07/16

連絡しない男女の心理と駆け引きの効果!連絡しないカップルは別れる?

好きなのにわざと連絡しない男女は、恋愛の駆け引きを楽しんでいることも。しばらく連絡をしない方が自分がイニシアティブを握ることができる効果があるからです。でも、恋人同士になってからでは、自分からなかなか連絡をしない彼氏に対してイライラしてしまい喧嘩のもとのなることもあるのです。そこで、今回は連絡しない男女の心理と駆け引きの効果!連絡しないカップルは別れやすい?というテーマでお届けしたいと思います。

Large denwa01
目次

連絡しない駆け引きの効果とは

では、連絡しない駆け引きの効果をみていきましょう。
連絡しない駆け引きの効果には、以下のものがあります。

  1. 相手の気持ちがわかる
  2. 立場が優位になる
  3. 「あたりまえ」の状況が変わる
  4. 自分の世界を持っていると思われる

それでは、さらに詳しく見ていきたいと思います。

連絡しない駆け引きの効果①:相手の気持ちがわかる

「好きなの?」「それとも嫌いなの?」そんな、微妙な関係のときこそあまりガツガツと連絡しない方が相手がどう思っているのかわかります。
特に、自分からは連絡してこない男性の場合その心理はわかりかねます。

好きなのか、それとも実は全く脈がないのか、こちらがしばらく連絡をしないことで何らかの効果がみられるのです。
例えば、「先日の○○の件ですが、どうなりましたか?」「時間が空いているときにあの提案書メールで送ってくれるかな。」など、仕事を絡ませた内容で、わざと連絡をしてくるよう仕向けたりすることもあるのです。

そして、さりげなくプライベートな会話に持ち込んで、食事に誘ってきたり休みの日のデートに誘ってきたりするのです。
こうなれば、駆け引きは成功となりますよね。

連絡しない駆け引きの効果②:立場が優位になる

いつも自分ばかり連絡をしていたり、自分からは全く連絡しない彼氏と付き合っている場合は、立場は相手の方が優位になっています。
そのため、相手の都合ばかり気にしたり、顔色を見るような付き合い方になっていることが多いのです。

「どうせ、何をしても連絡をしてくるだろう。」などと、上から目線な感情を持たれていることも。
そこで、しばらく連絡をしなかったり、好きだからこそ気持ちを強く持って連絡しないようにするようにしてみるのです。

あたりまえのようにいつも電話やSNSが来てたのに急に無くなってしまうと、戸惑ってしまいます。
「あれ、どうしたんだろう。」「なんで、何も言ってこないんだ?」などと、気になってきます。

あるべきものだと思っていたのが無くなってしまうと、寂しくなったり、ぽっかり穴が開いたような感覚に陥ってしまいます。

つまり、これは恋愛のイニシアティブがこちら側に移ったことになるのです。

連絡しない駆け引きの効果③:「あたりまえ」の状況が変わる

恋人同士で、面倒だからとわざと連絡をしてこない彼氏にとって関係がマンネリ化していたり、少し飽きていたりしている可能性があるのでしょう。
甘い言葉や優しいことばなんてかけなくても良い相手と思ってしまっています。

そんな、2人の関係を見直すために、いつもこちらからばかり連絡するという状況を変えてみることですね。

連絡しない駆け引きの効果④: 自分の世界を持っていると思われる

いつも、追い掛け回して連絡をしたり、意味のないLINEやメールを送っている人は恋愛に依存している人です。
「好きな人ともっと繋がっていたい。」「もっといろんなことを話したい。」などと自分の気持ちを前面に出してしまうと、相手からウザイ、重いと嫌煙され雑な扱いをうけてしまいます。

相手から鬱陶しいと思われないためには、連絡をするのを控え毎日が充実しているというモードを出すと良いでしょう。
「仕事でしばらく遠方に行きます。また、時間が出来たらお会いしたいですね。」などと、充実している感をだしたを一報入れてそのまましばらく連絡をしないようにしましょう。

仕事や自分の時間を優先しているのを感じたら相手は、急に焦ったり、自分が置いてきぼりをくらったような気持ちになるのです。
そうすることで、相手から何らかの連絡があったり、コンタクトがあったら、駆け引きは成功したことになります。

<下に続く>

自分から連絡しない方がいい場面とは?

連絡しすぎてしまうと、相手に好きな気持ちがわかってしまいます。
「自分のことを好きなんだな。」「じゃ、多少のわがままは許してもらえるな。」というふうに、相手が増長してしまうことも。

自分の都合で振り回してきたり、自分が好かれていると思っているときは、こちらばかりが連絡をすると、相手に振り回されてしまう関係が成立してしまうからです。
また、2人が関係が破たんしてしまっている恋人同士の場合もしつこく電話をしたりSNSで交流しようとすると逆効果になってしまいます。

気持ちが冷めているのに追い掛け回すようなことは、後味の悪い終わり方になってしまうのです。

<下に続く>

好きだけど連絡しない男性の心理

連絡しない男性

では、好きだけど連絡しない男性の理をみていきましょう。
好きだけど連絡しない男性には、以下の心理が考えられるでしょう。

  1. 用事がないのに連絡しない主義
  2. 相手の都合を気にするタイプ
  3. 関係に飽きている
  4. 連絡しなくても大丈夫だと思っている
  5. 何を話せばいいのかわからない
  6. 相手が連絡くれるから自分はしない

続いて、それぞれの心理について詳しくみていきます。

好きだけど連絡しない男性の心理①:用事がないのに連絡しない主義

このタイプの男性は、好きという気持ちはあるけれど、意味のない連絡を取り合うことがしないと思っている場合があります。
電話やSNSなどで意味のない会話をすることは時間の無駄だと思っているのです。

好きだけど連絡しない男性の心理②:相手の都合を気にするタイプ

好きだからこそ相手が何をしているかもわからないタイミングで連絡するのは止めておこうと思っている場合もあります。
例えば、相手が忙しく電話やSNSでダラダラと会話をするよりも、ゆっくりさせてあげたいと思い、連絡しないことも。

また、電話をして繋がらなかったり、SNSを送ったのになかなか返信が来なかったりすると「どうしたんだろう。」「何か悪いことをしたかな。」などと、
考えてしまいます。

好きだけど連絡しない男性の心理③:関係に飽きている

男性は、長く付き合っていたり、関係が安定したりしていると、少し飽きてくるときがあります。
優しい言葉を求められたり、愛の言葉を言いあうことにも、飽きてきているのかもしれませんね。

そのため、自分からは連絡したりしないし、相手から連絡が来てもすぐに返信しなかったりするのでしょう。

好きだけど連絡しない男性の心理④:連絡しなくても大丈夫だと思っている

お互いのことがすっかりわかり合えたカップルは、多少連絡なんてしなくてもわかり合えているため心配ないと思っています。
連絡するときは、デートの約束や、何か用事があったときだけすれば大丈夫だと、暗黙の了解になっているからです。

好きだけど連絡しない男性の心理⑤:何を話せばいいのかわからない

付き合う寸前や、付き合ってすぐのカップルの場合、連絡をとるのが照れくさく、恥ずかしいと思っている男性もいます。
好きだから声も聞きたいし、何をしているのか気になったりしているのですが、どんな話をしたらいいのか、退屈だと思われたくないという心理から、なかなか自分から連絡をしようとしません。

このタイプの男性は、女性経験があまり多くなかったり、人見知りな性格の場合が多いのが特徴です。
でも、自分からSNSなどで連絡するのは億劫だけど、相手の方からが連絡をくれる喜んで即返信したりするのです。

本当は、声を聞きたくて仕方がないからですよね。

好きだけど連絡しない男性の心理⑥:相手が連絡くれるから自分はしない

こちらは、好きだけれど相手の方が自分より思いが強いと思っているため、「勝手にやってくれるだろう。」などと、受動的な考え方をしています。
いろんなことを相手に任せているため、相手がもし別れを言ってきても深追いしたりしないことも。

実は付き合ったきっかけも相手から言われたから付き合ったという何もかも人任せな場合もあるのです。

<下に続く>

自分から連絡しない女性の心理

では、自分から連絡しない女性の心理をみていきましょう。
自分から連絡しない女性には、以下の心理が考えられるでしょう。

  1. プライドが高い
  2. ガツガツしてる女だと思われたくない
  3. 相手に気を使っている
  4. 自分ばかりが連絡しているのに疲れた
  5. 相手の気持ちがわからない

続いて、それぞれの心理について詳しくみていきます。

自分から連絡しない女性の心理①:プライドが高い

男性からいつもモテモテの女性に限って男女の付き合いに対しては、立場を重視したがることがあります。
自分が連絡したり、告白するということはプライドが許さないのがこのようなタイプの女性です。

自分が好きでも男性から連絡をしてくるのがあたりまえだと思っています。
そのため、本当は声が聞きたくて仕方がなかっても自分の気持ちを悟られてしまうのが嫌だと思っているため、連絡はしないで待ちます。

自分の気持ちよりも女としてのプライドを重視するのがこのような女性なのです。

自分から連絡しない女性の心理②:ガツガツしている女だと思われたくない

こっちらも、自分の体裁をきにしてしまうタイプの女性でしょう。
男性に何度も連絡をしたり、SNSでの無意味なコンタクトをするのは、相手がどのように思うか気になってしまいます。

「なんだ、こいつしつこい女だな。」などと思われたり、「重い女。」だと思われるのを極端に気にしてしまうのです。
あくまでも、スマートでありたい、クールでめんどくさくない女でいたいと思っているのです。

自分から連絡しない女性の心理③: 相手に気を使っている

好きになってしまうと色んなことを考えすぎて自分が連絡するのをためらってしまう人もいます。
「もし、仕事で忙しかったら悪い。」「バタバタしていてめんどくさそうにされたらどうしよう。」など、相手にことをあれこれ考えすぎてしまい連絡が出来なくなってしまっています。

また、過去に男性に連絡をしたとき嫌な経験をしたためトラウマになってしまっていることも。

自分から連絡しない女性の心理④:自分ばかりが連絡しているのに疲れた

男性の場合あまり連絡を自分からしない人は意外にも多いのです。
そのため、女性側がせっせと電話をしたりSNSで会話をしようと努力をします。

でも、女性も連絡するのに勇気を振り絞っていることもあるのです。
いろんな会話を提供したり、面白かったことを探して会話をしようとすることも。

また、相手よりも明らかに自分一人が舞い上がっていると感じたとき、何となくバカらしくなり投げ出したくなるのです。

自分から連絡しない女性の心理⑤:相手の気持ちがわからない

自分が熱心に思っているだけで相手の反応がわからないとき、自分からは行動に起こせません。
恋愛関係は対等でなくてはいけないのに、いつも自分ばかりが好きで相手はどのように思っているのかわからなくなってしまったとき、関係を整理しようと思ってしまうのです。

<下に続く>

自分から連絡しない人に連絡してもらう方法

では、自分から連絡しない人に連絡してもらう方法をみていきましょう。
自分から連絡しない人に連絡してもらう方法には、以下のものがあります。

  1. 自分の連絡の頻度を見直してみる
  2. 恋愛に執着しない
  3. 連絡のルールを決める
  4. 連絡が無くても気にしない

続いて、自分から連絡しない人に連絡してもらう方法を、それぞれ詳しくみていきます。

自分から連絡しない人に連絡してもらう方法①:自分の連絡の頻度を見直してみる

好きな人には連絡をしてほしいものですよね。
でも、もともとそのような感覚を持たない人や、安定したカップルの場合はそんなにも連絡することに執着しないかもしれません。

でも、付き合う前や付き合いたてのころは毎日何度も好きな人の声が聞きたくなったり、今何をしているのかが気になったりしてしまいます。
相手の都合なんてお構いなし、自分が納得するまでコンタクトしようとします。

そこで、気になって連絡してくれるようにするためには、自分からの連絡の仕方について見なおしてみることです。
何度も連絡したり、SNSを送り続けているのなら控えた方が良いでしょう。

しつこい態度は嫌がられてしまいます。
相手が心配気になって連絡してくれるように自分の行動を振り返ってみましょう。

自分から連絡しない人に連絡してもらう方法②:恋愛に執着しない

好きな気持ちが大きすぎて、時間関係なくラブコールをしていませんか?
恋愛は、ある程度駆け引きが必要なところがあります。

いつも自分の気持ちを相手にさらけ出していたら飽きられてしまいます。
相手に執着したり固執する行動を控えることで、相手の気持ちが傾いてきます。

恋愛体質から抜け出し、もっと別のものに意識を向ける方が放っておけない魅力的な人になれるのです。

自分から連絡しない人に連絡してもらう方法③:連絡のルールを決める

ある程度恋人機関が長いカップルの場合は、お互いにダラダラと連絡を取り合うのではなくルールを決めておいても良いでしょう。

例えば、「○曜日の何時に連絡し合う。」など一応の曜日や時間を決めておくと負担がないですよね。
決めていると意外に、それ以外のときは声が聞けないのかと思ってしまい、逆に声が聞きたくなったり相手のことが気になったりするものです。

いつも話せるという環境にを変えてみるのは恋愛を長く続かせるコツでもあります。

自分から連絡しない人に連絡してもらう方法④:連絡が無くても気にしない

連絡をしてくれない=もう気持ちが冷めていると決めつけてはダメ。
いつも連絡をしなくてもお互いのことを信じてみることです。

また、相手のことばかり考えていないで自分の時間を大切にすることや、趣味や好きなこと、仕事に一生懸命になることなども相手から魅力的だと思われるコツでしょうね。
相手が気になって連絡したくなることは間違いありません。

<下に続く>

連絡しないカップルは多い?

連絡することの重要性はカップルの付き合い期間やそれぞれの性格や生活環境によっても変わってきます。
長く付き合いお互いのことを理解しあっている場合は、毎日連絡が無くてもさほど問題はないようです。
お互い話があるときにどちらともなく連絡し合える仲だからです。

また、遠距離恋愛やお互い仕事に忙しいカップルは、頻繁に連絡を取り合うこともできません。
お互いの時間があるときにメッセージを入れ合ったり、留守番電話に声を残しておいたりしてコミュニケーションをとる努力をします。

変に時間や回数を多くして、ダラダラ話しをしているうちに、ケンカになったり、お互いの愚痴を言い合い険悪になることもあるため、自分たちで連絡の決め事などをしているカップルもいます。
でも、いつもベタベタしていたいカップルは連絡は絶対ですよね。
返信が無かったり毎日連絡がないとお互いが心配で仕方ないため、必ず連絡し合うのです。

連絡するかしないかは、カップルの考え方やタイプによって変わってくるということですね。

<下に続く>

連絡しないカップルのメリット・デメリット

メリット

好きだからもっとお互いのことをわかりあうために頻繁に連絡を取り合っているカップルは、ラブラブ期間が終わってしまうとお互い話すことがなくなってきます。
電話やLINEをしても話す内容が同じで楽しくなくなってきます。

また、ダラダラと話しをしすぎてちょっとしたことで揉めたりケンカをすることも。
さらに、連絡することが義務のようになってしまい、連絡がおくれたり、しなかったりすることでイライラしたり腹が立ってしまい、こちらもケンカの原因をつくることになるのです。

でも、連絡をしないカップルは、自分の時間を大切にすることができるため、2人で会ったときの会話の幅が広がるのです。
もっと話をしたい。もっと聞きたい。と連絡を取り合わなかったお互いのことを知りたくて仕方なくなります。

そうすることで、お互い長く付き合えるのです。

デメリット

お互いの時間を優先できるため、連絡のタイミングがわからなくなってしまったり、変に気を使ってしまいぎこちなくなってしまうこともデメリットでしょう。
また、連絡しない間に別の誰かと仲良くなってしまい、別れる原因となることも。

あまりにも連絡しないと、恋人同士をいう感覚が薄れてしまい、会ったときにかみ合わなかったり、ぎくしゃくしてしまい上手くいかないこともあるのです。

<下に続く>

お互いに連絡しないカップルの長続きの秘訣

カップル長続き秘訣

では、お互いに連絡しないカップルの長続きの秘訣をみていきましょう。
以下の4つがあげられます。

  1. お互いの話しをしっかり聞く
  2. 時間を考える
  3. SNSの文章が長すぎない
  4. 相手の都合を考える

それでは、それぞれについてもっと詳しく見ていきたいと思います。

連絡しないカップルの長続きの秘訣①:お互いの話しをしっかり聞く

普段はあまり連絡しないカップルだからこそ、会ったときはお互いの話しはじっくり聞くです。
「前話していた、企画どうだった?」「上手くいった?」など、前回の話しをした内容をしっかり覚えていることで、上辺で話しを聞いていないということが伝わります。

また、話しをするときはお互い思っていることや、不満に思うこともしっかり話しあいをしておくことがポイントです。
誤解があるとこじれてしまったり面倒なことになるため、会ったときはきちんと時間をかけて気持ちを伝えあっておくことも必要なのです。

連絡しないカップルの長続きの秘訣②:時間を考える

連絡しないといっても全くしないわけではありません。
お互い都合がいいときに相手の近況が聞きたくなって電話やSNSでつながることもあるのです。

でも、そんなとき気をつけたいのが、夜中や相手が忙しい時間などにSNSや電話をしないことです。
相手が朝早くの仕事や、大変な仕事を抱えたりしているときなど、相手の生活に支障をきたすようなことはしないような気配りも大切です。

また、SNSの内容もすぐに返信を求めるような内容ではなく、時間のあるときに返事をしても良い内容にしておくようにしましょう。

連絡しないカップルの長続きの秘訣③:SNSの文章が長すぎない

SNSは、簡潔な文章にすることです。
要件をまとめてあまり長くない内容にすることで、相手も負担なく読むことができるのです。

そして、ラリーが何度も続くことのないようにしましょう。
そうすることで、「また、話したい。」「もう少し話していたい。」と相手に思わせる事になります。

連絡しないカップルの長続きの秘訣④:相手の都合を考える

カップルになるとお互いわがままになってきます。
SNSの内容が短かったり、めんどくさそうに対応したりすることで文句を言ったりしてケンカになったりすることも。

内容のことで細かく指図をしたり、バタバタしていて電話が取れなかったりしても文句を言ったりしないことです。
それぞれの生活パターンやタイミングを尊重することで、仲の良い関係を築くことができるのです。

長く続くカップルは、それぞれ別々のときは自分たちの生活を大切にし、あまり深く入り込まないように一線を引いているのです。

<下に続く>

連絡しない男女の心理と駆け引きの効果!連絡しないカップルは別れやすい?のまとめ

連絡をしないカップルは冷めた関係のように思われそうですが、そうではないようですね。
それ以上に、それぞれの時間を大切にしているということがわかりましたよね。

ベタベタと長い間連絡し合うカップルももちろん仲良しでいいのかもしれませんが、付き合いが長くなってくると話すことがなくなり、新鮮味がなくなってきます。
それよりも、適度な距離感や関係を保つ方が長く、楽しく付き合うことができるのではないでしょうか。

連絡することにこだわりすぎない方が上手くいくのかもしれませんよね。

Thumb minkane logo
written by
「お金のコトをもっと身近に」というミッションで、みんなのお金ドットコム(みんかね)を運営しています。 投資・節税・保険・ローン・クレカ・節約などのテーマの情報を各領域の専門家や編集部を通して記事配信していきます。
関連記事
おすすめ記事
Logo
みんかねの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line
Logo
みんかねの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line