みんなのお金ドットコム | お金のコトをもっと身近に
2018/07/12

趣味がない男の特徴!魅力を感じない理由とお勧めの趣味

初めてあった人との会話や、履歴書にも必ず出てくる「趣味」、あなたには趣味がありますか。
音楽を聴くこと、散歩をすること、サーフィン、山登り、など、趣味を挙げたらきりがない人もいるかもしれません。
どんな趣味であれ、それが自分を楽しいと感じさせてくれ、毎日をより鮮やかなものに変えてくれるのであれば、素敵な事ですよね。
今日はそんな趣味と男の人について描いていきます。

Large photo 1474260295919 57362ec1d17c 1
目次

趣味がない男性の特徴

では、趣味がない男性には、どのような特徴があるのでしょう。
趣味がない男性には、以下の特徴があります。

  1. 新しい事にチャレンジすることが苦手
  2. 何事に対しても関心があまりない
  3. 余裕がない
  4. 飽きっぽすぎる
  5. 合理的すぎる
  6. めんどくさがり

続いて、それぞれの特徴を詳しくみていきます。

趣味がない男性の特徴①新しい事にチャレンジすることが苦手

趣味がある、という事は、多くの事にチャレンジし、その結果、あるものを好きになり、それに打ち込んで、趣味ができます。
趣味がない、という事は、自分の好きなものがみつかるまで多くの事にチャレンジをせずにいるような状態、とも言えるでしょう。

新しい事にチャレンジをすることが苦手な人ほど、色々な事を知らないため、まだ自分の好きなものに至っていないのかもしれません。
趣味を見つける、という事は難しい事ではありません。
自然と心が動き、それに向き始めるからです。

しかし、そこに至るまでは、チャレンジ精神に欠ける人は、意識して動かなければ、趣味を見つけるのは難しいかもしれません。

趣味がない男性の特徴②何事に対しても関心があまりない

何事に対しても、無関心である人も、趣味を見つけるのは難しい事でしょう。
先に述べた、新しい事にチャレンジすることが苦手な人は、失敗するかもしれないリスクが不安と感じていたり、その時間を割くことを苦手だと思っていたりしますが、勇気を出して一歩踏み出せば、何とかなるケースが多いのです。

しかし、何事に対しても無関心である、という状態から無理に関心を持つように働きかけることは、かなり難しい事なのです。
何故ならば、無関心、という状態は意識して作られた状態ではなく、無意識のうちの感情だからなのです。

多くの事に関心を持つこと、というのは、意識して多くの事をより注意深く観察し、興味を持つように自分なりにまず仕掛けなければなりません

趣味がない男性の特徴③余裕がない

趣味がない男性は時間がない

仕事が忙しくて、時間に余裕がない人、日々の生活に追われていて、心に余裕がない人、と言うのも趣味を持つことは難しい事でしょう。
趣味は、自分の心に潤いを与えてくれるエッセンスのようなものなので、ないよりはあった方がいいけれども、物理的に難しい、という人ももちろんいる事でしょう。

そんな人は、無理にアクティブになる趣味よりも、ちょっとした時に心を休めることのできる、癒されるような趣味を持つといいかもしれません。
ちょっとした移動時間に音楽を聴く、寝る前に一曲だけ落ち着いた気持ちで音楽を聴く、などもいいかもしれません。

そんな時間を持つようにすると、次第に自分の音楽にこだわりが出てくるなど、楽しみを感じることができるでしょう。

趣味がない男性の特徴④飽きっぽすぎる

多くの事に興味を持ち、チャレンジもする、楽しいと思うけれども、長続きしない、という人もいるかもしれません。
人は、好きなものに関しては知らず知らずのうちに多くの事を求めます。
もっとこのことを知りたい、もっと上手になりたい、と打ち込むようになると自然に思うようになるのです。

しかし、飽きっぽい人は、そこに至る前に飽きてしまいます。
もっと掘り下げていけば、更なる楽しみが待っているかもしれないのに、そこに行く前に飽きてしまうのですね。

そんな飽きっぽい人は、少しその趣味を続ける努力をしてみましょう。
更なる深みを見つけた時に、新しい魅力にきっと取りつかれることでしょう。

趣味がない男性の特徴⑤合理的すぎる

何事に関しても合理的に進めようとする人は、趣味の時間を無駄だと感じてしまう人もいるかもしれません。
趣味をしているような時間があれば、仕事を終わらせた方が効率的だ、今は休んでいた方が、もっと効率的に動くことができる、など、色々な事を合理的に進めようとしすぎているのかもしれません。

もちろん、時には、その合理的な考え方は必要でしょう。
しかし、それで人生は楽しいと思えているでしょうか

人生は効率的に生きるためにあるわけではありません。
とても大切ですが、仕事のためにいきるのでもありません。
自分自身が楽しい、と思う瞬間を多くすることが生きる、という事なのです。

自分が合理的だな、と感じている人は、少し立ち止まって考えてみませんか。

趣味がない男性の特徴⑥面倒くさがり

面倒くさいな、と思ったことがある人はたくさんいる事でしょう。
しかし、趣味に対して、面倒くさいな、と思ったことのある人は少ないのではないでしょうか。
むしろ、出来れば、ずっと趣味だけやっていたい、と思うような人の方が多いのではないでしょうか。

起きることが面倒くさい、動くことの面倒くさい、そして、出不精、と来たらまず趣味を見つけることは難しいかもしれません。
自分が面倒臭い人だ、と思っている人は、重たい腰を上げて、とにかくまずは家から出ることをはじめてみましょう。

<下に続く>

趣味がない男性に魅力を感じない理由

では、趣味がない男性に魅力を感じない理由をみていきましょう。
趣味がない男性に魅力を感じないのは、以下の理由があります。

  1. 楽しみ方を知らない
  2. 楽しそうに感じられない
  3. 冒険心がないように感じる
  4. 覇気がないように感じる
  5. 自分の知らない世界を知らない
  6. 頼りない感じがする

続いて、趣味がない男性に魅力を感じない理由を、それぞれ詳しくみていきます。

趣味がない男性に魅力を感じない理由①楽しみ方を知らない

楽しい事を追求することで、人は知らず知らずのうちに、物の楽しみ方を学んでいます
どうやったら自分は楽しいと思うのか、どういったことが楽しいと感じるのか、と言うのを学んでいるのです。

しかし、そういった趣味がなければ、あまりそういった経験もなく、楽しみ方を学ぶ場がなくなってしまいます。
そのことによって、相手が何をしたら楽しいと感じるのか、どういったことに興味があるのか、どういう風に興味を持っていくのか、という事も、自身の経験がないために相手にしてあげることもできないのです。

一緒に居ても、物事を一緒に楽しめない、そんな風に相手に捉えられてしまうかもしれません。

趣味がない男性に魅力を感じない理由②楽しそうに感じられない

趣味があり、自分の中に楽しみがあると、そのために仕事を頑張ろうと、色々な事に対して活力がわいてきます
しかし、楽しみを持っていなければ、その活力すらわいてきません。

一見やる気がないようにも感じるかもしれません。
そして、何より、第三者から見て、その様子は楽しんでいるように感じられないでしょう。

人生を楽しんでいるように感じられない人は、輝きがあまりなく、魅力的には映らないことでしょう。
趣味は自分をも輝かせてくれるのです。

趣味がない男性に魅力を感じない理由③冒険心がないように感じる

趣味を持つと、色々な事を追求したくなります。
もっとそのことを好きになりたい、もっと上手になりたい、もっともっと、という気持ちが自然とわいてきます。

そして、もっと上手くなるために、色々な事にチャレンジをするのです。
そのチャレンジこそ、冒険心で、自分の知らない場所に飛び込む気持ちです。

冒険心に溢れている人は、アグレッシブで、きっと多くの人の目に魅力的に映ることでしょう。
それが、成功する、失敗する、と言うのは関係なく、その気持ちこそが人を惹きつけるのです。

趣味がない男性に魅力を感じない理由④覇気がないように感じる

趣味を持つと、色々な事に張り合いが出てきます。
如何に仕事を効率的に終わらせて仕事の時間を作るか、どうやってお給料を上げて、趣味に使うお金を増やすか、と考えている人もいる事でしょう。

きっと、そのような人は、周りから見ても、パワーに溢れているはずです。
しかし、一方で趣味を持たない人は、何にお金を使うのでしょうか。

ただただ生活をするためにお金を稼ぐ、という事は大切な事であっても、楽しい事、ではないのかもしれません。
きっと両者を比べた時に、それは明確なものになり、きっと後者は、覇気がないようにも感じる事でしょう。

趣味がない男性に魅力を感じない理由⑤自分の知らない世界を知らない

趣味を持つ人が、趣味を追求していくと、どんどん通常の人では知りえない世界に入っていきます。
それは、趣味を追求した人のみがたどり着ける境地で、苦労だったり辛さ、そして、なによりもそのことをもっと楽しむための手段なのでしょう。

しかし、趣味を持たずに生きている人の生活、と言うのは多くの人が普通に送っている生活で、多くの人が知っている世界です。
人は、知っていることにはあまり興味を示さずに、知らないことにとても惹かれるものです。
そして、それがより深い世界であればきっと魅力的に映ることでしょう。

そんな趣味を追求し、深い世界を知っている人は、多くの人に魅力的だと感じさせ、魅了することに間違いありません。

趣味がない男性に魅力を感じない理由⑥頼りない感じがする

趣味をもち、それを追求するにあたって、楽しい事ばかりが起こるわけではありません。
辛い事や大変なこと、趣味とはいえ、きっと壁にぶつかることだってあるはずです。

しかし、それが好きな事であるから人は乗り越えることができ、それを乗り越えようと、さまざまなすべを考えるのです。
知らず知らずのうちに苦境を乗り越える手段を身につけているのですね。

そんな人はとてもタフで頼りがいのある人になることでしょう。
一方で、その趣味を持たずにそのような経験もない人、というのは少し頼りないように感じるのは言うまでもありません。

<下に続く>

趣味がない男性にお勧めの趣味

お勧めの趣味①釣り

趣味がない男性にお勧めの趣味は釣り

川釣り、海釣り、多くの釣りの手段がありますが、釣りをする場には水場が必ずあります。
その水の音を聞くだけで、きっと癒されるに違いないでしょう。

そして、釣りの醍醐味は連れる時もあれば、つれない時もある、という事。
今日はダメだったけれども、先日は釣れた、何が違うのか、ときっと考える事も楽しみになります。

連れた日には豪華な料理が待っているかもしれない、というのも楽しみの一つですね。

お勧めの趣味②山登り

高場から見る景色は、いつもと違い、きっと爽快感を与えてくれるに違いありません。
ちょっと悩みがあるときなどは、街を見下ろせば、自分の悩みなんてちっぽけなものだと感じる事でしょう。

また、山登りは山頂のみが楽しみではなく、その過程もとても大切だと言われています。
デコボコした道を一生懸命に登ることへの達成感、そして、誰かと協力をして登山もあることでしょう。

山頂や中腹での食事も楽しみの一つですね。

お勧めの趣味③マラソン

簡単に始められる趣味の一つであるマラソンは、運動不足の身体にも刺激を与えてくれます
しかし、マラソンは、自分のペースで走ることができるので、身体に負担をかけずに始めることができます。

出勤でもなく、通学でもなく、買い物でもなく、目的を持たずにただただ走るのもいい事でしょう。
頭をからっぽにしていつもと同じ道を通ってみると、いつもと違う事に気が付くかもしれません。

きっと行き詰っていることへの答えも自然と出るかもしれませんね。

お勧めの趣味④写真

ものを記録しておくことの手段の一つである写真は、その瞬間瞬間を残すことのできる素晴らしいものです。
同じこと、と言うのは決して繰り返されることはなく、その瞬間を切り取る、というのはとても尊い事なのかもしれません。

被写体は者、人、植物、動物など多くのものがありますが、まずは手当たり次第にとってみることもいいでしょう。
多くの道具を揃えずに、スマートフォンで撮影から初めて見てもいいかもしれません。
お気に入りの写真が取れた時、きっとその魅力に取りつかれることでしょう。

お勧めの趣味⑤音楽

外に出なくても、気軽に聞ける音楽はいつでも始めることのできる趣味の一つです。
時間がなくても、出勤時間の合間に、朝の支度をしながら、などどんな時でも聞くことができるため、本当に気軽に持つことのできる趣味です。

朝は気分を上げるためにどんな曲を聞こうか、今日はゆっくりと過ごしたいからどんな曲にしようか、など、多くの事を考えているうちに、お気に入りのジャンルが見つかり、多くの音楽に興味を持つようになることに間違いありません。

お勧めの趣味⑥映画

少し時間を持つことができるようであれば、映画を趣味にしてみるのはどうでしょうか。
特に話題作を見なくてもいいのです。
なんとなく、自身が興味のあるジャンルを見る、というだけでも気分転換になります。

映画を観ることで、自身が主人公になったような気持ちになり、その疑似体験ができます。
なんとなくスカッとしたい時にはアクションを、しっとりとした恋愛をしていない時にはラブストーリーを、笑いたい時にはコメディーを、などとその時々の気分で切り替えることができるのも映画の良い所です。

お勧めの趣味⑦読書

読書をすると、自分の体験したことのない事でも、あたかも体験したかのように知識を得ることができます。
多くの人が残している自書では、その人の成功談、失敗談などを学ぶことができ、自分が失敗しないための手段をも知ることができるかもしれません。

実際に対談しなくても、経験しなくても、そのような事を知ることができる、という事はとてもありがたい事ですね。

お勧めの趣味⑧絵を描く

気が向いた時に、何処でも描くことのできる絵も、気軽に始めることのできる趣味の一つです。
絵を描くときには、物事をじっくりと観察します。

そこで今まで毎日目にしていたものでも、自分の知らなかったことを初めて知ることもあるかも知れません。
もちろん、絵を描く、という事はその作品がどうであるか、という事も大切ですが、多くの事に気づきをあたえてくれるものでもあるのです。

お勧めの趣味⑨モノづくり

陶芸、グラス、棚、などものは何でもいいのですが、ものを作る、という事も趣味にすると楽しいかもしれません。
何処か教室へ通う事もいいですし、日曜大工のように、工具を揃え、自宅で初めて見るのもいい事でしょう。

モノづくりは結果として、ものが必ず残ります
その過程で苦労したら苦労した分、きっと達成感も大きいに違いありません。

お勧めの趣味⑩料理

趣味がない男性にお勧めの趣味は料理

料理は作るまでも、そして出来てからも楽しい、というとっても素敵なものです。
食べることは人には不可欠で、毎日欠かさずにしなければなりません
その時間は毎日必ずあります。

その時間が好きなものになり、また好きな料理が思ったように作れる、と言うのはとても楽しく素敵な事ですよね。
今まではとにかく食べればいいや、と簡単に作っていた食事を今一度見直してみませんか。

<下に続く>

趣味がない男には魅力がない!趣味を持って輝きを持とう!

趣味がなければ多くの事に張り合いがなく、自身が輝く術をも持てなくなるかもしれません。
人生、一度しかないのであれば楽しまなければ損です。

どんなことでもまずはチャレンジしてみましょう。
きっと自信を輝かせてくれる趣味にきっと出会えるはずです。

Thumb minkane logo
written by
「お金のコトをもっと身近に」というミッションで、みんなのお金ドットコム(みんかね)を運営しています。 投資・節税・保険・ローン・クレカ・節約などのテーマの情報を各領域の専門家や編集部を通して記事配信していきます。
関連記事
おすすめ記事
Logo
みんかねの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line
Logo
みんかねの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line