みんなのお金ドットコム | お金のコトをもっと身近に

カルビーの隠れ株主優待とは?内容や届く時期と有効期限を解説

カルビーには隠れ株主優待というものがあるようですが、その条件や届く物の内容は一体どういった中身なのでしょうか。
また、何円相当の物が入っているのかも気になりますよね。

今回は、カルビーの隠れ株主優待の条件や送られてくる時期や物の内容。
そして株価や隠れ株主優待の有効期限などについてもご紹介していきます。

Large kristina flour 185592 unsplash  1
目次

カルビーに株主優待はある?

カルビーは「じゃがりこ」「ポテトリップス」「じゃがビー」などのお菓子で有名な会社ですよね。
資本金も120億とお菓子の会社でもとても大きな会社です。

ちなみに、カルビーはお菓子メーカーの中では2位という位置づけで、1位は江崎グリコとなっています。
さて、そんな大手のカルビーには株主優待はあるのでしょうか?普通はこんなに大きくて有名な会社だからあるでしょ!思いがちですが、実は株主優待はありません。

この答えを聞くと驚く方が多いでしょう。
しかし、正式な株主優待はないですが、カルビーには「隠れ株主優待」という世間では有名なものが存在します。

隠れ株主優待とは一体どういった優待なのか、どういった条件でないといけないのか、詳しく紹介していきます。

<下に続く>

カルビーの隠れ株主優待とは?

「隠れ株主優待」と聞くとなんだか怪しくも聞こえますし、都市伝説なのでは?とまで勘違いしてしまいそうです。
しかし、「隠れ株主優待」は本当に実在していて、優待をうけることができます。

この隠れ株主優待は優待券などはなく、「ポテトチップス」などのカルビーの商品が届くという優待です。
隠れ株主優待は1ヶ月に1回など決まったときに商品が届くのではなく、たまに届くというサプライズ要素満載です。

また、正式な株主優待ではないので、「毎年必ずもらえる」というわけではないのが特徴です。
しかし、この隠れ株主優待はどのような条件を満たしていれば優待をうけられるのでしょうか。

次はカルビー隠れ株主優待の条件について迫っていきます。

<下に続く>

カルビーの隠れ株主優待をもらえる条件

条件を満たすチェック項目

カルビー隠れ株主優待がうけられる条件は「100株以上カルビーの株式を保有していること」が条件のようです。
100株は1株の価格にもよりますが、何も考えずに支払える金額ではないことが予想できます。

隠れ株主優待をうけられる条件は低い設定ですが、株などをやっていない人が、隠れ株主優待の目的で購入するのは注意が必要です。

<下に続く>

カルビーの隠れ株主優待の内容は?

さて、先ほどまでカルビー隠れ株主優待の話をお伝えしてきましたが、実際にどういったものが優待として送られてくるのでしょうか。
以下の6つにまとめてみました。

  1. フルグラ
  2. 堅あげポテト
  3. じゃがりこ&じゃがビー
  4. かっぱえびせん
  5. ポテトチップス
  6. マイクポップコーン

それでは詳しくみていきましょう。

カルビーの隠れ株主優待の内容①:フルグラ

Irieさん(@irie_time)がシェアした投稿 -

隠れ株主優待の商品に入っている確率の高いフルグラ。
現在フルグラの種類は、ノーマルの物とチョコクランチバナナ、糖質25%オフ、マイグラ、くるみ&りんごメープル、ざく切りイチゴなどがあり、他にも期間限定の商品などもあります。

フルグラは香ばしく焼き上げた玄米とオーツ麦、ドライフルーツ(いちご、りんご、パパイアや、レーズン、かぼちゃの種など)が特徴です。
サイズも50gのものから、800gのものまで展開されています。
そんなフルグラの中でも、高い確率で入っているのが、「ノーマルのフルグラ」です。

また、優待の商品が送られてくる時期にもよりますが、たまにノーマルのものと期間限定の商品が一緒に入っているパターンもあるようです。

カルビーの隠れ株主優待の内容②:堅あげポテト

☺︎aoi☺︎さん(@iroiro__818)がシェアした投稿 -

堅あげポテトは普通のポテトチップスと違い堅いのが特徴ですよね。
堅く揚げていることにより触感が楽しめたり、ジャガイモ本来の甘みも感じられる商品です。

ちなみに堅あげポテトはうすしお以外にもブラックペッパー、のり塩や地域限定、期間限定の商品がたくさんあります。
2018年7月現在では、16種類のラインナップがあります。

そんな堅あげポテトこの商品も優待商品として入ってくる確率が高いようです。
ちなみにうすしお味が高確率で入っています。

カルビーの隠れ株主優待の内容③:じゃがりこ&じゃがビー

カルビーと言えば、ポテトチップスの次にじゃがりこのイメージが強いですよね。
コンビニ限定の商品を発売したり、期間限定の商品を発売したりと色々な味が発売されているのが特徴。

レギュラーの味もおいしいですが、季節によって発売される期間限定商品もおいしいです。
また、じゃがビーは発売されてからそこまで歴史は深くないですが、今ではとても人気の商品です。

じゃがいもをそのまま揚げた商品なので、フライドポテトのスナック菓子を食べているような感覚になる商品です。
そんなじゃがりことじゃがビーが株主優待の商品に入っていることがあります。

ちなみに味はじゃがりこが「サラダ」、じゃがビーは「うすしお」の確率が高いようですね。

カルビーの隠れ株主優待の内容④:かっぱえびせん

kominさん(@kokomin.blog)がシェアした投稿 -

「やめられない、とまらない、かっぱえびせん」のフレーズで有名なかっぱえびせん。
かっぱえびせんは1964年からずっと発売されている商品で、エビが丸ごと入っているのが特徴です。

袋を開けるとエビの香りがふわっと漂い、食欲をかきたてます。
かっぱえびせんも定番商品から地域限定の味、期間限定の味、お土産商品なども発売されています。

そんなかっぱえびせんも優待商品に入っていることがあるようです。

カルビーの隠れ株主優待の内容⑤:ポテトチップス

濱ロックさん(@shuji_hammer)がシェアした投稿 -

カルビーと言えば「ポテトチップス」のイメージが強く、最近ではポテトチップスの原料となるじゃがいもが台風の影響で取れなくなり発売を一旦停止にするという事態が起きましたね。
ピザポテトが発売中止になると聞きつけた人が大量に購入し、高価格で販売するという事態も起きました。

それくらいお菓子の定番ポテトチップスですが、味も定番のうすしおからコンソメパンチ、のりしお、フレンチサラダ、しょうゆマヨ、しあわせバターなどが売っています。
軽くてサクッとした触感が病みつきになるよ商品ですね。

カルビーの主力商品ということもあり、これは優待商品に入っている確率が高いです。

カルビーの隠れ株主優待の内容⑥:マイクポップコーン

ジャパンフリトレーという会社の商品マイクポップコーンですが、ジャパンフリトレーは実はカルビーの傘下(子会社)なので、カルビーの隠れ株主優待の商品に入っているようです。
基本的にはカルビーの商品が入っていますが、たまにマイクポップコーンが入っているようなのでこのケースは少しレアなのかもしれませんね。

マイクポップコーンは定番のバターしょうゆ味の他に、ごま油味やのり塩味、期間限定商品なども販売されています。

<下に続く>

カルビーの隠れ株主優待にはいくらくらいの商品が入っている?

カルビー隠れ株主優待には果たしていくらくらいの商品が入っているのでしょうか。
その年の内容にもよりますが、今回は2016年に届いている商品の内容をまとめてみました。

  • 堅あげポテト:128円
  • フルグラ380g:562円
  • フルグラ50g×2:2つで100円
  • かっぱえびせん:127円
  • じゃがりこ:145円
  • じゃがビー:136円

※コンビニ、スーパーなどで価格が変わるのでだいたいの価格を表示しています。

これら全て合計すると、約1000円くらいの内容になっています。
お子さんがいる家庭やお菓子好きの方からすれば、嬉しい隠れ株主優待かもしれません。

<下に続く>

カルビーの隠れ株主優待はいつ届く?

先ほどもお伝えした通り、隠れ株主優待はいつ届くということが決まっておらず、不定期となっています。
届く年もあれば、届かない年もあるでの、毎年「今年は何が来るんだろう?ワクワクする」と期待せず今年は届いたやったー!くらいの気持ちでいた方がいいでしょう。

いつ届くかわからないですが、1000円相当のカルビーの人気商品が入っているので嬉しいですね。

<下に続く>

カルビーの隠れ株主優待の有効期限は?

正式な株主優待には物を購入するための割引券などが届き、それには有効期限がついているので、それまでに使う必要がありますが、正式な株主優待と違い、隠れ株主優待は必ず優待をしなければいけないということはありません。
なので、優待の期限なども存在しません。

ただ、たまに届くカルビーの隠れ株主優待商品は「残り物」「余り物」ではなく新しい賞味期限の物が届くので安心してくださいね。

<下に続く>

カルビーの株価は?

株価の確認

2018年7月11日現在の1株の価格は「3980円」となっています。
なので、隠れ株主優待をうけられるであろう100株を購入するには、約39万円が必要となってきます。

また、カルビーの株を買うには100株単位で購入しなければいけないので、1株だけなどの購入はできません。
投資家という方でなければ、いきなり39万円もの大金を払うことはできないので、不可能かもしれませんが、余裕がある方は株価の値段を見ながら購入するといいでしょう。

<下に続く>

【コラム】カルビーの隠れ株主優待が素晴らしい理由

正式な株主優待とは違い、毎年優待があるというわけではありませんが、不定期に送られてくる約1000円程度のカルビー商品はとても素晴らしい内容ですね。
お子さんのいる家庭だとお菓子が増えるので助かります。

しかし、なぜこれだけの大手お菓子メーカーなのに、正式な株主優待を行わないのでしょうか。
それは、以下のような理由があるからです。

株主優待ありますよ!と言うと、配当金や優待目当ての方が株を購入し配当金などが貰えなければ株を売ってしまう。
といった可能性をなくすために隠れ優待にしているようです。

カルビーは長く付き合いのある株主を大切にしたい気持ちがあるのでしょうね。
ちなみに、株主優待を行わないと言っていたカルビーですが、優待が欲しいと言っている方の要望に応えて隠れ株主優待を始めたようです。

<下に続く>

カルビー隠れ株主優待はサプライズ感覚!

カルビーの隠れ株主優待は不定期に届きますし、内容もいつも同じわけではないのでサプライズのプレゼントをもらった感覚になります。
また、優待の内容も1000円程度のものが貰えるということで、嬉しい気持ちになりますね。

すぐに、カルビーの株を購入するのには大金が必要ですが、投資する機会があれば、購入しておきたい株ですね。

Thumb minkane logo
written by

「お金のコトをもっと身近に」というミッションで、みんなのお金ドットコム(みんかね)を運営しています。
投資・節税・保険・ローン・クレカ・節約などのテーマの情報を各領域の専門家や編集部を通して記事配信していきます。

関連記事
おすすめ記事
Logo
みんかねの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line
Logo
みんかねの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line