みんなのお金ドットコム | お金のコトをもっと身近に
2018/08/10

セカンド童貞とは?15の特徴と落とし方、上手な付き合い方解説

「セカンド童貞」は2000年頃にできた言葉で、それ以降セカンド童貞の人数は増加中と言われています。
そんな男性に恋をする女性の多くは、どうアプローチをしたらいいの?どう付き合えばいいの?と悩む日々。

そこで、セカンド童貞の特徴を15個チェックしていきましょう。
誰にも聞けない彼を喜ばせるエッチ中のセリフも紹介します。

Large %e3%82%bb%e3%82%ab%e3%83%b3%e3%83%89%e7%ab%a5%e8%b2%9e %e7%94%b71
目次

「セカンド童貞」の意味

セカンド童貞とは、これまで一度はセックスをした経験があったとしてもその後長い期間に渡ってセックスをしていない男性のこと。
女性関係がご無沙汰、もう何年も彼女がいないなども同じ意味を持つ表現になるでしょう。

セカンド童貞と言われる男性はセックスをしていない時間が長すぎるあまり、童貞を卒業したときの手順や自分の気持ちを忘れかけています。
そのため再びセックスに持ち込む流れがわからない、もしくはヤル気さえ失ってしまったという深刻なケースもあるのです。

セカンド童貞の特徴

セカンド童貞の男

では、セカンド童貞にはどのような特徴があるのでしょう。
セカンド童貞には、以下の特徴があります。

  1. ストレスや悩みを抱えている
  2. 仕事にほぼ全ての時間を費やしている
  3. 女性にお金をかける余裕がない
  4. 趣味に夢中になりすぎている
  5. 気持ちの切り替えが苦手
  6. セックスにトラウマがある
  7. 新たな出会いを恐れている
  8. 彼女を作るのが面倒
  9. セカンド童貞であることが恥ずかしい
  10. 理想が高い
  11. 受け身の性格
  12. 女性と性欲が結びつかない
  13. 極度の心配性
  14. 自分のテリトリーに女性を入れたくない
  15. 女性慣れしていない

続いて、それぞれの特徴を詳しくみていきます。

特徴①:ストレスや悩みを抱えている

職場・家族・友人などの人間関係でストレスが極端にたまっていたり大きな悩みを抱えていたりすると、性欲があまりわかなくなることがあります。
性欲がある程度残っていてセックスを始められたとしても、イライラやもやもや、不安などの気持ちの方が勝ってしまって行為に集中できず、萎えてしまうことも。

これがきっかけとなり、2回目の童貞に仲間入りする男性もいるのです。

特徴②:仕事にほぼ全ての時間を費やしている

大きな仕事を任された、とにかく忙しい、やりがいがあって楽しいからつい仕事にのめり込んでしまうといった場合。
男性は食事や睡眠の時間を削ってまでも一日の大半を仕事に費やしている傾向があるため、彼女がいなくて寂しい、デートがしたいなどと考えている暇がほぼありません。

または、女性とイチャイチャしたいと思っていても仕事が上手くいっている、次のプロジェクトに賭けているといった状況にあると、女性のことはできるだけ意識しないように自分で制限をかけることもあるのです。
このような状態があまりにも長く続くと、セックスの機会がどんどん奪われていくのでしょう。

特徴③:女性にお金をかける余裕がない

女性に会う度に高価なプレゼントをする、デート代を全て男性が負担するという時代はすでに終わっています。
特に若い世代では一人で生活するのもやっと、という経済状況にいる男性も増えているのです。

そんな男性は好意のある女性がいても声をかけることをためらうようになり、彼女がいても誘わなくなります
会えばお金を使うことになると思うと、必然的にセックスのない生活になっていくようです。

特徴④:趣味に夢中になりすぎている

何よりも没頭できる趣味がある男性はその趣味のために働き、生きていると言っても過言ではありません。
趣味に時間を割きすぎて寝不足になったり、お金を使いすぎて食費が足りないことも日常茶飯事。

それでも、自分の好きなことをとことんできているので苦にならないですし、疲れるどころかテンションが上がって元気になります。
女性と一緒に過ごすとお金も時間も減る上に気をつかって疲れたり、傷つくことを言われたりすることも。

趣味と女性とを比べると、どう考えても趣味の方がメリットが大きいため女性との関係を持たなくなるのです。

特徴⑤:気持ちの切り替えが苦手

男性は別れた彼女に対して未練が残っている、忘れられない、気持ちを引きずっているという人が多いもの。
中には、童貞を捨てた女性と別れてからしばらく経つのに彼女のことを思い続け、次の恋に一歩も進めない男性もいるようです。

女性に依存しすぎていて彼女がいないと何もできないような関係だったのでしょう。
そんな彼女にフラれ、何も手につかないほど相当なショックを受けたのかもしれません。

新しい出会いを探そうともせず、セックスとは縁遠い日々を送っているのです。

特徴⑥:セックスにトラウマがある

過去のセックスの時に途中で終了してしまった、女性に拒否された、プライドをへし折られるようなことを言われたなどの落ち込むような経験をした男性の場合。
新しい彼女といい雰囲気になってきても、嫌な思い出が蘇ってきて行為に至ることができません。

彼女と関係を深めたいけどまた失敗したらどうしよう、傷つきたくないとマイナスなことしか考えられず、その先へ足を踏み入れることが怖くて仕方ないのでしょう。
気がついたときには、セカンド童貞になってしまっているのです。

特徴⑦:新たな出会いを恐れている

女性経験はあるものの、自分に自信がないのでこんなにカワイイ人に告白をしたら断られるに決まっている、上手くいってセックスをしたとしても彼女に嫌がられるはずと強い不安を持っている男性もいます。
女性と出会ってもいないうちからその先のことを先読みしすぎて、新しい出会いを恐れてしまっているのです。

次第に行動範囲が限定されてきて、職場・近所のコンビニ・自宅だけを行き来するのが当たり前に。
女性どころか、人と接する機会もほとんどなくなりセックスは夢のような話になるのです。

特徴⑧:彼女を作るのが面倒

恋愛経験が少ないせいか、特定の彼女という存在に対して固定概念があるよう。
付き合ったらマメに連絡をしなくてはいけない、記念日は忘れずにお祝いしなくてはいけない、髪型や服装の変化に気がついて褒めなければいけないなど。

女性に興味はあり性欲もあるのですが、恋人関係になるとやるべきことがあって面倒と思うようになります。
それなら男友達と遊んだり自分で性欲処理をする方が気が楽で楽しいのでしょう。

セックスをしなくても平気になったような気がするのかもしれません。

特徴⑨:セカンド童貞であることが恥ずかしい

自分がセカンド童貞であることは誰にも知られたくありません。
特に女性にばれバレたらドン引きされる、バカにされる、異性として見てもらえないなど男としてのプライドが許さないのです。

実際に、セカンド童貞とわかっていたら付き合わなかった、好きになった男性がセカンド童貞と聞いて一気に気持ちが冷めたという女性も。
このような場面を目の当たりにしたくないのでセックスから逃げてしまうのでしょう。

特徴⑩:理想が高い

恋人に対する理想が高い男性はタイプの女性を見つけるまでに人一倍時間がかかり、見つけても積極的にはアピールできないのでゆっくりじっくり距離を縮めようとします。
やっと告白ができたと思ったら、他の男性に一歩先を越されて失恋。

心の傷を長期間引きづりながらもなんとか立ち直ると、また時間をかけて理想の女性を探すことから始めるのです。
理想が高いと彼女を作るだけでもかなりの労力と時間を費やすことになるため、セックスはまだまだ遠い先の話になっているのかもしれません。

特徴⑪:受け身の性格

受け身の性格とは相手から誘ってくれるのを待って自分からは声をかけないことで、簡単に言うと消極的な人と言えるでしょう。
どんなに気になる女性がいても、その女性が自分に気があることがわかっていたとしてもひたすらアプローチされるのを待ち続けます。

告白は女性からすることも珍しくはありませんが、セックスをしたいと自分から男性の体を求める女性は全体のほんの一握り。
チャンスが目の前にあるにも関わらず動こうとしないため、自らセカンド童貞に足を突っ込んでいるようなものなのです。

特徴⑫:女性と性欲が結びつかない

男性には子孫を残すという本能があるため、好みの女性を見ると性欲が高まってくるもの。
ところが、セカンド童貞の場合は女性を性の対象として見ない人がいます。

性欲は人並みにありますが、一人で欲求を満たすことができてしまうため彼女がほしいと思わない、彼女がいたとしてもセックスをしたい気分にならないのです。
好きな女性にも性欲を抱かないとなれば、セックスをするタイミングがいつまで経っても表れないのも不思議ではありません。

特徴⑬:極度の心配性

もともと心配性の性格の人は、必要以上に優しすぎるという見方もできます。
彼女が隣にいると今日のデートは楽しんでいるか、自分といてつまらなくないかなど絶えず考え込むように。

同じようにセックスでも女性は感じているか、本当は嫌がっていないかと神経を使いすぎてセックスが成り立たないのです。
別の彼女でも状況は変わらないため、セカンド童貞の引き金になっています。

特徴⑭:自分のテリトリーに女性を入れたくない

独自の世界観を持っていたり潔癖性だったりする男性の多くは強いこだわりを持っています。
そのため長い年月をかけて作り上げてきた、自分にとって最高に居心地の良い空間に誰かが進入することをとても嫌がるのです。

たった一つでも理解してもらえないことがあると自分が否定されたようで、例え彼女であっても邪魔な存在に。
二人の関係に溝ができるくらいなら、最初から女性を近づけないでおこうという結論になるのでしょう。

特徴⑮:女性慣れしていない

恋愛経験が少ないため女性の扱い方がわかりません。
女性が喜ぶ言葉や嫌がる行動を理解していない上に、彼女の機嫌がいい時と疲れている時の表情や態度を読み取る力もない状態。

女性からすると、こちらの気持ちを無視した男性中心の言動に腹が立つし幻滅するのです。
二度と彼に近づきたくないと思い、一人また一人と女性が離れて行き男女の関係に発展することがほとんどなくなるのかもしれません。

セカンド童貞になる理由

セカンド童貞になるきっかけは、女性と出会う場がないことや女性にお金・時間を費やす余裕がないことなどさまざま。
共通して言えることは女性の優先順位が低いことでしょう。

女性の優先順位が高い場合は積極的にアタックをしたり限られた中でも彼女と会うために工夫をするもの。
女性よりも興味を引き、メリットが多いものを持っている男性は彼女という存在が二の次、三の次になるのです。

言い方を変えれば、本当に相性の良い女性や手放したくないと思えるような相手に出会ったことがない、これがセカンド童貞になる理由かもしれません。

セカンド童貞に効果的なアプローチ方法

セカンド童貞へアプローチ

では、セカンド童貞に効果的なアプローチ方法をみていきましょう。
セカンド童貞に効果的なアプローチ方法には、以下のものがあります。

  1. 味方であるという姿勢を見せる
  2. 彼の得意な話題をふる
  3. 理想の女性になる
  4. 控えめにリードする
  5. 目を見つめてみる
  6. さりげなく手を置く
  7. ほのかな香りで本能をくすぐる
  8. 安心させる

続いて、セカンド童貞に効果的なアプローチ方法を、それぞれ詳しくみていきます。

アプローチ方法①:味方であるという姿勢を見せる

セカンド童貞の男性によく見られるのは、プライベートを一人で過ごしていること。
人付き合いが苦手なために、誰も自分のことをわかってくれないと思い込んでいるよう。

そこで、「私はいつでも味方だよ」ということをアピールしましょう。
大切なのは男性を否定せずに肯定すること。

例え間違っていたり意見が合わないことがあったとしても、まずは「そうだよね」と共感してから自分の考えをやわらかく伝えるといいですね。
自分のことを理解してくれる女性と印象づけることができれば、自然と男性は心を開き一緒にいることが心地良いと感じるようになるでしょう。

アプローチ方法②:彼の得意な話題をふる

仕事や趣味など、男性が得意としていることや夢中になっているものを話題に挙げてみましょう。
スゴイと思ったことはとことん褒め、全く関心を持てなかったり理解に苦しむ場合は素直に「わからないから教えて」と言えば、喜んで熱く語ってくれるはず。

自分が好きなことに興味を示してくれるのはとても嬉しいことなので、そんな女性がいたらもっと話がしたい、また会いたいと意識をするようになるのです。

アプローチ方法③:理想の女性になる

女性と接することに慣れていない男性にとって、新しい女性と距離を縮めることは簡単なことではありません。
それがタイプではない女性ならなおさら受け入れるのは難しいですし、積極的に来られると逃げたくなるかも。

それなら彼の好みの女性になってしまいましょう。
髪型や服装など、できる範囲で理想の姿に近づけば彼が振り向いてくれるきっかけになることもあるのです。

アプローチ方法④:控えめにリードする

二人の時間を楽しむためにはデートもしたいところですが、セカンド童貞の男性から誘われることは期待しない方がいいでしょう。
彼は女性心がわからないので、普段の会話で「あそこへ行ってみたい」「こういうのおいしそうだよね」と外出するきっかけをさりげなく提案

彼から「じゃあ今度行く?」と言われたらこっちのものですね。
デートが叶った後は喜びと感謝を目いっぱい表現することで彼の気分も良くなり、次の約束を取り付けやすくなりますよ。

アプローチ方法⑤:目を見つめてみる

次のステップに進みたい場合は、いい雰囲気になってきた頃を見計らって彼の目を見つめてみましょう。
セカンド童貞の男性はもともと人と目を合わせることが苦手なので、彼女に見つめられるだけでドキドキして気持ちが高まってくるのです。

普段から上目づかいで見つめすぎたりしていると効果は半減してしまうため、ここぞというタイミングで目を見ることが大切。
エッチの時でも使える方法ですよ。

アプローチ方法⑥:さりげなく手を置く

さらにボディタッチを加えていくとムードが盛り上がり、彼の体温も上昇してくるでしょう。
注意したいのは、ただ触ればいいというわけではないこと。

セカンド童貞は長い間女性と触れ合っていないため、突然積極的に触られると拒否反応を示してしまうこともあるのです。
早く先へ進みたいという焦りは逆効果

さりげなく手を置くだけでも男性はその気になっているはずなので、様子を伺いながら少しずつ距離を縮めていくといいでしょう。

アプローチ方法⑦:ほのかな香りで本能をくすぐる

男性は、すれ違った女性から良い香りがしてくるだけでドキッとするもの。
それは、香りは脳に直接作用して男性の本能に刺激を与える効果があるためです。

そのため、彼好みの香水をつけたり部屋の香りを変えてみたりすると彼の行動を後押ししてくれるかも。
香水はほのかにふんわり香らせる程度が男心をくすぐるため、体温の低いひざの裏・足首・太ももの内側に塗布するのがおすすめです。

アプローチ方法⑧:安心させる

いよいよセックスまでこぎ着けたとなると、男性は想像以上に緊張していたりトラウマから不安でいっぱいになっているかもしれません。
まずは、とにかく安心してもらうことを考えましょう。

優しくほほえんで声をかけたり、身体を密着させてお互いの体温を感じるだけでもリラックスできます。
緊張や不安が和らいで安心できるようになれば、目の前にある女性の体を求めずにはいられないでしょう。

セカンド童貞との上手な付き合い方

では、セカンド童貞との上手な付き合い方をみていきましょう。
セカンド童貞との上手な付き合い方には、以下のものがあります。

  1. 価値観を理解する
  2. 見返りを求めない
  3. 共感する
  4. たくさん褒める

続いて、セカンド童貞との上手な付き合い方を、それぞれ詳しくみていきます。

付き合い方①:価値観を理解する

価値観は、一人一人が生まれ持った性格や育ってきた環境などの中で無意識のうちに出来上がっているもの。
彼と価値観が違うのも当然であることを前提に付き合いましょう。

価値観の違いを前提にすると、彼が女性ではなく仕事や趣味などに熱くなっていることも理解できるようになります。
彼には彼なりの人生があることを認めた上で接すると、徐々に彼女との時間を考えるようになるでしょう。

付き合い方②:見返りを求めない

一般的なカップルの関係では「好き」と言った側は相手からもそう言われたいですし、手料理を作ったら「おいしい」と感謝されたいもの。
つまり、相手に何かを伝えたりあげたりする時には自然と見返りを求めてしまうのです。

ところが、セカンド童貞の男性は女性に何かをしてもらってもどう返したらいいのかわからないため、無反応というケースもあるのです。
ここで彼に「少しは感謝してよ」などと求めてしまえば、女性に対する苦手意識が余計に大きくなるでしょう。

こちらから好意を示したり相手のために労力を使ったとしても、彼からの見返りは求めない方が賢明と言えます。

付き合い方③:共感する

彼と関わっていくなら、コミュニケーションが必要になります。
コミュニケーションで特に重要なのが共感する力

共感するとは、相手の気持ちに寄り添って理解できることです。
セカンド童貞の男性は人より女性に対して強い警戒心を持っているため、彼が言うことやすること全てにおいて常に共感することを心がけましょう。

そのうち、彼女は敵ではなく良き理解者だと受け入れてくれるように。
結果的にお互いの意思疎通が取りやすくなるのです。

付き合い方④:たくさん褒める

女性への接し方がわからなくて不安に思いながらも彼女のことを考えてアクションを起こしてくれたら、どんなに小さなことでもたっぷり褒めましょう。
例えば彼女を気づかう言葉をかけてくれたり、彼女のしたことに喜んでくれたりなど。

特に重要なのはエッチの後です。
上手い下手に関係なく一番難関だったハードルを飛び越えてくれたことは事実なので、最大限に褒めてあげれば彼の自信につながります。

セカンド童貞を喜ばせるエッチ中のセリフ

では、セカンド童貞を喜ばせるエッチ中のセリフをみていきましょう。
セカンド童貞を喜ばせるエッチ中のセリフには、以下のものがあります。

  1. エッチ上手すぎるよ
  2. すごく気持ちよかった
  3. やみつきになっちゃうかも
  4. 私たちの相性いいよね
  5. 緊張しなくていいからね
  6. いつでもイっていいよ
  7. すごくイイ
  8. 無茶苦茶にしてもいいんだよ
  9. 大好き
  10. 幸せすぎる

続いて、セカンド童貞を喜ばせるエッチ中のセリフを10個紹介します。

セリフ①:エッチ上手すぎるよ

思ったことをそのまま口にしてしまった場面です。
彼女が満足できたか心配で仕方がなかった男性。

経験は少ないのに上手いと言われると自分には才能があるのかも、と嬉しくなるのでしょう。
女性の気持ち包み隠さず言葉にすることで、彼は本心なんだと喜びも二倍になりますよ。

セリフ②:すごく気持ちよかった

エッチが終わった直後に心を込めて言うのがおすすめ。
「何年もブランクがあったなんて信じられない」と付け加えてあげましょう。

彼女が感じてくれていたことを知り、自信を取り戻すはずです。

セリフ③:やみつきになっちゃうかも

うっとりした表情とセットで使うと抜群の効果を発揮します。
彼は何年も女性へのもんもんとした気持ちをため込んできたわけなので、想像もしなかったようなフレーズが聞けて感動に包まれていることでしょう。

セリフ④:私たちの相性いいよね

エッチが終わってクールダウンした頃に伝えるのがベスト。
女性経験が少ない男性は、彼女と相性がいいかどうかの判断ができません

そのため、彼女からどんなところが相性バッチリだったのか具体的に教えてもらえると「運命の女性かも」なんて思うかも。

セリフ⑤:緊張しなくていいからね

エッチが始まったら優しくささやいてあげましょう。
この一言があるだけで男性は肩の力が抜けてリラックスできるので、エッチに集中して興奮を高めることができます。

セリフ⑥:いつでもイっていいよ

男性が一番気を使うのがフィニッシュの時なので、その前に伝えてあげたいですね。
彼女の方から言ってもらえると気持ちが楽になって快感度が増すよう。

果てたらギュッと抱きしめて頭や背中を優しく撫でてあげると、彼は次のエッチのことを考えてしまうほどパワーが溢れてくることでしょう。

セリフ⑦:すごくイイ

彼の気分を盛り上げたい時は過剰なくらいに褒めましょう。
自信がない状態のままではエッチを楽しむことができず落ち込んでしまうことも。

「褒めすぎだよ」と思われるかもしれませんが、内心は感激しているはずですよ。

セリフ⑧:無茶苦茶にしてもいいんだよ

男としての本性が見たいなら彼が理性を失ってしまいそうなセリフもいいかも。
普段あまりエッチな話をしない男性の方が、その反動から刺激的な言葉に敏感に反応しやすいのです。

そのため、意外と荒々しい姿が見られることもあるようです。

セリフ⑨:大好き

言われた誰もがにやけてしまうストレートな愛情表現
エッチの時に言われると、行為自体も含めて大好きと思ってくれたんだと二重の喜びが得られるのです。

少し恥ずかしそうにしながら伝えることで彼のドキドキ感もアップするでしょう。

セリフ⑩:幸せすぎる

全て終わった後に独り言のようにつぶやきましょう
セカンド童貞期間の長い彼の場合「本当にそう思ってる?」と半信半疑になることも。

そんな時は「あなたが好きだからエッチができただけで幸せなんだよ」とキスをすれば、彼も幸せな気持ちを味わうことができるはずです。

セカンド童貞の特徴と落とし方!付き合い方は?のまとめ

セカンド童貞卒業

セカンド童貞の男性に見られる共通点は女性の優先順位が低いこと。
そこには、本当に愛する女性と出会ったことがないという背景が見えてきます。

彼の良き理解者となりゆっくり焦らずに距離を縮めて行くことで、彼が心から愛する女性になれそうですね。

Thumb minkane logo
written by
「お金のコトをもっと身近に」というミッションで、みんなのお金ドットコム(みんかね)を運営しています。 投資・節税・保険・ローン・クレカ・節約などのテーマの情報を各領域の専門家や編集部を通して記事配信していきます。
関連記事
おすすめ記事
Logo
みんかねの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line