みんなのお金ドットコム | お金のコトをもっと身近に
2018/08/10

男女におすすめの趣味ランキング!10代・20代・30代年代別に紹介

趣味があると自由時間や休日を有意義に過ごせます。
趣味がない…という人はこれからでも間に合いますので、何か見つけてみてはいかがでしょうか。

趣味友っているとストレス解消になったり、友達が増えたりなどメリットもたくさんあるんです!
これから趣味を見つけたいという方のために、性別や年齢別におすすめのものをランキング形式で紹介します。

Large adorable 3157394  340
目次

趣味を見つける方法

では、趣味を見つける方法をみていきましょう。
趣味を見つける方法には、以下のものがあります。

  1. インターネットで探す
  2. 友達を真似てみる
  3. 特技を生かす
  4. 子供の頃にやっていたことをまたやってみる
  5. とりあえずいろいろ試してみる
  6. 目的を決める

続いて、趣味を見つける方法を、それぞれ詳しくみていきます。

趣味を見つける方法①:インターネットで探す

インターネットで調べられないことを探す方が難しいくらい、今はほとんどのことをインターネットで調べられます。
趣味を探すのに役立つサイトや、趣味として人気のあるものを紹介しているサイトはたくさんあります。

特に何をしたいか決まっていなくても、気になったものがあればお気に入りに登録したり、メモしたりしておくといいでしょう。
一通り探したら、ピックアップしたものの中からできそうなことを試していけば、自分に合った趣味が見つかるはずです。

趣味を見つける方法②:友達を真似てみる

友達の趣味を真似してみるのも選択肢の一つです。
少しでも興味を持てるなら、趣味として続けられる可能性はあります。

友達がやっているならわからないことは教えてもらえますし、道具なども貸してもらえます。
続くかどうかわからないのに、道具を一式買ってしまい無駄になった…という失敗もありません。

友達と同じ趣味を持てれば、付き合いも深くなりますし、気心知れた者同士なら心の底から楽しめて、時間を共有出来るなどメリットも増えます。
趣味の探し方がわからないというときは、とりあえず友達に相談してみてください。

趣味を見つける方法③:特技を生かす

趣味としてやっているわけではないものの、得意なことがあるならそれを趣味に生かすことができます。
極めることでスキルアップもできますし、得意なことで収入を得られるという可能性も!

得意なことを発展させればいいから、趣味探しの苦労もありません。
趣味を見つけないとと焦ることもないし、自分自身も楽しめるはずです。

今までやっていたことなら、新しく道具を揃える必要もなし。
ステップアップに必要な物があっても、必要に応じて買い足せばいいからあまり負担をかけずに始められます。

趣味を見つける方法④:子供の頃にやっていたことをまたやってみる

子供の頃好きだったことや、夢中になっていたことを思い出してみてください。
ゲームや収集など昔を思い出し、それを大人になってからもう一度試してみるのも面白いです。

子供のときはうまくできなかったことも、大人になると案外スムーズにできます。
まったく同じにする必要はありません、子供のときとは違う楽しみ方があるので、それを見つけるのも楽しいものです。

一から探すよりも、元々好きだったことや興味を持ったものを趣味にすれば、飽きずに長く続けられる可能性があります。
大人になってからの方が幅も広がるので、もっと夢中なれるかもしれませんね。

趣味を見つける方法⑤:とりあえずいろいろ試してみる

いろいろ考えすぎると、せっかく趣味を探そうと思った気持ちも負担になってしまいます。
趣味は持っていた方が自由時間を有意義に過ごせますが、絶対に趣味を持たないといけないというルールはありません。

義務感で探してもいい結果は導けないでしょう。
あまり深く考えず、面白そうだなとか、これならできるかも?と思ったことをとりあえず体験してみるのもおすすめ。

実際に体験しないとわからないことも多いですし、イメージと違っていい印象を持てることもあります。
苦手と思っていたことも、やってみると楽しいと感じるなど新たな発見もあるかもしれません。

趣味を見つける方法⑥:目的を決める

趣味を探すと言っても、豊富なジャンルからどれか一つを見つけるのは結構大変です。
まずはどんな目的で趣味を始めるかを決めておきましょう。

健康維持のため、美容やダイエットのため、お金をかけずに出来るものなど、目的を決めておくと、ジャンルを絞りやすくなります。
性別や年齢別におすすめの趣味もありますから、目的を決めてから探す方が効率よく探せますよ!

<下に続く>

男性におすすめの趣味ランキング

趣味の釣りをする人

10位:パラグライダー

動力を使わず、パラシュートと風を利用して飛ぶから年齢を問わず楽しめるのがポイント!
出来る場所は限られますが、体験から始められるので未経験者でもOKです。

最初はベテランインストラクターと一緒に飛ぶ、タンデムを経験するので大空と飛ぶ感覚や空から眺める景色を楽しむだけだから、操作がわからなくても心配ありません。

9位:株

インドア派は株に挑戦してみるのもいいかもしれません。
株ってすごくお金がかかるイメージですし、一瞬で大損するなどリスクだけが先行しがちですよね。

株にもいろんな種類があるので、ミニ株なら気軽に始められます。
いきなりではなくあらかじめシミュレーションを利用して体験できますし、ミニ株なら10,000円くらいからでもOK。

8位:ギター

年齢に関係なく始められますし、ひとりでも十分楽しめます。
全くの初心者でもネットで弾き方を調べれば、教室に通わなくても弾けるようになりますよ!

同じ趣味を持つ人とセッションしてもいいですし、他の楽器に比べると気軽で始めやすいのもメリットです。

7位:サバイバルゲーム

意外に思う方もいるかもしれませんが、サバイバルゲームはスポーツとして楽しまれている趣味のひとつなんです!
エアガンやペイント弾を使って、敵と味方に分かれて打ち合うハラハラドキドキを楽しめるところがウケています。

装備やエアガンを用意する必要はありますが、ミリタリーショップに行けば本格的な装備が揃います。
ネットで情報収集もできますし、ショップやサークルが主催するゲームへの参加も可能です。

6位:登山

レベルに合わせて山を選べば、シニア世代でも楽しめる趣味です。
最初はハイキングやトレッキングから始めてもいいですし、子供でも登れる難易度の低い山なら途中の景色を楽しみながら登れます。

登山をするにはいくつかの道具が必要ですが、ウエアや靴、バックパックなど、機能性とデザイン性に優れた物が多いから、おしゃれも楽しめるのがメリットです。

5位:PIC

PICというのは、電子工作のことです。
ペンチやハンダゴテが必要ですが、手作りキットを使えば必要な物が全て揃っていますので、後は組み立てていくだけでOK!

アンプやラジオを作れますし、慣れてきたらオリジナル回路を設計できるようになります。
キットや道具はそんなにお金をかけずに購入できますし、ネットで簡単に情報を探せるのもポイントです。

4位:バイクor自転車

ひとりでも、仲間と一緒のツーリングなどいろんな楽しみ方ができます。
バイクや自転車は自分で用意しないといけませんし、バイクに乗るなら免許も必要です。

気軽に始めたいならロードバイクがおすすめ。
通学や通勤に自転車を使っている人なら、持っている自転車を使ってもOK。

いつもとは違う場所を走ると、気分転換になりますね。
本格的に始めるならヘルメットやウエアを用意しますが、とりあえずはママチャリでもいいので公園のサイクリングコースなどを走ってみましょう。

3位:釣り

海や川、湖など自然豊かな場所で楽しめる趣味として、男性にも人気があります。
あまり年齢を気にせず楽しめるのも人気の理由です。

若い頃から始めても、ずっと長く続けられますのでいろんな経験ができるのも魅力!
ひとりでもできますし、釣具店のツアーに参加すれば釣り仲間との出会いもあります。

道具やウエアに凝るとちょっとお金が掛かりますが、必要な道具はレンタル出来るので、とりあえず手ぶらで行って体験してみるのもいいでしょう。

2位:写真

被写体はどこにでもありますし、散歩に出かけた先の景色を撮るなど楽しみ方も自由です。
スマホのカメラから始めてもいいですし、デジカメでもOK。

撮った映像をその場で確認出来るデジタルは気軽に撮影できます。
現像するまでどんな写真が撮れているかわからない、ワクワク感を味わいたいならフィルムカメラを使うのもいいでしょう。

1位:ひとり旅

自分のペースで好きなところに行けるのが、ひとり旅のいいところ!
特に経験も必要ありませんし、スケジュールは自由に調整出来るので、ふと時間ができたときは日帰りひとり旅もできますね。

国内なら安全に旅ができますし、旅行会社のツアーに参加すれば宿の手配などもしなくて済みます。
自由気ままにマーペースな旅を楽しめるだけでなく、旅先での出会いや地元の人とのふれあいがあるのもメリットです。

<下に続く>

女性におすすめの趣味ランキング

女性に人気の趣味ランキング

10位:ジェルネイル

ネイル好きな人から、ネイルのことはよくわからないという人まで、ジェルネイルなら気軽に始められますし、マニキュアよりも持ちがいいからコスパもGOOD!
デザインやカラーも自由に決められますし、サロンに行かなくても自宅で簡単に始められます。

ネットでジェルネイルキットを購入すれば、必要な道具は全て揃っているから届いたらすぐに始められます。

9位:押し花

自宅で育てている花や、公園や野原に咲いている花を摘んで、分厚い本や電話帳などに挟んでおくだけで簡単に作れます。
ダンボールなどの厚紙も使えますし、電子レンジやアイロンを使って押し花を作ることも可能!

必要な材料は家にあるもので間に合うから、お金をかけずに楽しむことができます。
本格的にやりたい方は、専用のグッズを使うのもおすすめです。

8位:ハーブ

庭がなくてもプランターで育てられますし、育てたハーブは料理やハーブティ、ポプリにして楽しむことができます。
ハーブえを使った化粧品作りや、石鹸作り、などいろんな使い方ができるから趣味を増やすのもいいかもしれませんね。

育てる楽しみと、育ててからいろんなことに使う楽しみを味わえるのもいいところです。

7位:パズル

パズルというとジグソーパズルをイメージしますね。
もちろんジグソーパズルでもいいですし、パズル雑誌を購入して懸賞に応募するのもおすすめです。

パズルを解く楽しみと、懸賞に応募する楽しみを味わえます。
当たるかどうかはわかりませんが、続けていればいつか商品が当たるかもしれません。

頭の体操にもなりますし、年齢を問わず楽しめるのもポイントです。

6位:家庭菜園

庭で作った野菜を食べるというのも贅沢なものです。
庭がなくてもプランターでの栽培が可能だから、場所はあまり気にしなくてもいいでしょう。

プランターや種、スコップやガーデニング用手袋は100円ショップでも手に入りますし、土はホームセンターに行けば入手できます。
手間はかかりますが、自分で育てた採れたての野菜を味わうというこの上ない贅沢を味わえますよ。

5位:フラワーアレンジメント

フラワーアレンジメントは、趣味として楽しむこともできますし、極めて資格を取り教室を開いて人に教えることもできます。

誰かに花をプレゼントしたいときは、花さえあれば自分でデザインできます。
自宅に飾ってもいいですし、やり方次第では趣味で収入を得ることもできますよ。

4位:料理

女性なら料理上手な方がメリットは多いでしょう。
食べることが好きな人なら、栄養バランスを考えたヘルシーメニューなども作れますね。

料理上手で損をすることはありませんし、自宅でレストランで食べるような本格的な味を作れるのもメリットです。
家族にもおいしい料理を食べさせてあげられますし、料理上手な女性は男性からも好印象です。

3位:刺繍

針と刺繍糸を使って、コツコツと縫っていきます。
コンピュータミシンを使えば簡単にできますが、自分の手でひと針ずつ塗っていく方が完成したときの達成感が大きくなります。

刺繍にもいろんな手法があって、見た目の印象も変わってきます。
年齢を気にせずできるのもいいところです。

2位:ヨガ

教室に通えば本格的なレッスンを受けられますが、最初はネットでもやり方を紹介した動画があるので、自宅でも気軽に試せます。
やってみてできそうなら、ヨガ教室に通ったり、ヨガスタジオでレッスンを受けたりしてもいいでしょう。

ヨガは激しい動きは必要としないので、幅広い年齢の方におすすめです。
美容にも健康にも役立つ趣味として、人気があります。

1位:アロマテラピー

アロマテラピーは、民間療法や代替医療などにも取り入れられています。
香りがもたらす効果は実にさまざま、目的に合わせて香りを選べます。

自分のために始めてもいいですし、資格を取得すればサロンを開くことも可能。
生活に役立つことも多いですし、年齢を気にせず楽しめるのがいいですね。

<下に続く>

10代におすすめの趣味ランキング

10位:イラスト

絵を描くのが好きなら、イラストを趣味にしてみましょう。
スケッチブックやノート、鉛筆やペンなどは家にあるものを使えるから費用をかけずに趣味を楽しめます。

好きなアニメのキャラクター、ペット、似顔絵や風景などとりあえず好きな物をイラストにしてみましょう。
サイトで自作イラストを素材として提供したり、LINEスタンプとして販売したりするのもいいでしょう。

9位:天体観測

天体望遠鏡が必要ですが、リーズナブルなものもあるから気軽に始められます。
宇宙に興味があるなら趣味にしやすいですし、もしも新しい星を発見したら自分の好きな名前を付けることができますよ!

都会だと星が綺麗に見えないことも多いですが、家族と一緒に星を見に行くのも楽しいから家族旅行に持って行くのもおすすめです。

8位:トレーニングカード

トレーニングカードは、デッキの構成次第で最初から有利にゲームを進めることができます。
その逆もありますが、大人でも夢中になる人がいるくらい人気です。

カードは購入しますが、高校生でもお小遣いの範囲で購入できます。
レアカードは対戦のときも有利ですが、希少価値の高いカードは高額で取引されることもあります。

7位:プラモデル

子供の趣味というイメージも強いですが、プラモデルにも種類はあります。
パーツが多く複雑になるほど組み立てるのが難しくなりますが、完成したときの達成感はかなりのものとなるでしょう。

完成したら色を塗って、完成度を高めるのはおすすめ。
プラモデル作りに必要なニッパーや接着剤は100円ショップでも入手できます。

6位:読書

高校生なら学校の図書室にいけば、たくさんの本を無料で読めます。
地域の図書館があるなら、そこで本を借りて読んでもいいかもしれません。

本を借りて読めば費用はかかりませんし、読んだことは知識として残ります。
本を買って読みたいなら古本屋で安く購入してもいいですし、古本屋巡りで本を見極める力をつければ、せどりに繋げることもできます。

5位:スケートボード

本格的にやるなら、プロテクターやシューズが必要ですが、とりあえずは公園などで気軽に始められます。

地域によっては公園内のスケートボードを禁止しているところもありますが、スケートボードパークに行けば思い切り滑れますね。
スケートボードパークは無料で利用できるところもあれば、有料のところもあります。

4位:PIC(電子工作)

電子工作というと知識がないとできないとか、ハードルが高そうというイメージですが、初心者でもキットを使えば、ラジコンやロボットを作れます。

経験していくほどに上達しますし、知識も増えます。
慣れてきたらオリジナル作品を作るのも可能、機械いじりや科学が好きな方にもおすすめです。

3位:ボルダリング

自分の力だけで登るので、体力や腕力が必要!スポーツジムやボルダリング専用のジムに行けばできます。
最初は体験させてもらえるので、気軽に試せますよ。

壁に付けられた彩取りのパーツを選びながら、いかに効率よく頂上まで登れるかがポイントんあります。
体力はもちろんですが、ルートを考えながら登るので頭を使うスポーツです。

2位:アクセサリー作り

最初はキットを購入すれば、必要な物が全部揃っているから説明書を見ながら意外と簡単に作れます。
慣れてきたら好きなパーツを購入して、**オリジナルアクセサリーを作ることもできる}}ようになります。

友達にプレゼントしたり、ネットで販売してもいいかもしれません。

1位:eスポーツ

複数のプレイヤーとビデオゲームで対戦します。
ゲームは頭脳プレーが求められるから、ビデオゲームだけど頭を使うスポーツと呼ばれているのです。

世界中にプレイヤーがいて、その数は5,500万人以上とも言われています。
世界大会に出場すれば、高額賞金を獲得できるチャンスあり!ゲーム好きにおすすめです。

<下に続く>

20代におすすめの趣味ランキング

10位:カフェ巡り

ひとりで話題のスイーツを食べたり、静かなカフェでゆっくり過ごしたりできるのがカフェ巡りのいいところです。
もちろん仲のいい友達と一緒に行けば、おしゃべりもできますし、楽しい時間を共有できます。

場所はネットで簡単に調べられるから、まだ行ったことがないカフェも簡単に開拓できるでしょう!
スイーツ好き女子にもおすすめです。

9位:料理

20代女性なら、花嫁修業として料理を習うのもいいかもしれません。
特に結婚の予定がなくても、料理の腕を上達させておいて損はないでしょう。

料理をしたことがない人は、初心者向けの料理教室に行けば基礎から身につけられます。
食べることが好きなら、ネットやアプリでレシピを検索して自分流にアレンジを楽しむのもいいですね。

8位:食べ歩き

食べることが好きな人は、いろんな味を試せる食べ歩きを趣味にしてみてはいかがでしょうか?
休みの日を利用して、ランチやディナー、ゆっくり起きてブランチなどもいいですね。

食べるだけじゃなくそれをブログやSNSで紹介すれば、趣味を生かした情報発信もできます。
食品関連企業への就職を希望しているなら、履歴書の趣味の欄に食べ歩きと書くと好印象ですよ。

7位:映画鑑賞

映画鑑賞は映画館に見に行ってもいいですし、DVDを借りてきて家で見ることもできます。
最近は動画配信サイトでも映画が見られますので、スタイルは自分で決められます。

新作を見て話題作りに役立ててもいいですし、名作を見て今の映画にはない良さを再確認するのも楽しそう。
休日を有意義に過ごせるのもポイントです。

6位:読書

ベタですが、読書は自分の知識を増やすのに役立ちます。
家で読んでもいいし、静かなカフェでおいしいコーヒーを飲みながらの読書というのも贅沢です。

図書館やカフェを併設している本屋、泊まれる本屋などいろいろなところで読書を楽しめるようになっていますよ!

5位:ショッピング

ショッピングを趣味にしたら、お金がかかって仕方ない…と思ってしまいそうですね。
お店に行かずに購入できるネットショッピングなら、同じ商品でも価格を比較して最安値で購入できます。

ショッピングを趣味にしてたからといって、高い店に行く必要はありません。
プチプラでいかにおしゃれに見せるかを考えたり、100円ショップで便利グッズを買ってみるのも楽しいです。

4位:カメラ

カメラ女子という言葉があるように、カメラを趣味にしている女性がたくさんいます。
被写体はなんでもOK、自分の撮りたいものを撮ればいいのです。

休日を利用して写真を撮りに行くのも楽しいですし、旅行先で撮った写真でアルバムを作るという楽しみ方もあります。
SNSでおしゃれな写真を紹介すれば、フォロワーが増えてカメラ好きと情報交換ができるかもしれません。

3位:旅行

国内旅行や海外旅行、日帰り旅行まで、旅行にもいろんな種類があります。
自由気ままなひとり旅もいいですし、友達同士で行くワイワイ旅行も楽しいでしょう。

普段の生活では味わえない体験や感動があるから、気持ちをリフレッシュしたりストレスを解消したりできます。
週末を利用して、温泉でゆっくり過ごすというのもおすすめです。

2位:マナー講座

社会人になってマナーを知らないと、思わぬところで恥を書く事があるかもしれません。
マナー講座でしっかりとマナーを身につけておけば、どこに行っても恥ずかしい思いはしないでしょう。

礼儀やマナーをわきまえているだけで、その人の印象はグンとアップします。
スマートな大人になれるよう、マナーを趣味にしてみるのも悪くないですね。

1位:ロードバイク

健康ブームの影響もあって、体を使う趣味が流行っています。
ロードバイクはママチャリとは少し違いますが、軽くこぐだけでスピードが出るから風を感じて走ることができます。

サイクリングコースだけでなく、海沿いや川沿いの景色のいいところで走ってもいいですし、仲間と追ツーリングに出かけることもできますよ。

<下に続く>

30代におすすめの趣味ランキング

趣味人気ランキングのカメラを楽しむ人

10位:DIY

最低限の道具を揃えておけば、気軽にDIYを楽しめます。
今使っている家具をリメイクしたり、新しく作ったりアイデア次第で可能性は広がります。

材料は100円ショップに行けばほとんど揃いますし、木材などもホームセンターで希望の大きさにカットしてもらえますよ。
作る楽しみを思う存分味わえますし、極めれば自分で家具を作ることもできるようになりますよ!

9位:ネイルアート

女性ならネイルアートを趣味にしてみるのはいかがでしょうか。
ジェルネイルなら持ちいいですし、今は100円ショップのネイルグッズも充実しているから、プチプラでもかわいいアートを楽しめるようになっています。

爪が綺麗だと気分もあがりますし、ネイルチップにアートを施してそれをフリマで販売することもできます。
材料はネットでも揃えられるから、自宅でも気軽に楽しめます。

8位:家庭菜園

ベランダや室内でも、プランターを使えば家庭菜園は可能!
採れたての新鮮野菜や果物が食べられます。

収穫できるまでには時間がかかりますが、手間隙かけて大きくなっていく姿を見るのはとても楽しいものです。
育てる大変さがわかるので、や食べ物を大切にしようという気持ちになれます。

7位:釣り

30代になれば、ある程度お金のかかる趣味もできるようになるでしょう。
上を見たらきりがありませんが、釣りは性別を問わず楽しめます。

釣りを趣味にする女性は増えていますし、釣った魚を自分で捌いて食べられるという贅沢も味わえます。
釣れないこともありますが、想像以上の大物をゲットできる可能性もゼロではないでしょう。

6位:登山

登山は自分の体力に合わせてコースやプランを決められます。
仕事が忙しいと運動不足になりがちですが、登山は有酸素運動だから美容にも健康にもおすすめなんです。

仲間と一緒に登ってもいいですし、きちんと準備をしていけばソロ登山も可能
長く楽しめるから一生の趣味にできます。

5位:ゴルフ

仕事の接待でゴルフに行く人は趣味にしてしまえば、仕事の延長でも楽しい時間にすることができます。
コースを回るのもいい運動になりますし、ナイスショットが決まったときは最高の気分を味わえます。

ゴルフ場は自然に囲まれたところが多いので、リフレッシュにもなりますよ。
30代になってからでも十分間に合います。

4位:キャンプ

ソロキャンプから、仲間と一緒に楽しむキャンプまで楽しみ方もいろいろです。
自然豊かな場所でのんびり過ごせるので、気分転換にもなります。

最初はあれこれと道具を揃えるのに少しお金がかかりますが、一度揃えてしまえば長く使えるので便利です。
年齢に関係なく、自分流のスタイルを選べるのもポイントです。

3位:筋トレ

30代になって体力の衰えを感じたり、体型の変化を感じたりしているなら、筋トレを趣味にしてみるのもいいかもしれませんね。
筋力があれば代謝も上がりやすく、健康維持にも役立ちます

2位:旅行

経済的な余裕が出てくる30代から、旅行を趣味にするというのもいいのではないでしょうか。
パワースポットに行く旅や、温泉に入ってのんびりと過ごす旅、その土地でしか食べられないおいしい料理を食べに行く旅など目的も自由です。

休日を利用して気軽に行ける、日帰り旅行も楽しいですよ。

1位:写真

スマホでも一眼レフでも、カメラがあれば写真が撮れます。
今のカメラは機能性に優れているので、初心者でもいいカメラを使うと素敵な写真が撮れるはず!

写真はコレクションしてもいいですし、SNSに投稿したり、写真を販売するサイトもあるので、売ってみるのもいいかもしれません。

<下に続く>

老後におすすめの趣味ランキング

老後の趣味ランキングでおすすめの家庭菜園

10位:神社仏閣巡り

老後の趣味として、神社仏閣巡りをするのも人気となっています。
歩くことで足腰を鍛えられますし、静かなところで歴史を感じられるのもいいですね。

バスツアーなどに参加すれば、目的地まで運んでもらえますし、のんびり汽車に揺られて景色を眺めながら駅弁を味わうという贅沢な時間を過ごせます。

9位:山菜採り

山に行って旬の山菜を採って食べるというのもいいものです。
ただし山菜が採れる場所は、個人の私有地であることも多いので、街や旅行会社が企画する山菜採りツアーに参加するのがおすすめです。

山菜の中には食べられるものと、食べられないものがあるので、ガイドがいるツアーは安心です。

8位:懸賞パズル

あまり出歩きたくないという方は、パズル雑誌を購入して懸賞に応募するというのはいかがでしょうか。
食品メーカーのキャンペーンに応募するという方法もありますし、パズルなら頭を使うので脳を活性化させることもできます。

7位:盆栽

盆栽というと老後の趣味の定番ですが、今は若い人にも人気となっています。
老後にのんびりと楽しめる趣味を見つけたい人には最適です。

種類はいろいろありますが、手間をかけて作り上げるので長く楽しめるのがいいですね。
四季を通して季節を感じながら楽しみましょう!

6位:ゲードボール

年を取ってからでもスポーツはできます。
高齢者の間で人気のゲートボールなら、同じ趣味を持つ仲間との交流も楽しめますね。

試合に出て実力を試すこともできますし、チームのみんなと一緒に練習するのもいい気分転換になります。
激しいスポーツではないから、引きこもりがちになりたくない方にもおすすめですよ!

5位:押し花

ガーデニングが好きな人なら、押し花作りを新たな趣味として追加するのはいかがですか?
自分の育てた花を違う形でとっておけますし、ハガキやしおりを作るという楽しみ方もあります。

作品として飾ったり、人にプレゼントしたりするのもいいですね。

4位:絵手紙

年賀状や暑中見舞いも、今はほとんどが印刷です。
絵手紙は、葉書に手書きの絵とメッセージを書いて送ります。

上手に書こうとする必要はなく、見たまま思ったままを書けばいいから絵心がない人でも楽しめます。
もらった人が思わず笑顔になってしまうような絵手紙を書いてみるのもいいかもしれませんね。

3位:写経

お経を書き写すのが写経です。
初心者でも気軽に楽しめますし、筆で書くイメージが強いですが、鉛筆でもOK。

とりあえず鉛筆で始めてみて、続けられそうだったら本格的に筆を使って書けばいいのです。
写経や用紙は文房具店や仏具店で購入できます。

2位:温泉巡り

温泉は泉質で効能が変わります。
効能を調べて自分が入ってみたいと思う温泉に出かけるのもいいですし、特に効能は気にせず雰囲気を楽しみに行くのもいいでしょう。

泊りがけでのんびり出かけてもいいですし、近場なら日帰りもできますね。

1位:家庭菜園

庭があれば庭に小さい畑を作って、好きな野菜やハーブを育てられます。
庭がないならプランターや植木鉢でもOKですし、ベランダでも十分楽しめます。

土や種、苗にいくつかの道具は必要ですが、最初に揃えておけば後はゆっくり楽しめますし、それほど大きな出費にはなりません。

<下に続く>

ちょっと変わった趣味ランキング

5位:人間観察

街ゆく人をこっそり観察して、次にどんな行動を取るのかを予想するのが人間観察です。
ややマニアックな印象ですが、人の行動を予測することでその人の性格なども読み取れます。

ただし対象は知らない人なので、ジロジロ見ると怪しまれる可能性が!
できるだけ相手にわからないようこっそりさりげなく観察するのがポイントです。

4位:手話

手話を覚えておくと、耳が不自由な人や言葉で話せない人とのコミュニケーションができます。
特に必要ないとしても、覚えておくと何かのときに役に立つ日が来るかもしれません。

3位:裁判傍聴

裁判なんて気軽に傍聴できないイメージですが、実はそうでもありません。
模擬裁判ですが見学会を実施している裁判所もありますし、所定の手続きを取れば本番の裁判を傍聴することも可能なんです!

2位:アルミホイル固め

アルミホイルを手で固めていくという、とてもシンプルな趣味です。
最初はパチンコ玉程度の小さいモノから始めますが、やってみると意外に難しくハマる人も多いとか!

費用もかからないし、自分なりに完成度を高めることもできます。

1位:泥団子作り

たかが泥団子と侮るなかれ!
時間をかけて丁寧に作れば、ピカピカに光る完璧な球体の泥団子を作ることができます。

コツと根気が必要ですが、完成したときの達成感はかなりのものになります。

<下に続く>

モテる男の趣味ランキング

5位:カメラ

被写体にもよりますが、カメラを構えているところにキュンとなる女性は少なくないようです。
彼氏や男友達の趣味がカメラだと、綺麗に撮ってもらえるというメリットがあるのもポイントが高いようです。

4位:料理

料理ができる男性はモテるって知っていましたか?
料理上手というだけでかっこよく見えるとか、料理を教えてもらいたいなど女性からの評判も上々です。

3位:スノーボード

スノーボードをしているだけでかっこよく見えるという意見は少なくありません。
ゲレンデマジックとも言われるように、通常の何倍もかっこよく見えるのもポイント!

2位:食べ歩き

意外に思われるかもしれませんが、食べ歩きが趣味という男性は女性からも好印象のようです。
おいしいレストランを知っているので、無理なく自然においしいレストランを教えて欲しいとか、連れて行って欲しいと言えるのが理由のようです。

1位:アウトドア

アウトドアが趣味というだけで、たくましく見えます。
キャンプなど楽しみ方も知っているから、一緒にいて楽しいとか頼りになるのはポイントが高いです。

<下に続く>

モテる女の趣味ランキング

5位:書道

書道をしていると美しい字が書けるようになります。
字がきれいだとそれだけで好印象ですし、マイナスになることはないでしょう。

人前でも堂々と文字が書けますね。

4位:茶道

茶道は礼儀作法が身につくので、作動をしている女性は礼儀作法をわきまえているというアピールにもなります。
スタイルもいろいろですが、気軽に習える茶道教室もありますので自分に合った教室を探すのがポイントです・

3位:着付け

自分で着物や浴衣が着られるのは、それだけでもメリットです。
女子力の高さも証明できますし、着付けの資格は国家資格となるので、しつけ教室を始めるということもできます。

趣味として覚えるだけでもいいですし、一生の仕事にすることもできるのが魅力です。

2位:フラワーアレンジメント

女性の間でも人気の高いのが、フラワーアレンジメントです。
花が好きな女性ってそれだけでも好印象ですし、自宅でいつもきれいな花を飾っておけるので男性から見ても悪い印象はありません。

1位:料理

全く料理ができない女性と、料理上手な女性だったら、男性が見たときの印象は後者の方が良いでしょう。
美味しい手料理を食べさせてあげられますし、結婚したらいい奥さんになると思ってもらえるかもしれませんね。

<下に続く>

趣味がない人がすぐにできる趣味ランキング

5位:ゲーム

趣味はないとしても、ゲームが好きならそれを趣味にすればいいのです。
特に人にアピールする必要もありませんし、自分が楽しめることが大切!

家庭用ゲーム機や、スマホ、パソコンなどいろんなゲームを楽しめます。

4位:カラオケ

思い切り歌うとストレス解消になるのがいいですね。
カラオケ好き同士で歌いに行ってもいいし、一人カラオケをする人も意外に多いです。

会社帰りに立ち寄ったり、休みの日に突然思い立っても行けるのがいいところです。

3位:けん玉

地味ですが、ひとりでも気軽に楽しめます。
けん玉協会が主催する、けん玉検定を受けて腕を磨くという楽しみ方もありますよ!

全日本選手権を目指してみるのもいいかも?

2位:ウォーキング

歩くだけだから、お金もかからないし健康維持にも役立ちます。
やってみて続けられそうなら、シューズやウエアを買って本格的に始めてもいいですね。

音楽を聴きながら楽しく歩くのがポイントです。
無理をせず、できるところから始めましょう。

1位:ブログ

スマホやパソコンがあればできますし、最初は好きなことを書いてOKです。
ある程度続けてみて、方向性が決まったらそれに特化したブログにしてもいいですね。

アフィリエイトでお小遣い稼ぎもできますよ。

<下に続く>

趣味を探せるサイト一覧

趣味を探せるサイト①:趣味ちゃんねる

自分の性格に合った趣味を探すことができます。
最初に20個の質問に答えると、16種類の性格タイプから自分のタイプがわかります。

趣味ちゃんねる

自分に向いている趣味だけでなく、性格のタイプもわかるのが面白いところ!
趣味のジャンルは、スポーツや健康、ビジネスや知識、ものづくりや芸術、マニアックなどなど幅広いので、選択肢が多いから楽しく探せますよ。

趣味を探せるサイト②:趣味百科

お金をかけずに出来る趣味や、インドア派向けの趣味、アウトドア派向けの趣味まで400種類以上の趣味を紹介しています。
テーマごとに自由に探せますし「え?こんなことも趣味に出来るんだ!」というユニークなジャンルなども見つかりますよ!

趣味百科

趣味を探せるサイト③:趣味探し.com

性別や年齢別に、350種類以上の趣味を紹介しています。
定番趣味から、1人でも楽しめる趣味、モテる趣味までジャンルは豊富です。

人気ランキング形式での紹介だから、流行っている趣味から探すこともできますよ!
目的別に見やすくカテゴリ分けされているから、どやって探せばいいかわからない人も簡単に探せます。

趣味探し.com

趣味を探せるサイト④:趣味王

ジャンルや目的別に、おすすめの趣味を紹介しています。
王道からマイナーな趣味まで、いろんな趣味があるのでじっくり探せばお気に入りが見つかるかもしれません。

趣味の紹介だけでなく趣味を持つメリットや探し方のポイントを、わかりやすく紹介しています。
何を趣味にしていいか悩んでいるなら一度チェックしてみると何かヒントが見つかるかもしれません。

趣味王

趣味を探せるサイト⑤:趣味人倶楽部

趣味をテーマにしたSNSサイトです。
会員登録が必要ですが、登録も利用も基本的に無料だから気軽に試せます。

日記機能を利用して、趣味の成果を紹介したり他の人と情報交換したりということも可能!
基本的にニックネームで利用するから、有料オプションサービスやイベントに参加したりする以外はプライバシーを保てます。

趣味人倶楽部

趣味を探せるサイト⑥:exciteフレンズ

18年の歴史と実績があるサイトだから、安心して利用できます。
基本コンセプトは友達作りですが、趣味別や年代別に自分に合ったジャンルを選べます。

趣味を通じて友達を作りたいという方にもおすすめです。

exciteフレンズ

趣味を探せるサイト⑦:BAND

25歳以上という年齢制限はありますが、アプリを通じて趣味仲間を探すことができます。
以前はbk2という名前でしたが、サービスが終了となりBANDに移行する形となたようです。

LINEと同じグループ会社が運営していることもあって、使い方はLINEと同じです。
グループに参加しても、交流は強制ではなく気が向いたときだけでもOK、既読機能もないから気軽に利用できます。

BAND

趣味を探せるサイト⑧:Lobi

ゲームも立派な趣味です。
でもゲーム好きというとオタクっぽく見られたり、いい年してゲームやってるの?なんて言われるんじゃないかと、周囲に言えない人って意外に多いようです。
ゲーム友達がいないなら、Lobiを利用してゲーム友達の輪を広げてみてはいかがでしょうか!

ゲーム専門のSNSですから、情報交換をしたり、一緒にゲームをPlayしたりもできますよ。

Lobi

<下に続く>

男女におすすめの趣味ランキング!10代・20代・30代年代別に紹介まとめ

趣味ランキングにランクインしているギターを弾く人

定番からユニークなものまで、趣味はジャンルが豊富!
これから選ぶとなると、選択肢が多すぎてどれにしていいか迷ってしまうほどです。

これから探すならとりあえず自分の得意なことや、興味があるジャンルから探してみてください。
1つに絞りきれないなら、2つや3つ趣味を持つのもアリ!

趣味を持つことのメリットは多いので、無理なく自分のペースで楽しめる趣味を見つけてくださいね。

Thumb minkane logo
written by
「お金のコトをもっと身近に」というミッションで、みんなのお金ドットコム(みんかね)を運営しています。 投資・節税・保険・ローン・クレカ・節約などのテーマの情報を各領域の専門家や編集部を通して記事配信していきます。
関連記事
おすすめ記事
Logo
みんかねの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line
Logo
みんかねの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line