みんなのお金ドットコム | お金のコトをもっと身近に

日本の投資型クラウドファンディングサイトおすすめ3選

Large img light
目次

クラウドファンディングとは

クラウドファンディングとは、不特定多数の人が一般的にはインターネット経由で個人や組織に財源の提供や協力を行うことを言います。群衆(CROWD)と資金調達(FUNDING)を合わせた造語です。

投資型のクラウドファンディングは、貸付型や融資型とも言われ、その会社の成長や上場益によってリターンを得るものです。今回は、投資型のクラウドファンディングにおすすめのサイトを紹介していきます。

<下に続く>

日本の投資型クラウドファンディングサイトおすすめ3選

クラウドクレジット

高利回りの商品が多く、現在人気が高まっているのが「クラウドクレジット」です。期待利回りは、5.0%~14.8%となっておりクラウドファンディングサイトの中でもトップクラスを誇っています。海外に特化したサービスになっており、成長性の高い新興国がメインとなっています。

海外なのでリスク面が気になりますが、株主が総合商社の伊藤忠商事なので、安心感はあると思います。セミナーや情報提供も充実しており、初めての方も安心して利用できます。最低投資額が1万円なので少額から始めることができます。

クラウドクレジット

maneo(マネオ)

国内シェア率50%以上を誇り、国内大手サービスを提供しているのが、maneo(マネオ)です。期待利回りは、5.0%~8.0%となっており、決して高くはありませんが、保全性の高い商品が多く、安定志向の方におすすめです。

まず気軽に始めてみたいという方にとてもおすすめとなっています。国内シェア50%以上を占めており、王道のサイトとなっています。また、サイト内で全商品レビューが掲載されてあるので、利用する際にはじっくりチェックしてみてください。

maneo(マネオ)

オーナーズブック

日本で珍しい不動産専門型のクラウドファンディングサービスとなっています。東京23区中心の物件をメインに取り扱っており、利回りの好調です。

分散投資のために今急速に利用者が増えています。東京オリンピックを
前に、成長の見込みのある物件のみに特化しているので、非常に安心感があります。人気エリアに集中していること、全案件に担保が付いていること、毀損実績がゼロ円であること、不動産の専門家が運営しているという点で、とても安心です。

投資対象のバランスを取りたい方などにとてもおすすめのサービスとなっています。

オーナーズブック

<下に続く>

日本の投資型クラウドファンディングサイトおすすめ3選のまとめ

今回は、クラウドファンディングについて紹介しました。さまざま投資の形がある中で、企業の成長や収益などをリアルに実感できるのがクラウドファンディングだと思います。

現在はクラウドファンディングサービスも多様になっており、初心者の方でも少額から始めやすいシステムがたくさん出てきています。みなさんもぜひクラウドファンディングを始めてみてはいかがでしょうか。

また、下記の記事では投資型以外のクラウドファンディングもぜひこちらも検討してみてください。
【比較表あり】ソーシャルレンディングの利回りや手数料、最低出資額などを比較しました!

<下に続く>

みんなのお金ドットコム(みんかね)とは

みんなのお金ドットコムでは、「お金のコトを身近に」をミッションに節税や保険、投資、ローン、クレジットカード、節約などお金に関する情報を正しくわかりやすく専門家や編集部から配信しています。
みんかねを通して、家計や資産形成などをはじめとするお金に関する事を能動的に考えて対処していくきっかけを作る事を目指しています。

Thumb minkane logo
written by
「お金のコトをもっと身近に」というミッションで、みんなのお金ドットコム(みんかね)を運営しています。 投資・節税・保険・ローン・クレカ・節約などのテーマの情報を各領域の専門家や編集部を通して記事配信していきます。
関連記事
おすすめ記事
Logo
みんかねの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line
Logo
みんかねの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line