みんなのお金ドットコム | お金のコトをもっと身近に

年金手帳の再発行は可能?必要なものと受取までの期間を解説

年金手帳、どこにあるか把握していますか?将来各種年金を受け取るためにとても重要な年金手帳を、万が一紛失してしまったらどうすればいいのでしょうか。あなたの職業、年齢などによって再発行に必要な手段は変わってきます。再発行の手続きに必要なもの、各種方法、手続き先などをご紹介します。

Large handbook 765503 1280

年金手帳を紛失してしまったら再発行はできる?

最近、年金手帳を見た覚えはありますか?
将来年金を受け取るために必要不可欠な年金手帳、できればしっかり管理しておきたいですね。

自営業の方などは自分で年金手帳を管理しているはずですが、会社員をしているかたは会社が社員の年金手帳をまとめて保管していたりします。
現在自分の年金手帳がどこにあるか確認しておきたいところですが、もし万が一紛失してしまった場合、再発行は可能なのでしょうか。

答えを述べると、年金手帳の再発行は可能です。
再発行の手続きの方法、必要なものなどを見ていきましょう。

<下に続く>

年金手帳の再発行手続きの方法は?

では、再発行手続きの方法をみていきましょう。
再発行手続きの方法には、以下のものがあります。

  1. 窓口
  2. 郵送
  3. 電子申請

続いて、再発行手続きの方法を、それぞれ詳しくみていきます。

再発行手続きの方法①:窓口

一番身近な方法が、窓口に直接行って再発行の手続きをする方法です。
年金手帳再交付申請書という書類を持って直接窓口に行くのですが、自身の職業によってどこへ行くかが変わるので注意が要ります。

簡潔にまとめると自営業、無職のかた等は各市区町村の役所会社員やその配偶者(夫、妻)のかたは年金事務所の窓口に行く必要があります。

これも様々なケースがありますのでのちほど詳しく見ていきます。

再発行手続きの方法②:郵送

忙しくて窓口に行く時間がとれないというかたには、郵送での再発行の手続きができます
年金手帳再交付申請書に必要事項を記入の上、役所または年金事務所に郵送しましょう。

こちらもおおまかに分けて自営業、無職か会社員かで郵送先がことなりますのでご注意ください。

再発行手続きの方法③:電子申請

三つ目にご紹介するのが電子申請による手帳の再発行の申請です。
オンライン上で年金手帳再交付申請書を記入の上、政府の電子申請サイトより送信を行います。

電子政府の総合窓口 e-Gov
年金手帳再交付申請書(国民年金)

電子申請を行う上で注意していただきたいのが、添付書類として電子証明書が必要になるということです。
電子証明書にもいろいろ種類がありますので、個人か法人かなど目的に合わせて準備してください。

社会保険関係手続の電子申請で利用可能な電子証明書(認証局)一覧 -日本年金機構-

これらの申請方法に共通して注意していただきたいのが、年金手帳再交付申請書に基礎年金番号(またはマイナンバー)を記入する欄があるということです。
基礎年金番号は年金手帳に記載されているのですが、紛失に伴い番号を忘れてしまった場合は以下を参考にしてください。

基礎年金番号の確認方法 -日本年金機構-

<下に続く>

年金手帳の再発行に必要なもの

年金手帳再発行に必要なもの

年金手帳の再発行には、窓口、郵送、電子申請の全部に共通して年金手帳再交付申請書が必要になります。
窓口で申請する場合は書類も係員の方に用意していただけるのですが、郵送の場合は自分で書類を取りに行くかダウンロードして印刷する必要があります。

年金手帳再交付申請書 -日本年金機構-

電子申請の場合は電子証明書を所定の機関から発行してもらってください。
また、各申請方法に共通して免許証、パスポート、マイナンバーなどの身分証明書をあらかじめ用意しておくとよいでしょう。

また、年金手帳再交付申請書には印鑑を押す個所があります。
本人が名前を書いた場合は不要となっていますが、念のため印鑑も用意しておきましょう。

<下に続く>

年金手帳の種類別!再発行の申請先

年金手帳再発行の申請先

では、年金手帳の種類別の再発行の申請先をみていきましょう。
年金手帳の種類には、以下のものがあります。

  1. 国民年金第1号被保険者又は任意加入被保険者
  2. 厚生年金保険又は船員保険の被保険者
  3. 国民年金第3号被保険者
  4. 厚生年金保険の第四種被保険者
  5. 最後に加入したのが国民年金で、第1号被保険者又は任意加入被保険者だった
  6. 最後に加入したのが厚生年金保険又は船員保険だった
  7. 最後に加入したのが国民年金で、第3号被保険者だった

続いて、再発行の申請先を、それぞれ詳しくみていきます。

再発行の申請先①:国民年金第1号被保険者又は任意加入被保険者

第一号被保険者とは、簡潔に述べると会社員、公務員以外の20歳以上60歳未満のかたをさします。
具体的には自営業者、農業・漁業者、学生および無職のかたなどが該当します。

また、60歳時点で納付期間が40年に満たないかたの場合、65歳まで保険料納付期間を延長することができ、その期間中のかたを任意加入被保険者と呼びます。
これらのかたの年金手帳再交付の申請先はお住まいの各市区町村の役場です。

再発行の申請先②:厚生年金保険又は船員保険の被保険者

厚生年金は会社員や公務員のかたが加入する制度です。
船員保険とはその名の通り主に船の上での仕事に従事する本人とその家族のための保険で厚生年金とセットになっています。

これらのかたの年金手帳再交付の申請先は会社、事業所のある場所が管轄の年金事務所です。
会社員のかたで年金手帳を紛失された場合は会社の担当に申し出ることで代わりに再発行の手続きをしてもらえる場合があるので調べてみることをお勧めします。

また、会社員勤めのかたの年金手帳は基本的に会社で管理されている場合が多いと思いますので、紛失したと思ったら一度確認してみてください。

再発行の申請先③:国民年金第3号被保険者

国民年金第3号被保険者とは、会社員、公務員の配偶者(妻又は夫)で、厚生年金に加入してない人を指します。
簡潔に述べると専業主婦または主夫のことです。

これらのかたの年金手帳再交付の申請先は配偶者の働いている会社、事業所がある場所が管轄の年金事務所になります。
お住まいの市区町村の役所ではないのでご注意ください。

再発行の申請先④:厚生年金保険の第四種被保険者

第四種被保険者とは、会社員を辞めた後も厚生年金保険に任意加入しているかたのことです。
しかしこの制度は昭和61年に廃止されていますので該当するかたはかなり少ないかと思います。

これらのかたの年金手帳再交付の申請先はお住まいの市区町村管轄の年金事務所です。

再発行の申請先⑤:最後に加入したのが国民年金で、第1号被保険者又は任意加入被保険者だった

これは、第1号被保険者である自営業の方などが保険料納付期間を終えた後、実際に年金を受け取る年齢になる前の状態です。
ちなみに年金を受け取るようになったら原則年金手帳は必要ありません。

これらのかたの年金手帳再交付の申請先は最後に被保険者だったときの住所管轄の年金事務所です。

再発行の申請先⑥:最後に加入したのが厚生年金保険又は船員保険だった

こちらも上記と同様に会社員勤めを終えた後厚生年金を受け取る年齢になる前の状態のかたです。
これらの方の年金手帳再交付の申請先は最後に勤めていた会社、事業所の管轄の年金事務所です。

再発行の申請先⑦:最後に加入したのが国民年金で、第3号被保険者だった

こちらは会社員勤めをしている方の配偶者(専業主婦)で国民年金を受け取る前の状態のかたを指します。

これらの方の年金手帳再交付の申請先は被保険者だった時最後に住んでいた市区町村の管轄の年金事務所です。

年金手帳再交付申請書の届け出先 -日本年金機構-

なお、窓口に直接行くのであればどの場合でも年金事務所で再交付手続きをすることができますので、時間がある方は年金事務所に行くのが確実かもしれません。

<下に続く>

年金手帳再発行までの期間は?

年金手帳再発行は電子申請可

年金手帳再発行にかかる期間は、どの方法であっても数週間から一か月程度かかるのが普通のようです。
取り急ぎの用が無い場合はそれでも大丈夫ですが、例えば就職や転職などで年金手帳の提出がいる時など、急に年金手帳が必要になる場面も考えられます。

そんな場合に年金手帳を即日発行してもらえれば大変助かりますが、即日発効をしてもらうのは可能なのでしょうか。

<下に続く>

年金手帳の即日発行は可能?

急な用事で紛失した年金手帳がすぐに必要になった場合、即日再発行はしてもらえるのでしょうか。
答えは、緊急の用事があって本人だと確認できる身分証明書がある場合、年金事務所にて即日発行してもらえるようです。

本人でなく代理人でも即日発行は可能ですが、社会保険労務士の資格を持っている人に限ったり、法定代理人である必要があるなど若干ハードルは高いようです。
ちなみに会社員のかたの場合は会社に頼むと即日発行してもらえるようですが、もし自分の落ち度で紛失してしまったのならなるべく自分で年金事務所に行きたいものです。

年金手帳を紛失したのですが、再発行はできますか。 -日本年金機構-

<下に続く>

年金手帳再発行にかかる料金

年金手帳再発行の手順をご紹介しましたが、気になるのが再発行にかかる料金です。
本人の落ち度がほとんどとはいえ、再発行のたびに高い手数料がかかるのは嫌ですよね。

しかし、ご心配はいりません。
窓口、郵送、電子申請のどの方法をとっても年金手帳再発行には手数料がなく、無料で再発行の申請をすることができます。

なお、郵送で封筒を自前で用意したり、ダウンロードした申請書を印刷する場合には多少の経費が掛かる場合もありますのでご注意をお願いします。

<下に続く>

年金手帳再発行の問い合わせ先

年金手帳の再発行についてご紹介させていただきましたが、どうしてもわからないところがあったりして、直接詳しい人に聞きたいというかたもおられると思います。
そんなかたにおすすめしたいのが、ねんきんダイヤルへの電話での相談です。

ねんきんダイヤルは年金手帳の再発行に関わらず年金に関するあらゆる問い合わせ、相談ができます。
土日祝日を除く平日の所定の時間に受け付けていますのでご確認の上ご利用ください。

ねんきんダイヤル -日本年金機構-

また、時間があるならお近くの年金事務所に直接出向いて相談するのもいいでしょう。
説明を聞いて納得したうえで手続きができるならそれが一番かもしれません。

<下に続く>

年金手帳の再発行は可能?必要なものと受取までの期間を解説まとめ

将来年金を受け取るうえでとても大切な年金手帳。
普段からしっかりと管理するのが大事ですが、もし紛失した場合の対処法をしっかり確認しておくことでより安心できると思います。

基礎年金番号などの大事な情報は別に控えて保管しておくなどリスクの分散をしつつ、万が一のために再発行の方法をしっかり把握するためにこの記事を役立てていただけたのなら幸いです。

Thumb minkane logo
written by

「お金のコトをもっと身近に」というミッションで、みんなのお金ドットコム(みんかね)を運営しています。
投資・節税・保険・ローン・クレカ・節約などのテーマの情報を各領域の専門家や編集部を通して記事配信していきます。

関連記事
おすすめ記事
Logo
みんかねの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line
Logo
みんかねの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line