みんなのお金ドットコム | お金のコトをもっと身近に
2018/10/02

どうしても忘れられない人の特徴と気持ちを切り替える方法!

片思いの人や過去に付き合った異性など、忘れたいのになかなか忘れらない人には、ある特徴があるのかもしれません。
忘れたいと思っても、頭から離れないと悩んでいる人もいるかと思いますが、心を新たにすれば忘れることは可能なのでしょうか?

ここでは、気持ちを切り替えて忘れる方法や相手の心に残るにはどうすれば良いのかなどについてお伝えします。

Large 4k wallpaper beautiful bloom 1263986

男性にとって忘れられない女性の特徴

忘れられない人を思い出す人

では、男性にとっての忘れられない女性にはどのような特徴があるのでしょう。
男性にとっての忘れられない女性には、以下の特徴があります。

  1. 別れ方がきれい
  2. 尽くすタイプ
  3. わがままが可愛らしい
  4. フィーリングが合う
  5. 褒めてくれる
  6. 自分を支えてくれる
  7. 一緒にいて楽
  8. 思い出が多い
  9. つかみどころがない

続いて、それぞれの特徴を詳しくみていきます。

特徴①:別れ方がきれい

二人の関係を終わりにしようと別れ話を持ち出した時、だだをこねて相手を困らせる女性もいます。
男性は別れ話を持ちかける時、ある程度もめることは覚悟しているはず。

別れを言い出した時、あっさり受け入れられると男性も拍子抜けしてしまい、予想と違った結果で「今まで長く付き合ってきたのに、簡単にOKしても良いの?」など疑問を抱き、別れた後も彼女のことが気がかりとなり、忘れることができません。

関係を繋ぎ留めるため色々言って引き留める女性よりも、すんなりと了承する女性の方が男性にとって忘れにくいと言えます。

特徴②:尽くすタイプ

男性のために一生懸命、尽くしてくれた女性は忘れられない存在となります。
付き合っている間は、これをされて当たり前と思っていても、別れた時にふと彼女の優しさやどれだけ自分に尽くしてくれたかという存在の大きさに気づくのです。

特に新しい彼女ができた時に、前の彼女と比較して違和感を感じます。
男性は尽くされると、嬉しいと感じますし、自分のために一生懸命になってくれる女性を愛おしく思うものです。

特徴③:わがままが可愛らしい

素直で従順なタイプの女性も良いですが、多少わがままを言って、相手を困らせるくらいの方が強く印象に残りやすいです。
いつも相手の言いなりで、デートコースも男性が決めてばかりではなく、自分の意見や気持ちをストレートに表現できる女性は、忘れられない人になる確率が高いです。

わがままの後にきちんとお礼を言える女性は魅力的です。

特徴④:フィーリングが合う

相性が抜群だと忘れることができなくなります。
心から通じ合えたり、一緒にいて安らぐ相手の場合、スピリチュアルな関係で結ばれていた可能性も考えられます。

遠い昔から何かの縁で繋がり、現世で知り合いお互い引きつけられた場合、忘れるのが難しくなることがあり、一度別れても復縁したり、友達同士になるなど、何らかの関係で繋がっていることもあります。
相性が良いので離れてしまうと恋しくなり、側にいて欲しい思いが強くなるのです。

恋人関係に限らず友達や片思いなど、何故かフィーリングが良いと感じる場合、相手にとって忘れられない人になることがあります。

特徴⑤:褒めてくれる

褒めるということは、相手を観察してないと分からないことです。
適度なタイミングで褒めることができる女性は忘れられない人になります。

男性は褒められることで、自分の良い面を発見できたり、理解してくれていると思い嬉しくなります。
仕事ができる、いつも楽しませてくれるなど、その人の個性を見つけて褒めるようにすると「あの子はいつも自分の事を褒めてくれたな」と心に焼き付くのです。

特徴⑥:自分を支えてくれる

仕事も生活面も上手くいかない時期ってありますよね。
他の人が自分を批判しても、いつも味方になって励ませると相手の心に残りやすいです。

人生のなかで最悪の時期は、味方になってくれる人は少なく、離れて行く人が多いものです。
最悪の状況でも陰で支えてくれ、辛い時期に一緒に悩み、解決した女性は忘れることができません。

特徴⑦:一緒にいて楽

夫婦のように付き合いが長かったり、会った時から「言わなくても分かる」という関係では忘れられない人になります。
相手が今、何を考えているのか、どうしたいのかということを感覚で読み取ることができるので、男性にとってストレスがありません。

考えていることが分かり、相手の望む行動に移しやすく、一緒にいるととても楽と感じます。
言葉がなくても意志が通じ合うので、「あの子は言わなくても気持ちを理解してくれたよな」と思い出してくれます。

特徴⑧:思い出が多い

デートで何処かに出かけた時、心に残る体験をすることがあります。
初めてのデートで行った場所や楽しかった出来事など、二人の思い出に残るようなことを一緒に体験すると忘れられない人に。

普段のデートでは味わえないような特別なイベントに参加するなど、男性の心に深く刻まれ離れなくなります。

特徴⑨:つかみどころがない

何を考えているのか、分からない人も心をつかんで離すことができません。
男性より精神年齢が高かったり、しっかりしている女性の場合、愛情表現をすることが少なくつかみどころのない女性と言えます。

物分かりが良くわがままを言って相手を困らせることがほとんどないので、「彼女は幸せなのかな?」と心が読みにくく、こういったタイプの女性に惹かれていく場合があります。

<下に続く>

女性にとって忘れられない男性の特徴

では、女性にとっての忘れられない男性にはどのような特徴があるのでしょう。
女性にとっての忘れられない男性には、以下の特徴があります。

  1. 会話が楽しい
  2. 初めて付き合った相手
  3. 結婚できなかった
  4. 男性の香り
  5. 心が大らか
  6. 価値観が合う
  7. 仕草に特徴がある
  8. いつも自分の味方
  9. 優しい

続いて、それぞれの特徴を詳しくみていきます。

特徴①:会話が楽しい

楽しい男性は女性の心を惹きつけて離すのが難しくなります。
初めて会った時に交わした会話や、デート中に話した会話など、いつも話題豊富で楽しませてくれた男性は、忘れることができません。

会話が苦手な女性は、相手がリードしてくれ聞き役に回る方が楽と考えているので、話題を提供して楽しませてくれた男性の事は忘れることができないのです。
話しが上手な男性は、女性の話をきちんと聞いて何に興味があるのか理解しながら、自然な質問形式で聞いて会話を続けます。

興味があることを聞き出し、好意を抱いている素振りをみせる男性にどんどん惹かれていきます。

特徴②:初めて付き合った相手

初めてのデートや一緒に見た映画など楽しい思い出を作ってくれた男性のことは忘れられない存在。
恋をする楽しさや辛さなども経験しますが、それも良い思い出となって心に残ります。

特徴③:結婚できなかった

交際中のカップルでは、お互いの将来を誓い合った人もいるでしょう。
または約束はしていなかったけれど、就職のタイミングや親からの反対などで結婚が実現しなかった場合、いつまでも未練が残るものです。

結婚を迫ったり、ほのめかす言動など感情だけが先走ると上手くいかず破局してしまうケースがあり、後悔するなど長く心に留まってしまいます。
結婚したくてもお互いの事情で、別れてしまうと後々まで引きずってしまいます。

特徴④:男性の香り

男性のつけているコロンの香りなどに弱い女性っていますよね。
好きな人が愛用している香りや、通りすがりの男性の匂いに心を奪われてしまったという経験をした女性もいるのでは?

男性の好き嫌いに関係なく、好みのコロンの匂いや制汗剤などの香りがするだけで、不思議な感情を抱き、忘れることが困難になります。
同じ匂いを嗅ぐたびに、気になる男性の事を思い出し「あの人の匂い」となるのです。

外見や会話よりも出会った匂いが良いということも特徴に挙げられるでしょう。

特徴⑤:言葉が上手

どこかに行った時に「僕のお気に入りの場所に連れて行ってあげる」など言われると、特別扱いされていると思いその気になります。
女性を褒めて良い気分にさせたり、甘い言葉で誘ってくる男性は、コミュニケーション能力が高く、言葉巧みに話すので、頭から離れずまた会いたいと思うようになります。

男性のなかには、遊びで付き合いたいと考えている人もいるので、相手の性格などを見極めて、傷つかないように注意しましょう。

特徴⑥:価値観が合う

話をして二人の価値観が一致すると相性が良いと感じることがあります。
趣味が同じだったり、考え方が似ていると自分と同じと思い、心が傾いていきます。

同じ趣味を持つ二人だと、スポーツや映画鑑賞、旅行に出かけるなど一緒に楽しむことができます。
また、価値観が同じ人と出会うと安心でき親近感がわくものです。

価値観の似ている人と出会うことは少ないですし、離れ離れになった後に、違う男性に出会った時「あの人はこうだったな」と思い出すのです。

特徴⑦:仕草に特徴がある

タバコを吸う男性の姿に心を引かれる女性は多いのではないでしょうか?
男性は意識していなくても、何気ない仕草や癖などを見た時にドキッとしてしまい、忘れられなくなります。

笑う時に目が細くなったり、顔をくしゃくしゃにさせるなど、特徴的は表情や仕草だと印象的で気になり、見るたびに感情が高まり好きになっていきます。
他の男性もタバコを吸ったり、笑顔になることはありますが、印象的だと他の人にはないさりげない魅力を感じます。

特徴⑧:いつも自分の味方

男女に共通することですが、何事があっても女性の味方でいてくれる男性は、心に残りやすいと言えます。
仕事で失敗してしまい、周りから責められても、一人の男性だけは見方でいてくれると心強いものです。

辛いことがあると誰かに頼りたくなりますが、弱い時にいつも側で励ましてくれる男性は、後々まで心に残りやすいと言って良いでしょう。

特徴⑨:優しい

大目に見てくれる大きな心や包容力を持つ男性は素敵です。
女性は頼りがいのある人や、優しい言葉をかけてくれる男性に出会うと心がトキメキます。

優しさのなかにも包容力があると居心地が良く忘れられません。
いつも陰で支えて、困った時は助けてくれたり、アドバイスをしてくれなど頼ることができます。

いつも頼りにしていた人がいなくなってしまうと、どうして良いのか分からなくなり、相手の存在の大きさに気づくのです。

<下に続く>

忘れられない人がいても気持ちを切り替える方法

忘れられない人を思う女性

では、忘れられない人がいても気持ちを切り替える方法をみていきましょう。
忘れられない人がいても気持ちを切り替える方法には、以下のものがあります。

  1. 思い出に浸らない
  2. 新たな出会いを見つける
  3. 感謝する
  4. 友達に話す
  5. 新しいことにチャレンジする
  6. 時間が経過するのを待つ
  7. 無理をしない

続いて、忘れられない人がいても気持ちを切り替える方法を、それぞれ詳しくみていきます。

気持ちを切り替える方法①:思い出に浸らない

二人が恋人関係で離れてしまった場合、楽しかった事や一緒に出かけた場所、聞いた音楽など数えきれない思い出があるかと思います。
「この曲、一緒に聞いたな」「一緒に行けて楽しかったな」など思い出してしまうと、悲しくなってしまうので、楽しかった出来事は過去の思い出として心の隅に置いておきましょう。

楽しいことが多いほど、余韻に浸りたくなりますが、思い出しても元に戻れるわけでもなく、落ち込むだけなので、割り切って考えるようにします。

気持ちを切り替える方法②:新たな出会いを見つける

昔の思いにしがみついても変化は起こりませんね。
新しい相手を見つけることは、気持ちを一新するために大切な事です。

無理をすると自分とは合わない人と出会うなど、傷ついてしまうので、自然体で出会いが訪れるのを待つようにします。
素敵な人が現れるまでは、外見や内面など自分に磨きをかけるようにしましょう。

魅力的になれば、声をかけてくれる人も現れ、前の相手を忘れさせてくれ気持ちもスッキリします。

気持ちを切り替える方法③:感謝する

相手の良い面などを見つけ出して感謝するようにしましょう。
別れた後は、辛い気持ちの方が強かったり、感情的になり感謝する気持ちになれませんが、時間が経って、落ち着いた頃に相手がいたからこそできたことや助けられた事に対して感謝するようにします。

振られたという思いがあると辛くなり、心が醜くなりますが、あなたを支え成長させてくれたなど、相手に対して感謝すると良いでしょう。

気持ちを切り替える方法④:友達に話す

一人で悩んでも解決しませんし、気分が沈むだけです。
このような時、どんなことでも話せる友人に相談したり、心の思いを打ち明けることで、落ち着きを取り戻すことができます。

一人で考えていると想像だけが膨らみ、昔の思いが甦り心が支配されてしまいます。
友達なら的確なアドバイスを与えてくれたり、励ましてくれるなど強い味方になってくれます。

また、人は心の中で思っていると、いつまでも忘れることができないため、なるべく人に話して気持ちを軽くすると忘れやすくなります。

気持ちを切り替える方法⑤:新しいことにチャレンジする

新しい出会いを求めるため髪を切ったり、ファッションを変えるなど良い気分転換になります。
ロングヘアをバッサリ切って、ショートヘアにすると、気分が軽くなることはありませんか?

今までの古い自分にさようならをして、新しい自分と向き合うようにします。
外見を変えるだけではなく、資格取得に挑戦したり習い事を始めるなど、新しいことを始めるなどもそのことに集中できるので良い方法です。

前向きになることで、魅力が増して新しい出会いを見つけやすくなります。

気持ちを切り替える方法⑥:時間が経過するのを待つ

忘れられない人のなかには、結婚を誓った仲や、叶わなかった片思いの相手などいるかと思います。
一生忘れられないことはないので、時間が経つのを待つようにします

最初は辛くても、徐々に記憶から薄れて最後は良い思い出として心に残すことができます。
時間の解決を待つ時に大切なことは、相手との思い出の品物などは、処分してしまうこと。

視野に入る場所に置いておくと、記憶が戻りいつまも忘れることができません。
悲しい思いも時間の経過と共に消えていきます。

気持ちを切り替える方法⑦:無理をしない

無理に忘れようとすると、ストレスとなり反対に思い出して逆効果になります。
「あの人のことを忘れなくちゃ」と考えていること自体、思い出しているのです。

いつも通りに生活をして、悲しい時は泣いたり、友達に話すようにすると心のストレスが減り忘れていくものです。
また、忘れたいがために、好きでもない相手と付き合ったり、似た人を見つけるのは、忘れられない原因になるので止めましょう。

似た人を探すという行為は、その人の面影を求めていることになります。

<下に続く>

忘れられない人への想いを抱えたまま生きていくのは不安?

別れた直後などは感情が乱れて動揺するなど、このまま一生思い続けるのでは?と不安になります。
しばらくの間は、忘れることができなくても少しずつ記憶の中から薄れていくことができます。

人間は、毎日の生活から新しい経験をして記憶が積み重ねられていきます。
古い思い出は時間はかかっても忘れていくことは可能で、いつしか良い思い出として記憶されるようになります。

どうしても忘れられない人とは、何かの縁で結ばれていたり、スピリチュアルが影響していることも。
結婚しても忘れられない人がいた場合、忘れられない思いを抱いたまま生活しては、パートナーに失礼ですし、幸せになることはできません。

縁があればどこかで再会することができ、再会できなかった時は、それが二人の運命として受け入れることが大切です。

<下に続く>

忘れられないと感じる心理

忘れられない人になる女性

では、忘れられないと感じる心理をみていきましょう。
忘れられないと感じるには、以下の心理が考えられるでしょう。

  1. 一緒にいて幸せを感じる
  2. プライド
  3. 寂しい
  4. 心残りな事がある 
  5. 結婚を考えていた
  6. 初恋の相手

続いて、それぞれの心理について詳しくみていきます。

心理①:一緒にいて幸せを感じる

付き合って価値観や相性が合っていると、これ以上自分に合う人はいないと感じるものです。
離れていってしまった人に対して高い評価をしてしまい、相性が抜群だった人を失うと、喪失感が強くなると共に、別れた後も同じような人を求めてしまうことがあります。

今まで出会った人のなかでも相性が良いだけでなく、心の安定感も得られ一緒にいて安らげる相手だと忘れられなくなります。

心理②:プライド

自分に誇りを持っている人ほど、振られるはずがないと自信があり、プライドを傷つけられたという感情が湧き出て、いつまでも忘れられなくなります。
自分は間違っていないと確信して何故、別れることになったのか、原因が分からず納得できないためいつまでも心の中で考えてしまうのです。

心理③:寂しい 

寂しがり屋の人は依存性が高いので、忘れるのが難しい傾向があります。
いつも側にいてくれた人が、急にいなくなると寂しく感じるものですが、相手に頼ることが多いと困ったことに遭遇した時、助けてくれる人がいなく、ふと寂しく感じるのです。

また、休日に一人で過ごさなければいけない時や、一人でいるのが苦手な人は、面影を思い出し忘れられなくなります。

心理④:心残りな事がある 

付き合っていた頃にわがままを言ったり、優しくできなかった、大人らしく振る舞えなかったなど後悔するようなことがあると忘れられない心理に繋がります。
「もっと○○しておけば良かった」と思うことがあると、そのことが頭から離れなれません。

更に「きちんとやっておけば、別れずに済んだはず」など、後悔の念に駆られ、自分を追い詰めてしまう場合も。

心理⑤:結婚を考えていた

相性も良く、付き合いも順調で将来は結婚するはずと思っていたのに、何らかの原因で別れてしまい願いが叶わないと忘れることができません。
結婚は人生でも大きな出来事ですが、実現できなかったことでショックや絶望感が大きく現実と向き合うことが難しくなります。

年齢が高くなるにつれ、人生のパートナーを見つけるのも容易ではなく、気持ちを引きずってしまいます。

心理⑥:初恋の相手

二人で会話をしたり、手を繋いだり楽しい思い出が多いと記憶から消すのに時間がかかり、いつまでも思っていることになります。
初めての付き合いの場合、全てのことが新鮮でこの人なら生涯一緒にいれると思い込んでしまい、頭から離れません。

「この人じゃないと幸せになれない」という気持ちが強いので、次のステップに進むことができません。

<下に続く>

相手にとって忘れられない人になる方法

では、相手にとって忘れられない人になる方法をみていきましょう。
相手にとって忘れられない人になる方法には、以下のものがあります。

  1. 無邪気になる
  2. 思いやりの心を持つ
  3. 表情に磨きをかける
  4. 小悪魔な女性を演出する
  5. 話し上手になる
  6. ミステリアスな女性

続いて、相手にとって忘れられない人になる方法を、それぞれ詳しくみていきます。

方法①:無邪気になる

子供っぽさを残す無邪気な反応をする人は印象深く心に残ります。
冗談でも物事を素直に受け止められると、笑顔になってしまいますね。

普段は大人っぽさを装っているのに、趣味の話になったり、好きなことをしている時に無邪気に見せる表情は魅力的です。
また、リアクションをオーバーにすることで可愛らしさを表現でき、意外な一面に気づき心を離さなくなります。

方法②:思いやりの心を持つ

いつも相手の立場に立って考えることができると感謝され気持ちをつかむことができます。
どんな場面でも相手を理解して、思いやることは大切なことで、優しく接してくれた人を忘れることはありません。

自分が不利な立場に立たされた時でも「あの人だけは信じて味方でいてくれた」と思い出すことができますね。
日頃からどのような状況でも、相手を優先して行動できるように心がけましょう。

方法③:表情に磨きをかける

喜怒哀楽を表現できる人って魅力がありますね。
笑った顔も素敵ですが、怒った時や悲しい時に見せるストレートな表情も相手の印象に残りやすくなります。

人は表情から気持ちを探られるのを嫌がることがありますが、正直に出すことで好感を与えることができます。
表情を隠してしまう人は、少しずつ思ったことを顔に表してみましょう。

特に笑顔が素敵な人は、相手の心をとらえ離さないので、とびっきりの笑顔を作れるように練習すると良いですね。

方法④:小悪魔な女性を演出する

わがままを言ったり、自己主張が強いのは困りますが、適度なわがままは効果的です。
学校で例えると、優等生タイプの学生より出来が悪く、いつも先生から呼び出しをされている生徒の方が記憶に残りやすく、後々まで語り継がれることがあります。

いつも良い子で男性の言うことを「はいはい」と聞いている女性より、時には強気になったり、デートでリードしてくれるような頼もしい女性に惹かれます。
おねだり上手になるなど、ちょっと手がかかりそうかな?という女性を魅力的と感じます。

方法⑤:話し上手になる

会話をして楽しい人は、「あの人はいろいろな事を話してくれたな」と思い出し、心の片隅に残るものです。
さまざまな話題を提供できるように、日頃から情報に敏感になりましょう。

会話が途切れることがなく、話題豊富な人と一緒にいると感心すると同時に興味を引かれます
話題が豊富で話が上手いと「また、あの人話が聞きたい」となりますが、話し上手な人は聞き上手でもあり、会話を引っ張っていく能力があります。

常に新しい情報を得るようにしたり、さまざまことに好奇心を持つことで相手を楽しませることができ、忘れない人になることができるでしょう。

方法⑥: ミステリアスな女性

つかみどころのない謎めいた部分があると、もっと知りたいと思うようになるのが人間の心理です。
反対にあるがままの自分をすぐに出すと、飽きられてしまいます。

謎が多いと、「どういう人なんだろう」と気持ちが刺激され忘れらなくなります。
いつも一緒にいる相手でも何を考えているのか分からない人に魅力を感じ、追いかけたくなるのです。

<下に続く>

男女別、忘れられない人の特徴や忘れる方法のまとめ

どんな人でも忘れることができない人が、一人くらいはいるはずです。
離れてしまった人を思っても戻ってくるわけではないので、気持ちを切り替え前に進むことが大切です。

心に残る人との出会いは、貴重な体験で無理に忘れる必要はありませんし、いろいろ経験するなかで、新しい出来事が積み重なりいずれは忘れていきます。
縁のある人と必ず出会うことができるので、待っている間は自分に磨きをかけておきましょう。

Thumb minkane logo
written by

「お金のコトをもっと身近に」というミッションで、みんなのお金ドットコム(みんかね)を運営しています。
投資・節税・保険・ローン・クレカ・節約などのテーマの情報を各領域の専門家や編集部を通して記事配信していきます。

関連記事
おすすめ記事
Logo
みんかねの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line
Logo
みんかねの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line