みんなのお金ドットコム | お金のコトをもっと身近に
2019/05/30

前向きになる英語のフレーズ60選!自信に繋がるいい言葉

英語には、前向きになれる名言が数多くあります。
こちらの記事では、前向きな気持ちを4つのタイプに分類しました。
「ポジティブ」「やる気が出る」「背中を押す」「自信が持てる」という内容で、それぞれ15個のフレーズをご紹介しています。
お気に入りのフレーズが見つかりますように。

Large positive 3

ポジティブになれる前向きな英語フレーズ

ポジティブになれる前向きなフレーズ15選

では、ポジティブになれる前向きな英語フレーズを15個紹介します。

ポジティブなフレーズ①:どんな一流人も、かつては初心者だった

ヘレン・ワイズ(ハリウッド女優:エミー賞、トニー賞、グラミー賞を受賞)

The expert in anything was once a beginner.
「どんな一流人も、かつては初心者だった」

何かを始めようとする時、周りの人が成し遂げてきた事がまばゆくて、自信を失う時があります。
どんなスペシャリストにも、初めてがあり失敗もあったと考えると、前向きな気持ちになることができますね。

そっと勇気を与えてくれる英語のフレーズです。

ポジティブなフレーズ②:日の当たる方へ顔を向けておくこと

ヘレン・ケラー

Keep your face to the sunshine and you cannot see a shadow.
「日の当たる方へ顔を向けておくこと。そうすれば、影なんて、見えない」

夏のひまわりを思わせる、前向きになれる一言です。
前向きに生きるコツは、どんな苦しみがあったとしても、常にポジティブな面を考えること。

こちらの英語のフレーズは、失意のどん底にあって、這い上がる秘訣を教えてくれます。

ポジティブなフレーズ③:チャンスが(君のドアを)ノックしないのなら、ドアを作ってしまえばいい

ミルトン・バール(コメディアン、チャーリー・チャップリンとも共演)

If opportunity doesn’t knock, build a door.
「チャンスが(君のドアを)ノックしないのなら、ドアを作ってしまえばいい」

コメディアンならではの、エスプリの利いたかっこいいフレーズです。
こんな風に考えることができたら、絶対に幸福を手に入れることができるでしょう。

とても前向きな、楽しい英語の名言です。

ポジティブなフレーズ④:毎日、新たな選択肢がやってくる

マーサ・ベック(社会学者)

Every day brings new choices.
「毎日、新たな選択肢がやってくる」

今日、失敗してしまったとしても、明日になれば、解決策も浮かぶ。
毎日物事は変化し、成功は、日々の選択の賜物だということを教えてくれる前向きな英語のフレーズです。

ポジティブなフレーズ⑤:何事にも、喜びさえ見出すことができたら、痛みさえ駆逐してくれる。

ジョーゼフ・キャンベル(神話学者)

Find a place inside where there's joy, and the joy will burn out the pain.
「喜びを内に見出しなさい。そうすれば、その喜びが、痛みを焼き尽くしてくれるだろう」

神話学者のお言葉なので、哲学的で、考えさせられる英語の内容となっています。
人生の重要な局面で、何度も思い出したい前向きなフレーズです。

ポジティブなフレーズ⑥:楽天主義は、幸せをひきつける磁石のようなものだ

メアリー・ルー・レットン(1984年のオリンピックでアメリカに金メダルをもたらした、体操選手)

Optimism is a happiness magnet. If you stay positive good things and good people will be drawn to you.
「楽天主義は、幸せをひきつける磁石のようなものだ。ポジティブでいるなら、よい事や、よい人たちが(自然と)あなたにひきつけられる」

こちらの英語のフレーズは、幸せになるためのシンプルなルールを教えてくれています。
それは、楽天主義でいること!

これこそが、前向きな気持ちになるコツです。

ポジティブなフレーズ⑦:毎日、1440秒ある。チャンスも日々、1440回

レス・ブラウン(ミュージシャン)

In every day, there are 1,440 minutes. That means we have 1,440 daily opportunities to make a positive impact.

「毎日、1440秒ある。ということは、日々、1440回もプラスの影響をもたらす機会が私たちにはあるということだ」

1分1秒がかけがえのないチャンスと考えると、生きる姿勢も変わってくることでしょう。
読んだ途端に、前向きな気持ちが生まれる英語のフレーズです。

ポジティブなフレーズ⑧:虹を見たいのなら、雨にも耐えなくちゃ

ドリー・パートン(カントリーミュージックの第一人者で、女優、作家、人道支援家)

The way I see it, if you want the rainbow, you gotta put up with the rain.”
「私はこう思うの、虹を見たいのなら、雨にも耐えなくちゃ」

思わず納得の、前向きになれる英語のフレーズです。

ポジティブなフレーズ⑨:「最悪だ」と言えるうちは、まだ最悪ではない

シェイクスピア

The worst is not/ So long as we can say," This is the worst."
「『最悪だ』と言えるうちは、まだ最悪ではない」

こちらの英語のフレーズは、パニックになった私たちに冷静さを取り戻させてくれる、前向きな内容になっています。
まだ余裕があると考えるだけで、ふっと打開策が浮かんでくることもありますね。

ポジティブなフレーズ⑩:幸せとは....

アルベルト・シュヴァイツァー(神学者・哲学者・医者・オルガニスト・音楽学者)
マザーテレサや、ガンジーと並んで称される、「20世紀のヒューマニスト」の英語のフレーズです。

Happiness is nothing more than good health and a bad memory.
「健康で記憶力が悪いこと以上の幸せはない」

幸せに、「記憶力の悪さ」を挙げているところが、ユニークな英語の一言です。
他にも「人生の惨めさから逃れる方法は二つある。音楽と猫だ」という前向きな気持ちになるフレーズを、残しています。

ぜひ、チェックしてみてください。

ポジティブなフレーズ⑪:最善を想定し、最悪の事態に備えよ

ジグ・ザグラー(自己啓発作家、講演家)

Expect the best. Prepare for the worst. Capitalize on what comes.
「最善を想定し、最悪の事態に備えよ。結果を十分に活用せよ」

ビジネスや試験に臨む時、思い出したい、未来志向の前向きなフレーズです。

ポジティブなフレーズ⑫:心に思っていることが、顔にも表れる

シュリデヴィ(インド人女優)

What you feel inside reflects on your face. So be happy and positive all the time.
「心に思っていることが、顔にも表れる。だから、いつでも幸せでポジティブでいよう」

顔は、内面を表す鏡という事を実感させられるいい言葉です。
幸せになるコツは、微笑みを絶やさずポジティブでいること。

シンプルですが重要な、前向きの人生観です!

ポジティブなフレーズ⑬:人生でこれまで出会ったすべての人から、得るものがあった

ウォルター・ペイトン(アメリカンフットボール選手)

I am happy to say that everyone that I have met in my life, I have gained something from them; be it negative or positive, it has enforced and reinforced my life in some aspect.

「人生でこれまで出会ったすべての人から、得るものがあった。それがネガティブなものでも、ポジティブなものでも、物事のとらえ方に、教訓や示唆を与えてくれた」

前向きな気持ちを導いてくれる英語のフレーズです。
世の中には、様々な人がいて、時に害をもたらしたりもします。

全ての出会いが、良くも悪くもプラスになるという風に考えられたら、向かうところ敵なしでしょう。

ポジティブなフレーズ⑭:賃金を払っているのは、雇用主ではない

ヘンリー・フォード

It’s not the employer who pays the wages. Employers only handle the money. It’s the customer who pays the wages.

「賃金を払うのは、雇用主ではない。雇用主は、ただお金を扱っているだけだ。賃金を払ってくれているのは、顧客なのだ」

仕事に対して、前向きになれる英語のフレーズです。
上司や会社に対し、仕事のやり方などで、不満を抱くことは誰にでもあります。

その時、今取り組んでいる仕事が、誰に届くのか相手をイメージすることによって、よりよいパフォーマンスが得られるのではないでしょうか。

ポジティブなフレーズ⑮:たとえどんなことを経験しても、トンネルの最後には、光がある

デミ・ロヴァート(女優、歌手、アイドル)

No matter what you're going through, there's a light at the end of the tunnel and it may seem hard to get to it but you can do it and just keep working towards it and you'll find the positive side of things.

「たとえどんなことを経験しても、トンネルの最後には、光がある。そこにたどり着くことが困難に思えるかもしれない。でも、必ずたどり着くことができる。ただ、前に進み続けさえすれば、物事のポジティブな面を見つけることができる」

こちらは、人生に対してもう一度「前向きに向き合うことができる」英語のフレーズです。
困難な状況にあると、お先真っ暗で、闇しかないと感じてしまいます。

ところが、どんな闇の中でも「前に進みさえすれば」必ず光を見つけることができると、励ましてくれる「辛いときに思い出したい」名言です。

<下に続く>

やる気が出る前向きな英語フレーズ

やる気が出る前向きな英語フレーズ15選

では、やる気が出る前向きな英語フレーズを15個紹介します。

やる気が出るフレーズ①:一歩一歩だ。何かを達成する方法を、私は他に知らない

マイケル・ジョーダン

Step by step. I can't see any other way of accomplishing anything.
「一歩一歩だ。何かを達成する方法を、私は他に知らない」

未来志向の前向きなフレーズです。
超絶スーパープレイを連発した、マイケルジョーダンの言葉だと思うと、含蓄がありますね。

こちらの英語のフレーズを読むと、おろそかにしてしまいがちな、地道な努力、基本こそが大事だという事を痛感します。

やる気が出るフレーズ②:足元から始めよ。持っているものを使え

アーサーアッシュ(テニス選手)

Start where you are. Use what you have. Do what you can.
「足元から始めよ。持っているものを使え。できることをしろ。」

成功するために、特別なことが必要なのではないかと考えてしまいます。
こちらの英語のフレーズは、盲点になりやすいことをそっと教えてくれています。

「今できることからすぐに始めよ」という助言は、日々を前向きに過ごすためには、欠かせません。
テニスの選手の言葉だと考えると、プレイシーンが浮かんで、含蓄がありますね。

前向きな気持ちになること間違いなしの英語の名言です。

やる気が出るフレーズ③ : 時間には限りがある。だから、誰かの人生を生きて、無駄に過ごすことはするな

スティーブ・ジョブズ

Your time is limited, so don't waste it living someone else's life.
「時間には限りがある。だから、誰かの人生を生きて、無駄に過ごすことはするな」

目から鱗が落ちる英語のフレーズですね。
有名なスティーブ・ジョブズのスピーチの一説です。

気がつくと、「誰かの期待」や「誰かのため」を考えて生きることが当たり前になってしまっています。
ぜひ動画もご覧になってみてください。

前向きなパワーがチャージされますよ。

やる気が出るフレーズ④:私たちはみな、沸点が違うのだ

エマーソン(思想家、哲学者、作家、詩人、エッセイスト)

What is a weed? A plant whose virtues have not yet been discovered. We boil at different degrees.
「雑草とは何か?その美徳がまだ見出されていない植物のことだ。私たちはみな、沸点が違うのだ」

こちらの英語のフレーズでは、その人それぞれの役割について説いています。
どうしても人と比べることが多いですが、「自分のままでいい」と肯定感を与えてくれる、前向きな英語のフレーズです。

やる気が出るフレーズ⑤:追い求める勇気さえあれば、夢は叶う

ウォルト・ディズニー

All your dreams can come true, if you have the courage to pursue them.
「あなたが夢見たことはすべて叶う。その夢を追い求める勇気があれば」

未来志向の前向きな英語のフレーズです。
夢を叶えることができた人は特別な人というイメージがあります。

ところが、こちらのフレーズから、「追い求める勇気」こそが、特別だったことがわかります。

やる気が出るフレーズ⑥:才能を放棄してしまう理由は....

アリス・ウォーカー(作家)

The most common way people gave up their power is by thinking they don't have any.
「人々が自分の才能を放棄してしまう。それは、自分には何の力もないと考えてしまうからだ」

「自分を信じる」ことが、前向きな人生には欠かせません。
自分の力を信じられなくて、せっかくの備わった才能も死んでしまうとは、非常にもったいないことです。

やる気が出るフレーズ⑦:あなたが一日を支配するか....

ジム・ローン(起業家)

Either you run the day, or the day runs you.
「あなたが一日を支配するか、一日に支配されてしまうかだ」

短いですが、示唆に富んだ英語のフレーズです。
自ら主体的に動かなければ、一日に支配されてしまう。

一日なら取返しがつきますが、これが半年、1年と積み重なっていくと結果が大変恐ろしいことになりそうです。

人生に対して意欲的、前向きになる名言ですね。

やる気が出るフレーズ⑧:やってしまったことより、やらなかったことを後悔する

マーク トゥエイン(作家)

Twenty years from now you will be more disappointed by the things that you didn't do than by the ones you did do.
「今から20年後、やってしまったことより、やらなかったことを残念に思うだろう」

後悔には2種類ありますが、「やらなかった後悔」の方が、強烈だということ。
前向きな、後悔のない人生を送るためには、失敗を恐れずにとにかく、トライしてみましょう。

やる気が出るフレーズ⑨:勝利とは、以前の自分と比べて前進があるということだ

ボニー・ブレア(スピードスケート選手)

Winning doesn’t always mean being first. Winning means you’re doing better than you’ve done before.
「勝利とは、いつも誰かより勝っていることを意味するわけではない。勝利とは、以前の自分と比べて前進があるということだ」

勝利というと「相手と比べて一番」という風に考えてしまいますが、「自分」との闘いがもっと大切なことなのですね。
相手と争うと思うと、負の感情がわいてきて苦しいですが、自分との闘いだと捉えることで、前向きな気持ちにリセットすることができます。

やる気が出るフレーズ⑩:太陽は、時が進むにつれて、強さと勇気を蓄積していく

チャールズ・ディケンズ(作家)

The sun himself is weak when he first rises, and gathers strength and courage as the day gets on.
「朝日が昇る時、太陽自体の光は弱い。時が進むにつれて、強さと勇気を蓄積していく」

こちらの英語のフレーズは、「心細いようなスタートでも続けているうちに、力が備わってくる」とプロセスの大切さを教えてくれます。
とにかく、スタートしてみること!

やる気が出るフレーズ⑪:何かを成し遂げるまで、いつも不可能であるような気がするものだ

ネルソン・マンデラ

It always seems impossible until it is done.
「何かを成し遂げるまで、いつも不可能であるような気がするものだ」

誰もやったことがない事を実現する時、最初の一歩を踏み出すのは大変です。
「できないかもしれない」と弱気になってしまいます。

自分を信じて、前向きに進むしかありません。
それこそが、成功への最短ルートです。

やる気が出るフレーズ⑫:使えば使うほど、増していくのが創造力だ

マヤ・アンジェロウ(活動家、詩人、歌手、女優)
マーティン・ルーサー・キング・ジュニアと共に公民権運動で闘った人物です。

You can’t use up creativity. The more you use, the more you have.
「創造力を使い果たすということはない。使えば使うほど、増していくものだ」

前向きなパワーを与えてくれる一言です。
創造力を出し惜しんではいけません。

やる気が出るフレーズ⑬:夢を追い求めなくなったから、年を取るのだ

ガブリエル・ガルシア=マルケス(作家)

It is not true that people stop pursuing dreams because they grow old. They grow old because they stop pursuing dreams.
「年を取ったせいで、夢を追い求めるのをやめたというのは、事実ではない。夢を追い求めなくなったから、年を取るのだ」

「なぜ人が年老いてしまうのか」は、深いテーマです。
実年齢を聞くとびっくりしてしまうような人がいます。

そういった人たちは、夢を追っているから若いのですね。
前向きに若々しく生きるコツを教えてくれる名言です。

やる気が出るフレーズ⑭:学べば学ぶほど、よりお金を多く稼ぐことができる

ウォーレン・バフェット(投資家)

The more you learn, the more you earn.
「学べば学ぶほど、よりお金を多く稼ぐことができる」

学んでいることが、何の役に立つのか疑問を感じることは多々あります。
「目下のところ」はわからなくても、色々な種類の学びが、ビジネスチャンスを広げています。

こちらの英語の名言を知ると、学びにも前向きな気持ちになりますね。

やる気が出るフレーズ⑮:人の心が思い描き信じられることは、すべて実現可能である

ナポレオン・ヒル(著作家)

Whatever the mind of man can conceive and believe, it can achieve.
「人の心が思い描き信じられることは、すべて実現可能である」

成功哲学を唱えるナポレオン・ヒルの言葉には、どの言葉にもポジティブなパワーが満ち溢れています。
このフレーズを口ずさむと、自然と前向きになる「おまじない」のような英語です。

<下に続く>

背中を押してくれる前向きな英語フレーズ

背中を押してくれる前向きなフレーズ15選

では、背中を押してくれる前向きな英語フレーズを15個紹介します。

背中を押すフレーズ①:練習をしないのなら、栄光は手にできない

アンドレ・アガシ(テニス選手)

If you don't practice, you don't deserve to win.
「練習をしないのなら、栄光は手にできない」

人は、優勝、成功という、輝かしい結果ばかりについ目がいってしまいます。
成功の秘訣は地道な練習の延長線上にあるという、忘れられがちな事実を教えてくれています。

勉強で行き詰った時、ぜひ思い出してほしい前向きな英語のフレーズです。

背中を押すフレーズ②:リスクを冒さないということは、すべてのことを危険にさらしているということだ

ジーナ・デイヴィス(女優)

If you risk nothing, then you risk everything.
「リスクを冒さないということは、すべてのことを危険にさらしているということだ」

前向きな人生を送るためのヒントが詰まった、英語の名言です。
リスクを背負わないことが、逆に大切なものを危険にさらしているという事実。

守りに入るのではなく、攻めの姿勢が大切です。

背中を押すフレーズ③:好きな人や、素敵な会話が楽しめる人に常に囲まれていること

ソフィア・ローレン(女優)

You have to enjoy life. Always be surrounded by people that you like, people who have a nice conversation. There are so many positive things to think about.
「人生は楽しまなくては。好きな人や、素敵な会話が楽しめる人に常に囲まれていること。考えなきゃいけない、ポジティブな事はたくさんある」

仕事の事、人間関係の事と、悩みは尽きず、ついつい考えすぎてしまいます。
「もっともっとポジティブな内容で、頭をいっぱいにしましょう」と、前向きで心が軽くなるいい言葉です。

背中を押すフレーズ④:私の成功は、絶対に言い訳をせず、また言い訳を受け入れなかったから

フローレンス ナイチンゲール

I attribute my success to this: I never gave or took any excuse.
「私が成功したのは、絶対に言い訳をせず、また言い訳を受け入れなかったからだ」

白衣の天使として、誰もが知っているナイチンゲール。
性格は、意志が強く、芯が通った自分にも他人にも厳しい人でした。

成功の秘訣は、弱音をはかなかったこと。
ナイチンゲールの業績を思うと、重みのあるかっこいい英語のフレーズです。

背中を押すフレーズ⑤:自分だけが人生を変えることができる

キャロル・バーネット(女優)

Only I can change my life. No one can do it for me.
「自分だけが人生を変えることができる。誰も私の人生を変えてはくれない」

前向きに生きる方法を教えてくれる英語のフレーズです。
他人は、おせっかいや親切心で、様々な助言を与えてくれようとします。

ただ、自分の意志がともわなくては、どんな事態も好転することはありません。
自分の人生は、自分でしか切り開くことはできません。

背中を押すフレーズ⑥:今日始めなかったことは、明日終わるはずがない

ゲーテ

What is not started today is never finished tomorrow.
「今日始めなかったことは、明日終わるはずがない」

前向きに人生に向き合う姿勢を促してくれる英語のフレーズです。
明日から始めようと思うことが多いですが、明日に甘えて実際に実行されることは、あまり多くありません。

何かを決心したら、すぐ着手するフットワークを身につけることが、成功の秘訣です。

背中を押すフレーズ⑦:愛がまれであることを忘れず、手放してはいけない

スティーブン・ホーキング(理論物理学者)

One, remember to look up at the stars and not down at your feet. Two, never give up work. Work gives you meaning and purpose and life is empty without it. Three, if you are lucky enough to find love, remember it is there and don’t throw it away.

「その1:星空を見上げること。足元は見てはいけない。その2:仕事を投げださないこと。仕事は、生きがいと目的を与えてくれる。仕事のない人生は、からっぽだ。その3: 愛する人を幸運にも見つけたら、愛がまれであることを忘れず、手放してはいけない」

仕事と愛をおろそかにしないこと、辛い時は星空を見上げること。
シンプルですが、人生の大切なエッセンスが詰まった英語のフレーズです。

背中を押すフレーズ⑧:未来は、今日始まる。明日ではなく

ヨハネパウロ2世 

The future starts today, not tomorrow.
「未来は、今日始まる。明日ではなく」

5年後10年後の未来は「今日何ができたこと」がベースになっています。
今日の出来事が、ダイレクトに未来につながっていると考えると、物事を後回しにしてはいけません。

背中を押すフレーズ⑨:神は、成功ではなく、挑戦を求めている

マザーテレサ

God doesn't require us to succeed; he only requires that you try.
「神は、成功をお求めではありません。ただ挑戦を求めているのです」

成功することに対して執着してしまいますが、神様が望んでいることは、チャレンジする気持ちだという言葉に初心に帰ります。

背中を押すフレーズ⑩:一つの蹴りを一万回練習した男は恐ろしい

ブルース・リー

I fear not the man who has practiced 10,000 kicks once, but I fear the man who has practiced one kick 10,000 times.

「わたしは一万種の蹴りを一度だけ練習した男は怖くないが、一つの蹴りを一万回練習した男は恐ろしい」

極めた人に対する畏敬の念がこもっているフレーズです。
勉強で例えるなら、一通りいい加減に対応している場合、力にはならないということです。

熱心に心を込めて、一つ一つのわざをマスターしていきましょう。

背中を押すフレーズ⑪: 目標が低いことは罪

ブルース・リー

Don’t fear failure. — Not failure, but low aim, is the crime. In great attempts it is glorious even to fail.
「失敗を恐れるな。失敗することではなく、目標が低いことが罪なのだ。大きな挑戦ならば、失敗さえも栄光となる」

失敗を恐れて、目標設定をつい低くしてしまう傾向があります。
ところが、挑戦するという姿勢を忘れてしまうことは罪だという厳しいお言葉。

その分、チャレンジの中での失敗は栄光だと称えています。
受験シーズンに力を与えてくれる英語のフレーズです。

背中を押すフレーズ⑫:倒れて、そのままという時のみ、それは失敗という

スティーブン・リチャーズ(作家)

The only time you fail is when you fall down and stay down.
「倒れて、そのままという時のみ、それは失敗という」

失敗の定義を述べたかっこいい英語のフレーズです。
誰でも、つまづいて転んでしまうことがあります。

そこから立ち上がれることができれば、失敗も学びになります。

背中を押すフレーズ⑬:ネガティブな人間からは距離をおけ

パブロ(作家)

Stay away from conflictive, negative people that pull you down, because they contaminate your energy and impede your progress. Search for people who look at the world with optimism, that inspire you, make you happy and provide peace of mind.
「対立を煽る、あなたを引きずりおろすネガティブな人たちから距離をおけ。
そういう人間は、エネルギーを汚し、成長の邪魔をするからだ。
楽天的な物の見方をし、刺激や幸せ、心の平穏を与えてくれる人を探し求めよ」

人間関係に悩みは尽きませんが、距離の取り方を覚えるだけで、心が楽になります。
ネガティブな人たちは負のオーラに溢れ、あなたに幸せをもたらすことはありません。

ハッピーオーラのある人とのみ付き合うようにすると、煩わしい思いとさよならをすることができます。

背中を押すフレーズ⑭:前進しない人間は、後退している

ゲーテ

He who moves not forward, goes backward.
「前進しない人間は、後退している」

前に進まないことは、その場に立ち止まり「現状維持」なのかと考えてしまいますが、ゲーテによると、「チャレンジ」がないなら、マイナスになっているのですね。

夏目漱石の『こころ』の中でKが、「精神的に向上心のない者はばかだ」と言っていたフレーズがありましたが、こちらの英語のフレーズと少し通じる部分があります。

背中を押すフレーズ⑮:知識だけでは、足りない。実際にやってみなくては

ゲーテ

Knowing is not enough; we must apply. Willing is not enough; we must do.
「知っているだけでは、不十分だ。使ってみなくては。
希望しているだけでは、充分ではない。実行してみなくては。」

私たちは色々な情報を手にして、自分があたかも何でもできるような気持ちになってしまいます。
そして、こうだったらいいなと考えただけで、終わってしまっています。

こちらの英語のフレーズは、頭でっかちな状態ではだめだと、アクションを起こすことの大切さを唱えています。

<下に続く>

自信が持てる前向きな英語フレーズ

自信が持てる前向きな英語フレーズ15選

では、自信が持てる前向きな英語フレーズを15個紹介します。

自信が持てるフレーズ①:失敗ではなく、うまくいかないやり方を100000回見つけた

トーマス エジソン

I have not failed. I've just found 10,000 ways that won't work.
「私は、失敗などしたことがない。ただ、10000回うまくいかないやり方を見つけたことがあるだけだ」

他の人なら失敗と呼んで諦めてしまうところを、「うまくいかない方法」と考えることで、「失敗」が次につながる結果になっています。
発明王エジソンならではの、おしゃれな英語のフレーズです。

自信が持てるフレーズ②:成功の過程で、失敗は必ず通る道だ

ミッキー・ルーニー(俳優)

You always pass failure on the way to success.
「成功の過程で、失敗は必ず通る道だ」

いくつもの失敗を乗り越えてやっと成功にたどり着くもの。
ですから、失敗ばかりが目につきますが、失敗は成功の足掛かりだと、自信を持ちましょう!

自信が持てるフレーズ③:自分はできると信じなさい。そうすれば、もう半分成功に近づいている

セオドア・ルーズベルト(第25代副大統領および第26代大統領)

Believe you can and you're halfway there.
「自分はできると信じなさい。そうすれば、もう半分は、成功に近づいている」

自分はできるという信念が成功の鍵なのですね。
自分を信じることがどれだけ大切なことなのかを、改めて教えてくれる英語のフレーズです。

自信が持てるフレーズ④:君は自分で思っているよりずっと勇敢だし、強いし、頭もいいんだ

A.A ミルン(作家、詩人)

You’re braver than you believe, and stronger than you seem, and smarter than you think.
「君は自分で思っているよりずっと勇敢だし、強いし、頭もいいんだ」

前向きな気持ちを取り戻すことができる、優しい英語の一言です。
『クマのプーさん』に出てくるセリフです。

プーさんをイメージしてこのフレーズを唱えると、ふっと心が軽くなります。

自信が持てるフレーズ⑤:自分自身より他に、私を高めてくれるものはない

トロイ・ポラマル(アメリカンフットボール選手)

I've never really been aware of what is said about me,whether it's positive or negative.I ignore it. I've always had the mind-set: 'No one can challenge me better than myself.'

「誰かが私について言っていることを、気に留めたことはない。ポジティブなことであれ、ネガティブなことであれ、無視している。『自分自身より他に、私を高めてくれるものはない』という考え方をしてきたんだ」

前向きになる方法を教えてくれる、英語の名言です。
人の言葉を気にせずに生きることは、難しいです。

しかし、「自分を高めるのは自分だけ」という姿勢があると、余計な外野の一言に惑わされることは、少なくなるでしょう。

自信が持てるフレーズ⑥:間違いを犯さないということは、何もしていなかったということだ。

ジョン・ウッドン(バスケットボール選手、コーチ)

If you're not making mistakes, then you're not doing anything. I'm positive that doer makes mistakes

「間違いを犯さないということは、何もしていなかったということだ。私は、何かをする人は、ミスをするものだと確信している」

私たちは、やってしまったミスを、ひきずってしまいがちです。
なかなか気持ちを切り替えて、前向きな姿勢を取り戻すことは難しいです。

そのため、何かにチャレンジすることをためらってしまいます。
こんなふうに「何かをする時、ミスは必ずあるものだ」と言ってもらえると、肩の荷も下りますね。

フットワークが軽くなる、英語のフレーズです。

自信が持てるフレーズ⑦:もし、その関係が長続きしないなら....

ニコラス・スパークス(作家)

I mean, if the relationship can't survive the long term, why on earth would it be worth my time and energy for the short term?

「もし、その関係が長続きしないものなら、そんな短い期間の間柄のために、時間やエネルギーをかける価値なんてあるのだろうか」

人間関係の、思い切った断捨離に効くかっこいい英語の一言です。
自分の人生で、ちょっとしか登場しない相手のために、そんなに頭を悩ます必要があるかどうか。

前向きになる方法を教えてくれる名言です。
人間関係に悩んだ時、この英語のフレーズを思い出してみてください。

自信が持てるフレーズ⑧:あなたの予感は内なる羅針盤

オプラ・ウィンフリー(俳優、テレビ番組の司会者兼プロデューサー、慈善家)

Your gut is your inner compass. Whenever you have to consult with other people for an answer, you’re headed in the wrong direction.
「あなたの予感は、内なる羅針盤。答えを誰に相談しても、間違った方向へ進んでしまう」

自分の中に答えがあります。
内なる声に耳を澄ましてみましょう。

自信が持てるフレーズ⑨: 困難に出会ったら、新しい立ち位置を探すのです

オプラ・ウィンフリー(俳優、テレビ番組の司会者兼プロデューサー、慈善家)

Challenges are gifts that force us to search for a new center of gravity. Don’t fight them. Just find a new way to stand.

「困難な事は、新しい重心を探す天からのプレゼント。物事の流れに逆らってはいけない。ただ、新しい立ち位置を探すのです」

こちらも、オプラ・ウィンフリーのかっこいい英語の言葉です。
恵まれない家庭環境や、性暴力などをはねのけて、今の地位を手に入れた彼女の言葉は、まさに金言です。

自信が持てるフレーズ⑩:あなたを傷つけるのは、あなたをよく知らない人の言葉

ジャズ・ジェニングス(インターネットセレブリティ)

If someone says something hurtful to you or makes you feel down on yourself, then you just gotta stay positive and keep moving forward because they might not know much about you, or they may not understand the situation.

「誰かがあなたに対して傷つくようなことをいったり、落ち込ませるようなことがあったりしたら、ただひたすらポジティブに過ごし、前進し続けるのです。その人たちは、あなたのことをよくは知らないし、あなたの状況を理解しているわけではないのですから」

過激な中傷が多いネット世界のスターならではのフレーズです。
気持ちを上手に切り替えるコツは、相手が自分のことをあまりよく知りもしないで、悪口や陰口を言っていると、切り離して考えること!

自信が持てるフレーズ⑪:24時間スポットライトを浴びることはできない

カール・ラガーフェルド(ファッションデザイナー)

People who do a job that claims to be creative have to be alone to recharge their batteries. You can’t live 24 hours a day in the spotlight and remain creative. For people like me, solitude is a victory.

「クリエイティブさを要求される仕事をする人は、一人になって、エネルギーを充電する必要がある。24時間スポットライトを浴びて生きていることはできないし、24時間クリエイティブでい続けることもできない。私のような人にとって、『一人の時間』こそ『成功』なんだ」

まばゆいステージにいることに慣れている人にとっても大事なもの、それは、「一人でいる」時間でした。

自信が持てるフレーズ⑫:今日もがき苦しんだ事は、明日必要な力を養ってくれる

ロバート・テュー( Newcastle Knights会長)

The struggle you’re in today is developing the strength you need for tomorrow. Don’t give up.
「今日もがき苦しんだ事は、明日必要な力を養ってくれる。あきらめてはいけない」

シンプルですが、今の悩みが決して無駄なものではないと励ましてくれる、優しいフレーズです。

自信が持てるフレーズ⑬:あなたの知識を大切にし、対価を求めよう

キム・ガースト(作家、基調講演者)

If you don’t value your time, neither will others. Stop giving away your time and talents. Value what you know & start charging for it.

「自分の時間を尊いものだと考えていなければ、相手も大切にはしてくれない。時間や、才能を放棄するのはやめよう。あなたの知識を大切にし、対価を求めよう。

人間関係を考える時に、覚えておきたい英語の名言です。
こちらのフレーズは、自分の時間や才能を正しく評価できなければ、相手も自分を尊重してくれないという大事な真理を教えてくれています。

自信が持てるフレーズ⑭:成長の秘訣は、準備がまだちょっとだけできていない事に取り組むこと

マリッサ・メイヤー(IT業界の実業家)

I always did something I was a little not ready to do. I think that’s how you grow. When there’s that moment of, ‘Wow, I’m not really sure I can do this,’ and you push through those moments, that’s when you have a breakthrough.”

「準備がまだちょっとだけできていない事に取り組む。それが、成長するやり方だと考えている。『自分がこんな事ができるなんて思わなかった』という瞬間、そしてその瞬間をやり遂げたその時、大きな進歩が得られるのです。

ほんの少しレベルが上の課題に取り組むことで、実力がアップするというビジネスシーンに役立つ英語のフレーズです。

自信が持てるフレーズ⑮:完璧な人なんていない。鉛筆だって消しゴムが必要なんだ。

ウォルフガング・リーベ(基調演説者)

No one is perfect - that’s why pencils have erasers.
「完璧な人なんていない。鉛筆だって消しゴムが必要なんだ」

鉛筆と消しゴムを例にあげているところが、ユニークでかっこいいフレーズです。
パワーに溢れた、説得力のある英語ですね!

落ち込むような出来事があった時、こちらの英語のフレーズをぜひ思い出してみてください。

<下に続く>

前向きになるフレーズ60選! 自信に繋がるいい言葉があなたの人生に役立ちますように

前向きになるフレーズ60選! 自信に繋がるいい言葉をご紹介いたしました。
人生にアップダウンはつきものですが、つらい時に支えとなるのは、先人の知恵が詰まった名言の数々です。
英語のかっこいい、おしゃれな言葉を厳選60個ご紹介いたしました。
どれも読んだらすぐに前向きな気持ちになる、即効性のあるフレーズばかりです。

今回の英語のフレーズが、辛い場面できっとパワーを与えてくれることでしょう。
ご自身のシチュエーションにふさわしい一言を探してみてください。

Thumb minkane logo
written by

「お金のコトをもっと身近に」というミッションで、みんなのお金ドットコム(みんかね)を運営しています。
投資・節税・保険・ローン・クレカ・節約などのテーマの情報を各領域の専門家や編集部を通して記事配信していきます。

関連記事
おすすめ記事
Logo
みんかねの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line
Logo
みんかねの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line