みんなのお金ドットコム | お金のコトをもっと身近に
2018/09/25

おしゃれな写真の飾り方・場所別アイデア25選!人気アイテムも紹介

写真はデジカメに入れっぱなしではもったいないです。
お気に入りの写真はプリントアウトして、飾っておきましょう!

写真を飾るときのポイントや注意点を覚えておくのも大切です。
子供の成長記録や、旅行先で撮った思い出の写真をおしゃれに飾る方法をシチュエーション別に紹介します。

Large pexels photo 914186
目次

おしゃれな写真の飾り方【アイデア編】

では、おしゃれな写真の飾り方をみていきましょう。
おしゃれな写真の飾り方には、以下のものがあります。

  1. 壁掛けフォトフレーム
  2. 洗濯バサミと麻紐
  3. 木に飾る
  4. スチレンボードに貼って飾る
  5. ハート型に飾る
  6. 裏にコメントを書いて飾る
  7. 黒板ボードに飾る
  8. コラージュ
  9. オブジェにする
  10. インテリアとともに
  11. 大きいフォトフレームを床に置く
  12. ボタニカル風
  13. DIYフォトフレーム
  14. プリザーブドフラワーと一緒に
  15. ハンドメイドフォトフレーム
  16. ガーランドと一緒に
  17. アクリルアート
  18. マスキングテープ
  19. コルクボード
  20. デジタルフォトフレーム

続いて、おしゃれな写真の飾り方を、それぞれ詳しくみていきます。

アイデア①:壁掛けフォトフレーム

少し大きめのフォトフレームを壁にかけて飾る場合、あちこちに飾るよりも1カ所にまとめるとそれだけでこんなにおしゃれに見えます。

写真家の展示会のような雰囲気に見せるとさらにおしゃれになります。
間接照明のある場所がすすめですよ!

もしも壁に飾るスペースがない場合は、ミニテーブルやチェストを利用して、壁にかけられない分を近づけて置くのもいいかもしれません。
フォトフレームの色は統一した方がスッキリとして綺麗に見えます。

アイデア②:洗濯バサミと麻紐

チェキやインスタントカメラは、撮ったその場で写真を確認できます。
写真の周囲に有る白い余白部分にコメントやメッセージを書いたら、麻紐に木の洗濯バサミで留めるだけでおしゃれになりますよ!

麻紐ではなくチェーンを使って、洗濯バサミをステンレス製の物や100均のリーンクリップを使ってもおしゃれに飾れます。
フォトフレームに入れると飾れる枚数が限られてしまいますが、吊り下げる方法なら狭いスペースでもたくさん飾れます。

紐やチェーンは凹凸がある部分などに結んでおけば壁に傷をつけずに済みますね。

アイデア③:木に飾る

流木をインテリアに使うのはよく見かけますが、そこに写真を飾ってもおしゃれです。
リビングや玄関などにインテリアとして置く流木に、クリップで写真を付ければフォトツリーのようにちょっと変わった飾り方ができます。

クリップには紐やゴムを通しておき、流木の先端や出っ張りに引っ掛けるだけだからとても簡単です。
結婚式のときウェルカムスペースに飾れば、人目を引きますしとてもおしゃれです。

アイデア④:スチレンボードに貼って飾る

写真を壁に飾るとき画鋲を使うと簡単ですが、画鋲の穴があいてしまいます。
賃貸だと退出するときに修繕費用がかかりますし、持ち家でも壁に穴を開けるのってなんとなく気が引けてしまいますよね?

スチレンボードを使えば、画鋲を使わずに壁に写真を飾れます。
スチレンボードを写真と同じ大きさにカットして、写真をぺたっと貼り付けます。

後は両面テープで、壁にストレンボードごとペタっと貼り付ければいいだけです。
はがしやすい両面テープを使うと、写真を取り替えたいときに簡単にはがせて、壁紙を傷つけずに済みますよ!

アイデア⑤:ハート型に飾る

壁に写真を貼るとき、ハート型になるように並べるだけでおしゃれに見えませんか?
四角い写真だとハート型を作るのが少しだけ難しいですが、写真をプリントするとき正方形にするとハート型を作りやすいです。

応用で、十字型や星型、丸くなるように貼ってもいいかもしれません。
ただ壁に貼るだけでなく、形を考えて貼るだけでおしゃれに見えるというのがいいですね。

アイデア次第でいろんな形を楽しめます。

アイデア⑥:裏にコメントを書いて飾る

結婚式のウェルカムスペースに写真を飾るとき、裏にメッセージを書いて紐に止めれば写真を見た人がメッセージも受け取れるというアイデアです。

自宅に写真を飾るときもこのアイデアを活用すれば、写真を撮ったときの思い出やエピソードを思い出してほっこりした気分になれそうです。
メッセージは裏面に書くので、写真には影響しないから綺麗なまま飾れます。

アイデア⑦:黒板ボードに飾る

壁に黒板シートを貼って、黒板風にしたところに写真を飾ってもおしゃれです。
壁に貼れない場合は、木の板を用意してそこに黒板シートを貼ってもいいでしょう。

黒板シート以外に、黒板塗料なども使えます。
チョークで文字が書けるから、イラストやメッセージを書いてもステキですね。

写真は結婚式のウエルカムボードですが、自宅に飾るときにも参考に出来るアイデアです。
スペースに合わせて木の板を選べば、どんな場所でも応用できます。

アイデア⑧:コラージュ

飾りたい写真がたくさんあって1度に飾りきれないときは、コラージュして1枚の写真にすれば、限られたスペースでもたくさんの写真を飾ることができます。

写真を編集するソフトに、コラージュ機能が付いている物を使うと便利です。
コラージュ機能が付いていなくても、写真の編集をするときにお気に入りの写真を何枚か合成して、コラージュ風にすることができますよ!

コラージュして飾る場合は、少し大きめにプリントするのがおすすめです。
そうすれば飾ったとき、1枚ずつがはっきり見えて綺麗です。

アイデア⑨:オブジェにする

海で拾ってきた流木アートを楽しんでいるなら、流木と一緒に写真もオブジェとして飾るとおしゃれに見えます。
写真は紐を通したクリップなどにはさんで飾ります。

紐を流木に結ぶだけで、あっという間に流木と写真を使ったオブジェの完成です。
それだけだと少し物足りないと感じるなら、ドライフラワーやフェイクグリーンをプラスするといいでしょう。

季節のイベントごとに、飾りと写真を変えれば同じ流木を使っていろんな雰囲気を楽しめます。

アイデア⑩:インテリアとともに

フォトフレームを壁に飾るのもステキですが、テーマを決めてインテリアとして飾ればもっとおしゃれになります。
フォトフレームはいろんな種類を使っていますが、周囲のインテリアに合わせているから種類が違っても統一感があります。

ドライフラワーやサボテンなどと一緒に飾れば、インテリアと一体化してとてもおしゃれです。
フォトフレームの位置を考えてレイアウトするのがポイントです。

アイデア⑪:大きいフォトフレームを床に置く

少し大きめのフォトフレームは、壁にかけずに床に置いて立てかけるだけでもおしゃれに見えます。
小さいフォトフレームだとこうはなりませんが、サイズが大きくなると存在感が出るから、さりげなく立てかけただけなのに、なんだかすごくおしゃれに見えませんか?

フォトフレームをインテリアに合わせているのもポイントです。
素材にもよりますが、大きいフレームは重さも出るから壁にかけるにはかなり頑丈な支えが必要です。

万一落下すると危険ですが、立て掛けておけば壁に飾るよりリスクを軽減できます。

アイデア⑫:ボタニカル風

流木とドライフラワーやフェイクグリーン、ハーバリウムを使って、ボタニカル風に飾るのもおしゃれです。
写真はお気に入りの物を飾りでOK、玄関に飾るインテリアとしても人気があります!

リビングのチェストの上にも応用できますし、材料費がそんなにかからないのがいいところです。
プチプラでもアイデア次第でおしゃれに写真を飾れるので是非トライしてみてください。

アイデア⑬:DIYフォトフレーム

同じ種類のフォトフレームを合体させて、1つのフォトフレームにするというDIYフォトフレームもおすすめです。
4個使えば同時に4枚の写真を飾れますし、スペースに合わせてフォトフレームを増やせば、飾れる写真も増えます。

ポイントはフォトフレームを統一することです。
あえて色を変えてカラフルにしてもいいですし、黒と白でモノトーンにしてもいいかもしれません。

フォトフレームを4つ並べて飾るより、合体させた方がおしゃれ度はアップします。

アイデア⑭:プリザーブドフラワーと一緒に

ブラワーギフトでよく見かける組み合わせですね。
プリザーブドフラワーは、綺麗な状態が長持ちしますので、お気に入りの写真と一緒に花を飾りたいというときにおすすめです。

このタイプのフォトフレームは、フラワーギフトでも人気がありますが、自作することも可能。
100均グッズを使えば、写真と花を一緒に飾れるフォトフレームが作れます。

花は造花やドライフラワーを使えば、プチプラで高見えするフォトフレームになります。

アイデア⑮:ハンドメイドフォトフレーム

フォトフレームをハンドメイドすれば、オリジナルのフォトフレームにお気に入りの写真を飾っておけます。
最初から作るのが難しい場合は、市販のフォトフレームを買ってきて表面をサンディングしてから好きな色に塗り替えるだけでもいいでしょう。

転写シールを貼ったり、デコパーツで飾りをつけても可愛いです。

アイデア⑯:ガーランドと一緒に

壁に写真を飾るときは、ウォールシェルフの上にフォトフレームを置いてもおしゃれです。
それだけでもステキですが、ガーランドと組み合わせると賑やかになります。

ウォールシェルフを2個飾る場合は、その間にガーランドをかければ統一感が出ます。
1個だけの場合は、ウォールシェルフの下に垂らすようにして飾るとおしゃれです。

ガーランドは、季節ごとに変えてバリエーションを持たせると家の中にも季節感が出て楽しい雰囲気になります。

アイデア⑰:アクリルアート

アクリルボードに好きな写真をプリントするだけで、こんなにおしゃれになります。
Re:IDという会社が行っているサービスで、インスタ風の枠やカレンダーなどデザインもいくつか選べます。

アクリルボードにプリントすると、透明になり透け感が出てとってもおしゃれです。
そのまま持ち歩いてもいいですし、壁に貼ってもいいでしょう。

アイデア⑱:マスキングテープ

壁に写真を飾りたいけれど、壁に穴は開けたくない…。
そんなときにおすすめなのが、マスキングテープを使うアイデアです。

マスキングテープがは柄が豊富に揃っているから、写真の雰囲気や壁の色に合わせて自由に選べます。
写真を囲むようにしてマスキングテープを貼れば、フォトフレームみたいに見えてとてもおしゃれ!

マスキングテープは、はがしやすいから写真を変えたいときも簡単で、壁を傷つけずに済みます。
マスキングテープの幅も種類が豊富ですし、写真に合わせてバリエーションを楽しめるのもポイントです。

アイデア⑲:コルクボード

いろんな写真を飾りたいときは、コルクボードに飾るのもおすすめです。
コルクボードなら画びょうを付けっても壁を傷つけずに済みますし、スペースに合わせてボードの大きさを変えられるのがいいところです。

そのままでもおしゃれですが、コルクボードをアレンジすれば自分好みのデザインにできます。

アイデア⑳:デジタルフォトフレーム

写真をスライドショーのように楽しめる、デジタルフォトフレームに飾るというのもおすすめです。
インテリアとしてもおしゃれですし、デジカメを使う場合はプリントするのが面倒に感じてしまうこともあります。

デジタルフォトフレームなら、メモリカードで気軽に写真を楽しめます。

<下に続く>

おしゃれな写真の飾り方【場所別】

リビング

写真をパネルにして飾ると、インテリアと一体化してとてもおしゃれです。
ペットの写真も可愛いですし、家族の写真や旅行先で撮った景色を飾っても雰囲気が変わっていいですね。

リビングは家族が集まる場所ですから、家族にちなんだ写真を飾ることで居心地が良くなり、家族の会話も弾みます。
好きな写真に囲まれているような雰囲気がポイントです。

寝室

寝室はベッドボードの上に写真を飾るのがおすすめです。
配置によってはベッドボードの上に飾るのが難しい場合は、他の場所でもいいでしょう。

ベッドボードの上に飾ると、寝室に入ったとき写真が目に付きやすくなります。
お気に入りの写真が近くにあるというだけで、安心して眠れそうです。

壁にかけるのが嫌な場合は、フォトフレームに入れてベッド脇のテーブルやチェストに置いてもいいかもしれません。

玄関

玄関に写真を飾ると、家を出るときと帰ってきたときに、お気に入りの写真が目に入ります。
写真はフォトフレームに入れておくといいでしょう。

フォトフレームだけだと少し寂しいと感じる場合は、季節を感じさせる雑貨を一緒に飾ってみてください。
ハロウィンが近いなら、ハロウィンに関するグッズを飾ると賑やかになりますよ!

クリスマスにはサンタクロースやオーナメント、年末年始はミニ門松などもいいですね。
季節に合わせて雑貨を変えると、玄関の雰囲気もおしゃれになります。

階段

階段の途中の壁に写真を飾るのもおしゃれでおすすめです。
吹き抜けの階段なら光が入って写真が映えますし、光が届かなくても間接照明などで演出できます。

階段を上り下りするときは、急いでダーっと通ってしまいがちですが、途中に写真があればそれを見ながら上り下りできて、その空間が楽しくなること間違いなしです。

廊下

廊下に写真を飾るなら、横に並べて写真を飾れるフォトフレームがおすすめです。
ない場合は同じサイズのフォトフレームを、等間隔で飾るとそれだけでもおしゃれな雰囲気になりますよ!

フォトフレームの選び方次第で雰囲気が変わるから、インテリアや壁紙に合わせて選ぶといいでしょう。

<下に続く>

100均アイテムを使った写真の飾り方

100均アイテムを使って写真をおしゃれに飾るアイデアを5つ紹介します。

  1. 貝殻フォトフレーム
  2. アンティーク調
  3. 造花
  4. タイル
  5. 窓枠風

プチプラなのにとっても可愛いアイデアばかりです!

100均アイテム①:貝殻フォトフレーム

100均のフォトフレームは種類が豊富です。
サイズもいくつか種類があるから、写真や飾りたいスペースに合わせて選び分けも可能です。

シンプルなフォトフレームは、飽きずに長く使えますがちょっと寂しい印象もあります。
そんなときはフレームに貝殻をデコレーションしてみましょう。

貝殻は海で拾ったものでもいいですし、100均にもデコレーションパーツとして使える貝殻があります。
グルリと一周貝殻を貼り付けるだけで、シンプルなフォトフレームがおしゃれな物に早変わりです。

貝殻はグルーガンでつけると綺麗につきますし、剥がれにくくて便利ですよ。

100均アイテム②:アンティーク調

100均で購入できる、アンティーク調のフォトフレームはそれだけでも十分おしゃれです。
このまま使ってもいいですし、ペイントし直して自分好みの色にしてもいいでしょう。

アンティーク調に仕上がるペンキも100均で購入できます。
並べて飾ってもおしゃれですね。

100均アイテム③:造花

シンプルなフォトフレームに、造花をデコレーションしても可愛いです。
造花はグルーガンを使うと簡単で綺麗に取り付けられます。

グルーガンも専用のスティックも、100均で購入できます。
プチプラでも工夫次第でいろんなアレンジが楽しめますので、是非活用してください。

100均アイテム④:タイル

100均で購入できるタイルをフレームに貼るだけで、簡単にリメイクできます。
タイルはシール状になっているから、好きな色を選んで好きな位置に貼っていくだけでOK。

大きさやカラーバリエーションを統一したり、あえてランダムにしたりというアイデアもいいかもしれません。
全部びっしり貼らずに、少し隙間を空けても可愛いです。

フォトフレームもタイルシールも全て100均で揃います。
タイルにラインストーンをプラスしたり、シールを貼ったりしても可愛いです。

100均アイテム⑤:窓枠風

少し大きめのフォトフレームを4つ組み合わせて、窓枠のように見せる飾り方です。
窓がない壁にもこの方法なら、光は差込ませんが窓があるような雰囲気を作れます。

もっと本柿的にしたいという場合は、間接照明をプラスしてみてください。
光の角各や色を選べば、本当に窓があるように見えます。

<下に続く>

ニトリのアイテムを使った写真の飾り方

ニトリのアイテムを使った、お値段以上のアイデア5選です。

  1. 男前インテリア
  2. シンプル
  3. フォトフレーム
  4. 雑貨
  5. キッチン

お手頃価格でこんなにおしゃれに写真を飾れるのがニトリのいいところです。

ニトリのアイテム①:男前インテリア

テレビCMでもお馴染みの、お値段以上のアイテムが豊富にそろつニトリの商品を使って写真を飾るのもおすすめです。
部屋のテーマは男前。

アイテム数が多いものの、カラーを統一しているからとてもおしゃれに見えます。
写真はフレームに入れて壁に掛けたり、ウォールシェルフに飾ったりしていますね。

物が多いとごちゃごちゃしてしまいがちながら、色使いやレイアウトでとてもおしゃれな雰囲気になっています。
こんなにおしゃれな部屋なら、友達を招待したくなりそうです!

ニトリのアイテム②:シンプル

ナチュラルな雰囲気も部屋には、木製のフレームがよく合います。
大きめのフレームは床にじか置きしてもおしゃれに見えますね。

このくらいの量なら、並べて置いてもスッキリとしてまとまった印象になります。
壁紙が白だから明るさもプラスされて、シンプルでもおしゃれに写真を飾っておけそうです。

ニトリのアイテム③:フォトフレーム

押し入れを利用して、パソコンデスクとして使用するというアイデア。
そこにニトリのフォトフレームを使って写真を飾れば、押し入れがこんなにおしゃれな空間に早変わりします。

ただの収納スペースになりがちな押入れを、有効活用するアイデアはとてもステキですしまねしたいレイアウトですね。
写真を飾る場所もちょうど良くて、バランスが取れています。

ニトリのアイテム④:雑貨

玄関のレイアウトも、テーマを決めるとアイテムを選びやすくなります。
南国の海というテーマなら見習いたいステキなインテリアですね。

フォトフレームには、貝殻の飾りが付いているからお気に入りの写真を入れて飾れば完成です。
白を基調にすると玄関が明るくなって、気持ちよく利用できます。

ニトリのアイテム⑤:キッチン

キッチンはあまり写真を飾る場所というイメージではありませんが、水回りを避ければ写真を飾るスペースを確保できます。

こちらはキッチンの背面、レンジやコーヒーメーカーを置くスペースにウォールシェルフを付けそこに写真や雑貨を飾っています。
生活感が出てしまいがちな場所も、ちょっと工夫すればこんなにおしゃれな空間に!

対面式キッチンなら、リビングからも背面が見えるから写真を飾るスペースとしてもピッタリではないでしょうか。

<下に続く>

Francfrancのアイテムを使った写真の飾り方

Francfrancのアイテムはおしゃれな物が多いから大変人気があります。

  1. アートフレームとフェイクグリーン
  2. フォトフレーム
  3. アドベントカレンダー
  4. ピンクツリー
  5. リメイクフォトフレーム

Francfrancのアイテムを使ったおしゃれなアイデアを見ていきましょう。

アイテム①:アートフレームとフェイクグリーン

Francfrancはおしゃれな雑貨がたくさん揃っているから、写真を飾りたいときにも活用できます。
アートフレームにフェイクグリーンをプラスして立体感を出すと、平面になりがちな写真も雰囲気が変わってグっとおしゃれに見えます。

フェイクグリーンは綺麗な状態を保てますし、目にも優しいいろだから癒しの空間を作りたいときにもおすすめです。
お気に入りの写真をプラスしてステキな空間にしてみましょう。

アイテム②:フォトフレーム

Francfrancのフォトフレームを使って、お気に入りの写真を飾るだけでOK!
フレームには3枚の写真を飾れます。

フォトフレームをジグザグに置いて、向きを変えて重ねて1つのアートのように見せるのがポイントです。
家族写真やペットの写真、旅行の思い出写真など、どんな写真にも使えるアイデアです。

アイテム③:アドベントカレンダー

アドベントカレンダーは、クリスマスまでの日数を数えるのに使われるカレンダーです。
いろんなデザインがありますので、お気に入りを見つけてください。

Francfrancにはクリスマスチェックのミトン型アドベントカレンダーがあります。
これだけでも可愛いですが、隙間に写真を飾れば、クリスマスムードたっぷりに写真を飾ることができますね。

ミトンの中に写真を入れて、見えるように飾っても可愛いかもしれません。

アイテム④:ピンクツリー

こちらもクリスマスに参考にしたい写真の飾り方です。
ベッドボードの上に写真を飾るのは先程も紹介しましたが、クリスマスにはFrancfrancのピンクツリーと一緒に飾ってみましょう。

クリスマスツリーはグリーンのイメージが強いものの、色が変わるだけでこんなにキュートになります。
こんなに可愛いツリーがあれば、写真もおしゃれに見えますね。

アイテム⑤:リメイクフォトフレーム

Francfrancのシンプルなフォトフレームに、貝殻やヒトデをデコレーションしています。
プルメリアをプラスすると、ビーチリゾーのような雰囲気になっておしゃれ度もアップしますね。

4つのフォトフレームは形が違いますが、色を統一しているからこれだけでもおしゃれに見えます。
後はお気に入りの写真を選んで、好きな場所に置くだけです。

玄関やリビング、寝室などどんな場所にも合いますし、置くだけでその場の雰囲気が明るくなります。

<下に続く>

IKEAアイテムを使った写真の飾り方

IKEAのアイテムを使えば、北欧風のおしゃれな雰囲気になりますね!

  1. ブラック
  2. ツリー型
  3. 100均リメイク
  4. ナチュラル
  5. ホワイト

部屋にあるだけでグっとおしゃれ度がアップする、IKEAのアイテムを使ったアイデアです。

IKEAアイテム①:ブラック

IKEAは北欧のおしゃれな雑貨をプチプラ価格で購入できるのが人気となっています。
インテリアも北欧のおしゃれなデザインの物が豊富に揃っていますし、リーズナブルな価格で高見えするのがいいですね。

そんなIKEAで購入できる、ブラックのプチプラフォトフレームを、揃えて飾っています。
1カ所にまとめて飾っていますが、フォトフレームを統一しているからアート作品のようにおしゃれに見えます。

IKEAアイテム②:ツリー型

IKEAのフォトフレームに写真を入れて、ツリーに見えるように飾るアイデアは子供部屋におすすめです。
木の部分はマスキングテープでも簡単に作れますし、布テープなどで木の色を表現しても可愛いです。

フォトフレームのツリーのようにレイアウトすれば、お気に入りの写真を可愛くおしゃれに飾っておけます。
ツリー型にするならフォトフレームに入れずに、写真をそのまま貼っても可愛いです。

IKEAアイテム③:100均リメイク

IKEAブルーが鮮やかなフォトフレームに、100均アイテムを使ってリメイクしています。
フォトフレームに貝殻をデコレーションするアイデアはとても人気がありますね。

100均で売っている貝殻は種類も豊富ですし、接着剤で簡単につけられます。
海で拾った貝殻を使ってもいいですし、100均のパーツを使えばお金をかけずに楽しくおしゃれに写真を飾っておけます。

IKEAアイテム④:ナチュラル

リビングの一角にあるスペースは、写真を飾るのにちょうどいいです。
白い壁と木製のボードはナチュラルで落ち着ける空間にするのがおすすめです。

IKEAのフォトフレームは北欧のおしゃれなデザインが豊富に揃っていますから、部屋の雰囲気に合わせて選べます。
木の質感は違いますが、素材を統一しているからとてもスッキリとまとまっています。

賑やかにしたいならもう少しフォトフレームを増やしてみるといいでしょう。

IKEAアイテム⑤:ホワイト

先ほどのブラックシリーズと同じで、今度はホワイトのフォトフレームで統一しています。
写真に合わせてフォトフレームの向きを変えれば、短調になりません。

1つのフォトフレームを中心に、その周りを囲むように飾ると8枚の写真を飾っておけます。
テーマを決めて違う場所に同じ飾り方をしてもおしゃれです。

IKEAにはいろんな色のフォトフレームがあるから、テーマごとに色を変えてもいいかもしれませんね。

<下に続く>

楽天・Amazonアイテムを使った写真の飾り方

通販で気軽に購入できる、おしゃれなフォトフレームを8つ紹介します。

  1. ルナウォールフレーム アート
  2. ラドンナ ベビーフレーム
  3. harrow4
  4. プリズマ フォトディスプレイ
  5. ハンギット フォトディスプレイ
  6. ティーフレームディスプレイ
  7. バディー フォトディスプレイ
  8. デジタルフォトフレーム

お気に入りの写真を飾るなら、おしゃれ馬フォトフレームを使いましょう。

通販アイテム①:ルナウォールフレーム アート

満月をイメージした丸いフォトフレームは、これ1つでアート作品のように見えます。
上下左右に計9枚の写真を飾っておけます。

色はホワイトとブラックの2色。
ホワイトは洋室に、ブラックは和室におすすめです。

umbra ルナウォールフレーム
4495円

通販アイテム②:ラドンナ ベビーフレーム

ナチュラルな木目のフォトフレームには、4枚の写真を飾れるようになっています。
壁に掛けても使えますし、チェストの上に置いて飾ることもできます。

ラドンナ ベビーフレーム
1817円

通販アイテム③:harrow4

飾りたい写真が1枚ではない場合、どれにしていいか迷ってしまいますよね。
そんなときはharrow4のフォトフレームがおすすめです。

1度に4枚飾れますし、枠はBEECH・WALNUT・TEAKの3種類から選べます。
全種類買って各部屋に飾ってもおしゃれです。

通販アイテム④:プリズマ フォトディスプレイ

プリズムをおメージした立体的なデザインが特徴的です。
背面が立体構造になっているから、そのまま置いてもちゃんと独立します。

壁に掛けても使えますし、サイズやフレームは5色、サイズも5種類から選べます。
大きさを変えて並べるとおしゃれです。

umbra プリズマ フォトディスプレイ
1767円

通販アイテム⑤:ハンギット フォトディスプレイ

5本の麻紐に40個のクリップが付いていて、クリップに写真をはさんで飾れます。
両側のバーを壁に固定して、壁に掛けて使います。

向きは縦でも横でもOK。

umbra ハンギット フォトディスプレイ
2400円

通販アイテム⑥:ティーフレームディスプレイ

元々はTシャツをディスプレイするためのフレームですが、これに写真を入れて飾ってもおしゃれです。
お気に入りのTシャツと写真をセットにしてもいいですね。

umbra 壁掛けTシャツディスプレイフレーム
4320円

通販アイテム⑦:バディー フォトディスプレイ

手の部分に写真を挟むと、人が写真を持ち上げているように見えるというユニークなフォトスタンドです。
Dad・Mom・Boy・Girl・Dogの5種類、家族写真を飾るのにおすすめです。

umbra バディー フォトディスプレイ
756円

通販アイテム⑧:デジタルフォトフレーム

デジカメ派には、デジタルフォトフレームがおすすめです。
写真を現像したりプリントアウトしたりせず、データのまま使えますし、スライドショーを楽しめます。

SONY デジタルフォトフレーム
5678円

<下に続く>

おしゃれな写真の飾り方・場所別アイデア25選!人気アイテムも紹介まとめ

おしゃれな写真の飾り方

写真をおしゃれに飾るアイデアを参考にして、リビングや子供部屋にお気に入りの写真を飾ってみてください。
賃貸の場合は壁に傷をつけたり穴を開けたりしないよう注意が必要です。

マスキングテープや紐、コルクボードなど100均グッズは意外にクオリティーが高く活用できるのでおすすめです!
おしゃれに飾れたらSNSにアップしてアイデアを紹介するのもいいかもしれませんね。

Thumb minkane logo
written by
「お金のコトをもっと身近に」というミッションで、みんなのお金ドットコム(みんかね)を運営しています。 投資・節税・保険・ローン・クレカ・節約などのテーマの情報を各領域の専門家や編集部を通して記事配信していきます。
関連記事
おすすめ記事
Logo
みんかねの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line
Logo
みんかねの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line