みんなのお金ドットコム | お金のコトをもっと身近に
2019/02/10

ケンタッキーのカロリー・糖質一覧!カロリーが低い部位とは?

ふとした時に食べたくなるケンタッキーのフライドチキンですが、ちょっと罪悪感を持つことはありませんか。
ジューシーなうまみの向こうにカロリーやダイエット、糖質などの心配事が浮かびます。
今回は、ケンタッキーの代表的なメニューについて、カロリーや糖質量を見ていきます。
カロリーを確認し、上手にメニューを選べばダイエット中でも楽しめるメニューがありますよ。

Large fried chicken 1207252 640

ケンタッキーにカロリーが低いメニューはある?

ケンタッキーのフライドチキンと聞くと、美味しいけれど、カロリーの高いイメージがあります。
ダイエット中には、決して食べてはいけないと思っている人も多いのではないでしょうか。

しかし、ケンタッキーのメニューには、意外とカロリーが低く、ヘルシーに食べられるものもあります。
また、糖質制限をされている方でも食べやすいメニューもあり、上手に付き合えばストレスなくダイエット期間を過ごすことができるでしょう。

<下に続く>

ケンタッキーチキンのカロリーは部位で違う?

カロリーが違うケンタッキーの部位

ケンタッキーのオリジナルチキンではさまざまな部位が使われています。
基本的に、それらの部位が一緒になっているので、注文後、どの部位が出てくるかわかりません。

ケンタッキーで公表されているカロリーも、これらの平均の値とされています。
部位ごとのカロリーは公表されていないので気を付けましょう。

そのうえで、使われている部位はむね肉、あばら、手羽先、サイと呼ばれる腰の部分、ドラムと呼ばれる足の部分です。

この中で比較的カロリーが低いのはむね肉です。
ドラムも、肉の量が少ないため、一本あたりのカロリーは低めです。

サイやあばら肉はカロリーが高くなるので、覚えておくとよいでしょう。
基本的に部位を選択することはできませんが、時間帯や混み具合などお店の状況によって、多少希望を聞いてくれることもあるので、どうしても部位を選びたい人は一度確認してみるのもよいでしょう。

<下に続く>

ケンタッキーのカロリー・糖質量【チキン編】

オリジナルチキン

ケンタッキーのフライドチキンと聞くと、カロリーも高く、ダイエットには不向きなイメージがあります。
いろいろなチキンのメニューがありますが、それぞれのカロリーと糖質を見てみましょう。 

ケンタッキーの代表というべき、オリジナルチキンのカロリーはどのくらいでしょうか。
オリジナルチキンは、基本的に鶏肉を揚げたメニューになります。

そのため、タンパク質のほか脂質が多くなります。
気になるカロリーは、一本あたり237kcalとなっていて、思いのほか高くない印象です。

また、糖質はほぼゼロ、炭水化物は8.5グラムとなっています。
糖質も少なめになるので、糖質制限をされている方にはありがたいメニューとなるかもしれません。

脂質が多いメニューになるため、炭水化物が少ないわりに腹持ちがよく、お腹が空きにくい点も魅力的です。
無理なく、糖質制限をしたい方や、上手にダイエットをしたい方には利用しやすいメニューと言えます。

クリスピーチキン

ケンタッキーで、人気のチキンであるクリスピーチキンです。
クリスピーチキンは、その独特のさくさくした食感が特徴のフライドチキンで骨もないため、食べやすい点でも人気があるメニューです。

クリスピーチキンのカロリーは、一本あたり130kcalです。
この値を聞くと、驚く方も多いのではないでしょうか。

フライドチキンとしては、かなりカロリーが低い印象です。

その理由はクリスピーチキンの原料が鶏のむね肉を使っているところにあります。
鶏のむね肉は、もも肉に対しヘルシーな食材として有名です。
淡白な味わいながら、ジューシーな食べごたえが嬉しい部位で、タンパク質が豊富な一方、脂質が少ない肉です。

そんなむね肉を原料に、オリジナルチキンとは違った味付けとさくさくの衣がポイントです。 
その特徴になる衣に多く含まれる糖質はどのくらいあるのでしょうか。
クリスピーチキンの糖質は6.6グラムです。

こちらも低い値で、クリスピーチキンは食べごたえがありつつ、ヘルシーにケンタッキーを楽しめるメニューであることがわかります。

骨なしケンタッキー

ケンタッキーのチキンのなかでも骨なしで食べやすいことで人気の骨なしケンタッキーも、カロリーが低めでおすすめです。
骨なしケンタッキーの一本あたりのカロリーは204kcalです。

炭水化物が、やや多くなり、糖質は11グラムになります。
それでも、他の食品と比べると十分低い値です。

ダイエットや糖質制限をしている人には強い味方となってくれそうなメニューといえます。

<下に続く>

ケンタッキーのカロリー・糖質量【パック】

とりの日パック

ケンタッキーでは毎月28日に、お得なとりの日パックが販売されています。
とりの日パックはオリジナルチキンが4個とクリスピーチキンが3本も入って1000円という、他のパックでは見られないお買い得商品です。

このパックのカロリーは一本あたり237kcalのオリジナルチキンが4個で948kcalと一本あたり130kcalのクリスピーチキンが3本で390kcal、合計で1338kcalになります。

また糖質量は一本あたり8.5グラムのオリジナルチキンが4本で34グラム、一本あたり6.5グラムのクリスピーチキンが3本で19.5グラムです。
オリジナルチキンは、五種類の部位の中から4本が入るので平均をとった値です。

オリジナルチキンBOX

オリジナルチキンBOX にはケンタッキーのオリジナルチキン2本、骨なしケンタッキー1本、カーネリングポテトSサイズにアップルパイ、ソフトドリンクがセットになっています。
チキンの総カロリーは237+237+204=752kcalになります。

一緒についてくるサイドメニューはどうでしょうか。
糖質量はオリジナルチキンの8.5グラムが2本と11グラムの骨なしケンタッキーが一本で28グラムです。

アップルパイは158kcalで糖質は17.1グラム、カーネリングポテトは216kcalで糖質量が19.5グラムとなっています。
これらを合計すると1126kcalで、糖質が64.6グラムです。

これらの数字に、お好みのドリンクが追加されます。

オリジナルチキン6ピースパック

それでは、人気の6ピースパックを見てみましょう。
オリジナルチキンのパックは4ピースパック、8ピースパックもあります。

内容は、オリジナルチキンが6ピースと、サイドメニューが3種類、カーネリングポテト、ビスケット、クリスピーチキン、コールスローから選ぶことができます。
今回は、カーネリングポテトとクリスピーチキン、ビスケットを選んだ場合を見てみましょう。

オリジナルチキンは6本で、合計カロリーが1422kcal、糖質は51グラムです。
サイドメニューのカロリーはクリスピーチキン130kcal、カーネリングポテト216kcal、ビスケット197kcal(ハニーメイプルは27kcal)となるので、合計すると543kcalです。

パック全体では1965kcalとなります。
サイドメニューの糖質量はどうでしょうか。

クリスピーチキンが6.6グラム、カーネリングポテトが19.5グラム、ビスケットが22.6グラムです。
合計すると、159.1グラムとなります。

オリジナルチキン4ピースパック

同じように、オリジナルチキンの他のパックも見てみましょう。
4ピースパックでは、オリジナルチキンが4ピースに、選べるサイドメニューは2つです。

例えば、カーネリングポテトとクリスピーチキンを選んだ場合、合計カロリーは1294kcal、糖質は60.1グラムです。
ビスケットとカーネリングポテトではどうでしょうか。

総合計は1361kcal、76.1グラムです。

オリジナルチキン8ピースパック

次一番大きいサイズのオリジナルチキン8ピースパックを見てみましょう。
サイドメニューは4つ選ぶことができます。

それぞれをひとつずつでも選べますが、同じものをいくつも頼むことも可能です。
今回は一つずつ選んだ場合を考えてみます。

オリジナルチキンが8本分になるので、カロリーは高めです。
オリジナルチキン8ピースパックの合計カロリーは2531kcal、糖質量は122グラムです。

<下に続く>

ケンタッキーのカロリー・糖質量【サイドメニュー】

ケンタッキーのポテトのカロリー

ここからは、ケンタッキーのサイドメニューについて、カロリーと糖質を見ていきます。

サイドメニュー①カーネリングポテトRサイズ

人気のカーネリングポテトのRサイズです。
カロリーは432kcalで、Sサイズのほぼ2倍となっています。

糖質量も、39.1グラムです。
Sサイズの2倍量もポテトが入っているため、糖質量もだいたい2倍です。

サイドメニュー②コールスローSサイズ

お得なパックメニューでも選ぶことができる人気のコールスローサラダはどうでしょうか。
コールスローSサイズのカロリーは92kcalで、糖質量は5.3グラムです。

コールスローは糖質量が低めのメニューになるので、糖質制限をしている人におすすめのメニューと言えます。

サイドメニュー③コールスローMサイズ

それでは、コールスローサラダのMサイズではどうでしょうか。
Sサイズより少し大きいコールスローMサイズのカロリーは150kcal、糖質の量は8.6グラムです。

糖質量はオリジナルチキン1本分に近い数字になっています。

サイドメニュー④ビスケット

人気のビスケットはどうでしょうか。
こちらは、糖質量もかなり多めのメニューです。

ビスケットだけだと、カロリーは197kcal、糖質は22.6グラムです。
ここに、別添えのハニーメイプルがついてきます。

ハニーメイプルだけのカロリーや糖質量を見てみます。
カロリーは27kcal、糖質量は7グラムです。

両方を合わせた場合、カロリーは224kcal、糖質は29.6グラムです。

サイドメニュー⑤ミニアップルパイ

スイーツメニューとして人気のミニアップルパイを見てみます。
カロリーは158kcal、糖質は17.1グラムです。

どちらもビスケットより少し少ないくらいの数字であることがわかります。

サイドメニュー⑥ハッシュドポテト

サイドメニューにはハッシュドポテトもあります。
さくさくのポテトがおいしいメニューですがカロリーや糖質が気になります。

カロリーは130kcalでクリスピーチキンと同じです。
糖質量は10グラムです。

サイドメニュー⑦ナゲット5ピース

コロコロのチキンナゲットが5個ついてくるサイドメニューです。
ナゲットは5個分で230kcal、糖質が10.6グラムです。

計算すると、一個当たりでは46kcal、糖質2.1グラムです。

サイドメニュー⑧コーンサラダSサイズ

コールスローと同じく、サラダメニューで人気のコーンサラダを見てみましょう。
カロリーは低めですが、トウモロコシは糖質が高くなるので注意が必要です。

カロリーは57kcal、糖質は10.2グラムです。

サイドメニュー⑨フライドフィッシュ

隠れたファンが多い、フライドフィッシュを見てみましょう。
チキンのお店で、魚のメニューということで、あまり知られていませんが、おいしいと評判のメニューです。
カロリーは191kcal、糖質量は15.9グラムです。

別添えのタルタルソースは52kcalで糖質が0.4グラムです。
合計すると243kcal、糖質が16.3グラムと、どちらも比較的高いめのメニューになります。

サイドメニュー⑩月見チキンフィレサンド

秋限定で登場する月見シリーズを見ていきます。
まずは月見チキンフィレサンドです。

月見の名のとおり、卵がサンドされた限定メニューです。
カロリーは462kcal、35.4グラムです。

サイドメニュー⑪月見和風チキンカツサンド

同じく、秋限定で発売されている月見和風チキンカツサンドを見てみましょう。
こちらも玉子がサンドされた見た目にも豪華なサンドです。

カロリーは525kcal、糖質は41.8グラムとなり、ボリュームあるサンドらしい少し高めの数字です。

サイドメニュー⑫チキンフィレサンド

それでは、スタンダードなサンドメニューを確認してみましょう。
チキンフィレサンドは、ケンタッキーらしいチキンがはさんであるシンプルなバーガーです。

さくさくチキンに、オリーブオイル入りのマヨネーズ、しゃきしゃきのフレッシュレタスがおいしい組み合わせです。
カロリーは411kcal、糖質量は31.8グラムです。

サイドメニュー⑬和風チキンカツサンド

チキンフィレサンドと並んで、人気の和風チキンカツサンドを見てみましょう。
衣もしっかりついたチキンカツがはさんだジューシーなサンドです。

カロリーは474kcalm、糖質は38.1グラムです。
ケンタッキーのメニューの中でも糖質はかなり多めで、糖質制限をされている方にはおすすめしにくいメニューです。

サイドメニュー⑭野菜たっぷりツイスター(ペッパーマヨ)

続いて、サンドよりも軽く食べることができるので、女性にも嬉しいツイスターメニューです。
使われているチキンも、クリスピーチキンになるため、ヘルシーなサイドメニューです。

さくさくカリカリのクリスピーチキンには、トマト風味のピカンテサルサソースと、ペッパーがきいたマヨネーズ、野菜が一緒に巻いてあります。
名前のとおり、野菜もたっぷりとることができるメニューで、カロリーは340kcal、糖質は30.2グラムです。

サイドメニュー⑮野菜たっぷりツイスター(てりやき)

同じく、ツイスターメニューでも、照り焼き味がうれしいメニューです。
ちょっと和風を感じる甘辛ソースが人気です。

カロリーは361kcal、糖質は33.6グラムです。
どちらも、サンドに比べ、ヘルシーに食べることができるでしょう。

<下に続く>

ケンタッキーのカロリー・糖質量【ドリンク】

ケンタッキーのドリンクのカロリーは

それでは、ケンタッキーのドリンクメニューについてみていきましょう。

ドリンクメニュー①Krushers ストロベリーミルフィーユ

ケンタッキーの冷たいスイーツドリンクとして人気のあるクラッシャーズから、ストロベリーミルフィーユ味が発売されています。
3種類のベリーにホイップクリームを使い、さくさくパイをトッピングしたメニューです。
カロリーは306kcal、糖質は48.7グラムです。

ドリンクメニュー②Krushers クラシックショコラ

人気のあったクッキー&クリームをベースにチョコレートクッキーやチョコシロップを加えたチョコレートスペシャルなクラッシャーズです。
カロリーは419kcal、糖質は66.2グラムです。

もともと糖質が多いメニューで有名なクッキー&クリームをベースにしているので、糖質量は多いメニューです。

ドリンクメニュー③Krushers いよかんサマージュレ

愛媛県の伊予柑を使い、ゼリーをトッピングした爽やかなクラッシャーズです。
カロリーは297kcal、糖質は52.4グラムです。

クラッシャーズの中では、やや低めの数字です。

ドリンクメニュー④コカ・コーラ

それでは、いわゆるソフトドリンクを見ていきましょう。
コカ・コーラはSサイズで90kcal、糖質は34グラムです。

ソフトドリンクの中でも、糖分が多いメニューです。

ドリンクメニュー⑤ホットアッサムティー

あたたかいドリンクでは、アッサムティーも人気があります。
カロリーは7kcalと言われていますが、糖質はほぼ気にすることのない数字でしょう。

ただし、砂糖やミルクを入れると、その分カロリーも糖質も増えてしまうので注意しましょう。

ドリンクメニュー⑥ホットウーロン賛美茶

同じく、ホットドリンクの烏龍茶です。
烏龍茶はカロリー、糖質ともに0に近い数字で、注意する必要はありません。

ドリンクメニュー⑦アイスティー

冷たいアイスティーも、ドリンクメニューではよく注文されます。
さっぱりした紅茶の風味は、ケンタッキーのチキンにもよくあいます。

アイスティーもカロリー、糖質ともに0に近い数字で、ダイエット中でも糖質制限中でも気にせずに飲めるメニューです。

ドリンクメニュー⑧挽きたてリッチコーヒー

ケンタッキーには、いくつかコーヒーの種類があります。
挽き立ての香りが楽しめるリッチコーヒーも、カロリー糖質ともに0と考えて問題ありません。

こちらも、ミルクや砂糖を加えると数字が変わるので注意しましょう。

ドリンクメニュー⑨深煎りリッチアイスコーヒー

アイスコーヒーのメニューで、深煎りのコクのある苦みを味わうことのできる深煎りリッチアイスコーヒーはどうでしょうか。
やはりカロリー、糖質ともに0と考えてよく、気にする必要はありません。

シンプルにブラックを楽しむことをおすすめします。

ドリンクメニュー⑩サントリー黒ウーロン茶

脂肪の吸収を抑えるといわれている黒烏龍茶も、ケンタッキーでは人気です。
こちらもカロリー、糖質ともに0と考えてよく、心配する必要はありません。

ダイエット中にはおすすめのドリンクメニューです。

<下に続く>

カロリーも怖くない!上手にケンタッキーを楽しもう

ケンタッキーメニューのカロリーは

こうしてみていくと、ケンタッキーのメニューには、カロリー、糖質ともに幅があることがわかります。
また、たんぱく質の豊富な鶏肉を油で揚げているため、腹持ちがよいメニューも多くなっています。

食べすぎてはいけませんが、上手にメニュー選びをすれば、比較的カロリーを抑えつつ、満足感が得られ、おなかがすきにくいダイエット中にもおすすめのメニューとなるでしょう。
ダイエット中、糖質制限中には、サンドメニューは不向きですが、オリジナルチキンの部位を上手に選択したり、ヘルシーなクリスピーチキンを活用し、無理なくおいしいメニューを楽しみましょう。

Thumb minkane logo
written by

「お金のコトをもっと身近に」というミッションで、みんなのお金ドットコム(みんかね)を運営しています。
投資・節税・保険・ローン・クレカ・節約などのテーマの情報を各領域の専門家や編集部を通して記事配信していきます。

関連記事
おすすめ記事
Logo
みんかねの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line
Logo
みんかねの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line