みんなのお金ドットコム | お金のコトをもっと身近に
2019/04/07

ツーブロックは後ろ姿で決まる!刈り上げorかぶせる?

男子の新定番であるヘアスタイル、ツーブロックは、かぶせや後ろの刈り上げのアレンジも豊富で変幻自在です!
そこでこの記事では人気のツーブロックについて、さまざまなスタイルを紹介していきます。

また、伸びてきたときのお手軽セルフカット術も扱っていますので参考にどうぞ!

Large dollar gill 690633 unsplash

ツーブロックはサイドから後ろ髪で決まる!

男性に人気のヘアスタイルであるツーブロックですが、男性の皆さんは試したことがあるでしょうか。
ツーブロックは、男性なら誰にでも似合いやすい髪型として、美容院でもおすすめされているヘアスタイルです。

その人気の秘密と言えば何と言ってもアレンジが自由自在なので、決して同じ髪型に見えないということです。
まずツーブロックの特徴としては、おおまかに言うと上部は長く下部は短くするというスタイルになります。

そして、ツーブロックのポイントは、サイドから後ろ髪にかけてのアレンジがポイントになります。
今回はその素敵な髪型であるツーブロックについてみていきましょう!

<下に続く>

ツーブロックのサイド・後ろ髪アレンジ:刈り上げスタイル

ツーブロックの男性の後ろ髪アレンジ

では、ツーブロックでサイドから後ろを刈り上げる最旬ヘアスタイルをご紹介します。

  1. トップをシルバーカラーに仕上げ、後ろは程よい長さ
  2. トップを長めでサイドから後ろにかけてを少し刈り上げ
  3. サイドから後ろの刈り上げアートを楽しむツーブロック
  4. オーソドックスで軽さと遊び心のあるツーブロック
  5. エッジのあるサイド・後ろの刈り上げが際立つツーブロック
  6. トップに長さを残し後ろでメリハリを付ける
  7. 後ろの刈り上げなどにスポーティな印象のあるツーブロック
  8. トップに重みを残した後ろが控えめなツーブロック
  9. トップに重みを残した後ろが控えめなツーブロック2

ツーブロックのサイドから後ろ髪を刈り上げるスタイルの詳しい中身を、順にご紹介していきます。

スタイル①:トップをシルバーカラーに仕上げ、後ろは程よい長さ

このツーブロックの場合は、トップの髪をエッジのあるシルバーにカラーリングしている、ストリートおしゃれな仕上がりになっています。
後ろの刈り上げ部分はほどよい短さになっているので、トップから後ろの刈り上げの流れが自然になっていることから、マイルドでほどよいシャープな雰囲気にまとまったおしゃれになっています。

自由で元気なイメージがありオフの雰囲気がありますが、黒髪にすることでまじめなビジネス仕様にも雰囲気をかえることのできる便利なツーポイントのヘアスタイルですね。

スタイル②:トップを長めでサイドから後ろにかけてを少し刈り上げ

この髪型は柔らかくきれいな髪質を活かしてトップを自然に伸びたような雰囲気で残しています。
そこでポイントとして、クールさを出すためにサイドから後ろにかけてを囲むような感じでメリハリをつけるように短く刈り上げています。

元の髪の質感をきれいに活かした優しげな印象と、クールなバランスが魅力の髪型になっています。
幅広いシーンで通用する、取り入れやすいツーブロックのヘアスタイルです。

スタイル③:サイドから後ろの刈り上げアートを楽しむツーブロック

さまざまな後ろの刈り上げアートスタイルがありますが、こちらはいたってシンプルな一本のラインが入っています。
きれいにシルバーにブリーチしたきれいなストレートのヘアとサイドから後ろにかけての刈り上げから成り立つ少しエッジがありつつ、決して尖りすぎたり行き過ぎないようなおしゃれなスタイルにとどまっています。

こちらは海外からのショットですが、日本人でもこの後ろの刈り上げアートは色々とアレンジを楽しんでもらえる部分です。
後ろの刈り上げアートが得意な美容師さんに頼むことがコツでしょう。

スタイル④:オーソドックスで軽さと遊び心のあるツーブロック

トップのカットに軽さと動きを出しセット時にワックスなどをつけて束感を出しています。
若々しくて現代的な印象のあるツーブロックになっています。

後ろはそこそこ短めの刈り上げでオーソドックスです。
定番であり変わらぬ人気のヘアスタイルです。

髪質さえよければだれにでも似合うヘアスタイルでもあります。
髪色を少し明るめにすると、このヘアスタイルの雰囲気とよくマッチするのでおすすめです。

ストリートから、きれいめ、またビジネスのようなシチュエーションまで幅広いシーンで活躍してくれるツーブロックです。

スタイル⑤:エッジのあるサイド・後ろの刈り上げが際立つツーブロック

かなり上のほうまで後ろを刈り上げたスタイルのツーブロックです。
後ろのみならずサイドを上まで刈り込み、トップの長く残した部分との境にさらに短く刈り込んで一本のラインを作っているところも見逃せません。

トップを横に流し気味にして後ろの刈り上げとのコントラストが目立つようにしたエッジのあるヘアスタイルです。
海外のツーブロックによく見られるヘアスタイルです。

スタイル⑥:トップに長さを残し後ろでメリハリを付ける

このツーブロックは前から見るとマッシュルームのようです。
前髪からサイドにかけてを長めに残しているため、サイドから見るとアシンメトリになっています。

トップの長さを後ろで水平にキープしつつ、後ろの刈り上げ部分でメリハリがつくような構成になっています。
甘めのツーブロックになるので、顔立ちが優しかったり甘いマスクをした男性に向いているヘアスタイルです。

スタイル⑦:後ろの刈り上げなどにスポーティな印象のあるツーブロック

これはトップに残す長い部分を短めにして、量感も少なめに抑えたカットにしています。
サイドと後ろの刈り上げ部分はごく短めにして、もみあげの部分などをきれいに形をつけています。

トップが軽い感じに仕上げられているので、ワックスなどで束感を出してセットします。
印象としてはスポーティな感じがあります。

ワックスでセットをしなければ、また違う印象になるツーブロックのヘアスタイルです。
またビジネスシーンでもしっくりくるヘアスタイルであり、営業などをしていそうなビジネスマンといった雰囲気もある髪型です。

スタイル⑧:トップに重みを残した後ろが控えめなツーブロック

このツーブロックの特徴は、トップを量感重めに残しながら、ワックスで毛束感をつくることで流れを出している点です。
また、再度から、後ろにかけてをコントラストとして、短く刈り上げています。

こちらもどんなシーンにも合いやすいヘアスタイルです。
優し気な印象とおしゃれな中にもどこかきちんとした雰囲気があるので、幅広い層からウケがよいでしょう。

またこのツーブロックは、髪色のトーンを変えるだけでも、印象の違いを楽しむことができる便利な髪型でもあります。

スタイル⑨:トップに重みを残した後ろが控えめなツーブロック2

こちらのツーブロックは先ほどのツーブロックとほぼ似ています。
トップに重みを残すことでサイドから後ろにかけた刈り上げ部分とのコントラストが魅力のツーブロックです。

ただ、違いがあるとすればアレンジ方法です。
こちらはワックスでつくった毛束感を上方向にまとめることで、どこかエッジがあり、それでいて行き過ぎないほどよいおしゃれなヘアスタイルにまとまっています。

トップの毛束を横に流すか、上に流すかによっても印象が全く変わってきます。
こちらは、オフやカジュアルな職場仕様だといってよいでしょう。

<下に続く>

ツーブロックのサイド・後ろ髪アレンジ:トップをかぶせるスタイル

では、ツーブロックのサイドから後ろ髪にトップをかぶせるスタイルには、以下の9つがあります。

  1. 流線型自転車ヘルメット風
  2. ゆるふわパーマ
  3. バランスに気を使ったシンプルなかぶせ
  4. かぶせのトップを毛流れで見せる
  5. かぶせ部分を軽やかにしたさわやかスタイル
  6. ストレートのトップを活かしたきれなツーブロック
  7. 時間のある時に試してみたいかぶせアート
  8. 髪質に悩む方のためのツーブロック
  9. かぶせの一週間アレンジ

ツーブロックのサイドから後ろ髪の上にトップをかぶせる最旬スタイルを、ひとつずつ説明します。

かぶせるスタイル①:流線型自転車ヘルメット風

かぶせの一つとしてよく見られるのが、この自転車のヘルメットかのような流線形のシェイプをかたどるツーブロックのスタイルです。
このアレンジ例では、ほぼスキンヘッド並みにサイドから後ろを刈り込んでおり、コントラストが強調されたかたちになっています。

セットをしなければ、下にだらんと毛が落ちてしまうので、このヘアスタイルはベースのカットもありますが、さらには整髪料の助けを借りてきれいなヘルメット型に形作っていくことになります。
毎日髪型をセットする手間を厭わないという、マメな人に向いている髪型だと言えます。

かぶせるスタイル②:ゆるふわパーマ

女子の間で評判のよいゆるふわですが、男子の間でも優しい雰囲気を出すための髪型として長らく君臨している髪型です。
サイドから後ろにかけては程よく刈り上げておいて、ふわっとした質感のウェイブのかかったトップをかぶせるツーブロックのヘアスタイルになっています。

くしゃっとしたヘアが優し気でセクシーな雰囲気を醸しています。
よって、この髪型をするのにぴったりな職業は堅い業種というよりは、学生さんやカジュアルな業種に向きそうなツーブロックでしょう。

かぶせるスタイル③:バランスに気を使ったシンプルなかぶせ

元の素直な髪の質感を生かし、ごくシンプルに上部と下部を分けたという感じのツーブロックです。
ヘアカラーも特にいじっていないので、どことなく実直でスポーティな印象が加わっています。

このヘアスタイルのポイントは、トップのかぶせの部分の軽さと、サイドから後ろにかけての刈り上げの短さのバランスの妙にあります。
トップは、少量の毛束がトップ全体で飛び出してくるような立体感ある動きをつくるカット方法がされていて、後ろの刈り上げ部分をつくることでのこなれ感のような現代的な雰囲気を加えています。

体育会系の人や、若いビジネスマンなどにもぴったりです。

かぶせるスタイル④:かぶせのトップを毛流れで見せる

こちらは海外で多くみられるツーブロックではないでしょうか。
トップのかぶせの部分に遊び心を見出したスタイルです。

また、サイドから後ろにかけての刈り上げ部分はベーシックにごく短く刈り上げられています。
では、コツはというと、トップのパーツに分けた毛束を各方向に向けて動きを出します。

ワックスなどの整髪料が必要です。
かぶせは整髪料を使わないと、だらんと下がってしまうので、まめにセットできる人に向いたツーブロックのヘアスタイルです。

かぶせるスタイル⑤:かぶせ部分を軽やかにしたさわやかスタイル

日本人にオールマイティに似合いそうなこちらのスタイルは、トップを軽やかに仕上げて、水平なラインでかぶせています。
サイドから後ろの刈り上げ部分は強調されるというよりは、アクセント的にデザインされています。

こちらの髪型のポイントはトップのかぶせのカット方法と、セット方法にあります。
また、幅広い年齢層に似合うツーブロックであると言えるでしょう。

髪色を明るくすればあか抜けた印象に、黒いままにすればトレンド感覚もある実直なビジネスマンといった印象になります。
また忙しい朝にセットをし忘れても、だらしのない印象にはならない扱いの簡単な髪型であると言えます。

かぶせるスタイル⑥:ストレートのトップを活かしたきれなツーブロック

きれいなストレートの髪を残してサイドから後ろにかけてをほどよい長さで刈り上げるツーブロックです。
シンプルでいて上品さもある仕上がりになっており、かわいらしさのある男性に似合うヘアスタイルだと言えるでしょう。

また、トップの部分を明るくブリーチしていることで、あかぬけた印象を保っています。
トップを仮に黒髪にすると、クラシックな雰囲気になり、上品でいてどこかまじめそうなお坊ちゃん的なスタイルになります。

かぶせるスタイル⑦:時間のある時に試してみたいかぶせアート

ジオメトリックの毛束感が圧巻なこちらのツーブロックヘアスタイルはもはやアートの域ですね。
何か特別な機会がある際に、試してみてはいかがでしょうか。

この髪型がおすすめなのは、ずばり子供です。
おしゃれキッズといった体で、比較的気軽に取り入れられ、見る人を楽しませることができます。

トップは素直なストレートの毛質であることと、長さもこのツーブロックの肝になります。
また、サイドから後ろは短く刈り上げてしまうとすっきりしてこのトップのアートな部分が際立ちます。

かぶせるスタイル⑧:髪質に悩むの方のためのツーブロック

髪質で悩む人にぴったりなのがこちらの例です。
ストレートでなくてもいけてしまうという好例を紹介します。

ツーブロックヘアをする際に、誰しもがきれいで素直な髪質であればよいのですがやはり髪質の悩みと言うのはつきないものです。
少しクセ毛であり、頑固そうな髪質の人でも、ツーブロックはそんな悩みもカバーしてくれるという頼もしいヘアスタイルです。

トップのかぶせは、段差などをあまりつくらないように毛量調整をする範囲で調整して、多少重みのあるかたちで残しています。
それを無造作にワックスなどで立ち上げています。

無造作であることがポイントなので、癖毛であることが逆にメリットになっています。
サイドから後ろはほどよい短さにきれいに刈り上げてしまうだけです。

かぶせるスタイル⑨:かぶせの一週間アレンジ

*ツーブロックのかぶせは基本的にアレンジが自由自在だということで、ヘアをいじるのが好きな人にとっては楽しみが広がります。
*
基本はトップをある程度の長さで残し、サイドから後ろにかけては刈り上げるというスタイルになっています。

トップを整髪料で動きを出してあげることがポイントです。
向き方向やディテールによっても様々な印象をつくることができます。

学生さんやドレスコードがカジュアルな職種の方におすすめです。

<下に続く>

ツーブロックのサイド・後ろ髪アレンジ:中間スタイル

ツーブロック男子の後ろ髪

では、ツーブロックの中間スタイルには、以下の3つがあります。

  1. 厳密に言えばサイドから後ろが3ブロックのスタイル「海外編」
  2. 厳密に言えばサイドから後ろが3ブロックのスタイル「国内編」
  3. 後ろの刈り上げ分量が少ないオーソドックスなマッシュルーム系

ツーブロックのサイド・後ろ髪アレンジの中間スタイルを、それぞれ詳しくみていきましょう。

中間スタイル①:厳密に言えばサイドから後ろが3ブロックのスタイル「海外編」

こちらは、ツーブロックのサイドから後ろにかけた刈り上げの部分をよく見てみると、3段階に分かれています。
これもツーブロックとしてとらえられています。

しかし、こちらの場合はかぶせと後ろの刈り上げの間に中間の長さがワンクッション置かれる形になるために、ツーブロックの魅力を残しつつもよりナチュラルな仕上がりになるというのがポイントです。
サイドと後ろの刈り上げ部分に急激な変化がないためにコンサバな要素が取り入れられます。

中間スタイル②:厳密に言えばサイドから後ろが3ブロックのスタイル「国内編」

こちらも後ろの刈り上げ部分が2段階に分かれているスタイルです。
上のかぶせ部分とサイドから後ろの刈り上げの急激な差が減ることで、よりナチュラルな雰囲気を出すことができます。

またほどよいエッジ感が出るので、ある時はかぶせのトップを上部に少しだけ残す形にして、2段階の後ろの刈り上げ部分を目立たせたりします。
またある時は、繊細なニュアンスでかぶせのデザインに焦点をあてますが、少な目のサイドから後ろの刈り上げ部分についても2段階で調節するという細かな技であることもあります。

中間スタイル③:後ろの刈り上げ分量が少ないオーソドックスなマッシュルーム系

こちらは昔からよくあるようなマッシュルームヘアだと言ってしまってもいいでしょう。
しかしツーブロックとしても語ることのできるヘアスタイルです。

後ろの刈り上げ部分が少ないのが特徴です。

<下に続く>

伸びてきたツーブロック後ろ髪の切り方

ツーブロックのヘアスタイル

実は、ツーブロックは、後ろの刈り上げ部分がすぐに伸びてきてしまうという悩みもあります。
忙しい人やマメに美容院いくのはちょっとと言う人はセルフで後ろの刈り上げ部分をカットしてしまいましょう。

用意するもの

バリカン、目の細かいくし、美容院で使われているブロック分けなどに使われる細長いヘアクリップ、ヘアゴム、合わせ鏡、など。

刈り上げスタイル

こちらは家庭用バリカンを使って伸びてきてしまった部分をなぞるように刈り上げていくのみなので、わりと簡単です。
手を滑らせてしまわないように、合わせ鏡を使うか、器用な人に手伝ってもらうとよいでしょう。

家庭用バリカンには、長さを一定にできるガイダンスがついているので、ムラなどもできにくく失敗はしにくいでしょう。
ただ、後ろは刈り上げにくいので自分一人でするときに難易度が上がります。

人に手伝ってもらうことがベストです。

かぶせるスタイル

かぶせるスタイルにおいては、まずはかぶせの部分が刈り上げの際に落ちてこないように、しっかりヘアピンやクリップなどでとめてしまいます。
ヘアクリップを持ち合わせていないのであれば、かぶせがヘアゴムで結べる長さなのであれば、それでもよいです。

次に、刈り上げたい長さによってバリカンのガイドを選びます。
そのあとで、サイドから順に襟足も刈り込んでいきます。

失敗してしまっても大きな影響のないように、長めの設定ではじめるとよいです。

ただ、もし刈り上げ時にガタガタになり失敗してしまったとしましょう。
その場合でも、スキンヘッド並みにきれいに刈り込んでしてしまえばそれもデザインのうちとなってしまうので、最悪の事態を恐れる必要はありません。

これが、ツーブロックのよさです。

<下に続く>

ツーブロックの後ろ髪は何ミリがベスト?

ツーブロックの後ろ髪の、一番程よいとされている長さ(ミリ数)が知りたくはないでしょうか?
これまで紹介してきたヘアスタイルを見る限りは、短かすぎず、長すぎず、といった中間の長さが後ろ髪の長さで最もちょうどよいと言えそうです。

ベストな後ろ髪の長さといえば、5mmから1cmに満たない程度の長さがちょうどよいようです。
この後ろ髪の長さだと、一般受けのよいナチュラルな仕上がりになります。

これよりも後ろ髪の長さが短いと、尖った感じの印象を与え、後ろ髪が1㎝以上で長いと、甘めの雰囲気を醸します。

<下に続く>

ツーブロックのかぶせ・サイド・後ろ髪を操って素敵なヘアを実現

ツーブロックは、アレンジの豊富な奥の深いヘアスタイルであることがわかりました。
サイドから後ろにかけてのアレンジや、かぶせなど様々なバランスのもとに、実にいろいろな雰囲気をつくることができるおすすめのヘアスタイルがツーブロックだと言えるでしょう。

Thumb minkane logo
written by

「お金のコトをもっと身近に」というミッションで、みんなのお金ドットコム(みんかね)を運営しています。
投資・節税・保険・ローン・クレカ・節約などのテーマの情報を各領域の専門家や編集部を通して記事配信していきます。

関連記事
おすすめ記事
Logo
みんかねの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line
Logo
みんかねの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line