みんなのお金ドットコム | お金のコトをもっと身近に
2019/06/01

男装漫画は胸キュンの連続!面白ポイントとおすすめ作品20選

男装漫画とは登場人物に男装しているキャラがでてくるものを指しますが、設定が漫画ならではで多くの人を魅了します。
実際に自分だったらどうするのだろうかと、男装女子と自分を重ねて読む人もいるでしょう。

男装漫画作品は数多く、どれもドキドキ・ハラハラする展開に目が離せません。
今回はおすすめの男装漫画について紹介していきます。

Large miika laaksonen 737086 unsplash  1

「男装漫画」とは

男装漫画が並んでいる様子

男装漫画とは、主人公をはじめとして登場人物の中に男装している人がいる漫画のことを指します。
男装漫画では、主人公が訳あって男装をするところから物語りは始まることが多いです。

男装漫画はいつ男装がばれるのかといったハラハラ・ドキドキするシーンや恋愛に発展するシーンがドキドキするといった声が多く、根強い人気があります。

<下に続く>

男装漫画が面白いポイント

男装漫画の面白いポイントは、やはり男装がばれるかばれないかというスリルのあるシーンや、男装女子が男子として扱われているのに慣れずあたふたしているシーンでしょう。
また、男装女子とイケメンが恋愛関係に発展するかしないかといった場面は、読者をドキドキさせ人気です。

特に、相手のイケメン男子が男装女子を男子と思い込んだまま悩んでいるシーンの葛藤は、男装漫画の醍醐味とも言われとても面白いでしょう。
さらに男装女子とその男友達とのやり取りで、友達ゆえの近い距離感やじゃれる姿が好きという人もいます。

<下に続く>

男装漫画にはまりやすい人の特徴

大前提として、男装漫画を読む上で男装していることが苦手ではないということは、とても重要です。
そのため、宝塚歌劇団が好きという人は、比較的男装漫画にはまりやすいでしょう。

他にも男装漫画の男装女子は、線が細く華奢な美少年に仕上がる場合が多く、どちらかというと筋肉質な男性より可愛らしい男性を好きな人にはまりやすくなっています。
またキャラだけではなく、禁断の恋や男装がばれるかといったヒヤヒヤなシーンが男装漫画には多く、そういったことが好きな人にはオススメです。

<下に続く>

ぜひ読んでほしい!おすすめ男装漫画

男装漫画はとても多く描かれていて、その中でも実写ドラマ化したものなどもいくつかあります。
男装漫画には複数のパターンがあり、何かしらはまったり好きという漫画にも出会えるかもしれません。

ここでは人気のおすすめ男装漫画をいくつか紹介していくので、読むときの参考にしてみて下さい。

おすすめ男装漫画①:花ざかりの君たちへ

『花ざかりの君たちへ』は、中条比紗也が描いた、学園ラブコメストーリーです。
主人公でヒロインの芦屋瑞稀が男装し、アメリカから桜咲学園に転入するところから話は始まります。

この桜咲学園はイケメンで個性的な男子が多くおり、そんな男子たちと過ごす寮生活はこの漫画の見所です。
学園・寮生活の中で瑞稀が女子であることがばれないかハラハラするシーンは、多く目が離せません。

そして瑞樹と憧れの佐野や中津との恋模様も、ドキドキすること間違いないでしょう。
この花ざかりの君たちへはドラマにもなり、多くの人が知っている作品で、男装漫画の話には欠かせません。

おすすめ男装漫画②:桜蘭高校ホスト部

『桜蘭高校ホスト部』は、葉鳥ビスコが描いた人気のシンデレラストーリー漫画です。
主人公のハルヒは貧乏にも関わらず、奨学生として超お金持ち学校へ入学することから話が始まります。

ハルヒがホスト部の壷を割り弁償するために、ホスト部に入部することになり、そこでハルヒが男装することになり話が発展していくので面白くなっていくでしょう。
ハルヒの男装は線の細い美少年のようなルックスで、その姿が好きと言う人も多く、他にもホスト部のメンバーもイケメン揃いで女子には憧れの逆ハーレム状態です。

こちらは逆ハーレム状態だけではなく、ハルヒとホスト部メンバーとの恋模様など見所はたくさんあり、王道なシンデレラストーリーは挑戦しやすいでしょう。

おすすめ男装漫画③:ペンギン革命

『ペンギン革命』は、筑波さくらが描くラブストーリー漫画です。
主人公の藤丸ゆかりがアイドル葛城涼子が男という秘密を知り、彼女のマネージャーに男装してならなくてはいけないというところからストーリーは始まります。

こちらは男装女子だけではなく女装男子も登場し、さらにそれがメインキャラであるといった少々キャッチーな設定です。
しかし、ストーリーの本質は藤丸ゆかりと葛城涼子の成長や恋愛がメインなので、受け入れやすいでしょう。

こちらもイケメンキャラが盛りだくさんなので、絵だけみてもとても面白くおすすめです。

おすすめ男装漫画④:声優かっ!

『声優かっ!』は南マキが描く、主人公が夢を追う姿や恋愛模様を描いた漫画です。
主人公の木野姫は声優を目指して学校に通っていますが、可愛らしい声がなかなか上手く出せずにいます。

しかし、少年の声はとてもきれいな声がだせ、ひょんなことからその王子ボイスをスムーズにだすために、日常的に男装して過ごすことになりました。
この漫画では慣れない男装生活や夢の声優のお仕事の様子、恋愛など気になるポイントは盛りだくさんでおすすめです。

おすすめ男装漫画⑤:スカートを穿くまで待って

『スカートを穿くまで待って』は、雨宮榮子が描く学園ラブコメディー漫画です。
ある主人公の旭は日双子の兄の代わりとして男装して高校へ行くことになりましたが、そこでさまざまな出来事やハプニングが起こります。

この漫画の見所は、双子の兄の犬猿の仲であった二宮が旭の片思いの相手であったというところです。
そのため、二人の関係の変化には目放せないでしょう。

おすすめ男装漫画⑥:うわさの翠くん!!

『うわさの翠くん!!』は池山田剛が描く学園スポーツラブストーリー漫画です。
主人公の翠は初恋でライバルの司を追って、サッカー強豪校である青葉三高という男子校に男装して入学します。

なかなか漫画ではないと成立しないストーリーですが、そこが気にならなくなるほどサッカーの話や司やチームメイトのカズマとの恋愛関係など、気になる要素は盛りだくさんです。
甘酸っぱい青春を感じたい人には、おすすめの漫画になります。

おすすめ男装漫画⑦:ノノノノ

『ノノノノ』は岡本倫が描くスポーツ漫画で、男装漫画には珍しい週刊ヤングジャンプに掲載されていました。
主人公のノノはオリンピックで男子のみの競技となっているジャンプ種目に出場するために、亡くなった双子の兄である悠太とし男装して試合に挑んでいます。

亡くなった父と兄の想いを胸に頑張るノノの姿は、感動し応援したくなるでしょう。
男装漫画に初めて挑戦する人でも、このシチュエーションは受け入れやすいです。

おすすめ男装漫画⑧:ピンポンドライブ

ピンポンドライブ コミック 1-3巻セット (講談社コミックスなかよし)

『ピンポンドライブ』は吉田はるゆきが描く、兄妹の絆とスポーツ漫画です。
なかよしに掲載されていたこともあり、比較的単純でわかりやすい内容でしょう。

こちらは事故で意識不明になった双子の兄の宝のために、主人公の妹の珠が男装して宝になり成生男子中学卓球部に所属するところから話が始まります。
成生男子中学卓球部と珠の成長する姿には、おもしろく目が離せません。

おすすめ男装漫画⑨:ヒメゴト~十九歳の制服~

『ヒメゴト~十九歳の制服~』は峰浪りょうが様々なマイノリティで複雑な事情を抱えた大学生たちの様子を描く漫画です。
この漫画で登場する男装女子の由樹は、どちらかと言うとボーイッシュといった方が良いかもしれません。

さらにこちらの漫画は男装女子だけではなく、女装が趣味の男の子や清楚で美人と評判だけど援助交際している女の子と、訳ありのキャラクターがたくさんでてきます。
人の裏側や趣向などが見えてくる漫画なので、登場人物と同じような年代から大人まで幅広く楽しめるでしょう。

おすすめ男装漫画⑩:とりかえ・ばや

『とりかえ・ばや』はさいとうちほが「とりかえばや物語」を基に、漫画化したものです。
こちらの漫画の舞台は平安時代で、美しい異母姉弟が主人公となっています。

姉の涼子は活発で弟の月光は内気な性格であったこともあり、それぞれ性別を偽り生きていくことになり、その様子が見所です。
男装の姉と女装の弟の二人は、悩み葛藤しながらどのように生きていくかぜひ漫画で見てみてください。

漫画になることで、昔の書物も読みやすく理解しやすくなっているので、時代小説などが好きな人や興味がある人にはおすすめです。

おすすめ男装漫画⑪:BASARA

『BASARA』は田村由美が描く、ラブストーリーも含めた戦記漫画です。
この漫画のあらすじは、20世紀末に一度文明が滅び苦しい世の中となっていた日本を救うべく立ち上がった双子の兄・タタラが王族軍に殺されてしまいます。

しかし、双子の妹・更紗はタタラの死を隠し、復讐するために旅を始めることから物語が始まり、この漫画での男装キャラは更紗です。
更紗と更紗を助けるべく集まった仲間たちの絆や旅の様子には感動する人も多く、大人も楽しめるでしょう。

おすすめ男装漫画⑫:少女革命ウテナ

『少女革命ウテナ』はさいとうちほが少女の成長や戦いなどを描いた漫画で、大人女子には懐かしい作品でしょう。
ストーリーは幼少期に助けられた王子の様な人に憧れ、自身も王子の様になりたいと願ったウテナが鳳学園に入学するところから始まります。

この漫画での男装キャラは主人公のウテナです。
少女革命ウテナでは、物語全編でウテナが男装しているわけではないので、男装漫画と強く意識せずに読めるでしょう。

おすすめ男装漫画⑬:ベルサイユのばら

『ベルサイユのばら』は池田理代子がフランス革命前後の時代をフィクションで描いた、とても有名な漫画です。
この漫画はマリー・アントワネットとフィクションキャラのオスカル・フランソワの生涯を描いています。

こちらの作品の男装キャラはオスカル・フランソワです。
彼女は自身のジャルジェ家の跡を継ぐために男装していますが、スウェーデンの貴公子に恋したりと、幼馴染がオスカルに想われていたりと恋模様はとても激しく動きます。

華やかな世界が好きな人やラブストーリーが好きな人にはおすすめの名作です。

おすすめ男装漫画⑭:花の騎士

『花の騎士』は、西形まいが描く学園アクション漫画です。
こちらの漫画は学園の経営を行っている大鳥家という財閥の当主セイの第一騎士の座をかけて戦う話になります。

その第一騎士の座を争う中に男装キャラがおり、たくさんの男の人に紛れて騎士の座を争う姿は格好良く夢中になること間違いなしでしょう。
当主のセイはもちろん登場するキャラクターは凛として格好良い人揃いで、きゅんとしたい人にはおすすめです。

おすすめ男装漫画⑮:僕になった私

『僕になった私』は、嶋木あこが描く学園ラブストーリー漫画です。
春から高校生になることを楽しみにしていた桃子は、突然失踪した双子の兄の代わりに全寮制の男子校に嫌々入学させられることから話は始まります。

所々コメディタッチで描かれているので、楽に読むことが出来るでしょう。
絵が丁寧に描かれているのも、読みやすく人気のポイントのひとつです。

おすすめ男装漫画⑯:SSG~名門男子校血風録~

『SSG~名門男子校血風録~』は、櫻井しゅしゅしゅが描く学園ヒストリー系の漫画で、とても人気です。
この漫画は名門の男子高校に双子の兄に代わりとして妹の昴が入学するところから始まります。

ここまではよくある展開なのですが、昴の前世が新撰組の近藤勇であることを知り、更に入学した高校には他にも新撰組の組員を前世に持つ人が集まり、学園生活はにぎやかになるでしょう。
歴史物の漫画が好きな人にはオススメです。

おすすめ男装漫画⑰:ナイショじゃたりないよ

『ナイショじゃたりないよ』は、杏堂まいの短編集の漫画です。
こちらは全5作品が収録されていますが、その中に男装に関する話が入っています。

こちらは絵が可愛くて好きと指示されており、少女マンガ好きにはたまらないでしょう。
短編なのでささっと読め、男装漫画を読みきれるか不安な人には向いています。

おすすめ男装漫画⑱:バディゴ!

『バディゴ!』は、黒崎みのりが描く人気の少女マンガです。
こちらは学校では地味な愛が、動画配信サイトで男装して人気のダンス動画を配信し、アイドルデビューするところから話が始まります。

愛と一緒にデビューするハヤテとのやり取りや生活は、ドキドキの連発で愛から目が離せません。

おすすめ男装漫画⑲:俺様ティーチャー

『俺様ティーチャー』は椿いずみが描く学園漫画です。
主人公の真冬はやんちゃしすぎで転校することになり、喧嘩をしないと母親と約束したにも関わらず早速人を助けるために喧嘩をしてしまいます。

そこで助けた人が転校先の先生で、縁もあり風紀部となり学校の不良を退治していくことになり、さまざまなトラブルに巻き込まれていき目が離せません。
真冬が所々で男装し、その姿がかっこよく面白いので人気のポイントとなります。

おすすめ男装漫画⑳:俺の執事(♀)がイケている

『俺の執事(♀)がイケている』は真崎総子が描く学園ラブストーリー漫画です。
こちらは父親の借金返済のために働く類は、ひょんなことから男装して執事として男子高校に通うことになります。

雇い主の祷真か好きになった遥祈か、類がどちらを選ぶのかが見所です。
また、イケメンがたくさんでてくるので、イケメン好きな人にはおすすめでしょう。

<下に続く>

男装漫画の世界に新たに入ってみよう

男装漫画を選んでいる人

男装漫画は一見とっかかりにくいジャンルですが、ストーリーのアクセントとなりドキドキしながら読みすすめられる大切なスパイスです。
そのため漫画の中で、男装は人気の設定となり昔から描かれています。

男装するシチュエーションは、人の為にということが多く読んでいて応援したくなる事も多いでしょう。
男装漫画は種類も多いので、これを機にぜひ読んでみてください。

Thumb minkane logo
written by

「お金のコトをもっと身近に」というミッションで、みんなのお金ドットコム(みんかね)を運営しています。
投資・節税・保険・ローン・クレカ・節約などのテーマの情報を各領域の専門家や編集部を通して記事配信していきます。

関連記事
おすすめ記事
Logo
みんかねの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line
Logo
みんかねの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line