みんなのお金ドットコム | お金のコトをもっと身近に
2019/05/29

終日とは?使い方・例文!全日との違いや対象の時間帯

ビジネスでよく使う言葉に「終日」と言う言葉があります。
仕事をしていれば一度は聞いたことはあるでしょう。
しかしながら、「終日」っていつからいつまでなのか抽象的だったりします。
そこで「終日」の定義や使い方を例を交えてご紹介していきます。

Large gautier salles 424446 unsplash

終日とは?

終日が終わるころ

終日は実際どんな意味で、具体的な使い方を知らないまま、周りの見様見真似で使っている方もいると思います。
なんとなく言葉を使っていては失敗してしまうことだってありますので注意が必要です。

まずは【終日】とはどんな言葉なのかを確認していきましょう。

意味

終日の意味ですが「朝から晩までの1日中」という意味になります。
まさに【日が終わる】と言う字の作り通りと言ってもいいでしょう。

しかしながら、「朝から晩まで」と言うのは何時から何時までを指すのかは人によって、認識の違いがありそうですよね。
のちほどの項目ではビジネスにおける【終日】は何時から何時までを指すのかを解説しています。

そちらも合わせてチェックしてみてください。

読み方

終日の読み方は「しゅうじつ」です。
中学生の方以上は問題なく読む事の出来る漢字ですが、実は他にも読み方がある事をご存知でしょうか。

それは「ひねもす」と読みます。
また「ひもすがら」と読むこともでき、意味は同様です。

現在では「しゅうじつ」が一般的ですが、古典文学には出てくる読ですので覚えておきましょう。

類語

終日の類語として、よく使われるのは【1日中】と言う言葉です。
これは比較的カジュアルな表現になります。

また同じ意味で使われやすいのが【全日】です。
【終日】と【全日】は何が違うのか、どう使い分ければいいのか、迷われる方は多いのではないでしょうか。

また【四六時中】なんて言葉も用途は異なりますが、類語として扱うことができます。

語源

実は「終日」と言う言葉は平安時代から使われていた言葉と言われています。
平安時代では「終日」を「しゅうじつ」と読むことはなく、読み方のところでご紹介しました「ひねもす」や「ひもすがら」と読み方をされていました。

それが時代と共に読み方が変わってきており、現在の「しゅうじつ」と言う読み方になったと言われています。

使い方

ここで簡単な【終日】の使い方をお伝えしていきます。
1日空いている事を伝えるための言葉ですので、「明日は終日空いています」「終日、不在となっております」と言うような使い方ができます。

より具体的な使い方は、後項目で例文を交えて解説していますので、そちらをチェックしてみてください。

英語

ここでは終日を英語で表現した時にどのようになるのかをお伝えしていきたいと思います。
英語ではシンプルに「All day」と表現することで、終日という意味になります。

直接日本語訳すると「全日」の方がニュアンスが近いような気がしますが、英語には日本のように全日と終日といった使い分けは存在しません。
「All day」で全て担うことができ、便利と言えるでしょう。

<下に続く>

終日とは何時から何時?

皆さんが1番気になっているところではないでしょうか。
一体【終日】とは何時から何時までを表しているのか。

下手に「終日空いています」と伝えて「じゃ、21時で」と言われても、遅すぎると思ってしまいますよね。
ビジネスにおける【終日】の時間帯を確認していきましょう。

ビジネスの場合は労働時間内である事を1つ基準とした方がいいでしょう。
9:00-18:00の時間で働いてあるのであれば、その時間帯が望ましいと言えます。

<下に続く>

「全日」との違いは?

類語にもあげました【全日】との違いを明確にしていきましょう。
【終日】と【全日】が紛らわしくなってしまう理由は【全日】に同じ意味が含まれているからと言えます。

しかし、【全日】には複数意味があり、その意味を理解する事で明確な判断が可能です。
それは【全日】には「複数日、空いている」と言う意味が込められます。

例えば「平日は全日空いています」と言った表現では、平日全てが空いていると言うことになります。
それに比べて終日は、その日のみを表します。

ここに【終日】と【全日】の明確な違いがあります。

<下に続く>

ビジネスで使う「終日」の例文

終日予定があるか確認している人

ビジネスにおける【終日】の使い方を5つの例文をもとにご紹介していきます。

  1. 本日は終日不在です
  2. 終日、ここにおります
  3. この日は終日空いておりません
  4. 終日予定があります
  5. 終日不在な日はございますか

では、1つずつ確認していきましょう。

「終日」の例文①: 本日は終日不在です

自分が休みである時、また外回りで会社に戻らない時、自分以外の担当がいない時など様々な場面で使うことが考えられる言葉です。
今日は会社にいないということが伝えられるので、相手も何度も折り返しせずに済みます。

また休みである事を直接的に伝えたくない時や、他所からの営業電話を取り次ぎたくない時などに使える万能ワードでもあったりします。
うまく使える事で幅が広がる言葉です。

「終日」の例文②: 終日、ここにおります

自分がどこにいるかどうかの予定を伝える場合に使えことができます。
管理職の方は自分の所在を知らせておくことで、部下からの連絡にもスムーズに対応できます。

自分が外出予定などない時にも使える言葉で、報告をする場面で使うことができると言えます。
「1日、ここにいます」と言うよりも印象良く伝わりますよね。

ビジネスに合わせた言葉遣いはとても大切です。

「終日」の例文③: この日は終日空いておりません

予定を組み立てる時に使うことが考えられるセリフです。
どうしてもその日が空いてなかった場合に使えるセリフで、非常に便利です。

意外とその日に何があるのかなどは聞かれることがないので、例えプライベートな予定で埋まっていたとしても自然と回避できます。
ビジネスならではの暗黙の了解と言えるかもしれません。

「終日」の例文④: 終日予定があります

休日の予定などを聞かれた時に便利な言い回しです。
休日出勤を頼まれそうな時、休日にレクレーションに参加するように言われそうな時に休日の予定がある事をどう伝えるのか悩みますよね。

そんな時は「終日予定があります」と伝えるのが非常にスマートです。
「どんな予定があるんだ⁇」と不躾に聞いてくる人も中にはいますが、意外とスムーズに引き下がってくれる人が多いと言えます。

「終日」の例文⑤: 終日不在な日はございますか

相手のスケジュールを聞くためにも終日と言う言葉を使うことが出来ます。
終日空いていないようであれば、その日は相手にとって都合が悪いことになりますので、避ける必要が出てきます。

このように1日のスケジュールを聞くにしても、終日空いているか聞くことで「この時間はいける」と言った返答も貰えるので、やりとりが非常にスムーズです。
秘書職などのかたは使っておきたい言葉と言えます。

<下に続く>

終日とは?使い方・例文!全日との違いや対象の時間帯!のまとめ

終日を使えるようになった人

【終日】という言葉について、まとめていきました。
普段使っている言葉でも知らないことや新しい発見がある方もいたのではないでしょうか。

言葉の作りで意味はイメージできるとは言え、なんとなく使っていては勘違いを招く元になりかねません。
不安に思ったことはすぐ調べるなどの癖をつけて、間違った言葉遣いをしないようにしましょう。

確実に使える言葉を増やすことで、ビジネスにおける自信も増していきます。
他所からも信頼を得られるビジネスマンになれるように言葉の使い方には気を付けていきましょう。

Thumb minkane logo
written by

「お金のコトをもっと身近に」というミッションで、みんなのお金ドットコム(みんかね)を運営しています。
投資・節税・保険・ローン・クレカ・節約などのテーマの情報を各領域の専門家や編集部を通して記事配信していきます。

関連記事
おすすめ記事
Logo
みんかねの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line
Logo
みんかねの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line