みんなのお金ドットコム | お金のコトをもっと身近に
2018/12/02

【夢占い】車に乗る夢の意味!乗る場所・同乗者により異なる?

車に乗っている夢を見たことがある人も多いのではないでしょうか?
車は、現代社会に生きる私たちにとって、常に生活の中にある身近な乗り物でもあります。

ここでは以下に、車に乗る夢自体が暗示している意味に始まり、誰が運転しているか?また誰と乗っているか?などによる意味の違いも考察します。

Large pexels photo 1226458kurumaninoruyume01
目次

車に乗る夢が夢占いで意味することは?

夢占いにおいて、夢の中に車が登場する場合には次のような意味があります。
すなわち、車というのは、機動性に富んでいてスピードやパワーに溢れるエネルギーそのものの象徴なのです。

これは自分の中に旺盛な自立心や、行動力が芽生えてきていることを暗示しています。
人生において、夢や大きな目標が潜在的に燻っていて、そこへ向かいたいという願望が大きくなった場合に、こういった内容が現れることが多いとされます。

目標や夢に向かって、機動力やスピード、パワーに富んだ車に乗り込み進んでいく迸るエネルギーの具現化した形とも言えます。
また、それは時に「性的エネルギー」を具象化している場合もあり、この場合には、性的な欲求が非常に高まってきているサインだと受け止めることができます。

<下に続く>

車に乗る夢の意味:誰と乗っている?

車に乗る夢を見る男

では、誰と乗っているかで見る夢の意味をみていきましょう。
誰と乗っているかには、以下の4つがあります。

  1. 自分ひとりだけで乗っている中身
  2. 恋人や好きな異性と2人で乗っている中身
  3. 見ず知らずの異性と一緒に乗っている中身
  4. 友達や知り合いと一緒に乗っている中身

続いて、誰と乗っているかで見る夢の意味を、それぞれ詳しくみていきます。

誰と乗っているか①:自分ひとりだけで乗っている中身

車に乗っている内容で、同乗者が見当たらずに自分ひとりだけでポツンと室内に乗っている中身はどういうことをあらわしているのでしょうか?
こういった内容のものは、強烈な独立する意思や潜在願望をあらわしています。

自立した人生を歩みたいという、潜在意識からのサインなのです。
それとと同時に、それに伴う孤独感もあらわしているのが、この内容の意味解きになります。

誰と乗っているか②:恋人や好きな異性と2人で乗っている中身

恋人や意中の異性と一緒に同乗している内容のものを見た場合には、その相手をとても親密に思っている証拠です。
更に、恋人や意中の異性がその車の中で座っている位置によって、あなたとの現在の近さ、距離感がわかります。

恋人や意中の異性が隣に座っている場合には、非常にお互いに心の距離も近い存在であり、恋人が後部座席に座っている場合には、実際にはまだ心の距離感があることを示しています。

誰と乗っているか③:見ず知らずの異性と一緒に乗っている中身

見ず知らずの異性と一緒に同乗している内容のものを見た場合には、あなたの性的欲求の高まりを示唆しています。
欲求不満のサインでもあります。

それと同時に、新しい恋の訪れや、不倫願望などもあらわしているといわれる意味解きです。

誰と乗っているか④:友達や知り合いと一緒に乗っている中身

友達や知人などと一緒に乗車している内容のものを見た場合には、その友人、知人との信頼度をあらわしています。
友人や知人が、隣など接した席に座っている場合には、心から信頼している関係を示し、後ろや遠くの離れた席に座っている場合には、距離感や不信感などをあらわしています。

<下に続く>

車に乗る夢の意味:誰が運転している?

では、誰が運転しているかで見る内容の意味をみていきましょう。
誰が運転しているかには、以下の3つがあります。

  1. 運転手がいない車に乗っている内容
  2. 自分自身が運転する車に乗っている内容
  3. 家族や友人が運転している車に乗っている内容

続いて、誰が運転しているかで見る中身の意味を、それぞれ詳しくみていきます。

運転者①:運転手がいない車に乗っている内容

運転手のいない自動運転(無人運転)の車に乗っている夢を見た場合は、「成り行き任せの人生」をあらわしています。
良い意味では、「あるがままに、なすがままに」という流れに身を任せた生き方で、悪い意味では、他人や社会の同調圧力によって右往左往している主体性の無い生き方です。

このような夢を見る場合には、そんな人任せの生き方を「このままじゃいけない」と潜在意識が警告のサインとして見せる場合があります。

運転者②:自分自身が運転する車に乗っている内容

自分自身でマイカーを運転している内容のものを見る場合にはどのような意味があるのでしょうか?
夢の中の車の運転には、その人の能力や運勢そのものを示唆する意味があります。

つまり、スイスイ気持ちよく運転している内容のものを見た場合には、今現在やこれから仕事や私生活が順調な意味になります。
逆に、上手く運転できないヘタクソな運転をしている夢を見た場合には、現在仕事や私生活に大きな問題を抱えていることを示唆しています。

運転者③:家族や友人が運転している車に乗っている内容

親などの家族や親友などが運転する空間に乗っている内容を見た場合には、あなたが家族や親友から強い影響やサポートを受けていることを示唆しています。
この場合、その登場してきた相手にかなり精神的にも依存していることをあらわしており、精神的な自立を促す意味合いを持った夢でもあります。

<下に続く>

車に乗る夢の意味:どこに乗っている?

では、どこに乗っているかで見る夢の意味をみていきましょう。
どこに乗っているかには、以下の2つがあります。

  1. 助手席に乗っている夢
  2. 後部座席に乗っている夢

続いて、どこに乗っているかで見る夢の意味を、それぞれ詳しくみていきます。

乗っている場所①:助手席に乗っている夢

運転手の隣のサイドシートに自分が座っている夢の意味はどのようなものでしょうか?
これは、運転手に任せた人生という意味をあらわしています。

運転手が恋人や夫や妻である場合、パートナーにあなたの人生を委ねている状態を示唆しています。

乗っている場所②:後部座席に乗っている夢

自分で運転せずに、車の後部座席に座っている夢を見た場合には、何か人生の主役ではなく脇役であるということを示唆した解釈をしがちですよね?
しかし、実際には真逆と言っても良い意味を持った夢です。

よく社長やお偉いさんが運転手付きの車の後部座席にゆったり座っていますよね。
この夢は、そのイメージを具現化したものであり、もっと上に行ってそのような立場まで上り詰めたい強い上昇志向をあらわしています。

<下に続く>

車に乗る夢の意味:どんな車に乗っている?

車に乗る夢を見る人々

では、どんな車に乗っているかで見る夢の意味をみていきましょう。
どんな車に乗っているかには、以下の5つがあります。

  1. 高級車や大きな新車に乗る夢
  2. クラシックカーに乗る夢
  3. 軽自動車に乗る夢
  4. 赤い車に乗る夢
  5. 青い車に乗る夢

続いて、どんな車に乗っているかで見る夢の意味を、それぞれ詳しくみていきます。

どんな車①:高級車や大きな新車に乗る夢

高級車や大きな新車に乗っている夢が意味するところは、自分に大いなる運気が巡ってきて、成功のチャンスを掴める暗示です。
また、誰か有力者や思わぬ協力者などの支援やサポートを受けられることも示唆している夢です。

どんな車②:クラシックカーに乗る夢

クラシックカーなどの希少価値の高い車に乗っている夢を見た場合にはどういった意味になるのでしょうか?
この場合には、自分の才能とともに運勢自体も上り調子になっていくことを暗示しているという解釈がなされています。

ただし、よく手入れされていないクラシックカーに乗っている場合、体力の低下や病気への注意喚起の意味も含まれます。

どんな車③:軽自動車に乗る夢

自分が軽自動車に乗っている夢を見た場合の夢解きは、これまで地道に努力してきたことが結実して、結果が出始めるという仕事運の上昇を暗示した意味になります。
まだ、現在その成果を実感できていない場合には、今のようにコツコツとした努力を腐らずに続ければ、成功に結び付くという暗示も含まれています。

どんな車④:赤い車に乗る夢

赤い色の車に乗っている夢を見た場合にはどういった意味になるのでしょうか?
夢の中の赤い車は、ずばり「性的な衝動」をあらわしています。

つまり、赤い車に乗っている夢は、現在あなたの性欲がピークに高まっていることを示しており、その方面で過ちを犯しやすい状態であることを注意喚起している夢になります。

どんな車⑤:青い車に乗る夢

青い車に乗っている夢を見た場合には、精神的に安定していて、運勢も上げ基調にあると判断して良いでしょう。
ただし、それと同時に本当に本音を打ち明けられるような親しい人がいない孤独感も示唆している夢です。

<下に続く>

乗っている車が故障する夢の意味は?

乗っている車が故障する夢を見た場合には、注意が必要です。
車が故障する夢は、概して「警告夢」と呼ばれる注意を喚起する意味の潜在意識からのサインが多いと言われているからです。

主に健康面や体調面が低下してしまい、病気になったり怪我に見舞われることへの警告の意味が強い夢です。
特に、エンストなど車のエンジン自体が故障して動かなくなってしまう夢を見た場合には、心臓疾患などをリスクを警告していることがあります。

こういった夢を見た場合には、念のため検査を受けた方が良いでしょう。

<下に続く>

乗っている車をぶつけてしまう夢の意味は?

乗っている車をぶつけてしまう夢の意味は、そのぶつける対象物によって意味が大きく異なります。
まず、他の車にぶつけた夢を見た場合には、現在の人間関係にトラブルを抱えていることを暗示しています。

次に、路肩の障害物などモノにぶつけてしまった場合には、不可抗力なアクシデントや不運に巻き込まれたり見舞われる警告を含んだ意味になります。

<下に続く>

車に乗る夢に関するまとめ

車に乗る夢の意味を分析する人

車に乗る夢について、その状況やどんな車に乗っていたか?だれが運転していたか?など様々なケースごとに考察してきました。
動力の大きな車というのは、夢の中では色んな意味で「エネルギー」そのものをあらわしている意味合いが大きいようです。

中には、現在の問題点や改善点を示唆している夢も多いので、じっくり分析して、生かしていきたいものですね。

Thumb minkane logo
written by
「お金のコトをもっと身近に」というミッションで、みんなのお金ドットコム(みんかね)を運営しています。 投資・節税・保険・ローン・クレカ・節約などのテーマの情報を各領域の専門家や編集部を通して記事配信していきます。
関連記事
おすすめ記事
Logo
みんかねの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line
Logo
みんかねの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line