みんなのお金ドットコム | お金のコトをもっと身近に
2017/07/31

吉本多香美は結婚も離婚もマスコミに気づかれなかった!現在の生活は?

Large pexels photo 485793
目次

ウルトラマンと深い関わりあり?吉本多香美のプロフィール

Ryuさん(@stinryu)がシェアした投稿 -

吉本多香美は1971年10月13日生まれ、埼玉県出身です。俳優の黒部進の娘ということも有名です。1992年吉本多香美が大学生の時に、当時大流行していたJR東海のクリスマスエクスプレスのCMヒロインに選ばれたのが、吉本多香美はデビューします。

吉本多香美はCM出演は軽いアルバイト気分で出演したといいます。既に就職先がきまっていましたが、芸能界での仕事に魅力を感じ興味を持ったことから、芸能界入りを選びます。父親の黒部進も俳優ですが、娘の吉本多香美の芸能界入りには大反対だったようです。

父親の反対を押し切る形で芸能界入りを果たした吉本多香美は、その後ウルトラマンティガのレナ隊員役を獲得します。されます。奇しくも父親の黒部進もウルトラマンのハヤタ隊員として一躍人気者になったことから、当時は親子でウルトラマンに出演したと話題になりました。

吉本多香美がウルトラマンのレナ隊員役を引き受けたのは、芸能界入りに反対していた父がこれで認めてくれると思ったからだそうです。

<下に続く>

吉本多香美はいつ結婚と離婚をしていたの?

吉本多香美は芸能活動を続けている時、実は2000年の5月に8歳年上の外国人と結婚していたのです。吉本多香美は家族で長期間のアフリカ旅行に行っていたことを、番組などでよく話していましたが、吉本多香美自身は元々自然が大好きだったこともあり、アフリカでの体験がその後の人生にも大きく関わってきます。

吉本多香美が2000年に結婚した相手とは、アフリカ好きが集まるパーティだったそうです。吉本多香美も相手の男性もアフリカとアウトドア好きという共通の趣味があり、知り合ってすぐに意気投合し付き合うようになったといいます。

仕事先で訪れたオランダの空港で気持ちが固まり、帰国後すぐに結婚します。アメリカで挙式をしていますが、これもマスコミには気づかれなかったようです。翌年の2001年になり、吉本多香美が結婚していたことが報道され、会見を開きます。ただしお相手は一般人ということもあり、プロフィールは一切公開されていません。

国際結婚をしていたこともびっくりですが、なんと結婚から4年後にひっそりと離婚をしています。離婚の理由は、感性が違うからだったとか。

<下に続く>

吉本多香美が2度目の結婚をした相手とは?

null

吉本多香美といえば、決して無名ではありませんでしたし、主演した映画でも演技が高く評価されるなど女優としての実力もあります。ドラマにもよく出演していましたが、女優やレポーターの仕事を続けながら、2009年には吉本多香美が妊娠していることがわかります。

妊娠が分かってすぐに2度目の結婚をしていたことも発覚します。再婚と妊娠は本来おめでたいことですが、吉本多香美の場合は1回目の結婚と離婚も人知れずひっそりしていたため、マスコミや世間の人は、吉本多香美の結婚と離婚と再婚と妊娠を1度に知らされた形になってしまいました。

吉本多香美が2度目の結婚相手に選んだのは、なんと吉本多香美のファーストキスの相手で、初めて付き合った同級生だったのです。いろいろな意味で世間を驚かせた会見となりました。

<下に続く>

吉本多香美が2度目の結婚をした相手の職業や年収は?

1回目の国際結婚に終止符を打った吉本多香美は、それから数年に自然保護活動でファーストキスをした初めて付き合った男性と偶然再会します。高校以来の再会出会ったこと、お互い自然保護活動や自然が好きという共通点を再認識し、まもなく付き合うようになります。

吉本多香美が2度目の結婚をしたお相手については、高校の同級生であること、パフォーマーアーティストであること、お互い自然が好きでアウトドアや自然保護活動などをしていることしか公表されていません。

吉本多香美は以前公式ブログをやっていましたが、更新は2010年でストップしています。高校の同級生と再会し再婚して子供が生まれたのもちょうど2010年です。ブログでは子供の写真などもアップしていますが、それ以降更新はありません。お相手の職業や年収も公表されていないのではっきりとはわかっていません。

<下に続く>

吉本多香美が2度目の結婚をした後に生活している場所とは?

null

吉本多香美は2010年に2度目の結婚をして、同年に子供も生まれています。吉本多香美といえば、実年齢よりも若く見えると、女優をしていた時からファンも多かったですし、まだまだ芸能界でも活躍できたと思われますが、現在は石垣島に移住してスローライフを送っています。

自給自足で自然に逆らわず生きるのが自分にあっていると、インタビューに答えていました。石垣島に移住するきっかけとなったのが、2011年に起きた東日本大震災です。吉本多香美は自然保護活動に力を入れる一方で、原発反対運動などもしていました。東日本大震災をきっかけに原発の恐ろしさを目の当たりにしたことで、原発から遠く離れた石垣島を選んだようです。

かなり原発には反対していた吉本多香美ですが、石垣島に移住してからは自給自足の生活を送り、自然保護活動も続けています。その一環として、震災の瓦礫の受け入れ反対運動にも力を入れているようです。

<下に続く>

吉本多香美がアウトドアにハマった理由とは?

吉本多香美は女優やレポーターとして活躍していたときから、自転車でいろいろなところを走るのが好きだったようです。中でもマウンテンバイクにハマり、かなり本格的に走っていた時期もありました。

石垣島に移住後も、暇を見つけては自転車であちこちを走り回っているようです。なぜここ前アウトドアにハマったのか?それは吉本多香美が中学生の時、家族で行った長期間のアフリカ旅行がきっかけだったといいます。

アフリカは溢れるほどの自然が多いのに対し、日本のように便利なものはほとんどありません。これは自然に囲まれた場所で、親子関係を見つめ直すという父・黒部進の考えから実現したキャンプでした。

吉本多香美はアフリカでのキャンプ生活の中で、自然の魅力に取りつかれすっかりハマってしまったのかもしれません。自然保護や自然を壊すことに対し反対運動をするのも、アフリカで経験したことが原点となっているようです。

<下に続く>

吉本多香美が結婚後家族で石垣島に行った理由

原発に不安を抱き反対運動などをしていた矢先、東日本大震災が起きます。その時吉本多香美は東京で暮らしていましたが、原発事故が起きた翌日には、吉本多香美は家族で東京を離れます。

一旦沖縄にたどり着いた時、吉本多香美の夫の友人が、石垣島に来るよう声をかけてくれたそうです。元々吉本多香美は自然が多い場所で子育てをしたいと思っていたこともあり、いいきっかけとなったといいます。

石垣島に住むにあったっては、避難者支援団体のサポートなどを受けていましたが、今ではすっかり石垣島の人になっているようです。

現在も女優を引退したわけではなさそうですが、子供が小さいうちは芸能界の仕事はお休みするみたいです。住民票も石垣島に移したといいますから、今後も家族で本格的な自給自足生活を続ける決心をしているのでしょう。

<下に続く>

吉本多香美は結婚も離婚もマスコミに気づかれなかった!現在の生活は?まとめ

ウルトラマンのレナ隊員役で注目された吉本多香美は、父親の黒部進と同じウルトラマンシリーズに出演を果たしました。その後も女湯として活動していますが、密かに結婚と離婚と再婚を経験し、出産もしています。

今は石垣島に移住し家族でのんびり暮らしています。

関連記事
おすすめ記事
Logo
みんかねの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line