お金のコトをもっと身近に|みんかね
2017/08/08

貯金400万を貯める方法とは?楽々貯まる貯金の方法大公開

Large coins currency investment insurance 128867
目次

貯金400万を行う前に現状を把握しよう

欲しい物があったり将来の計画を考える上で必ず考えるのが貯金ですよね。急な出費があるときも貯金さえしていればと考えてしまいます。またこの急な出費で借金なんてしてしまうとますます貯金は大変です。

今回は貯金がゼロの人も、貯金が少なくて不安な人も貯金400万円を目指すために簡単に貯まる方法を考えてみました。まず、400万円貯める!と漠然とした計画では成功しませんので貯めるために、まず自身のお金の現状を把握しなければいけません。

自分の収入を確認する

一番重要なのが自分の手取りの収入を把握することです。単純に手取り10万円の人と30万円の人とでは毎月貯金できる金額は違いますしボーナスがあるないによっても違いますよね。とにかく毎月の収入と大体のボーナスを把握してみましょう。

自分の支出を確認する

次に毎月や年間どのくらい貯金出来るのか具体的に把握なしければいけませんので、支出について考えてみましょう。

支出には大まかに「固定費」と「変動費」に分けることができます。固定費とは家賃や保険、学費など毎月決まった金額の支出のことを言います。変動費とは毎月かかるものの金額が決まっていない食費や通信費などを言います。

これらの支出をすべて書き出して、変動費は大体の金額を書き出して支出の金額がどのくらいあるのかを把握してみましょう。このときに、削ることができる支出があれば減らしておくと良いですよ。

<下に続く>

400万円貯金するのにおすすめの方法5選

おすすめの方法①家計を見直す

お金が貯まらない人の特徴としては大きく2つのタイプがあります。
一つは「メタボ家計」です。名前の通り一見節約しながら上手にやりくりしているように見えるのですが、固定費が必要以上に多い、そしてローンがたくさんある家計です。

もう一つは「生活習慣」です。ショッピングはクレジットカード、大きい買い物はリボ払い、そしてコンビニやお惣菜をよく利用するなどの気づいたら無駄使いをしている人です。

固定費や変動費は定期的に見直しましょう。固定費は節約することができれば毎月出費が確実に減るので、そのまま貯金に回すことができますよね。そしてクレジットカードは最低限を持ち、できるだけショッピングで使用しないように努力する!そしてリボ払いはなるべくやめましょう。そして公共料金や通信費などできるものはクレジットカードの引き落としにしてお得にポイントを貯めちゃいましょう。

おすすめの方法②定期預金を始める

貯金する方法で最も有効な方法として定期預金があります。どれだけ無駄使いをする人も、臨時出費で貯金を使ってしまう人も定期預金なら解約しない限り貯金できるので最も貯蓄効果があります。

方法は簡単!収入が入る口座があるところで定期預金を契約するだけです。定期預金は毎月自分が決めた日に、決めた金額を自動で定期預金へ振り替えてくれますので、収入からなかったものとして生活すれば良いので簡単確実ですよね。

ただし無理な金額を定期預金にしてしまうと生活できないので解約しなければいけなくなります。設定金額はきちんと考えて決めましょう。

おすすめの方法③貯蓄用口座を用意する

口座がたくさんあると管理が面倒だったりしますよね。ですが一つの口座でお金を管理していると、残高があれば困ったときに使用してしまいます。

そこで、貯金を確実にするために貯蓄用口座を用意します。できるなら近くにない銀行がおすすめ。引き出すのが面倒になりますので出金防止することができます。また貯蓄用口座は引き落としなどお金が出ることがないので、残高が増えてきますので、楽しく貯金することができます。

おすすめの方法④貯金箱などつもり貯金

貯蓄口座に移すのが面倒だったりしたときに便利なのが貯金箱です。浮いたお金や買ったつもり、買い物した時のおつりなどを自宅に帰ってすぐに貯金箱に入れる方法です。

意外にすぐ貯まる方法で、貯金箱が重くなるのが楽しくなりますし、貯金している実感もあり節約意識が高まりますよね。貯金箱がいっぱいになったら貯蓄用口座がある銀行へ持っていき預け入れしましょう。預け入れだと手数料はかかりませんのでそのまま貯金ができます。

おすすめの方法⑤株主優待

これはある程度貯金が貯まり余裕ができた時におすすめの方法です。簡単に説明しますと株を購入し優待をうまく利用し節約する方法です。

低金利の今の時代、定期預金に預けてもあまり利息は貰えませんよね。株主優待は配当金が貰えたり、その会社の商品券や割引券、商品が貰えたりと嬉しいことがたくさんあります。この特典を利用し家計を節約し貯金額を増やすのです。

null

貯金400万円を達成するために習慣を見直そう

現在貯金がゼロの人、貯めてもすぐ出ていき目標額を達成できない人、なぜ今まで貯金ができなかった考えたことはありますか?
臨時出費が多かったから、ローンなど借金があったからと様々な意見があるかと思いますが、実はやりくりや生活習慣も深く関係しているのです。

見直し①無駄使い

実感している人もいますが、気づかないうちに無駄遣いをしている人もいます。例えば外食やコンビニ利用が多い人、スーパーで特売品や惣菜を買う人は結構無駄使いしていたりします。
1~2か月だけでも良いのでレシートを取り無駄な買い物はカラーペンなどで色を塗ったり、紙に書き出してみましょう!意外な金額無駄使いをしていてビックリします。ですが反省も貯金する意識が高まるので落ち込まず頑張りましょう。

見直し② 「めんどくさい」をやめる

これは自炊が面倒なので惣菜や外食で済ます、便利だからなんでもコンビニで済ますなども無駄使いになるのですが、それ以前に家計簿や貯金の仕組み(定期など)を作るのすらめんどくさい!と思っている人です。

毎月予算分けだけでも始めてみましょう。収入は入れば袋分けでも口座分けでも良いのでしておき、これだけしか使えないと財布に入れることのできるお金を決めてしまうのです。財布に入れれるお金だけでも頑張って管理出来れば貯金意識がグンとアップしますね。

見直し③ お得なのかを考える

節約を意識するとやってしまいがちなのが「はしご」と「特売品購入」です。例えば車で遠くのお店に行って買い物をし何件も回るとガソリンがかかりますので無駄使いになります。またチラシで安いからと買い物をしても必要以上に買い物したり、特売品を買い、賞味期限が切れて処分したりしてしまいます。
まとめ買いをし、こまめに買い物に行かないようにしたり、買い物が済んでレジへ行く前にカゴの中の商品は本当に必要なのか確認する癖をつけましょう。

null

<下に続く>

貯金400万を貯める方法とは?楽々貯まるやり方大公開!のまとめ

貯金は確実にお金を貯める意識が必要で、収入が多いからたくさん貯金できるとは限らないのです。
400万円を貯金することは簡単ではないと思うかもしれませんが、貯金をする仕組みを作ることで何年後に達成できるか具体的に分かり、意識することができるので確実に貯金することができるのです。

ポイントはとにかく楽しく貯めることです。無理な節約や我慢する生活だと絶対に挫折してしまいますので、楽しく確実に400万円貯めるように自分に合った方法を実践してみてください。

Thumb minkane logo
written by
「お金のコトをもっと身近に」というミッションで、みんなのお金ドットコム(みんかね)を運営しています。 投資・節税・保険・ローン・クレカ・節約などのテーマの情報を各領域の専門家や編集部を通して記事配信していきます。
関連記事
おすすめ記事