お金のコトをもっと身近に|みんかね
2017/10/12

潜在意識でお金が引き寄せられる?すぐに潜在意識を変える方法!

Large s pexels photo 271168
目次

潜在意識を変えるだけでお金がすぐに舞い込む?

あなたは今、お金と良い関係を築くことができていますか?
お金と仲良くなる簡単な方法は、お金に対する意識を潜在意識から変えるだけです。
難しそうに聞こえるかもしれませんが、その法則や方法はとてもシンプルです。

あなたの中に眠り、あなたの人生に大きな影響力を持つ潜在意識を変えることで、お金を引き寄せられるようになる方法をご紹介します。

<下に続く>

潜在意識でお金を引き寄せることができる!

潜在意識とは、「自分では少しも意識しないが、その人の行動や考えに影響を及ぼしている心の動きのことです。
その潜在意識とお金には、一体どのような関係があるのでしょうか。

潜在意識は意識の9割を占めている

私たちの意識は、簡単に分けると2重構造になっています。
普段私たちが明瞭に自覚している意識である「顕在意識」と、私たちが自覚していない「潜在意識」の2つで構成されています。

潜在意識は生きていく上でのメカニズム(仕組み)も担い、脳と神経系から成り立っており心臓などの臓器を活動させるための役割も持っています。

潜在意識は海に浮かぶ氷山のようなもの

心理学者のカールユングは、人の意識を「海に浮かぶ氷山」に例えています。
水面から突き出しているのが「顕在意識」、水面下に隠れているのが「潜在意識」とイメージしてください。
潜在意識は全体の9割以上を占めており、普段の私たちは、自覚できている1割未満の意識の中で考えたり、行動をしたりしています。

さらに、潜在意識は「個人的無意識」「集合的無意識」の2つに分けられるとユングは提唱しています。

「個人的無意識」は、生まれてから現在までの個人的な経験でできており、その奥に「集合的無意識」という、個人の領域を超えた、人類に共通の無意識領域があるというのです。
お金を引き寄せるには、この2つの潜在意識をうまく活用することがポイントになってきます。

潜在意識が私たちに与える影響

私たちは普段、顕在意識を使って思考したり行動をしたりしていますが、気づかぬうちに潜在意識の影響を受けています。
ふと湧いてくる感情、とっさの反応、ひらめきやアイディアなどは、潜在意識の働きによるものです。

仮にあなたが、過去に犬に噛まれたことで犬を見ると恐怖を覚えるのであれば、潜在意識に犬への恐怖があり、それが顕在意識へ届いているのです。

人生の舵を取っているのは潜在意識

先ほどの犬の例からも分かるように、私たちは潜在意識からの影響を受けながら生きています。
もし犬を好きになりたいのなら、潜在意識の恐怖を取り除き、犬を好きという意識に変えなければなりません。
あなたとお金の関係にも、まったく同じことがいえるのです。

潜在意識は人生の舵を取っている存在です。

あなたが今よりお金もちになりたい、もっとお金に恵まれるようになりたいと思っているのに、今お金もちでないのだとしたら、潜在意識の中から意識を変え、お金もちになれる方へ舵を切らなくてはならないのです。

そして、潜在意識をお金持ちの方へ向かわせることができれば、潜在意識はお金持ちになるための方向へ、あなたをどんどん導いてくれるようになります。
潜在意識は、あなたが望むものを手にいれる人生を生きるための「成功システム」として働いてくれるようになるのです。

潜在意識でお金を引き寄せている人の特徴とは?

null

では、潜在意識の成功システムを活用し、実際に人生にお金を引き寄せている人は、どのような人なのでしょうか。
その秘密を探っていきましょう。

特徴① お金を感謝して使っている

お金を使うとき、どのような気持ちになっているかを思い出してみてください。
「ああ、お金が減ってしまう」というような、マイナスの感情になってはいませんか?

「お金を使うのがもったいない」と思っているということは、自分にはあまりお金が無い、支払ったお金はもう戻ってこないという気持ちの表れではないでしょうか。
あなたのその経験が、潜在意識にどんどんと降り積もっていき、潜在意識は「自分は貧乏である」「使ったお金は戻ってこないで減るばかり」という情報を溜めこんでしまいます。

それに対し、お金を引き寄せる人は、お金を使うときに心から感謝をしています。

お金は、使って欲しいものを買ったり生活を満たしたりできることができ、自分や周りの人を幸せにしてくれる素晴らしいツールであると、心から思っているからです。

そして、気持ち良く使ったお金はまた戻ってきてくれると信じています。

つまり、潜在意識の中に、お金は素晴らしいものであり、そして使っても戻って来るので減ることはないのだという情報しかないのです。

特徴② 充分なお金を持つイメージができている

潜在意識の成功システムを活用するのに最も重要なのは、「イメージ」です。
よくスポーツ選手も、試合前にイメージトレーニングをしますよね。

成功している自分を思い描き、表彰台に上っている姿まで想像している人もいます。
それによって、潜在意識はイメージ通りの成功に向かって舵を取り、体や心を成功するために動かしていくのです。
もし失敗するイメージをしてしまったら、足が震え目は泳ぎ、ガチガチに緊張してとても成功はできないでしょう。
お金についても同じなのです。

自分は充分なお金を持っている、好きな仕事に恵まれている、収入がアップするなど、お金に対して自分がなりたい理想像を強く思い描き潜在意識に刷り込んでいるので、潜在意識はイメージを叶えるための思考・アイディア・行動・習慣など経験させるために働きます。

強く描いたイメージが現実の自分を変えることを、お金を引き寄せる人は知っているのです。

特徴③ 偶然の一致(シンクロニシティ)を経験している

先ほど、ユングが提唱して潜在意識についてご紹介した中に「集合的無意識」というものがあるとお伝えしました。
お金を引き寄せている人は、この潜在意識の奥に眠る集合的無意識も活用しています。

「シンクロニシティ」という言葉はご存知ですか?
これもユングが提唱した概念で、「意味のある偶然の一致」「共時性」の事です。

友人に電話をかけようと思っていたら友人の方から電話をかけてきた、出かける先々で同じ人と何度も出くわすことがあったなど、誰でも一度は経験があるかもしれません。

これには様々な説が考えられていますが、ユングの説では、集合的無意識の世界で人々は繋がっているからだとしています。
お金を引き寄せている人は、このシンクロニシティを自然と活用できているといえるでしょう。

強くイメージした願望が潜在意識を通して集合的無意識に届き、集合的無意識がその願望を達成するために必要な情報、人、条件などをタイミングよく提供してくれているのです。

人生は時に、不思議としかいいようのない出来事が起きます。
それをただの偶然と片付けるか、自分が導いた意味ある偶然をとらえるかで、人生の豊かさが変わってくるのです。

特徴④ 肯定的な言葉を使っている

強くイメージしたことが潜在意識に届くとお伝えしましたが、これはそのイメージを言葉にして声に出すことで、より明確により早く、潜在意識に届けることができるようになるという心理的メソッドです。

例えば朝起きたとき、「だるいな、起きたくないな〜」と言いながら目覚めたら、その日一日なんとなく重たい気分になるような気はしませんか?

そこで、「今日も楽しい一日を過ごそう」と前向きな言葉を口に出すことで、気分も明るくなり体も軽くなります。

そしてその気持ちは潜在意識に伝わり、楽しい一日を過ごすことができるようになるのです。

お金を引き寄せる人は、そのメカニズムを日常に自然に取り入れているので、常にお金に対して前向きな言葉を使うように気をつけています。

「今月お金がピンチだな」「どうせ自分には金儲けの才能はないな」など、軽い気持ちで自虐を言ってしまう人も多いですが、その言葉はダイレクトに潜在意識に伝わっています。

日頃、お金について何気なく話す言葉をすべて肯定的なものにすることで、お金を引き寄せる人生を作りだすことができるのです。

特徴⑤ 人付き合いに慎重である

お金もちはお金もち同士でコミュニティを築きます
まさに類は友を呼ぶのです。
また、今はお金もちではなくても、お金もちになることを信じて疑わない人もこのコミュニティに存在しています。

大切なのは、お金に対して肯定的な感性を持ち、お金を気持ち良く使うことができる人同士で付き合うようにしているかです。
感情や思考、価値観などは、一緒にいる人から影響を受けやすいものです。
不機嫌な人と一緒にいるとこちらまで不快な気持ちになったりしますよね。

お金がない、貧乏だ、お金もちは汚い、ズルいなどという価値観を持った人といるとこちらも影響を受け、潜在意識から貧しい思考が身についてしまうこともあるでしょう。

お金を引き寄せる人は、どのようなコミュニティに身を置くべきかを慎重に判断し、お金に対して良い影響を与えてくれる人と、一緒にいるように選択しているのです。

<下に続く>

潜在意識でお金を引き寄せない人の特徴とは?

それでは反対に、潜在意識を活用できず、お金を引き寄せられない人はどのような人なのでしょう。その特徴も見ていきましょう。

特徴① お金に対するメンタルブロックがある

メンタルブロックとは、「深層心理にある固定概念の影響で気持ちにブレーキをしてしまったり、行動が抑止されてしまうこと」です。
お金を引き寄せられない人は、潜在意識の中に、お金に対する強いメンタルブロックを持っている可能性があります。

例えば、「お金もちは嫌な奴だ」「お金は卑しいものだ」「お金をたくさん持っていると不幸になる」「自分はどうせお金もちになれない」などお金に対してのマイナスなイメージを持ってはいないでしょうか。

それが原因となり、お金もちになることに、みずからブロックをつくっているのです。

それにより潜在意識が、お金に対するマイナスなイメージが原因で、お金を持たない方へ、稼げない方へと人生の舵を取ってしまっている可能性があります。

お金に対するメンタルブロックには様々な原因があり、両親からの影響や、テレビや映画や漫画などで悪役がお金もちだったなど、これまでの経験や情報など様々なものが考えられます。

お金に対してメンタルブロックがあるままでは、いつまでもお金から逃げ回るような生き方をしてしまい、お金を引き寄せることは難しいでしょう。

特徴② お金に対して否定的な発言をしている

先ほどのメンタルブロックにもつながりますが、否定的な言葉を話していると、潜在意識の中のお金に対するブロックは、より強固なものになってしまいます。

口に出して言う言葉は、とてもダイレクトに潜在意識に影響を及ぼすのです。

「お金がない」「不景気だから」「仕事がうまくいかない」などと言っていたら、その言葉がそっくりそのまま潜在意識に届けられてしまいます。

「自分は貧乏だから〜」などと、冗談でネガティブなことを言うクセがある人も多くいます。

お金に対して否定的な言葉を使っているままでは、潜在意識はいつまでも貧しさを求めて働き続けてしまいますし、お金にまつわる偶然にも恵まれることはないでしょう。

特徴③ 行動力がない

お金を引き寄せるためには、行動をし、結果を変える必要があります。
引き寄せるとは、じっとしながらお金がススス〜っとやって来てくれることではありません。
お金に関する潜在意識からの情報をもとに、潜在意識が導く方へ実際に行動を起こさなくてはなりません。

何か、アイディアや閃きがあれば、それをすぐに実行する必要があります。
いつもと違う道を歩いてみたり、思いついた人に電話をかけてみたりするのです。
また、テレビや雑誌、誰かの話している言葉から、自分が求めていた情報を得られることもあります。

その得られた情報をもとに、行動を起こさないと何も現実を変えることはできません。
潜在意識が舵をとるままに身を委ね、その時その時に必要な行動をしていくことが、お金を引き寄せるためにとるべき姿勢なのです。

お金を引き寄せることができる人は、そのフットワークがとても軽く、行動力がある人が多いものです。

行動を起こさなければ何も始まらないことを肝に銘じておかなくてはなりません。

特徴④ イメージがうまくできていない

潜在意識を変えるにはイメージが大切だと気づき、お金もちになっている自分やビジネスで成功している自分を思い描いているのに、いつまでたっても変わらないと感じている人もいるかもしれません。
それは、イメージがうまくいっておらず、潜在意識に届いていない可能性が考えられます。

例えば、朝起きて30分間、集中してイメージングをする時間を設けていたとします。
この30分間は、素晴らしい未来を思い描き、前向きなイメージを膨らませる良い時間を過ごせるでしょう。

しかし、その30分以外の時間にどんなことを考え、どんな言葉を話しているか、そこが一番重要なのです。
イメージング以外の時間は、「お金ないな」「仕事めんどいな」という思考を持ったままだとしたら、潜在意識はいつまでも変えられません。

潜在意識を変えるには、ポジティブなイメージを強く、長く持つことが大切です。

ネガティブな思考に陥るクセを直し、ポジティブなことを考えている時間の方を長くできるようにならなければ、潜在意識のお金に対する情報を書き換えることはできないままなのです。

特徴⑤ お金に対しネガティブな人と付き合っている

先ほど、お金を引き寄せている人は、お金に対してポジティブで、お金を気持ち良く使う人同士でコミュニティを築いているとご紹介しました。

お金を引き寄せない人も同じように、類は友を呼ぶ状態になっている可能性があります。
「お金がない」「給料が少ない」など、貧乏を自慢するようにネタにしてしまっている人は意外と多くいます。
また、お金もちの人に対しての悪い噂を話すのが好きだったり、陰口を言うのが趣味になってしまっている人もいるものです。

そのような人たちと付き合っていると、あなたの思考や価値観も影響を受けてしまい、潜在意識にも悪い影響を与えてしまいます。
あなたが普段よく会う人の口癖や価値観を観察してみてください。

お金に対してマイナスイメージを持っていたり、成功した人の噂話や陰口ばかり言っている人はいませんか?

お金を引き寄せることができない人はそのようなコミュニティに身を置いたまま、潜在意識に貧しい情報を植え付け続けているのです。

お金に対する潜在意識を変えるのは簡単?

null

お金を引き寄せるためには潜在意識が重要であるとわかってきました。
それならば、今日からでも潜在意識を変えていきたいですよね。
実は,潜在意識を変える方法は、簡単でとてもシンプルなのです。

潜在意識を変えるために必要な方法は大きく分けて3つあります。

「お金の使い方」「お金に対するイメージ」「人との付き合い」です。

潜在意識でお金を引き寄せている人たちの例でも、この3つは重要なキーワードになっていましたよね。
日々の心がけを変え、習慣を変えることで、あなたの潜在意識はお金を引き寄せるものへと変わっていくはずです。
そして、お金を引き寄せるように変えられた潜在意識は、これからずっと、あなたの人生にお金を引き寄せ続けてくれるでしょう。
それではここから、お金を引き寄せるために潜在意識を変える方法を、ご紹介していきます。

どれも簡単に日常に取り入れられるものばかりですので、あなたに合った方法から気軽に試してみてくださいね。

<下に続く>

お金に対する潜在意識を変える方法を紹介

① お金の使い方

お金を気持ち良く使いましょう。

そして使うときは感謝の気持ちで、幸せを感じながら使うようにします。

そうすることで、潜在意識に、「お金は良いものだ」「自分を幸せにしてくれるお金が大好きだ」という思いを届けましょう。

そして何にお金を使うかに対し、慎重に、シビアになりましょう。

暴飲暴食をしたり、要らないものを買ったりするのにお金を使っても、幸せな気分になることはできません。

お金を使うときに嫌な気持ちを持っていたり、あとで後悔するような使い方をすると、お金に対してのマイナスイメージが増幅してしまい、メンタルブロックの原因になりまねません。

お金を使うのは、自分や周りの人が幸せになるような生きた使い方をし、マイナスな感情を湧き起こすようなときにはお金を使わないよう心がけましょう。

② お金に対するイメージ

お金に対してポジティブなイメージを持つようにしましょう。

お金があれば、欲しいものを買ったり、家族と食事をしたり、友人にプレゼントをしたりなど、自分や大切な人を幸せにすることができるのです。

そして、潜在意識の中にあるお金に対してのネガティブイメージを払拭していきましょう。

お金に対してのポジティブなイメージを持とうと頑張っても、潜在意識に根強いネガティブイメージが残ってしまうという人は、この後でご紹介する「お金のメンタルブロックを外す」方法を試してみてください。

③ 人との付き合い

お金に対しポジティブで、気持ち良くお金を使うことができる人との付き合いを深めましょう。

あなたの周りにどのような人がいるかを観察することで、あなたの潜在意識の状態を知ることもできます。

お金に対して感謝があり、気持ち良くお金を使っている人に囲まれていたら、あなたの潜在意識もそのような状態にあります。

逆もしかりです。

あなたが潜在意識を変えることで周りの人の意識が変わるかもしれません。

しかし、その人がいつまでもお金に対してネガティブであれば、その人とは自然に疎遠になるかもしれません。

しかし、人間は似た者同士で引き寄せ合うものです。

あなたの潜在意識が変わるにつれ、また新たな人間関係に恵まれることもあるでしょう。

潜在意識を変える方法!~お金の使い方編~

それでは、潜在意識を変えるお金の使い方について、具体的な方法を3つに分けてご紹介します。

どれもすぐにできて、なおかつシンプルな方法ばかりです。

今この瞬間から、お金を引き寄せるための潜在意識に変えられるよう、お金の使い方を改めていきましょう。

① お金に感謝しよう

まず、今あるお金へ惜しみなく感謝をしましょう。

このお金を使って、あなたは食事をしたり、映画を見たり、服を買ったりできるのです。

このお金で、家族と旅行をしたり、友人にプレゼントをしたりなど、あなただけでなく大切な人たちのことも幸せにすることができます。

お金に対する感謝や敬意を持ち続け、お金は素晴らしいものだと思い続けることができれば、潜在意識の中のお金に対するイメージも、次第にプラスに変わっていくでしょう。

潜在意識の中にあるお金に対してのイメージが前向きなものに変われば、潜在意識はお金が入ってくることに対して、躊躇なく働きかけることができるようになります。

あなたがもしお金が欲しいとイメージし、潜在意識にその願望を届けたら、潜在意識はお金を手に入れるために必要な行動をするため、あなたの人生を進めていってくれるはずです。

② 目的をもってお金を使おう

お金を引き寄せるには、目的をもって使うことが重要です。

先ほど、お金を引き寄せる人ほど何に対してお金を使うかを、慎重にシビアに選んでいるとお伝えしましたよね。

前から欲しいと思っていたものを買うために使ったり、スキルアップの勉強代にしたり、大切な人へのプレゼントを買うなど、目的をもったお金の使い方をすることで、お金に対してポジティブな気持ちを潜在意識に届けることができます。

反対に、暴飲暴食をしたり、ストレス発散のためと後で後悔するような使い方をしていると、お金を使うことと嫌な気分がセットになってしまいます。

これでは、お金は嫌な気分を得るためのネガティブなものだという刷り込みを、潜在意識に与えてしまいかねません。

すると潜在意識は、お金を得ると嫌な経験がセットで付いてくるという情報を蓄えてしまい、お金を手に入れることに躊躇してしまうようになります。

これではお金に対するメンタルブロックとなってしまい、あなたは貧しくなる方へなる方へと進んでいってしまいます。

お金を使うときは、その場の勢いでなんとなく使うのではなく、明確な目的意識を持って使うように心がけましょう。

③ 出し惜しみはしない

お金を引き寄せる潜在意識に変えるには、使うべき場面では出し惜しみせずお金を使うようにしましょう。

お金が入ってきても、ついつい出し惜しみしてはいませんか?

また、貯めこんでしまうクセはないでしょうか?

お金を貯めこんだり、出し惜しみをしてしまう人は、その思考を改める必要があります。

農作物を収穫したとき、その一部を種として大地に返さなければ、次の収穫はなくなってしまいますよね。

お金に対しても同じです。

収穫したお金は、いくらか種をまいておかないと、次の収穫がなくなってしまいます。

「せっかく入ってきたお金だから手元に置いておきたい」という気持ちも分かりますが、それでは次の収穫はないという思い込みを、潜在意識に届けてしまうだけです。

今あなたがお金を引き寄せたいと思っているのも、お金を使いたい目的があるからではないでしょうか。

お金は使われなかったら、ただの紙切れになってしまいます。

お金は使うことで、何か価値のある物や経験に変えることができます。

それがあなたにとって価値のあるものだと思うのならば、迷うことなく使ってしまいましょう。

それは、お金が減ったのではなく、お金を使うことで価値のあるものを得ることができたという、とてもポジティブで意味のある行為です。

もちろん、無駄使いや目的のない使い方に出し惜しみをするのでは意味がありません。

目的があり、意味のある有意義なお金の使い方ができる場面では、出し惜しみせず気持ち良く使うことが大切なのです。

潜在意識を変える方法!~お金に対するイメージ編~

null

潜在意識を変えるには、お金に対するイメージが鍵になります。

ここでは、どのようなイメージを持つべきなのかをご紹介していきます。

① お金は自分への投資資金

お金に対して「使うと減る、なくなる」というイメージを持っていませんか?

もしそのようなイメージがあるのであれば、改善する必要があります。

先ほどの項目にもありましたが、お金は何か価値のあるものと交換をすることができるツールです。

お金を使うことで、確かに財布の中のお金は減っているかもしれませんが、それと引き換えに何か物を手に入れたり、経験をすることができているのです。

お金の使い方は、大きく分けて3つあります。

「浪費」「消費」「投資」です。

「浪費」は、必要のないものに使うこと、いわば散財です。

もっとも意味のない無駄なお金の使い方といえるでしょう。

「消費」は、生きていく上で必要なものに使うお金です。

家賃や光熱費、食事代などがこれに当たります。

そして「投資」は、未来の資産を増やし、財産を築くために使うお金です。

文字通りの投資でお金を増やすこともありますが、「勉強をしてスキルを磨く」「運動をして健康な体づくりをする」など、未来の自分への自己投資のことをここでは指しています。

そして、自己投資はもっとも確実な投資です。

あなたが得た知識や経験、健康は誰も奪うことができないからです。

ストレス解消のために10万円のバッグを買ったら、あなたは後で後悔をするかもしれません。

しかし、そのバッグを買うことで自信がつき、より意欲的に仕事に取り組めるようになるという確信を持って買ったのなら、それは自己投資と言えるでしょう。

そして、未来の自分に向けて前向きに、有意義にお金を使ったことで、潜在意識がさらにあなたの人生に投資資金を集めてくれるようになるのです。

② お金のメンタルブロックを外す

いくらお金に対しポジティブなイメージングをしていても、潜在意識の中にお金に対するメンタルブロックがあっては、イメージしたものを引き寄せることはできません。

まずは、お金に対してどのようなイメージを持っているのかを、改めて見つめ直してみましょう。

お金を稼ぐ人はズルをしているのではないか、お金を欲しいと思うことは卑しいことだなど、お金に対してのメンタルブロックはとても根深く潜在意識を支配しています。

それは幼少期に、両親が「うちにはお金がない」と口グセのように言っていたことが原因で植えつけられたのかもしれません。

また、昔話などで、貧しくても質素に、我慢して生活をすることこそが美徳であり、お金を稼ごうとするのは汚い人間だという価値観の刷り込みを受けたのかもしれません。

まずは、お金に対しての正直な気持ち、お金と聞いて連想することを紙に書き出してみましょう

また、お金もちの話を聞いたときや、お金を稼いでいる人を見たときに、自分の中にどんな感情が湧いてくるかを客観的に観察してください。

お金を稼いでいる人間は卑怯、ズルい、卑しいなどといった気持ちが湧いてきたら、それはあなたの中にあるお金のメンタルブロックです。

書き出した紙をビリビリに破いたり、燃やしてしまいましょう。

そして、お金に対するマイナスイメージを払拭することを誓いましょう。

お金は汚いものでも卑しいものでもないと、ここまで読んだ人はもう分かっているはずです。

メンタルブロックが根強い人は時間がかかるかもしれませんが、次第にプラスのイメージがマイナスイメージを上回り、あなたの潜在意識はお金に対するブロックから解放されるでしょう。

あなたの潜在意識には、もうお金に対するメンタルブロックは必要ではないのです。

③ お金は湧いてくる

潜在意識は神経系とお伝えしていましたが、人間の神経は、イメージの体験と現実の体験を区別することができないようになっています。

「片手を氷水の中に突っ込んでいる」という催眠術をかけられた人は、本当に手の温度が下がってしまうのです。

つまり、私たちが強くイメージした内容を、潜在意識はイメージなのか現実なのか、区別することができません。

ですので、私たちがあたかもお金を持っているように振る舞い、望む結果が出ていることを強くイメージすることで、潜在意識はそれを現実に反映させようと働きかけるようになるのです。

細部までしっかりとイメージをするようにしましょう。

イメージが鮮明で詳細なものであるほど、イメージングはあなたの潜在意識にとって現実の経験と変わらないものになります。

そして、お金を手に入れるための直感やアイディアが湧いたり、とるべき行動が浮かんだらすぐに実行しましょう。

直感に従って行動したら臨時収入を得られたり、何か懸賞に当たることもあるかもしれません。

新しいビジネスアイディアが湧き上がり、大きな成功を収める可能性もあります。

潜在意識に自分はお金もちというイメージを伝えることで、まるでいつでも湧き出す泉のように、お金や豊かさに恵まれた人生を手に入れることができるのです。

潜在意識を変える方法!~人との付き合い編~

お金もちは潜在意識からお金に対して肯定的で、お金に対しての感謝をいつも忘れず、そして使うべきところでは惜しみなくお金を使っています。

そのようなお金もちマインドに日頃から触れることで、お金もちのお金の使い方を学びましょう。

どのようなときにお金を使い、どんな気分でお金を払っているのかをよく観察してください。

学んだことを取り入れることで、あなたもお金持ちのお金の使い方を身につけることができるようになります。

お金に対してマイナスイメージを持っていたり、お金もちを憎んだり、僻んだりしている人と付き合っていたら、あなたの潜在意識も影響され、貧しい思考に囚われてしまいます。

貧しい思考は貧しい思考を持った人たちを集め、そしてさらに貧しい思考を増幅させていき、潜在意識の中にとても強固なメンタルブロックを作り出してしまうのです。

お金もちの人がどのような思考や感情のもとで、どんな風にお金を使っているのかを学び、吸収しましょう。

そうすることで、お金もちになるために必要な思考、習慣、行動を養い、潜在意識からお金を引き寄せる状態に変わっていけるのです。

潜在意識でお金が引き寄せられる?すぐに潜在意識を変える方法を解説のまとめ

いかがでしたでしょうか。

あなたの中にあるけれど、普段はその存在に気づいていない潜在意識というものが、人生に計り知れない影響をもたらすことをお分かりいただけたのではないでしょうか。

今日この瞬間から、潜在意識を変える方法を実践し、みるみるお金が入ってくる人生に変えていきましょう。

人生とは、あなたが一日中考えたことに過ぎません。

あなたが何を考え、イメージし、潜在意識を変えるのかが、あなたの人生を作り出していくのです。

潜在意識と上手に付き合うことで、あなたの中に眠っている、お金を引き寄せる才能を開花させてくださいね。

Thumb minkane logo
written by
「お金のコトをもっと身近に」というミッションで、みんなのお金ドットコム(みんかね)を運営しています。 投資・節税・保険・ローン・クレカ・節約などのテーマの情報を各領域の専門家や編集部を通して記事配信していきます。
関連記事
おすすめ記事