みんなのお金ドットコム | お金のコトをもっと身近に
2017/10/27

余裕のある大人な男性の特徴11選!恋愛で女性にモテるのはなぜ?

Large otoko
目次

余裕のある男とは?

余裕のある男とは女性に対して“安心感”を与える男性のことです。余裕のある男の恋愛とはどんなものなのかや余裕のない男との違いなど徹底的に余裕のある男について解説していきます。

これをよめば余裕のある男になれるかもしれません。

<下に続く>

余裕のある男が女性にモテるのはなぜ?

女性は男性に対して安心感を求めます。金銭的なものや精神的なものその安心感は様々です。安心感を持つ男性は余裕を感じます。これが余裕のある男です。

トラブルが起きたときに頼ることが出来る男性は女性にとってスーパーマンのようなヒーローです。余裕のある男は人間的にも成熟しているように見え、色気さえも感じます。

余裕のある男がモテるのではなく、モテるからこそ出てくる余裕もあります。今まではモテていなかったのに、結婚した途端モテ始めたということも聞きます。

これは家族という守るべきものが出来て男性としてはもちろんですが、人間として成長したことにより出てきた余裕です。余裕がある男はとても魅力的に見えます。力強くも感じます。

女性も哺乳類という動物です。動物は本能で強いオスを求め、選びます。守っているという事実はその男性の実績でそれは男としての強さです。トラブルに対応出来るというのも男の強さです。

女性は気づかないうちに強い男性を求めているのです。女性の求める強さによって求める男性も変わってきますが、女性にとって必要な余裕を持っている男を選びます。

余裕のある男がモテることは偶然でなく必然ということになります。

<下に続く>

余裕のある男の方が仕事も恋愛もうまくいく!

null

余裕のある男がモテるのは女性だけではありません。余裕のある男は人間的にも魅力的な男性が多いので女性・男性・年齢問わずモテます。

人間的に余裕のある男は恋愛だけでなく仕事もうまくいくことが多いです。この余裕は女性に対してだけでなく仕事に対しても同じです。

余裕というものは女性だけでなく、全てのことを含めたことから生まれてくるものです。安心感を与えるのは女性だけでなく、多くの周囲の人たちに対してということです。スーパーマンはみんなのヒーローです。

必然的に仕事でもリーダーになりやすいです。輪の中心的存在となります。トラブルへの対応や・精神的な強さなどは部下・同僚・上司からも絶対的な支持を得ることが出来ます。

当然余裕のある男の仕事に対しての信頼感にも繋がります。信頼を得ることは大きなプロジェクトを任されるなどのきっかけにもなります。成功させてさらに信頼を得ることができます。

この人に任せておけば上手くいくと揺らぎない地位を築くことが出来ます。このことで余裕のある男は自分に自信が出来てさらに余裕が出ます。

この繰り返しにより、余裕のある男は恋愛も仕事もうまくいくのです。

<下に続く>

余裕のある大人の男に共通する特徴

特徴① 細かい気配りが出来る

気配りと気を使うというのは違います。気配りとは周りの状況を見て必要なことをさりげなく行うことです。細かい気配りが出来る男性は周りの状況が見えている男性です。

女性に対してだけをいえば、車道側を歩いてくれる・食の好みなどを覚えていてくれる・やりたい、行きたいといったことを覚えていてくれるなどです。

この気配りが出来るに関しては女性に対してだけでなく同性に対しても同様に出来る人が多いです。相手のこと考えてしっかりと気配りが出来る男性は自分のことを大切にしてくれるように感じますね。

特徴② 包み込んでもらえそう

さりげなく日常のことや仕事のことなどでリードすることが出来る男性は包み込んで貰えそうですよね。これが出来る男性は大人としての魅力である“包容力”を持っています。

女性に対してだけでなく男性に対しても隔てなく寛容な態度で接している男性は、男としてだけでなく人としても尊敬することができそうですよね。一緒に過ごす時間は安心感に包まれます。

相手を包み込むだけの包容力は将来を考えた際も必須条件になってきます。安心感を与えることが出来る男性は余裕のある男の特徴です。

特徴③ 金銭的な余裕

お金はないよりあったほうが心に余裕が出来ますよね。お金があることで多くの経験をすることが出来ます。お金があると多くの経験を体験させてもくれます。

やってみたかったことや行ってみたかったお店・欲しいものなど望みを叶えてくれるかもしれません。金銭的に余裕があるのは仕事などでその人自身が頑張った結果です。

頑張って得た金銭を持つことで、自信を持つことができます。結婚した時に金銭的に余裕があることは生活に安定を与えてくれます。

金銭的に余裕があるということはあらゆる面で今も未来にも余裕を感じることが出来ます。

特徴④ トラブルに強い

トラブルに強いということは、トラブルに対応出来るだけの豊富な知識と経験をしているからです。豊富な知識と経験を持っている男性は生気に満ち溢れ、全てのことに余裕を感じます。

トラブルに強い男性が側にいると何かと心強いですよね。トラブルに面した際、おどおどとされてしまったら、一緒にいるこちらはもっと不安になってしまいます。

トラブルに強い男性は冷静で物事に動じることがあまりありません。小さなことなど気にしないタイプです。小さなことを気にも止めないほど心に余裕があるから気にする必要がないからです。

特徴⑤ プラス思考

プラス思考な男性は向上心の塊です。マイナスのことを考えずに人の悪いところではなく、良いところを見ようとする人です。後ろ向きに思える発言はそれだけで余裕がないことが見えてきます。

プラス思考で前向きな男性は一緒に何をするにも楽しむことが出来ます。同じ時間を過ごすなら笑っていたほうが楽しいですよね。

精神的に安定して、楽天的な内面はたくさんのことを楽しむことが出来る余裕です。プラス思考になれるだけの余裕があるということになります。

特徴⑥ 自信を持っている

自信を持っている男性は常に堂々としています。自分の発言に責任を持つということは、簡単なことではありません。その影にはたくさんの勉強と努力をしているからです。

責任を持つ努力をしているから、自分に自信を持つことができます。自身を持って発言している男性はとても頼りがいがあるようにみえます。

何も努力をせずに根拠のない自信に溢れている人もいますが、逆に疎まれる対象となります。自信のある人を見かけたら、根拠のある自信かどうか見極める必要がありそうですね。

特徴⑦ ユーモアがある

ユーモアがある男性はとにかく一緒にいて楽しいですよね。相手を楽しませることができるということは、それだけ周りのことを見ているということです。

サービス精神を持ち、一緒に楽しむということを知っている人です。一緒に喜ぶということを知っている人です。ユーモアのある男性は相手を楽しませるだけの話題や体験をしています。

ユーモアがあるということは、自分のことに必死にならずに相手のことを考えるだけの余裕を持ち合わせた人となります。

特徴⑧ 場の空気が読める

場の空気を読めるということは周りのことをしっかり見ているということになります。余裕のある男は自分のことだけに必死にならず、周りのこともしっかり考えることが出来る男性です。

場の空気を読んで、自分の今やるべきことを見つけることは簡単ではありません。その場に適した発言をすることも簡単ではありません。

周囲に1人になっている人がいないか、会話に入れない人はいないかなどその場を取り仕切ることが出来ないと人に対しての余裕は生まれませんよね。

特徴⑨ アグレッシブである

アグレッシブで肉体的を鍛えている男性は自分に自信を持っている男性です。肉体美を意識することで美意識の向上を目指しています。

たるんだ身体をしている男性より鍛えている男性のほうが堂々としていることも少なくないですよね。身体を鍛えて肉体美を追求している男性はとても色気がありますよね。

身体をアグレッシブに動かし鍛えることで、それまで自分に自信がなかったことを補強する役割もあります。自信がない部分は身体を鍛えるという努力をして克服をしているから自信を持つことが出来ます。

特徴⑩ 聞き上手

自分の話ばかりせずに相手の話をしっかりと聞くことが出来る聞き上手の男性は相手のことを考えることが出来る男性です。

相手の話をしっかりと聞くことが出来る男性は、話を引き出しながら方向性をリードする話術を持っています。会話の方向性をリードしていけることができるということは先のことを見据えた話もできます。

嫌な顔もせず、しっかりと話を聞いてくれる聞き上手の男性は自分のことをしっかりと考えてもらえそうですよね。自分を主張しすぎないところに大人の余裕を感じます。

特徴⑪ ガツガツしていない

女性にガツガツしている男性は何となく滑稽で余裕がないように見えます。何度も断っているのにしつこく誘ってくる、電話やメールがしつこいなど女性としては迷惑行為に思える内容です。

あまりに消極的なのも困りますが、ガツガツしていてしつこい男性は距離を置きたいものです。

誘われることは嬉しいことかもしれませんが、相手のことを考えずに誘ってくる男性は経験値そのものが足りないようにみえます。適度な積極的アプローチは女性への誘い方を心得ているから出来ることです。

<下に続く>

余裕のある男と余裕のない男の違いとは?

null

違い① コミュニケーション能力の差

コミュニケーション能力があるということは、周りの人のことを考えることが出来るということです。さりげなく話をふるなどしてその場を作ることが出来ます。

人付き合いを上手くこなし、誰にでも臆することなくコミュニケーションを取ることが出来ます。余裕のない男は自分のことで必死なので周りが見えていません。

おどおどとしてしまい、上手くコミュニケーションをとることができません。

コミュニケーション能力が高い人の特徴や低い人のコミュ力を向上する方法コミュニケーション能力とは何か?コミュ力を高めるには? あなたは、自分のコミュニケーション能力...

違い② 話のセンス

話にセンスがない人は余裕がないように見えます。自分だけでなく相手を楽しませようとする気持ちがある人は、心に余裕がありますよね、見た目よりも中身に余裕があるように感じます。

話のセンスはたくさんのことを勉強して、話題が豊富な人だから出来ることです。余裕がない男は提供出来る話題がなく話にセンスがありません。沈黙が続くことも多々あり、そのことに焦りを感じてしまいます。

違い③ 努力をしているか

余裕のない男は自分に自信を持てるだけの努力をしていません。余裕を持つ以前の問題で、自信がないうえに自分磨きという努力をしていないので「自分なんか」となってしまいます。

自分のことを見つめることも出来ないので周りを見る余裕もありません。余裕のある男はその逆で自分を磨く努力をしているので自信を持っています。

自信を持っているので堂々とした態度で余裕を表に出しています。

違い④ 優しい

余裕がある男は人に対して優しくすることが出来ます。自分に余裕があるので他の人にも気配りをすることができ、優しくすることができます。

余裕がない男は自分のことしか考えられないので人に優しくするということがしたくても出来ません。

頑張って、その時だけ優しくすることが出来たとしても継続することは難しく結局はその場しのぎのことになってしまいます。

違い⑤ リードが上手い

余裕のない男はデートも他人任せです。人のことを考えても分からず自分の発言に自信がないのでリードをしたくてもすることが出来ません。余裕のある男はリードも上手いです。

色々な場所をピックアップして楽しませてくれます。どんな場所に行っても堂々としているので、エスコートも安心して任せることが出来ます。

違い⑥ 見返りを求めない

余裕のある男は見返りを求めずに人に尽くすことができます。笑って欲しい、楽しんで欲しいという思いだけで献身的に尽くす事ができます。

余裕のない男は見返りを求めすぎるために独りよがりになってしまいやすいです。相手に自分の都合を押し付け、見返りを求めるという行為は敬遠されるきっかけになってしまいます。

<下に続く>

余裕のある男になるには?方法は?

① 余裕のある男の真似をする

自分がかっこいいと思う余裕のある男を真似してみて下さい。一気に全て真似をしようとするのではなく、自分のできそうなことから1個ずつ確実に真似をして下さい。

真似をしていくと出来ないこともあるでしょう。その場合出来るように努力して下さい。最初は真似かもしれませんが、何度も繰り返し頭でなく身体と感覚でできるようになるまでずっと真似をして下さい。

読んでいる本などもさりげなくチェックして読んでみて下さい。確実に自分のものにすることで自分との決定的な違いが見えてきます。その違いを克服するようにしましょう。

克服して身につけたことを確実にプラスになっていきます。気付けば真似が真似でなくなり、余裕のある男になることが出来るかもしれません。

② 自分の目標を明確にする

余裕のない男は何をすればいいのかわかっていません。自分の目標を明確にしましょう。大きな紙に書いていつも見える場所に貼ってもいいですね。

次は目標を達成するために必要なことを考えていきます。この時点で目標とする自分と今の自分との差が見えてくるはずです。絶望して諦める必要はありません。

1つ1つ丁寧にステップアップしていくことで目標に近づくことが出来るはずです。自分の目標を明確にすることが出来たなら、次は目標を達成するために頑張りましょう。

1つ達成するたびに自信もつき、余裕も出てくるはずです。

③ メールや電話などをしつこくしない

メールや電話などがしつこい男性はガツガツしていて焦っているように感じます。少し返信が遅いだけで気遣うふりをして「迷惑だった?」「忙しい?」など聞くことはやめましょう。

その行為こそが迷惑に思われてしまいます。断られたとしても、さっぱりと軽い感じで「また今度時間のある時に」と一歩退くことも重要です。

焦っていない態度を見せることは自分の余裕を相手に見せることでもあります。誘うときはいきなり誘うのではなく、相手の反応をみてワンクッション置いてから誘うようにしましょう。

ガツガツせずしこくないことをアピールして気軽に会える雰囲気を出すことで相手にも余裕を持ってもらいましょう。

④ 没頭できることをみつける

女性にのみ執着をしていると余裕がないことがバレバレです。付き合う前から執着をしていると、女性は付き合ったら束縛が激しいことを連想してしまい敬遠してしまうかもしれません。

女性以外に没頭出来ることを見つけましょう。自分のやってみたいことや趣味がない人は仕事に没頭してもいいです。何かに没頭する姿はとても魅力的です。

女性より大切なことを見つけ、没頭することで今までガツガツしていた女性に対しての態度も一変するでしょう。仕事に没頭した場合、社内での評価にも繋がっていきます。

女性からも仕事が出来る男性というだけで特別視されます。

⑤ 自分磨きをする

身体を鍛えることやファッションセンスを磨くことで自分をどんどん磨いていきましょう。肉体美を追求することでセクシーな男性になってもいいです。

ファッションセンスを磨くことでオシャレな男性になってもいいです。本を読むことで知識を増やしてもいいです。何でもいいです。

これなら「自分も頑張ることが出来る!自分を磨くことが出来る!」ということを見つけて自分磨きに専念してみて下さい。自分を磨くということは自分に自信をつけるということです。

自分に自信がついてくると自然に余裕も出てきます。

⑥ 相手の話をしっかり聞く

相手の話をしっかり聞くことは相手を満足させることに繋がります。特に女性は話すことでストレス発散をすることが多いです。

相手の話を頷き、少し共感しながら聞くことで女性から“優しい人”“包容力がある人”という評価を受けることになるでしょう。話をしっかり聞くということは相手を理解することにもなります。

相談は別として、ただ話を聞いて欲しい相手に間違ってもアドバイスはしてはいけません。自分の意に反する答えが返ってくることで反感を買う可能性もあります。

<下に続く>

余裕のある大人な男性の特徴11選!恋愛で女性にモテるのはなぜ?のまとめ

いかがでしたか?余裕のある男の特徴や余裕のある男とない男の違い、余裕のある男にためにやるべきことなどまとめました。余裕を持つということは女性にモテるだけでなく仕事にもプラスになります。

余裕を持つということは難しく感じるかもしれませんが、一気に全てをやろうとするのではなく1つずつ確実にクリアしていくことで少しずつ余裕も出てくるはずです。何もかもいいことばかりです。

余裕のあるカッコいい男になって人生満喫してみませんか?

Thumb minkane logo
written by
「お金のコトをもっと身近に」というミッションで、みんなのお金ドットコム(みんかね)を運営しています。 投資・節税・保険・ローン・クレカ・節約などのテーマの情報を各領域の専門家や編集部を通して記事配信していきます。
関連記事
おすすめ記事
Logo
みんかねの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line
Logo
みんかねの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line