みんなのお金ドットコム | お金のコトをもっと身近に
2017/12/07

貧困生活の実態を知れるブログ15選!貧困家庭・貧困女子の実態

Large 2

貧困生活を知れるブログを紹介

「貧困女子ブログ」「貧困家庭ブログ」など、ちょっとした話題にもなった「貧困ブログ」。いざ検索してみると、その数の多さには圧倒されてしまいます。

思わず同情してしまうものから応援したくなるもの、疑問をぶつけたくなるものまで、まさに十人十色。今回はブログを通して貧困のリアルな実態に迫ってみましょう。

<下に続く>

貧困生活の実態を知れるブログ5選

null

ブログ①プア充独女のハッピーライフ

日々の苦しさを切々と綴ったブログを読むのはちょっとキツイ…という人にオススメなのはこちらのブログです。

収入的には間違いなく貧困なのですが、自らを「プア充独女」と位置づけている女性のブログ。重苦しさはありません。

主にバイトとネット収入で生活費を稼ぐ日々ですが、好きな場所にマンションを一括購入し、その上で無職という生活。つまり住居費としてかかるのは管理費のみ。

ひと月の収支を見るとなかなか凄まじいのですが、節約を楽しむというスタンスが見て取れます。

ブログ②お金がない!

ご主人が事業に失敗し多額の借金を負ったところから始まる貧困生活のブログです。

注目すべきなのは、事業失敗後の引越し代を借金でまかなったのを皮切りに奥さんがキャッシングの泥沼にはまっていくというところです。しかも夫婦で協力してという雰囲気がない。

借金を返済するには収入よりも支出を抑えれば良いだけのこと。それができないとどうなるのか、なぜできないのか。

「あれ、なんか借金増えてない?」という恐怖がじわじわと迫ってくるブログです。

うちも夫婦であまりお金の話はしないな…という人には読んでいただきたいブログです。

ブログ③ささやかな暮らし

とても短くて簡潔な文章で日々の暮らしが綴られています。給与や詳しい内訳などは不明ですが、日々の生活記録を見るに豊かではないことが分かる内容。

単純に「貧困生活ってどんな生活?」ということだけ知りたいのであれば、これを読むのが一番良い気がします。

感情に起伏がなく「しんどいんだな」というのがダイレクトに伝わってくるブログです。

ブログ④3k新聞。日本を語る!

30代独身、実家住まい。性別は不明という貧困ブログには珍しい人物。実家住まいなので食うに困るということはないのでしょうが、仕事が長続きしない上にキャッシングでの借金。

借金を内緒にしているがゆえに「エア出勤」という「出勤しているフリ」をしているという特殊なところがポイントです。

決して開き直っているわけではなく淡々と今の状況を書きつつ「こうなったらダメだ」と警告してくれるブログです。

ブログ⑤食費1ヶ月1万円生活

こちらは貧困というより「極力働きたくない」と豪語するフリーランスのブログ。自ら好んでそういった状況を作っているので貧困ではありませんね。

できるだけ働かなくてすむように食費を切り詰めており、その内容を公開しています。

注目すべきは食事の内容。一日2食、器に袋をかぶせて洗い物を減らすところは徹底してるなと思ってしまいますし、意外と色んな物を食べているのですごいなあと思ってしまいます。

ただ日々の食事内容をアップしているだけですが、今日の食事にかかった金額なども知ることができ、なかなか興味深い内容になっています。

<下に続く>

急増中?社会問題にもなっている貧困女子のブログ5選

null

ブログ①もう後がない~まさにギリギリ崖っぷち!

結婚を考えていた相手に30代半ばでふられ、ならば今の職場を定年まで勤め上げようと思った矢先にリストラされて再就職先が見つからないという内容です。

リストラだけでも精神面・経済面にダメージを受けるのに、失恋が重なるとかなりキツイものがありますよね。年齢的にも「結婚」を視野に入れていたというのもこたえます。

具体的に数字を出していないので分からない部分も多いのですが、察するに家賃が高めなのかなという印象。上手くいかない、腹が立つ!

30代後半の貧困女子が本音をぶちまけているところがポイントです。

ブログ②【アラサー貧困女子】貧乏生活脱出ブログ

リア充を演出したくて、美容やファッション、ショッピングをした結果の貧困女子。

はっきりは書いていませんが、書き方から察するにキャッシングかショッピングによるカード払いが大きな額になりすぎたということろでしょうか。

このブログの特徴は、筆者の事だけでなく「こんなパターンの人もいる」という書き方をしているところ。

貧困ブログの場合、自分の事だけを書いている人が圧倒的に多いのですが、この筆者の場合は「コラムかな?」と思ってしまうほど客観的です。

そもそも貧困女子とは何ぞや?という人にはまとまっていて読みやすいブログになっています。

ブログ③アラサー×1女の借金生活  あいこの借金ブログ

パチンコで多額の借金を背負い、自己破産。パチンコ依存症から立ち直るものの、一人暮らしで病気になり働けなくなって再び借金というあいこさんのブログです。

自己破産してもお金が借りられるというのが恐怖ですね。

アラサーということなので30歳前後なのでしょうか。このブログの見所は「貧困女子の頭の中」の声を聞けるというところでしょうか。

思わず「え?」と声がでてしまう記事もありますが、自覚ありで思ったことをそのまま書いてるという印象を受けます。

ストレス発散の場かな?といった目線で読むことをオススメしたいブログ。

ブログ④手取り12万!貧困三十路女~貯金の記録たまに婚活~

20代を浪費して過ごしたので、30代から100万貯金を目指して頑張る!という女性のブログ。

金額的に貧困と言えるのかが微妙ではあります、ブログと見たら「これは貧困じゃないよ」という意見の人が多いのでは。

面白いのは円グラフで収支をバッチリ出しているところ。本当に貯めたいんだなという気持ちが伝わってきます。

カツカツの生活に見えますが、かなり頑張って貯蓄を先取りしているので応援したくなります。

「貧困女子」とは言えないかもしれませんが、貧困から脱却していく過程を見ている感じのブログです。

ブログ⑤ひらさらのひとりごと(40代おひとりさまの再起をかけた日記)

15年近くパートとして働いた職場を突然解雇され、貧困へと移行していった40代女性のブログ。

よく非正規雇用が問題として取り上げられますが、典型的なそれかなという印象を受けます。

年齢が上がるにつれ就職が難しくなるのは分かりますよね。40代で解雇されると就職活動でどんな困難が待ち受けているのか。そこがリアルに伝わってくるところが注目ポイント。

今は非正規雇用でも、いつかは正社員に…というシナリオを描いている人は読んでほしいブログです。

生活するのがやっと?貧困家庭のブログ5選

null

ブログ①新型貧困主婦の借金返済生活

こちらは「新型貧困」という言葉が耳に新しいブログ。30代40代まで普通の暮らしをしていたのに何かをキッカケにして生活が困窮した人たちのことをそう呼ぶとか

新型貧困が生まれる理由とその影響など、客観的にしっかり説明があるので興味を持って読める内容です。

結婚する前から夫婦合わせて400万の借金があったということなので、果たして新型に当たるのか?という疑問は残ります。

ただ、生活が困窮した原因はショッピングやキャッシングで蓄積された借金ではなく、あくまで職を失ったことだと筆者は断言していますし、最終的に完済しています。

ちょっと特殊な環境のお話で、一度のぞいてみてほしいブログです。

ブログ②没落家族の偽セレブ生活

エリートで高給取りの旦那さんが失職したものの、住んでいるのは高級タワマン!見栄もあるから生活レベルは下げられないし、旦那も高級車が手放せない!という内容。

ひたすら筆者のタマさんの嘆きが綴られたブログです。注目すべきは夫婦揃ってお金がなくてもセレブとしての見栄とプライドを捨てられない性格でしょうか。

明らかに他と一線を画した貧困ブログ。人間、切り替えができないとどうなるのかがよく分かります。

ブログ③隠れ貧乏主婦の借金返済ブログ

パチンコにはまった主婦が家族に内緒で借金を作り、返済に追われる内容です。旦那さんは普通に稼いでいるサラリーマン。

貧困家庭ではないはずですが、まとまった額の借金なので生活はカツカツ。

不審に思われないよう、今の生活レベルをキープしたまま借金返済をする必要がある…というのがタイトルにもある「隠れ貧乏」の意味です。

バレたくないので相談できず、収支から見れば立派に貧困なのに家族は知らないので普通レベルの家庭と思っている。

キャッシングの枠を使い切ってショッピング枠の現金化というところにまで手を出してしまった主婦が、どこまでも「隠す」ことに全力を注いでいるところが注目ポイントです。

ブログ④うちの横は遊歩道

どことなくほんわかしたタイトルのこのブログ、貧困ブログとは思えませんよね。ただ、中身はなかなかハードです。

こちらは父親の転職・独立の失敗から貧困家庭へと転落していくという始まりです。

とにかく家族にお金をむしり取られているという印象を受けます。精一杯やっているのに、筆者以外の家族からは必死さが伝わってこないし、感謝も感じられない。

それでもギスギスした雰囲気を読者に与えないのは筆者の人柄でしょうか。注目すべきは、家族が貧困を認識しながらも非協力的で他人事という点です。

ブログ⑤赤字続きの貧乏一家

住宅ローンを抱えた状態で夫が妻に相談もなく早期退職をしてしまい、再就職したものの手取りが半分に減って貧困に陥っている…という内容です。

そのうえ退職金は旦那が勝手に実家のリフォーム代金へ使ってしまい、さらにこの夫婦には小さな子供が一人。

もともと高給取りだったらしく半分に減ってもそれなりにあるのですが、前の給料の水準で家を建てて間もなくというところが痛い。

子供が小さいのとヘルニアを患っているため奥さんが働けないのもキツイですね。額面だけなら貧困ではないのに「貧困生活」になってしまう。そこに注目したいブログです。

<下に続く>

貧困生活の実態を知れるブログ15選!貧困家庭・貧困女子の実態のまとめ

いかがでしたか?ひとくちに「貧困」と言っても、そこまでに至る理由は人それぞれです。ブログによっては「楽しそうだけど」というものもあるでしょう。

ただ、コミカルに仕立て上げることで気を紛らせるという方法をとっている可能性もありますよね。

また、貧困家庭・貧困女子と呼ばれる人たちの生活がみんなこれらのブログに当てはまるワケではありません。それすらできない人たちもいるはずです。

ブログが例え氷山の一角だとしても、まずは「知ること」。社会の一員として、そこから興味を持ってみてはいかがでしょうか。

Thumb minkane logo
written by

「お金のコトをもっと身近に」というミッションで、みんなのお金ドットコム(みんかね)を運営しています。
投資・節税・保険・ローン・クレカ・節約などのテーマの情報を各領域の専門家や編集部を通して記事配信していきます。

関連記事
おすすめ記事
Logo
みんかねの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line
Logo
みんかねの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line