みんなのお金ドットコム | お金のコトをもっと身近に
2017/12/08

気前がいい人の特徴や心理!浪費家との違いは?

Large photo 1473177027534 53d906e9abcf
目次

気前がいいとは?

あなたの身近に「この人、気前がいい人だな」と感じる人はいませんか?そんな時、「気前がいい」とはどんな意味なんだろうと疑問に思う方も多いはずです。そこで、今回は気前がいいの意味や例文、類語などを交えて、気前がいいについてご紹介していきます。

<下に続く>

気前がいいの意味・類語・例文

気前がいいの意味とは?

そもそも、「気前がいい」にはどのような意味があるのでしょうか?何気なく日常で使っている言葉ですが、意外と正しい意味を理解せずに使用しているケースがあるものです。気前がいいの意味を調べてみると、

・ケチでない

・お金や物を惜しまない

・後腐れがない様子

などの意味があります。確かに、気前がいいだけに、お金や物に対してケチケチしていないイメージに納得される方も多いことでしょう。実際に、「気前」という言葉の意味には、サッパリした気性や金銭面などで出し惜しみしない気質、気立てなどの意味があるのです。

気前がいいの類語にはどんなものがある?

気前がいいの類語、つまり、似たような意味を持つ言葉には、次のようなものがあります。

・サッパリした

・サバサバした

・淡々とした

・潔い

・割り切りの良い

・クヨクヨしない

このように、気前がいいの類語を見ても、どことなく太っ腹で包容力の大きさが感じられます。

気前がいいの例文を理解しよう!

次に、気前がいいは日常でどのように使われているものなのでしょうか?いくつか例文をご紹介します。

例文1)普段から節約志向のAさんは、なぜか今日に限って気前がいい。

例文2)この店のご主人はいつも気前が良く、1品サービスしてくれる。

例文3)Bさんはいつも気前がいいけど、時折恩着せがましい態度を取る。

などのように、気前がいいにはその人の性格や特徴などを表現する際に使われることが多いことが分かります。では、次に気前がいい人の特徴について、ご紹介します。

<下に続く>

気前がいい人の特徴は?

null

特徴① 相手に見返りを求めない

気前がいい人の特徴として、相手に見返りを求めないことが挙げられます。気前がいい人にとっては、お金や物を相手に与えることよりも「この人にはどんなことで喜んでもらえるだろうか?何をすれば、笑顔になってくれるだろうか?」と考えることが何より重要なのです。

ある意味、サプライズが好きな人や人を楽しませる企画や商品を考えることが好きな人は、気前がいい人かもしれませんね。ただ、相手が心から喜んでくれて、笑顔になってくれさえすれば、自分も嬉しい。その気持ちの裏には打算などは一切なく、ただ、ただ、相手のためだけを思っているだけなのです。

人は、相手を喜ばすためにお金を使えば使うほど、相手に見返りを求めがちです。先ほどの例文にもあったように、気前がいいけれど恩着せがましい態度を取る人は、そもそも気前がいいとは言えないのです。

特徴② 人を喜ばすためにお金を使うことができる

気前がいい人というのは、人を喜ばすためにお金を使うことができる人です。特徴①の相手に見返りを求めないと同時に、人を喜ばすためにお金を使うことに対して出し惜しみすることがないのです。

自分の貴重なお小遣いや汗水垂らして働いて稼いだお金を人のために使うことは、誰だって躊躇したり考えてしまいます。でも、気前がいい人はためらうことなく、「この人が喜んでくれるなら、いくらだも払おう」というくらいの気前の良さがあります。

ただ、普通の人と気前のいい人の違いは、特定の誰かにだけ気前がいいのではなく、誰に対してもお金を使うことができるということです。

例えば、往年の大物俳優さんや大物芸人さんは1晩で数百万円使ったというような伝説を耳にしたことがある方も多いことでしょう。一緒に食事をしている後輩や友人だけでなく、店内にいる全ての人に食事やお酒を振る舞うなど。

一般の人ではそこまで大盤振る舞いはできませんが、気前がいい人というのは懐も広く、誰に対してもお金を使うことができるというのは、こういうことを言うのでしょう。

特徴③ お金の使うタイミングが上手い

気前がいい人の特徴には、お金の使うタイミングが上手いことが挙げられます。ここが勘違いしやすいところですが、気前がいい人と浪費家は全く違います。気前がいい人というのは、ここぞという時にお金を使うタイミングがずば抜けているのです。

一方、浪費家は経済力の豊かさや自己顕示欲を満たすためだけに、何も考えずにお金を使っているのです。つまり、気前がいい人はお金の使うタイミングが上手いのと同時に、お金の上手な使い方を分かっている人でもあるのです。

こうやって見ていくと、気前のいい人の心理はどうなっているのだろう?と不思議になってきますね。では、次に気前がいい人の心理について、ご紹介します。

<下に続く>

気前がいい人の心理は?

null

心理① とにかく人を喜ばせたい!

一般的に、気前がいい人と呼ばれる人には、大きく分けて2つの心理に分けられます。その1つが「とにかく人を喜ばせたい!」という心理がある人です。気前がいい人の例文や特徴でもご紹介した通り、気前がいい人は人を喜ばせたいという気持ちをとても強く持っています。

だからと言って、自分のことを蔑ろにして、ただ人のためだけに尽くして犠牲になっている訳ではありません。人を喜ばすことに心から喜びを感じ、自分自身も楽しんでいるのです。

だからこそ、相手には見返りを求めず、喜んでもらいたいという心理が働くのです。それに、人に尽くし過ぎて自己犠牲を払うようになってしまっては、自分自身が不幸になってしまいます。自分自身が不幸だと、人を喜ばそうという心理にはなれないものです。つまり、気前がいい人というのは、いつも幸せだと感じられる人なのです。

心理② 自分がしたこと以上の見返りが欲しい!

一方で、一見気前がいい人そうでも、腹の底では「自分がしたこと以上の見返りが欲しい!」という裏の心理を持っている人です。見た目には全然ガツガツしてこない人なのに、長く付き合っていく中で徐々に本性を現してくる人がこの心理を潜めているタイプと言えます。

中には、とても頭が切れるタイプも多いでしょう。とても計算高く、気前よくしてもらった人でさえ、不信感や嫌悪感を抱かせることがありません。とは言え、詐欺師などを指している訳ではありません。

と言うのも、ここで言う計算高さは基本的に相手を喜ばせてあげたいという気持ちが働いているからです。ただ、中には口の上手い詐欺師などもいますから、口車に乗せられて騙されないように注意しましょう。では、次に気前がいい性格のメリットやデメリットについて、ご紹介します。

<下に続く>

気前がいい性格のメリット

メリット① 気配りができる(心遣い、金銭面)

気前がいい性格のメリットとして、気配りができることが挙げられます。気前がいいの言葉の意味や類語などにもあったように、気前がいい性格には心遣いや金銭面での気配りができるというイメージを持たれる方が多いです。

なぜなら、気前がいいという性格に対して、基本的に良いイメージを抱く人が多いためです。実際に気前がいい性格の人は、相手への気配りが上手な人が多いです。例えば、給料日前で懐が寂しい人がいれば、さりげなく奢ってくれたり、多めに支払ってくれる気遣いができます。

だからと言って、相手に恥をかかせるようなことはしません。相手が奢られっぱなしで気持ちの面で負担になることを避けるために、「今度、ラーメン奢ってよ」と持ちつ持たれつの良好な関係を作り出してくれます。こうした気配りで、多くの人から信頼され、尊敬され、人としての魅力がある人とも言えるのです。

メリット② 包容力がある

気前がいいい性格のメリットには、包容力があることも挙げられます。気前がいい=面倒見が良いというイメージを持っている人も非常に多いです。人のことを考える程の精神的な余裕がある人は、包容力があると感じられます。

とくに、女性は気前がいい男性に対して、包容力があるステキな男性だと強い印象を持つ方も少なくありません。人のためにお金を使える心の広さや見返りを求めない印象は、その人の人間性の良さをさらに引き立ててくれるのです。

もちろん、生活を窮しない程の経済力は必須だと言えます。とは言え、お金を使うだけが気前がいいという訳ではありません。明日も早くから仕事があるのに、落ち込んでいる友人に、さりげなく「飲みに行こうよ!」と何を聞く訳でもなく、励ましてくれるような心の広さもも気前がいいと言うのではないでしょうか。

包容力がある人の特徴!包容力のある男性・女性の魅力は?包容力とは? 包容力のある人は魅力的です。包容力とは、他人の過ちも含めて包みこむように相手を受...

<下に続く>

気前がいい性格のデメリット

デメリット① 調子が良い

気前がいい性格にメリットがある一方で、残念ながらデメリットも存在します。その1つに「調子が良い」というような悪いイメージを持つ方も少なくありません。

気前がいい性格の人を色眼鏡で見ようとすると、誰にでもお金を使ったり、物を与える調子の良い人だと捉えられてしまうことがあるからです。

他人がどんな人かを判断する基準には、その人がどういう人なのかというよりも、これまでに出会った人と重ねながら「きっとこの人はこんな人だろう」や「この人はこんな風に考えているのだろう」というような推論で相手の性格を当てはめているケースが多いです。

例えば、人の良いところではなく、悪いところにばかりフォーカスする人だと、このように「気前がいい=調子が良い」と考える人が多いでしょう。

デメリット② 良い人ぶっている

気前がいい性格のデメリットとして、「良い人ぶっている」と感じる人も少なくありません。調子が良いと感じる人と同様に、気前がいい性格の人に対して、「何か裏があるんじゃないか?与えられたもの以上に見返りをもとめられるんじゃないか?」と悪い方へ悪い方へと思考が行きがちな人は、このように感じる人が多いです。

気前がいい性格は、一般的には良いイメージが強いものの、人によっては取りようでは良くも悪くもなるということなのです。とは言え、気前がいい性格を卑下する必要はありません。誰にでも好かれ、誰1人として嫌われることが無い人など、おそらくこの世には存在していないでしょうから。

どんなに人気の芸能人であっても、ふとつぶやいた一言によって、強いバッシングを浴びることだってあるのですから。どんな性格にも良い面、悪い面があるということだけ理解しておきましょう。

<下に続く>

「気前がいい」と「浪費家」を見極めるには?

では、先程気前がいい人の特徴でご紹介した中で、「気前がいい」と「浪費家」は違うということについて、どのように見極めれば良いのかをここでご紹介していきます。

見極め方① 見栄っ張りなら「浪費家」

浪費家は気前がいい人に比べ、見栄っ張りな人が多いと言えます。なぜなら、「自分はお金持ちなんだ!私は偉いんだ!凄いんだ!」という自己顕示欲を示したいがために、お金を意味もなく浪費するのが浪費家だからです。

気前がいい人は人を喜ばすためにお金を使いますが、浪費家は自分のためにお金を使うのです。例えば、起業して大成功し、多額のお金を得たことで、これまでバカにされた人への復讐心から経済力の豊かさや権力の誇示を見せつけるというために、高級車を見せびらかしたり、高層マンションに引っ越して自慢をするのです。

見極め方② 計画性を持っていないのなら「浪費家」

気前がいい人はお金を使うタイミングが上手く、自分の身の丈に合ったお金の使い方をします。つまり、計画性があるということです。一方、浪費家は全くと言って計画性を持たないお金の使い方をします。

だからこそ、一時はビジネスで大成功して経済的に豊かになったものの、ビジネスが上手く行かなくなることも考えず、お金をあるだけ使ってしまうことがあります。挙句の果てには、ビジネスが失敗して、会社を倒産させたり、浪費癖が直らず借金を抱える羽目になり、最終的に自己破産に追い込まれるという方もいるのです。

見極め方③ ストレス発散のためなら「浪費家」

ストレス発散のためにお金を使うことは決して悪いことではありません。ただ、ストレス発散のためのお金の使い方を間違えると、ただの浪費家になってしまいます。と言うのも、気前がいい人はお金の使い方を知っているので、その時々に合ったお金の使い方でストレスを発散することができます。例えば、

・新しい趣味を始める

・通信講座で資格を取得して、転職の準備をする

・人気のスイーツを買って、友人や家族と一緒に楽しむ

などのように、その時だけ楽しければ良いという考えでお金を使うのではなく、自己投資や人間関係を深めることに使うことができるのです。

一方、浪費家はその時だけ楽しめれば良いという考えでお金を浪費して、ストレス発散しようと考えます。こうやって見ていくと、ますます気前がいい人への印象はうなぎ上りのように上がっていきます。では、気前がいい人は男性女性問わず、モテるのでしょうか?

浪費家とは?倹約家との違いは?浪費家に当てはまりがちな特徴6個まとめ浪費家とは ついつい、お金を使いすぎちゃう方周りにいませんか。童話のアリとキリギリスのキリギ...

<下に続く>

気前がいい人はモテる?

null

気前がいい人はお金の使い方も上手だし、人間性的に見ても、良い印象を抱きがちです。ただ、気前がいいからとモテるかと問われれば、必ずしもモテるとは言い切れません。

なぜなら、男性や女性が相手に気前がいいことをパートナーの条件として選ぶかどうかが全く異なる見解を持っているからです。例えば、女性の多くは気前がいい人の方が良いと答える人が多いです。その理由としては、

・デート代は男性が払ってくれるのが理想

・包容力があり、大人の男性の印象が強い

・ケチだといろいろ細かそうで嫌

というように考える女性が多いです。一方で、男性の場合はと言うと、気前がいい女性よりもケチな女性の方が良いと答える方が多いのです。その理由とは、

・ケチの方が家計を任せられる

・自分もケチだから同じ金銭感覚の人が良い

・気前が良すぎてお金を使われることに不安がある

などのように考える男性の方が多いです。もちろん、それぞれ真逆の考えを持つ人もいますが、多くの女性や男性は一般的にはこのような意見が多いということです。

つまり、気前がいい人はモテるのかと言うと、男性は気前がいい人の方がモテる確率が高く、女性は多少の気前良さは必要なものの、財布の紐をしっかり締められる経済観念を持っている人の方がモテる確率が高いということです。気になる相手がいるのなら、その相手のお金の使い方にフォーカスして観察してみると良いでしょう。

<下に続く>

気前がいい人の特徴や心理!浪費家との違いは?のまとめ

気前がいい人の特徴や心理について、気前がいいの意味や類語、例文などを交えてご紹介してきましたが、一般的には「気前がいい」には多くの人が良い印象を持つことがお分かりいただけたことでしょう。

とは言え、お金の使い道は、先を見据えた上で上手に使うことが大切です。もしも、あなたが異性にモテたいと思うのであれば、自分の身の丈に合ったお金の使い方をしっかりと学んで、心から人を喜ばし、自らも楽しむことをするようにしましょう!

Thumb minkane logo
written by
「お金のコトをもっと身近に」というミッションで、みんなのお金ドットコム(みんかね)を運営しています。 投資・節税・保険・ローン・クレカ・節約などのテーマの情報を各領域の専門家や編集部を通して記事配信していきます。
関連記事
おすすめ記事
Logo
みんかねの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line
Logo
みんかねの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line