お金のコトをもっと身近に|みんかね
2017/12/07

コミュ障な男性が彼女を作るには?【準備・マインド・行動】

Large pexels photo 264109
目次

コミュ障が彼女を作るためには

コミュ障の彼女の作り方について紹介したいと思います。まずは、コミュ障は、彼女を作るための準備をする必要があります。そして、彼女を作るためのマインドも必要となってきます。準備とマインドを整えれば、コミュ障も彼女を作ることができます。コミュ障男子は意外とモテるのです。

<下に続く>

コミュ障=彼女できない?

コミュ障は、彼女ができないと思われがちですが、そうでもありません。たしかに、口説くのが得意な社交的な方に比べると、圧倒的に目立つ機会は減ります。しかし、よく考えてみてください。コミュ障男子と同じようにコミュ障女性だっているのです。

同じぐらいの雰囲気で話もしやすいでしょう。コミュ障女性は、あまりにも明るすぎる積極的すぎる男子には引いてしまうものです。その点、コミュ障同士は、気が合うでしょう。問題は、友だちのままで終わってしまわないことです。付き合うためには、ステップを踏んでいかないといけません。ここをクリアすれば、コミュ障だって彼女は作れます。

コミュ障が彼女作るための準備

null

準備①:清潔感があるように身なりを整える

やはり第一印象は大切です。イケメンであれば、好ましいのですが、こればかりはどうしようもありません。清潔感で勝負しましょう。雰囲気で素敵な男子になるのです。

まずは髪型です。好みはありますが、さっぱりした短い髪がモテます。こういう時は、モデルや芸能人を参考にしましょう。皆さん似たような髪型をしています。いわゆるそれがモテる髪型です。コミュ障は、なぜか前髪を伸ばす傾向がありますが、あまりおすすめできません。

次は服装です。服装でかなりのイメージが変わります。何を着たらいいのか分からない場合は、シンプルな服を着たらいいのです。ユニクロでもおしゃれな服をそろえることができます。お金をかけすぎる必要もありません。

準備②:笑顔で対応できるように鏡の前で練習する

よく言われることですが、笑顔が大切です。不愛想なキレイな女性より笑顔が素敵な優しそうな女性の方がいいですよね。女の子だってそう思っています。不愛想なイケメン男子より笑顔が素敵な優しそうな男子の方がいいのです。

素敵な笑顔でイケメンに勝てるのです。でも、キレイな笑顔ってなかなか難しいです。鏡の前で練習する必要があります。毎日練習しましょう。毎日練習すると、自然な笑顔になります。いざ、女性を目の前にしたら、緊張してしまうかもしれません。しかし、打ち解けていくうちに練習した笑顔ができるでしょう。少なくとも、練習していないよりずっといい笑顔ができます。

準備③:親切な対応を心がける

親切な対応ができる男子はモテます。まずは、話し方から気をつけましょう。もちろん女性に向かって「お前」なんて初対面で言ってはいけません。たまに好きな人はいますが、それは関係性ができてからの話です。それに、抵抗感がある方が圧倒的に多いです。

あと、優しい口調というのも大切です。「次、何か飲む?しんどくない?」など親切な声かけを優しい口調で言えるとベストです。これは、コミュ障男子の苦手なところかも知れません。

それならば、コートをかけてあげるなど動作で親切な対応をする方法もあります。サラダを取り寄せてあげることもできます。食べ終わったお皿を店員に返すこともできます。女性は、そういう細かいところを見ているものです。気遣いのできる方だな、という印象を持つと思います。

<下に続く>

コミュ障が彼女作るためのマインド

マインド①:聞き手に徹する

女性を会話で楽しませないといけないという話もありますが、コミュ障にとっては難しいことだと思います。話すことが苦手なら考え方を変えてみてください。話すのが苦手な場合は、聞き手に徹すればいいだけです。無理に話す必要はないのです。

「どこに住んでいるの。」や「趣味とかあるの。」という質問をすることで相手の話を引き出していくのです。好きな食べ物の話でも良いです。飲み会だと目の前に料理があるので、話題にしやすいですし、NGワードでもありません。答えやすい質問でもあります。

他には、ただの飲み会にするのではなく、ダーツバーにしたり、ボーリングにすると、自然と会話が広がります。ダーツが得意なコミュ障男子は、女性に教えることで会話を容易にすることもできます。工夫すれば、コミュ障男子の得意なフィールドにもってこられます。

マインド②:LINEで好意を持ってもらう

話すのが苦手なら、LINEで好感を持ってもらいましょう。LINEだと気軽に交換できます。スタンプもありますし、会話もしやすい状況と言えます。すぐに返信しなくても、なんと返信しようか考える時間があります。

また、目の前にいないことから、本音を恥ずかしがらずに伝えることもできます。「あなたのことが気になっていました。」「最初に会ったときから、素敵だなと思って、もっとお話ししたいと思っていました。」ということをコミュ障男子が直接言葉で伝えることは難しいことです。でも、LINEなら送れると思いませんか。LINEという便利なツールを使いましょう。

マインド③:多くの女性と会う回数を増やす

コミュ障男子がコミュ障を克服して恋人をつくるには、女性との接触機会を増やすことが大切です。やはりコミュニケーションは実践でしか身につきません。恋愛コミュニケーションを高めるに、積極的に女性と接触するようにしましょう。

しかし、コミュニティは選びましょう。本好きならば、本好きが集まるコミュニティに参加するとか、自分の好みに合う女性がいそうなコミュニティを選びましょう。むやみやたらに女性に会っても、ただ疲れるだけです。戦略的に多くの好みの女性と出会いましょう。

はじめは不安や恐怖心がありますが、女性のいる環境を作ることで、徐々に緊張感がほぐれ、楽しいという気持ちが芽生えてきます。慣れる部分が大きいと思います。それが自信にもつながると思います。

コミュ障が彼女を作る方法

null

方法①:恋活アプリを利用する

恋活アプリの良いところは、プロフィールである程度のことを知ることができるということです。自分の好みの女性を選ぶことができます。登録されている多くの女性のなかから選ぶことができるのがおすすめできるところです。

また、最初はメールから始まります。メールならじっくりと返事を考えることができます。即座に返答しなければいけないわけではないので、会話よりも難しくありません。初対面でうまく話せなくても、第一印象が悪くなる恐れが少なくなります。

そして、デートしたあとにも、あれを伝えたかったな、ということがあればメールを送ることができます。恋活アプリは、料金が必要になりますが、月に2,500円ほどなのでそれほど大きな負担にはなりません。さまざまな恋活アプリがあるので、好きなものを選びましょう。

方法②:同級生だったみんなと会う

プチ同窓会をしても良いのですが、同級生だった女性と会う機会を作りましょう。コミュ障の自分のことを既に知ってもらえているので、接しやすいと思います。久しぶりに会うことにより友だちだと思っていたお互いの意識が変わる瞬間があるかもしれません。

プチ同窓会も、自分が話しやすいメンバーを選んだらいいと思います。「久しぶりに会おうよ!○○や○○も来るよ。」と気軽にLINEでも送ったらきっと人は集まるでしょう。過去の思い出話もできますので、初めて会う人よりかは、話しやすいと思います。

そのときに好みの女性の横に座ったり、会話を多くしたり、アピールはきちんとしましょう。そして、「今日は来てくれてありがとう。」というメールから続けて会話して、今度は2人で会う約束をするのです。そうして、彼女を作るのです。

方法③:コミュ障を克服する

そんな難しいことを、という声も聞こえてきそうですが、コミュ障を克服した人がけっこういるのです。何が大切かというと、場数を踏むということです。女性と触れ合う機会を増やすのです。婚活パーティーでもいいでしょう。さまざまな種類があります。落ち着いて、椅子に座って話すタイプの婚活パーティーがふさわしいでしょう。

そして、自宅で会話の練習をする。相手に質問することを考えて、それを口に出して話すのです。鏡の前でするとなおさら良いでしょう。普段自分がどんな顔をしているか分かることができます。コミュ障は克服できます。

<下に続く>

コミュ障男子は意外とモテる?

コミュ障男子は意外とモテたりするのです。一見クールにも見えますし、物静かな方が好きな女性もいます。ここで、重要なことは、清潔感・笑顔・親切な対応です。髪型や服装がおしゃれなら、よりモテます。

コミュ障男子と同じようにコミュ障女子もいるのです。お互い静かに恋人が欲しいな、と思っているのです。上手く出会えれば、お似合いのカップルになります。コミュ障男子は意外とモテます。

コミュ障も彼女を作って幸せになれる

コミュ障だからと言って彼女ができないわけではありません。努力と工夫をすれば、彼女ができて幸せになれます。彼女がなかなかできなかった分、思い出をいっぱいつくりましょう。とても幸せな気持ちになると思います。

そのためにも、清潔感・笑顔・親切な対応を頑張りましょう。自宅での練習なんて馬鹿らしいと思うかもしれませんが、こういう地道な努力がのちのち差となってくるのです。コミュ障克服も難しくないかもしれません。

Thumb minkane logo
written by
「お金のコトをもっと身近に」というミッションで、みんなのお金ドットコム(みんかね)を運営しています。 投資・節税・保険・ローン・クレカ・節約などのテーマの情報を各領域の専門家や編集部を通して記事配信していきます。
関連記事
おすすめ記事