みんなのお金ドットコム | お金のコトをもっと身近に
2017/12/15

Coincheck(コインチェック)がCMを開始!出川哲郎が出演!

Large pexels photo 730564
目次

仮想通貨取引所Coincheck(コインチェック)がCM開始!

日本の大手仮想通貨取引所であるCoincheck(コインチェック)でcmが開始されました。本記事では㎝開始で今話題のCoincheck(コインチェック)と仮想通貨について分かりやすく解説したいと思います。

*コインチェックのネム不正送金を受け、現在CMが停止されています
(1月29日追記)

<下に続く>

Coincheck(コインチェック)のCMで仮想通貨が盛り上がる!

芸人の出川哲郎が双子の兄と弟の両方を演じている㎝で話題のCoincheck(コインチェック)ですが、㎝が放映され始めたことにより今まで仮想通貨に触れたことがなかった人にもビットコインがより身近なものになっていくと思われます。
ビットコインというと、数年前のマウントゴックス事件で一時期、懐疑的な目で見られていましたが、ここ最近の仮想通貨市場の盛り上がりとセキュリティの強化など、再びビットコインが評価され始めました。そして、国内の大手仮想通貨取引所Coincheck(コインチェック)がcmを初めたことにより、多くの日本人がこれから仮想通貨市場に参入してくるのではないかと思われます。本記事では盛り上がりを見せるCoincheck(コインチェック)と仮想通貨市場について詳しく解説していきたいと思います。
そもそも仮想通貨とは?から知りたい方はこちらの記事を参考にしてみて下さい!
これからおすすめの仮想通貨の種類・銘柄一覧比較!今後の将来性は?仮想通貨とは 仮想通貨とはインターネット上でのみ取引される通貨です。ビットコインは、ブロックチ...

<下に続く>

CMで話題のCoincheck(コインチェック)の魅力とは?

Coincheck(コインチェック)

日本にはCoincheck(コインチェック)以外にも多くの取引所がありますが、なぜCoincheck(コインチェック)が魅力的なのかをこの項では説明していきます。

Coincheck(コインチェック)の魅力①取扱い通貨の種類が多い

null

2017年12月15日現在のコインチェックでは上図の様に13種類の仮想通貨を取り扱っています。これは国内最大の取扱い数で、ビットコインだけではなく、ビットコイン以外のアルトコインも買いたいという人には特におすすめの仮想通貨取引所になっています。仮想通貨は基本的に値動きが激しいため、分散投資でリスクを分散させるのが一般的です。そういった意味でも取扱い仮想通貨の多い
Coincheck(コインチェック)はおすすめの取引所といえます。

またCoincheck(コインチェック)は国内の仮想通貨取引所のなかでも、仮想通貨の分裂の際にもいち早く対応してくれる取引所でもあります。仮想通貨の分裂とは?という方はこちらの記事を参考にしてみてください。

ビットコインの分裂はいつ?今後の予定と分裂後の取引所の対応ビットコインの分裂騒動とは? 2017年12月23日に更新!ビットコインゴッドの最新情報を追記...

Coincheck(コインチェック)の魅力②アプリが使いやすい

Coincheck(コインチェック)の2つ目の魅力はアプリが使いやすいことです。下記の画像は1か月のビットコインの値動きを現したグラフですが、1時間、1日、1週間、1年単位でのグラフの変更も可能です。またローソク足への変更も可能で、その場合は分単位での値動きを確認することができます。
基軸通貨に関しても、日本円とビットコインの両方に対応しており、初心者にも使いやすいアプリになっています。

コインチェック チャート

<下に続く>

CMを行ってるのはCoincheck(コインチェック)だけではない?

仮想通貨取引所でcm広告を行っているのはCoincheck(コインチェック)だけではないというのをご存じでしたか?実はbitflyer(ビットフライヤー)という取引所もcmを行っています。bitflyer(ビットフライヤー)のcmには女優の成海璃子が出演していることでも話題を集めており、見たことがある方も多いかもしれません。
bitflyer(ビットフライヤー)もCoincheck(コインチェック)と並ぶ大手仮想通貨取引所でアメリカやEUに進出したり、モナコインの取扱いをしているなど、Coincheck(コインチェック)にはない魅力を持っています。

<下に続く>

Coincheck(コインチェック)CM解禁の波に乗ろう!

ここまで書いてきたようにCoincheck(コインチェック)は初心者にもおすすめの取引所で、cmの解禁の影響で多くの人がサービスを知ることになります。そうなれば、おのずと取引所の通貨の価格も吊り上がっていくことが予想されますので、できるだけ早くに口座を開設しておくことがおすすめです。

Thumb pexels photo 730564
written by
株式会社モスティープレイスでは主に記事の企画から編集、公開までのすべてを担当。 また記事を執筆することもあり。 最近はフロントエンドのプログラミング言語や仮想通貨の取引に熱中。
関連記事
おすすめ記事
Logo
みんかねの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line