みんなのお金ドットコム | お金のコトをもっと身近に
2017/12/15

成海璃子出演のビットフライヤー(bitflyer)のCMが話題!評判は?

Large pexels photo 730557
目次

ビットフライヤー(bitflyer)のCM放送中!

2017年12月15日現在、放送されているbitflyer(ビットフライヤー)のCMが話題となっています。CM出演中の女優、成海璃子の「ビットコインはビットフライヤー」でおなじみのCMですが、仮想通貨取引所としての評判や魅力はどうなのでしょうか?本記事ではbitflyer(ビットフライヤー)とCMの影響による仮想通貨市場の動向をまとめました。

<下に続く>

ビットフライヤーのCMに出演している女優は誰?

bitflyer(ビットフライヤー)のCMに出演している女優は誰と話題になりました。この女優は成海璃子でした。
成海璃子といえば、2005年の沢尻エリカ主演の「1リットルの涙」で姉思いの妹役でも一躍話題になりました。成海璃子の公式情報によると生年月日は1992年8月18日生まれのO型だそうです。また、趣味は読書、特技はピアノと三線など多才ぶりを発揮しています。
現在もドラマや映画に引っ張りだこの女優成海璃子の今後の活躍にますます期待です。

<下に続く>

ビットフライヤー(bitflyer)のCMの影響で仮想通貨が盛り上がる!

日本の大手仮想通貨取引所Coincheck(コインチェック)と並ぶビットフライヤー(bitflyer)は今後ますます会員数を増やしていくと思われます。というのも、bitflyer(ビットフライヤー)でCMが解禁されて以降、仮想通貨を知らなかった人々にも仮想通貨が広まり、取引所の開設が広がっているからです。2017年12月15日現在では、Coincheck(コインチェック)もCMも放映していますがビットフライヤー(bitflyer)もいち早くCMを打ち出しており、より一層、ビットコインが身近なものになっていくでしょう。
また、仮想通貨は現在も分裂を繰り返しており、その動向からも目を離すことはできません。詳しくはこちらを参考にして下さい。
ビットコインの分裂はいつ?今後の予定と分裂後の取引所の対応ビットコインの分裂騒動とは? 2017年12月23日に更新!ビットコインゴッドの最新情報を追記...

<下に続く>

CMで話題のビットフライヤー(bitflyer)の魅力とは?

この項では、CMで話題のビットフライヤー(bitflyer)の仮想通貨取引所としての魅力を解説したいと思います。

ビットフライヤー(bitflyer)の魅力①国内最大の取引所

bitflyer(ビットフライヤー)は、2014年1月に日本で初めての仮想通貨取引所として設立されて以降、取引量や資金力ともに日本最大の取引所となっています。またビットフライヤー(bitflyer)代表の加納裕三は日本ブロックチェーン協会の代表理事を務めるなど、信用性が最も高い取引所の1つと言えます。

ビットフライヤー(bitflyer)の魅力②取扱い通貨が6種類

ビットフライヤー(bitflyer)では現在、ビットコインの他にイーサリアム、イーサリアムクラシック、ライトコイン、ビットコインキャッシュ、モナコインの6種類を取り扱っています。特にモナコインは、Coincheck(コインチェック)では取り扱っていないため、モナコインを買うためにbitflyer(ビットフライヤー)を開設するといった使い方もおすすめです。
またビットフライヤーのアプリは使いやすいと評判で、初心者でもすぐに使えるような画面設計となっています。

ビットフライヤー チャート

<下に続く>

CMで話題のbitflyer(ビットフライヤー)の評判は?

bitflyer(ビットフライヤー)

国内最大の取引所だけあって、bitflyer(ビットフライヤー)の評判はかなり高いと言えます。取扱いの仮想通貨はCoincheck(コインチェック)に劣りますが、今後の価格高騰が期待されるモナコインを取り扱う数少ない取引所ということで人気も高いです。また、bitflyer(ビットフライヤー)はアメリカ・EUと立て続けに進出しており、今後ますます成長していくことが期待されます。

<下に続く>

CMを放映してるのはbitflyer(ビットフライヤー)だけではない?

*コインチェックのネム不正送金を受け、現在CMが停止されています

仮想通貨取引所でCMを放映しているのは、bitflyer(ビットフライヤー)だけではないとご存じでしたか?実は仮想通貨取引所、Coincheck(コインチェック)も2017年12月15日現在、出川哲郎出演のCMを放映し、話題となっています。
Coincheck(コインチェック)はbitflyer(ビットフライヤー)よりもアルトコインの取扱い数が多いのが魅力的です。

Coincheck(コインチェック)がCMを開始!出川哲郎が出演!仮想通貨取引所Coincheck(コインチェック)がCM開始! 日本の大手仮想通貨取引所である...

<下に続く>

CM解禁のbitflyer(ビットフライヤー)から目が離せない!

仮想通貨が盛り上がりを見せ、取引所もますます一般に広がっていくことが予想されます。特に大手のbitflyer(ビットフライヤー)では取扱い仮想通貨をこれからも増やしていくと思われるますので、今後の成長と仮想通貨市場の動向からは目が離せません!

Thumb pexels photo 730564
written by
株式会社モスティープレイスでは主に記事の企画から編集、公開までのすべてを担当。 また記事を執筆することもあり。 最近はフロントエンドのプログラミング言語や仮想通貨の取引に熱中。
関連記事
おすすめ記事
Logo
みんかねの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line