みんなのお金ドットコム | お金のコトをもっと身近に
2017/12/21

40代でモテる既婚女性の魅力と魅力的になる方法

Large %e3%82%84%e3%82%8b%e6%b0%97
目次

最近、40代の既婚女性がモテるということがよくいわれています。実際、芸能人の中にも、40代既婚女性で魅力的な人は沢山います。では、そんな40代の既婚女性に見られる魅力とはどんなものなのでしょう。

40代で既婚女性となると、外見的な魅力ももちろんのこと、40代の既婚女性ならではの内面的な魅力も沢山感じられるものです。そんな40代の既婚女の魅力について、その特徴をご紹介します。

また、その一方で、40代の既婚女性でも魅力が感じられない人もいます。皆が皆、魅力溢れる人になれるわけではないのです。では、どのようなことに注目すれば良いのでしょうか。

それを知るために、40代の既婚女性が魅力的になる方法も、ご紹介します。

40代既婚女性がモテる?

null

若さ溢れる若年層の、アイドルや女性が絶対的人気を誇る一方、めきめきと人気を挙げているのが、落ち着いた年齢になった女性達です。

若年層だと、結婚を機に人気が落ちたり、イメージが変わったりしてしまいますが、落ち着いた年齢の女性芸能人であれば、結婚しているかどうかはさほど人気には関係しなくなってきます。

独身であれば、強い女性、自分らしく生きる女性として世間の女性から憧れられますし、結婚していれば、仕事も家庭も大切にする女性として、多くの女性のロールモデルとして注目を集めます。

結婚してもしていなくても、アイドルや若手女優のように若くなくても人気があるというのは、その人にただ女性としての魅力があるだけでなく、人間としても魅力があるからです。

ちょうど年齢的にも、それまでの生き方や信念が雰囲気に滲み出るようになる頃です。若い人にはない、そのような雰囲気が、男女問わず人を惹き付け、持てるのです。

和解だけが魅力ではないということがようやく大々的にいわれるようになってきた今、そんな人たちにはどのような魅力があるのか、既婚女性に絞って考えてみましょう。

<下に続く>

魅力的な40代既婚女性の特徴【外見】

魅力的な40代既婚女性の外見的な特徴としては、まず、余裕のある落ち着いたスタイルが似合うということが挙げられます。

例えば、ゆるくウェーブをかけたいわゆるかきあげヘアは、若い女性にも人気ですが、若い人がこのヘアスタイルをすると、いささか派手な印象になったり、挑発的という意味でのセクシーな印象になります。

それはそれでとても素敵なのですが、このヘアスタイルを落ち着いた年齢の女性がすると、若い人とは打って変わって、余裕のある印象になります。

余裕があり、かっこ良く、ほんのりと包容力も感じられるような、まさに大人の魅力が感じられるようになるのです。

他にも、たとえどんなに素敵なデザイン、色合いでも、落ち着いたデザインの服装を若い人が着ると、疲れた印象になったり、地味な印象になったりしてしまいます。

でも、大人の女性であれば、そうした服装もしっかりと、エレガントな印象だったり、高級な印象だったり、女性らしい印象だったりというように着こなすことが出来ます。

そうしたこの年齢ならではの素敵な魅力があるのです。

また、既婚ということで、少しセクシーな服装をしたい時にも、責めすぎない、余裕のあるスタイルをする傾向にあるということも、魅力の一つです。

それに加えて、表情も、外見的な特徴として挙げられます。落ち着いた年齢になると、様々なことを経験済みなので、基本的にどんなことが起こっても、その本質をすぐにつかみ取ることが出来ます。

それ故に、いつも穏やかな表情になっていると、それはとても魅力的に見えるのです。

また、沢山の経験をする中で、周りと自分との関係性、周りの人や環境の大切さを分かっているので、様々な人、ものに愛情を持つことが出来ます。

そうしたことが、表情となって表に現れていると、何ともいえない、独特の魅力となるのです。

<下に続く>

魅力的な40代既婚女性の特徴【内面】

null

内面的な特徴としては、やはり、様々なことに対して責任を負っていたり、世の中のことを良く知り考えていたりすることによる、凛とした魅力があるということが挙げられます。

落ち着いた年齢で、既婚であると、家庭に対しても責任があります。守るべきものとして家庭があるということは、男性とも同じです。また、仕事をしている場合は、仕事に対しても責任があります。

また、社会を担う中心的な年齢層ということで、社会に対する責任も持っています。そうした意味で、きりっとした、かっこよさを感じさせる瞬間があるのです。

そうしたきりっとした一面があるのに加えて、酸いも甘いも経験しているということも、魅力として挙げられます。

辛いこと、大変なことを、若い人よりも沢山経験しているからこそ、人としても深みが感じられますし、他人に対する共感能力も高くなっています。まさに、人としての魅力に溢れているということです。

ここまで若い人と比較した魅力について言及してきましたが、40代は、まだまだ若い世代でもあります。新しい趣味を始めてみたり、転職して新しいことにチャレンジしたりする人も多くいます。

酸いも甘いも沢山経験して、落ち着きを手に入れている一方で、そうしたチャレンジ精神、バイタリティももっているということが、周りからの尊敬を集め、人を惹き付けるのです。

何かに取り組んでいく若さも、ちょっとのことでは動じない経験と落ち着きも、両方もっているというのが、この世代特有の、内面的な魅力であるといえるのです。

<下に続く>

魅力的でなはい40代既婚女性の特徴

一方で、魅力的とはいえない、40代の既婚女性もいます。その人達は、どのような特徴を持っているのでしょうか。

まず、最も分かりやすい点から考えていくと、やはり外見的なことが挙げられます。何も、老化しているとか、そのようなことではありません。それは、生かし方によってはその年齢だからこその魅力ともなるからです。

それなら何が外見の面で問題なのかというと、身だしなみがおざなりになるということです。

この年代の人は皆、社会では働き盛りの頃ですし、家庭でも、子どもがいる場合は、その子どもが大きくなってきて手がかかることが多い頃です。

毎日が多忙で、身だしなみにそれほど気を遣っていられない人も沢山います。

それは仕方のないことですし、社会的にマナーとされる、最低限の身だしなみさえしていれば、それ以上の、女性らしい身なりをするということは義務ではありません。

でも、やはり魅力的と思われるようになりたいという考えがあるのならば、忙しくてもどこか一つ、女性らしいポイントを盛り込むとか、いつもでなくても、たまに思い切りおしゃれをするなどすると良いものです。

いつも急がしいけれど、絶対に素敵なポイントがひとつある、というのは、特に女性からの支持を集めます。

また、どこか一つ、自分のこだわり、お気に入りを外見に盛り込むことで、自分の気持ちにも少し余裕が生まれます。

次に、内面的なことについて言及します。40代女性というと、誰もが憧れるような、大人の魅力がいっぱいの人もいる一方で、周りから尊敬も人気も集められない人がいます。

その代表的な例が、御局様です。御局様には様々なタイプがいます。いつもイライラしていて眉間にしわが寄っている人も、その一例です。

いつもイライラしていると、周りにいる人もいい気分にはなりませんし、表情が険しくなるので、見た目も悪くなってしまいます。また、周りの人に、怖いという印象を持たれることもあります。

経験が豊富であったり、忙しかったりするために、周りにイライラすることが多いということを踏まえても、やはり、イライラした空気を出してプラス二なることはありません。

心に余裕を持って過ごすことが大切です。

また、御局様のタイプには、自分よりも若い女性をいびるタイプもいます。それとなく仲間はずれにしたり、キツくあたったり、根も葉もない噂で盛り上がったり。

でもこれは、魅力的でないということ以前に、人として控えるべきことです。人としてすべきでないことをしていて魅力的であるはずがありません。

自分の人間性にかけても、若い人をいびることはやめるべきなのです。そして、その他には、頭の固いタイプもいます。

悪気はないのだけれど、自分の経験が豊富であるがためにそれを過信していたり、新しいものに拒否反応が強かったり、伝統に捕われていたりするタイプです。

技術や社会の流れ、人の価値観が日々変わっていっているものであり、新しいものがどんどん出てきたり、変化が出てきたりするのは当たり前のことです。

そこで変化を拒んでいては、周りからおいていかれる一方です。豊富な経験が役に立つこともあれば、それが足手まといになることもあるということをしっかりと認識して、変化も受け入れていくべきなのです。

<下に続く>

魅力的な40代既婚女性になる方法

ここからは魅力的な40代の既婚女性になる方法を考えていきます。まず一つ抑えておかなくてはならないのは、この年齢の女性の魅力は、女性特有の魅力というよりも、人間としての魅力が中心だということです。

人間としての深みや魅力が、中心としてあって、そこに自然な女性らしさがエッセンスとして加わって、40代女性の魅力になるというわけです。

ですから、魅力的になろうと殊更に女性としての魅力を強化しても、そこに人間としての魅力が伴っていなければ、意味はありません。中身のない、外見だけの人になってしまうのです。

だからまずは、目の前のことに打ち込むことから始めることが第一歩となります。

何かを一生懸命している姿は魅力的だというのは、年齢や性別に関係なくいわれることですが、何かを一生懸命したり、何かについて真剣に考えたりするその経験こそが、人間的な深み、魅力につながっていきます。

そして、魅力的になるためにできることとして他には、リスペクトをもつということが挙げられます。

年を重ねると、自分よりも若い人に沢山出会うようになりますし、自分の社会的立場もあがっていきます。それにつれて、ついつい傲慢に振る舞ってしまったり、偉そうにしてしまったりします。

でも、そうではなく、若い人にも、自分よりも経験や知識のない人にも、基本的なリスペクトをもって接することが出来れば、それは大きな魅力になります。

また、そうした姿勢が自然な謙虚さも生み出し、人と良好な関係を築けるようになるのです。

こうした内面に加えて、少しのお茶目さも併せ持つことが出来たら、ますます素敵です。どうしても、落ち着いた年齢の女性には親近感を持ちにくいという人も、特に若い人にはいます。

親近感というよりは尊敬の気持ちの方が大きすぎて、近づけないという場合もあるのです。それも嬉しいことですし、一つの理想ではありますが、もっと近づいてほしい時もあるものです。

そんな時には、このお茶目さが力を発揮します。普段冗談を言ったりおどけたりしそうにない人が、冗談を言ったりおどけたりすると、そのギャップに驚いたり、ホッとしたりします。

それが、意外な魅力となるのです。もちろん、冗談といっても相手を不快にさせるような冗談であったり、あまりに狙った冗談ではいけません。

おどけるのも、あまりに子どもっぽいと、実は精神的に成長していないのではないかと思われてしまいます。あくまでも自然に、さらっと、自分の出来る範囲でしてみることが大切です。

外見的な面で魅力的になるために出来ることを考えると、まずは引き算を覚えるということになります。

若い人は、もっとおしゃれになりたい、という気持ちが強いために、足し算のおしゃれをしがちです。メイクが濃くなってしまったり、アクセサリーが派手になってしまったり…。

それはそれでおしゃれですし可愛いものですが、やはり大人としては、何がもっとも適量なのかをわきまえた、引き算のおしゃれが出来ると素敵です。

引き算のおしゃれが出来るようになると、自然と上品な印象になり、とtもエレガントになります。若い人は引き算のおしゃれをすると不安になってしまいます。

足りないのではないか、もっとしないといけないのではないか、と思うのです。

それに対して引き算のおしゃれが出来る人というのは、これくらいがいい、という適量を知っていて、それに自信があるということでもあります。この自信も、年を重ねたからこそのものなのです。

自然なおしゃれが出来るようになると、そこに自分らしさが入る余地も生まれるので、自分ならではの魅力が自然と溢れ出し、とても素敵なのです。

<下に続く>

40代既婚で魅力的な女性芸能人

null

①吉瀬美智子さん

まず挙げられるのが、吉瀬美智子さんです。吉瀬さんはもともとモデルをされていましたが、32歳の時に、女優に転身されました。

もっと若い時から女優をしていたり、モデルをしつつ女優に少しづつ以降していったりする人が多い中、吉瀬さんはモデルの仕事をやめ、完全に女優として、キャリアを変更したのです。

その潔さは、とてもかっこいいです。また、その後結婚されて妊娠した時には、産休、育休をとりました。入れ替わりの激しい芸能界で、産休や育休をとったのもまた、かっこいい点です。

そして、この産休や育休をとった理由について、自分は仕事と両立できるタイプではないから、と述べられたことがありました。

自分のことをしっかりと分析し、両立できないならできないなりにどうしたらいいのか、しっかりと考えたというところも、彼女の素敵な部分の一つといえます。

②篠原涼子さん

いつまでも変わらない美しさとお茶目さ、大人の魅力で人気の篠原さんも、40代既婚女性の一人です。

彼女の魅力はなんといっても、その明るさでしょう。CMでも、明るい笑顔が印象的です。また、ドラマではかっこいい女性を演じることもあり、女性からの人気を集めました。

また、バラエティなどで見せる、親しみやすさもその魅力の一つです。人気も実績もあり、綺麗だからといって決して周りに気を遣わせるような振る舞いはせず、親しみやすく振る舞うのです。

相手に気を遣わせないような振る舞い方を覚えるということも、大人の女性の魅力の一つになります。そうした気遣いを、あくまでも自然に、さらっとやってのけるのは、さすがの一言につきます。

若い人は、気を遣いすぎて逆に相手に気を遣わせるということが往々にしてあります。そうではなくて、本当に相手に心地よくいてもらえる気遣いが出来るのは、大人の証拠なのです。

それだけでなく、篠原さんははだの美しさから、どのようにしたらそのような綺麗な肌を保てるのかということも、大変注目されています。

まさに、女性が憧れる女性なのです。

③アンミカさん

エキゾチックな美しい外見と、いかにも人の良さそうな、テンポの良い関西弁が印象的なアンミカさん。

セオドールミラーさんとの結婚で、セレブといわれていますが、元々は貧しい幼少時代を過ごしたそうです。

今ではとてもパワフルな印象のある彼女ですが、小さい頃には貧しかったり、引っ込み思案な時期があったり、家事にあったりと大変だったそうです。

でも、決してそうしたことに屈することなく生きてきたその強さは、多くの女性の憧れとなっています。

また、何か良い情報があれば、一人で知るだけではなく、皆で共有したい、それでみんながハッピーになれる、ということをおっしゃっていてことがあります。

これは、考えてみれば確か似そうなのですが、意外と実践するのが難しいことでもあるのです。でも、自分だけでなく周りもハッピーになってほしいという気持ちの強い彼女は、とても素敵です。

そのたくましい生き方には、学ぶところが沢山あるのです。

<下に続く>

40代の既婚女性の魅力のヒントは人間性

ここまで、様々な角度から、この年代の女性の魅力について探ってきました。ポイントは、人間的な魅力と、余裕です。

既にこの年齢の人は、今まで自分が積み重ねてきたものを考えてみてください。何が自分の魅力になるのか、考えるヒントになるはずです。そしてそれを見つけたら、意識してみるのです。

あくまでも自然に、滲み出るような魅力を大切にしてみると、とても魅力的になれます。

まだこの年齢に達していない人は、沢山の経験を積み、自分の感情、感性に向き合い、しっかりと人間としての深みを意識してみてください。

若いうちは、どうしても見た目重視の魅力になりがちですが、本当の魅力は、見た目だけでは生まれてこないのです。ぜひ、ロールモデルを見つけて、素敵な女性を目指しましょう。

Thumb minkane logo
written by
「お金のコトをもっと身近に」というミッションで、みんなのお金ドットコム(みんかね)を運営しています。 投資・節税・保険・ローン・クレカ・節約などのテーマの情報を各領域の専門家や編集部を通して記事配信していきます。
関連記事
おすすめ記事
Logo
みんかねの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line
Logo
みんかねの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line