みんなのお金ドットコム | お金のコトをもっと身近に
2017/12/26

フェロモンとは?意味は?フェロモンが出てる女性の特徴と出し方

Large pexels photo 594365
目次

フェロモンとは?意味は?

フェロモンとはなんなのでしょうか?

前から知っている言葉だけど、どんなものかわからない。フェロモンは人を魅力的にみせる効果があります。フェロモンが大量に分泌されている女の人は、異性からとてもモテます。フェロモンには人を惹きつける効果があるからです。

フェロモンが出ている女性の特徴や、出し方などを考えていきましょう。フェロモンを効果的に使えば、気になる異性を手に入れることができるかもしれません。

<下に続く>

フェロモンは匂い?

null

フェロモンとは相手を惹きつける効果のある分泌物です。動物は、このフェロモンによって、お互いにコミュニケーションしていると言われています。動物は言葉をはなしません。何でコミュニケーションをとっているかというと、フェロモンでコミュニケーションをとっているのです。動物はフェロモンの相性で好みを決めているされています。

人間も同じで、フェロモンが多く分泌されている人に惹かれます。集団の中で、飛び抜けてモテる人は、どこか不思議な魅力があります。それはフェロモンによる影響なのかもしれません。

フェロモンは、ワキの下から分泌されていると言われています。汗をかくことで、周りに分散されます。フェロモンが正しく分泌するには、一定の条件があります。強いストレスや睡眠不足などで、フェロモンは減少してしまいます。

フェロモンはまだまだ謎が多い物質です。汗のにおいという人もいますが、それは定かではありません。フェロモンは目に見えないもので、無臭です。汗のにおいイコールフェロモンではないと言われています。

色っぽい人は、どこか不思議な魅力があります。人を引き寄せる効果があるので、男性に人気です。それを言葉で説明しようといっても、できない部分が多々あります。それはフェロモン側も無臭であり、目に見えないことが関係しているのです。

フェロモンは生活習慣がきっちりしていて、心が健康な状態が条件です。ストレス社会の世の中では、色々な要因によってホルモンバランスが崩れてしまいます。ホルモンバランスが崩れると、女性は美しさに陰りが出ます。肌荒れやイライラを引き起こし、女性的な部分がどんどんなくなっていくのです。

女性は大きなストレスがかかると男性的になります。男性ホルモンが増えると、自動的に女性ホルモンは減っていきます。怒りは男性ホルモンの影響とされています。心のバランスを崩すと、男性ホルモンの働きによって、怒りっぽくなったり、イライラしたり攻撃的になってしまいます。

フェロモンは心の安定とホルモンバランスが整うことで発揮されます。誰でもカリカリしている人よりは、安定して余裕のある人のほうが好きです。前は魅力的な人だったのに、なんだか最近魅力がなくなってしまった人は、ストレスによってフェロモンが減少してしまったせいなのかもしれません。

<下に続く>

フェロモンの効果

null

効果① モテる

フェロモンは男性を引き寄せる力があります。魅力的な女性や色っぽい女性は、集団の中でひときわ輝いて見えます。どこに行っても男性から声をかけられる人は、フェロモンが強いのかもしれません。

フェロモンは互いに引き寄せあう成分が、体外に放出されたもののことを言います。モテる成分の入ったものが放出され、それに男性が反応すると言われています。多ければ多いほど、たくさんの男性が振り向くのです。

どこに行ってもモテる女性は、女性的で艶やかですよね。大量に分泌されたホルモンが、女性の身体をより魅力的に演出するのです。そんな姿を見て、男性はその女性に魅力を感じるといいます。

効果② 綺麗になる

綺麗な女性は華やかで女性らしいですよね。どこか艶があって、女性同士でもドキドキします。

魅力的な女性は、フェロモンが多く分泌されているので、どんどん綺麗になっていきます。お肌を艶やかにする効果や、髪を美しくする効果もあります。体つきが女性的な丸みを帯びるのもフェロモンの影響だと言われています。

女性ホルモンがバランスよく分泌されていると、精神状態も安定して、顔つきに華が出ます。肌トラブルなどもなく、常に健やかな状態をキープできるのです。

効果③ 若返る

フェロモンには若返り効果があります。年齢を重ねていくにつれ、フェロモンは減っていくそうです。フェロモンは、子孫を残すための本能的な部分のための機関なので、歳を重ねるとその機能が衰えていきます。

ワキにあるアポクリン腺からフェロモンは分泌されます。年齢を重ねていくと、ワキの毛が薄くなり、だんだん生えなくなっていくそうです。そうすると、自動的にアポクリン腺も衰え、ホルモンが分泌されなくなるらしいです。

これを逆再生すると、ホルモンが分泌されていれば、若々しさを保つことができます。年齢を重ねても、美しくて女性らしい魅力的な人がいます。そういう人は、若々しく、年齢より若くみえます。

効果④ 筋肉がつく

フェロモンには筋肉をつける力があります。魅力的な男性は筋肉質で男らしい身体をしています。これは男性フェロモンによって、より体に筋肉がつくからです。

男らしくてワイルドな男性は体も大きく筋肉ががっしり付いています。体毛も濃く、がっしりとした表情をしています。一方女性らしい男性は体つきもほっそりしていて、華奢なイメージがあります。性格もおっとりしていて、めったに怒りません。

男性のフェロモンはより男らしく、女性のフェロモンは女らしい身体になる効果があるといいます。これを利用すれば、もっと魅力的な身体になれるはずです。

<下に続く>

フェロモンが出ている女性は魅力的に見える

null

フェロモンは女性を魅力的に見せます。色っぽい女性は、男性を惹きつける武器をたくさん持っています。その武器の中にフェロモンが含まれています。

フェロモンが大量に分泌されている人は、肌はツヤツヤで、髪も健康的に美しい人です。女性ホルモンがバランス良く働いているので、体は女性的に丸みを帯びて、言葉遣いや仕草も滑らかになります。色っぽさとフェロモンは相乗効果によって、より女性を美しくさせるのです。

女性はホルモンバランスが崩れると、魅力が半減してしまいます。女性ホルモンによって健やかな肌や髪が保たれているからです。現在はストレス社会。女性も社会に出てバリバリ働いています。慢性的にストレスにさらされると、女性ホルモンはだんだん減少していきます。それと同時にフェロモンの分泌も減っていってしまうのです。

女性は日常的にストレスを感じると、だんだん男性的になっていきます。バリバリ働くのは男性的なタフさが必要になります。必然的に、女性らしい部分がカットされてしまうのです。

体毛が濃くなったり、男性にしか生えないヒゲが生えてしまうことも。ホルモンバランスの崩れが、女性を男性化してしまうのです。仕事ばかりで余裕がないと、早口になり、動きも雑になります。色っぽい仕草とは程遠い男性らしいものに変わってしまいます。

もしその状態に気づいたら、意識的に生活を改善していってください。女性ホルモンを活性化するには、大豆製品を食べることによってホルモンバランスが整います。毎日豆乳を飲むだけで、女性に嬉しい効果があると言われています。ホルモンバランスが整うと、肌荒れが改善されて、髪も艶やかに蘇ります。女性的な穏やかな性格と、落ち着いた気持ちが戻ってくるのです。

ストレス社会の現代は、意識的に解決をしないとホルモンバランスが崩れてしまいます。せっかく持っていたフェロモンが分泌されなくなってしまうのです。女性的な魅力も消えてしまいます。

フェロモンを分泌させるには、いろいろな対策があります。ストレスがある生活でも、アロマ効果やストレス発散のための運動などで、生活に癒しを与えることができます。日常的に汗をかくと、フェロモンも同時に分泌させます。生活のバランスを整えると同時に、フェロモンの分泌も増やすことができるのです。

<下に続く>

フェロモンが出ている女性の特徴

null

特徴1 ツヤがある

艶っぽい女性からは女性的な魅力が溢れています。肌はみずみずしく、髪は艶やかです。女性らしい雰囲気が漂っています。

ツヤがある女性は、会社や学校などで男性からモテます。可愛らしい女性や、元気な女性もモテますが、色っぽい美人は男性から絶大な人気を誇ります。

女性は肌も髪も艶があると、より魅力的にみえます。この艶はフェロモンがもたらす効果といわれています。フェロモンは女性の魅力をより引き出す効果があると言われています。

特徴2 ゆっくり喋る

ゆっくりしゃべる女性は、とても女性らしく、余裕のある大人の女性を感じます。早くしゃべる女性より、ゆっくりしゃべる女性のほうが男性の好感度が高いと言われています。

美しい言葉遣いは女性をより魅力的に見せてくれます。頭の回転が早く、相手にとってベストな言葉のチョイスを女性の魅力全開で話されれば、どんな男性もその女性に好意を持ちます。

男性のような話し方や、汚い言葉遣いは、どんなに美しい女性でも魅力を半減させてしまいます。フェロモンが安定していれば、心の状態も健やかなので、イライラしたり怒りっぽくならないのです。男性は喧嘩っ早くイライラしている女性が苦手です。そんな女性はストレスによって女性ホルモンのバランスが崩れていると言われています。

特徴3 性格がおだやか

性格が穏やかで余裕がある女性は、魅力に溢れています。女性ホルモンが安定していると、性格も穏やかで、顔つきにも余裕があります。

女性ホルモンが崩れると、自律神経もバランスを崩します。心が不安定だとイライラしたり、怒りっぽくなったり。美しい顔をしていても、魅力的ではなくなっていきます。

性格が穏やかな女性はバランスが取れているので、安心感を与えます。近くにいると女性らしい魅力を感じます。さりげない気遣いや優しさなどにも男性は惹きつけられます。

特徴4 どこか影がある

色っぽい女性にはどこか影かあります。この影は女性にスキを作り、男性の心を刺激します。

美しい人にも色々な種類があります。元気でパワフルな美しい女性や、おしとやかで慎ましい女性。色っぽい女性の中で、どこか影があって、自分が支えないと、倒れてしまうような危うさがある女性がいます。

このタイプの女性は、自分が支えてあげないとという男性の男らしさに作用します。男性のより本能的な部分にアプローチするのです。

特徴5 疲れている

疲れている女性は、なぜか色っぽい。人は疲れていると、思考にスキが生まれます。なにかうまくいかなかったり、嫌なことがあったりすると、地盤が揺らぐので、思考にスキができます。

モテる女性はどこがスキがあるといいます。このスキに男性が入り込み、恋に発展するのです。パートナーがいない人は、どんなに辛い時でもひとりで解決しなければなりません。しかし、それでは自分を維持できない時、誰か支えてくれる強い男性を求めます。これが女性の魅力になるのです。

女性は絶好調な時はなぜかモテません。しかし、それが少し崩れて誰かを求めたとき、色っぽさに変わって男性が近づいてきます。

特徴6 伏し目がち

色っぽい女性は伏し目がちです。顔を上げでいる時は快活で元気な女の子なのに、伏し目になった瞬間色っぽくなる。そんなギャップに男性は弱いと言われています。

タレ目メイクや困り顔メイクは、男性を惹きつけるためのモテメイクと呼ばれています。メイクで伏し目を演出して、色っぽい女性に仕上げようとするものです。

タレ目メイクは、スキのある女性を作ります。タレ目メイクは伏し目になったときに、より魅力的に見えるようなメイクを指します。困り顔メイクは、男性の守っていきたいという心を刺激します。

特徴7 目元にホクロがある

目元にホクロがある女性は、どこが色っぽく、男性を惹きつける魅力があります。目元のホクロはモテボクロと言われていて、恋愛体質の証だと言われているのです。

目元にホクロがあると、そこに目がいってドキッとします。位置によって意味も変わるので、あなたが好意を寄せている女性は恋に奔放な人かもしれません。

セクシー女優のマリリンモンローは色っぽいホクロとセクシーな唇。女性らしい丸みのある身体を持っていました。男性の理想を全て詰め込んだような理想の女性です。マリリンモンローの代表的な特徴はホクロです。セクシーさを演出するために、彼女のホクロを真似するメイクもあります。

特徴8 ため息をつく

ため息は幸福が逃げるといいますが、遠い目をしてため息をついている女性はなぜか色っぽさを感じます。

ため息をついていると、なにか悩みがある証拠です。自分が気になっている女性が多いため息をついていたら、相談に乗ってあげたくなります。

普段気にしていなかった女性がため息をついていたら、どうしたのかと気になりますよね。ため息には人に自分をアピールする要素があるのです。いつも元気にしている人が、うつむきながらため息をついている。そんな姿にギャップを覚えるのです。

悩み相談がきっかけで恋人同士になるカップルは、このため息効果によって惹きつけられた結果なのかもしれません。

特徴9 倦怠感

倦怠感は女性を色っぽくします。背筋が伸びてハキハキしている女性は美しいです。でも香り立つような色気を感じることはできません。だらっとしていて、スキのある女性はセクシーな魅力で溢れています。隙だらけなので、男性が入り込む隙間がたくさんあるのです。

モテないと悩んでいる女性はスキを作りましょう。これがないと、女性は男性をはねのけてしまいます。いつも真面目でしっかりしている女性より、不安定でいつもふわふわしている女性のほうが男性からモテます。

特徴10 タイトな服装

タイトなラインの服装は、女性の体つきを魅力的に演出してくれます。自分のスタイルに自信がないとなかなかできない服装です。タイトスカートから綺麗な足が伸びていたら、男性はそこばかり見てしまいます。清楚な服装でも、タイトなアイテムを取り入れたら、女性らしさが増します。

体つきにぴったり合った服は、女性らしい場所のラインを引き立ててくれます。胸の丸みやヒップとウエストにかけてのラインなど、女性の魅力をダイレクトに届けてくれるのです。

過度な露出より、タイトな服を着ている方が、男性の心をより刺激すると言われています。少し隠れていたほうが女性を自分のものにしたいという男心をくすぐります。

特徴11 セクシーな唇

セクシーな唇を持っている人は、色っぽく魅力的に見えます。分厚い唇や健康的な色をしている唇は、人を惹きつける魅力があるのです。

女性の化粧品に口紅というアイテムがあります。化粧品メーカーはより魅力的な唇を演出するために、日々研究を重ねています。口紅は女性の唇をより美しくするアイテムです。ここに力を注いでいるということは、女性の魅力は唇にあるということです。

女性らしいぽってりとした唇からはフェロモンを感じます。分厚くて柔らかい唇は見つめていると触れたくなります。女性の唇は薄いものより分厚いもののほうが色っぽさを感じます。唇をセクシーに分厚くするための整形技術も人気です。

特徴12 ヒールを履いている

ヒールは人を美しく魅せてくれるアイテムです。タイトな服装に高いヒールを履くと、足が長く、くびれている身体のラインがはっきりと見えます。

ハイヒールは女性独特のアイテムです。スニーカーなどは男性も履くアイテムです。女性独特のアイテムは、より女性らしく人を演出するアイテムと言われています。男性が持っていない要素に惹かれるのかもしれません。

ヒールを履くと、バランスが不安定になります。その様子が人を惹きつけるとも言われています。足元が不安定な様子は、人にエスコートしたいという気持ちを生まれさせます。自分が支えないとという心理に効くアイテムなのです。

特徴13 顔立ちがはっきりした人

フェロモン系の美人にははっきりした顔立ちの人が多いと言われています。大きな目に長い睫毛、大きな口にセクシーな唇。顔のパーツが大きい人は、より優れている証拠であり、表情が豊かになります。その雰囲気が人を惹きつける魅力になるのです。

顔のパーツが小さい人は、変化が少なく、顔の表情がわかりにくい部分があります。色っぽさがあっても、変化が少ないので、相手に伝わりにくいのです。

セクシー女優と呼ばれている人は、顔のパーツが大きく、女性らしい丸みのある身体をしています。ファッションモデルのように細く男性的な身体つきではなく、少し太っているぐらいの人がセクシーと言われています。

特徴14 スキがある

モテる人はスキがあります。自分の魅力をわかっている人は、ちゃんとスキを作って男性が入り込む余裕を作っておきます。そうすると、男性の心が刺激されて、彼女を自分のものにしようとアプローチします。

いつもダメでフラフラしている女性はあまり優れていると言えません。しかし、そのスキが男性のハンターの本能を刺激するのです。動物は獲物を狙う時、自分より強い動物に攻撃を仕掛けません。

より弱い相手を捕まえます。その本当を恋愛に当てはめると、ほおっておけないか弱い人のほうが異性からモテることがわかるはずです。

<下に続く>

女性のフェロモンの出し方とは?

null

出し方① 香水をつける

いい香りの香水は人の魅力をより高めてくれます。香水の歴史は深く、古来から異性へのアピールとして香水は多様されていました。

フェロモンは天然の香水と言われ、香りをつけなくてもそれのみで人を惹きつけることができます。香りをつけすぎてしまうと逆にフェロモンを消してしまうので気をつけましょう。

いい香りは男性の気を引きつけます。リラックス効果のある香水は心に安らぎを与えてくれます。心がリラックスするとストレスが解消されて、ホルモンバランスを整えることになります。

出し方② 汗をかく

フェロモンは汗をかくことで同時に分泌されます。人間のフェロモンは主に脇から出ていると言われています。汗を掻くことによって、より多くのフェロモンが周りに分散されることになるのです。

運動すると心拍数が上がり恋に落ちやすくなると言われています。それだけではなく、フェロモンの効果も加わっているとされています。

男性は運動をすると、男性ホルモンが大量に分泌されます。運動後の男性の汗のにおいに女性が反応すると言われています。

出し方③ ゆっくり喋る

いい女はゆっくりとしゃべります。早口で汚い言葉を使う人より、ゆっくり丁寧な言葉遣いの人のほうが魅力的に感じます。ゆっくりしゃべる人は、相手に気を遣ってわかりやすくしゃべってくれています。そこから優しさも同時に感じます。

女性が2人いたとして、ゆっくりしゃべる人と早口でしゃべる人を比べてみました。そうすると早口でしゃべる人より、ゆっくりしゃべっている人のほうが女性的にみえるのです。

ゆっくりしゃべり舌足らずの女性は、スキがあります。どこか頼りないイメージがあるので、男性の守ってあげたいという心が働きます。

モテる女の人は、ゆったりとした身のこなしで、ゆっくりとしゃべります。その方がスキがあり、より女性らしいからです。

出し方④ 相手の目をじっと見つめる

恋愛の駆け引きが上手な人は、目の使い方が上手です。色っぽい人はここぞという時に、目をじっと見つめたりします。人はじっと見つめられると自分に気があるのでないかと思います。その効果を恋の駆け引きに実践しているのです。

相手の目をじっと見つめるタイミングも重要です。見つめすぎてしまうと相手に緊張を与えてしまいます。適度に見つめて適度に外すと、色っぽい女性が演出できます。

出し方⑤ 大豆イソフラボンを摂取する

女性ホルモンをバランスよく活性化させるのには、大豆イソフラボンが重要です。豆腐や大豆など、ヘルシーな食べ物に多く含まれているので、毎日食べても問題ありません。

大豆イソフラボン入りの化粧水など、美容効果がある商品も販売されていて、女性に嬉しい効果がたくさん詰まっています。

豆乳は定期的に摂取することで、女性ホルモンを活性化させてくれます。朝ごはんに毎日摂取するなど、ルールを決めれば続けられます。生理の一週間前に豆乳を摂取すると、痩せられるという実験結果もあります。女性に嬉しい成分がぎっしり詰まった豆乳生活をはじめてみましょう。

出し方⑥ 香りはつけすぎない

香水は女性をより魅力的にしてくれるアイテムです。フェロモンと同時に使えば、恋愛に有効なアイテムとなります。

フェロモンは無臭です。香水をつけすぎてしまうと、その香水に興味がいってしまい、肝心のフェロモンが消えてしまうことがあります。あまり強すぎる香りはマナーにも反し、相手に不快感を与えてしまいます。フェロモンを強めるための香水は、あくまで補助的な役割で使いましょう。

男性の強すぎる香りが苦手な女性はたくさんいます。香水をつける男性そのものが苦手な人もいます。なので、男性の場合は、香水の分量が非常に大事になってきます。

出し方⑦ 清潔にする

フェロモンは清潔な状態のものを通さないと、無効化してしまいます。身体を清潔に保ち、服装にも気をつけてください。

人間のフェロモンはワキから出るとされています。ワキは清潔に保たないと、嫌な臭いを出すので逆効果です。よりきれいな汗をかくことが、フェロモンの条件とされています。

清潔な人は、相手に好印象を与えます。それは男性も女性も一緒です。清潔な衣服を通すことで、良いフェロモンは拡散されます。清潔感に気をつけて生活しましょう。

出し方⑧ 恋をする

恋をすると、女性ホルモンも男性ホルモンも活発になります。女性は美しくなり、男性は男らしくなります。気分が高まり、毎日が楽しいので、人として輝いて見えます。

フェロモンには人を引き寄せる力があります。魅力的な人の周りには人がたくさんいるのはそのせいです。フェロモンがたくさん出ている人は、異性に限らず、同性からも人気があります。

恋をすると幸福物質が分泌されて、女性ホルモンや男性ホルモンのバランスが良くなります。自律神経も整い、心が安定します。心が安定している人は、小さなことに気がついたり、相手をサポートすることができます。それが恋を呼び魅力的な人が作られるのです。

<下に続く>

フェロモンの分泌を阻害することとは?

null

① 睡眠不足

睡眠不足が続くと、体や心が断続的にストレスにさらされていることになります。特に女性ホルモンは、睡眠不足によって分泌が阻害されてしまいます。

睡眠不足は体を疲れさせ、表情が暗くなります。女性ホルモンが減少することにより、どんどん魅力がなくなっていきます。

睡眠はフェロモンの分泌を妨害するだけでなく、生活や仕事にも影響します。仕事のしすぎは異性と出会えるチャンスも減少させてしまいます。

② 強いストレス

強いストレスは、ホルモンの分泌を止めてしまいます。強いストレスは、ホルモンバランスを崩してしまうので、女性としての魅力が低下します。

自律神経の乱れはホルモンバランスを崩し、生活が乱れていきます。イライラしたり落ち込んだり、心のバランスが取れません。いつもカリカリしている女性は男性から見ると魅力が足りません。

表情が厳しくなるので、人が避けるようになります。女性ホルモンが多いと表情が豊かで、柔らかい表情を作ることができます。強いストレスは男性ホルモンが増え、厳しい表情を作ります。

③ 永久脱毛

ワキを永久脱毛する女性が増えています。ワキのケアを毎日していると、ワキの皮膚にトラブルが出たり、ぶつぶつが気になります。ワキにはエクリン腺、皮脂腺、そしてアポクリン腺があり、アポクリン腺からはホルモンが分泌されています。脱毛してしまうと、この要素が消えてしまうので、ホルモンが分泌しなくなるという説があります。

ワキの毛にはこのアポクリン腺から出るホルモンを、うちわのように外に扇ぐ機能があり、永久脱毛することによって、それがなくなってしまいます。ホルモンの分泌を減らし、それを扇ぐ部分を自ら消してしまうことになるのです。

<下に続く>

フェロモンの力は自分を整えることで発揮されます

null


フェロモンは人を惹きつける物質のことを言います。これが大量に出ている人は、魅力的な女性と言えます。フェロモンは言葉を持たない動物が相手を判断するための材料です。この大小によって、子孫を残せるかが決まります。より優れた女性はフェロモンによって、優れた人を手に入れることができるのです。

フェロモンは、分泌させるのにある一定の条件があります。生活の乱れやストレスによって効果が薄れてしまいます。最近の若者は恋愛をしないといいます。仕事が忙しく、プライベートに自分の時間を使えないからです。

フェロモンは日常的なストレスによって減少します。ストレスにまみれた現代が人から魅力を奪っているのかもしれません。

魅力的な人は、外見的な部分はもちろん、心も安定しています。心が安定していないと、正常なフェロモンは分泌されません。魅力的な女性が女性らしく美しいのは、生活が安定していてフェロモンがきちんと分泌されているからです。

生活が乱れると、魅力が半減してしまいます。もしフェロモンが多い魅力的な女性になりたかったら、実生活を見直してみてください。その土台がないと、フェロモンは分泌されません。生活の充実がそのままフェロモンに直結します。

睡眠不足の人は、自分に癒しを与えてあげてください。イライラしている人は、自分にご褒美を与えて、気分を安定させましょう。

Thumb minkane logo
written by
「お金のコトをもっと身近に」というミッションで、みんなのお金ドットコム(みんかね)を運営しています。 投資・節税・保険・ローン・クレカ・節約などのテーマの情報を各領域の専門家や編集部を通して記事配信していきます。
関連記事
おすすめ記事
Logo
みんかねの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line
Logo
みんかねの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line