みんなのお金ドットコム | お金のコトをもっと身近に
2018/01/03

モテない男の特徴や共通点、あるある!もてない男性がモテるには?

Large hx0atmwk9n  1
目次

友達はいろんな女性からアプローチを受けたり、バレンタインデーにもたくさんチョコをもらっているのに自分は女性からモテたことがない!と言う残念な男性はいませんか?

女性からモテない男性は、何かしらの原因があります。その原因を知ることでモテることができるようになる可能性があるので、これからご紹介するモテない男性の特徴や共通点などを参考に改善してみてください。

モテない男の特徴・共通点!

この類の男性は、頑張りすぎて逆にモテなかったり、そもそも自分磨きなど一切しないでモテないと嘆いていたりするパターンがありますが、このような人たちに共通する部分は、会話が面白くない、見た目がダサい、自分をイケメンだと思っているナルシスト、ということが挙げられます。

頑張りすぎる人は自分磨きを一生懸命にし、トレンドを抑えたファッションやヘアスタイルなどでバッチリ決め、その姿の自分に酔っているナルシストで、外見だけに力を入れるあまり内面がイケメンになりきれていないパターンや、その気張りすぎるファッションが逆にダサい印象を与えてしまうパターンもあります。

自分磨きをしない人は、そもそも自分を身がう必要はない、ありのままの姿がイケメンだから、というナルシストもいます。

なんの努力もしないでモテないと言う人は外見内面共に磨いた方がいいと言えます。

<下に続く>

モテない男性の特徴【身だしなみ】

null

特徴①体系がだらしなく、引き締まりがない

体に締まりがなく、太っている体系の男性は女性から嫌われてしまいます。

夏は暑苦しそうと思われたりニオイそうなどと思われたり、着れる服が限られてくるためいつもワンパターンなファッションしかできずダサいと思われてしまいます。

女性は程よい筋肉のある引き締まったカラダを好む傾向があります。

激しい筋肉トレーニングはすぐに諦めがちになってしまうことが多いので、毎日ストレッチをしたり適度に体を動かすようにし、食生活にも気を配りバランスのとれた食事をするように気をつけて生活をしてみましょう。

特徴②清潔感がなく不潔

特に男性は女性よりも体臭がきつくなりがちですが、汗をかいても気にせずそのまま放置をしてしまったり、アイロンのかかっていないシャツを平気で来ていたりする男性は不潔だと思われてしまいます。

また、コーヒーをよく飲む人やタバコを吸う人は葉が黄ばみやすかったり口臭がきつくなりがちですが、これらのエチケット対策を怠っていると、見た目の不潔さにプラスされてしまい、「近寄りたくもない」と思われてしまします。

男性にももちろん清潔感が非常に大切で、①のようにどんなに体系がだらしなくても清潔感があるかないかで相手にあたえる印象が大きく変わってきます。

汗をかきやすい人は汗拭きシートを携帯したり、スーツを着用する仕事の場合はシャツにきちんとアイロンをかけるようにし、清潔感を出すようにしましょう。

特徴③香水がきつい

香水を多くつければ清潔感が出る、この香りはすごくいいからみんな好きだろう、この香りは女性から好かれるだろうなどと考えて香水をこれでもかというくらいつけている男性は、逆に女性に限らず周りの人から不快に思われてしまいます。

どんなにいい香りの香水でも付けすぎは臭くなってしまう原因です。

また、自分の好みの香りでも相手からすると不快な香りかもしれません。

香りは好みもあるので、もし香水をつける場合は付けすぎには気を付けるようにしましょう。

ニオイというものは下から上に向かっていくので、足首に付けたり、動いた瞬間に香りが放たれる手首に付けておくとよいでしょう。

特徴④ファッションやヘアスタイルがダサい

トレンド感のないファッションはセンスがないと思われてしまいます。

また、トレンドのものをとにかく身に纏いましたというファッションもダサいと思われてしまいます。

上から下までブランドもので固めたファッションは頑張っている感が出でしまいます。

雑誌を読むなどしてトレンドのものをポイントでいれたりファッションの勉強をするようにしましょう。

ヘアスタイルも、例えば無造作ヘアが似合う人もいれば全く似合わず、逆に不潔に見えてしまったりしてしまうこともあるので、自分に似合うヘアスタイルを見つけましょう。

特徴⑤髪型が整っていなかったりヒゲや眉毛が手入れされていない

男性特有の濃いヒゲは、きちんとお手入れがされていないと女性から不快に思われてしまいます。

ヒゲの処理をしてから時間が経ってまた生えてしまったのか、それともおしゃれでヒゲを伸ばしているのかわからないような中途半端な長さのヒゲは、相手から不潔だと思われてしまう可能性もあります。

また、ヘアスタイルもワックスなどの整髪料をつけすぎてギトギトになってまっていたり、ギトギトになってしまってホコリがつきやすくなってしまったりなど不潔に思われてしまうポイントが非常に多いため、きをつけるようにしましょう。

<下に続く>

モテない男性の特徴【性格】

null

特徴①全く頼りにならない

例えば、女性が悩んでいるときに力になろうとする協力性がなかったり、困っているときに助けてくれないような男性は、女性から頼りにならない人だな、と思われてしまいます。

男性に頼りたいと言う女性が多く、このような男性は自然と恋愛対象から外れてしまいます。

また、自分が気になる女性が酔っ払いの見知らぬ人に絡まれているところを見て見ぬ振りをしたり、その男性が酔っ払いに絡まれて弱々しくいる姿は女性をげんなりさせてしまいます。

特徴②女々しかったり甘えてくる、自分の意思がない

自分がタイプの女性と知り合うことができ、やっと2人でデートをする約束をすることができたのに、デートプランを何も考えてきてくれていなかったり、何かと「どうする?」「どっちがいい?」などと女性にばかり決めさせている男性や、女性が言った言葉をいつまでも根に持つようなタイプの男性や、何かと甘えてくる男性は女々しい、頼りにならない、ウザい、などとおもわれてしまいます。

少し強引くらいの方が女性がドキッとしたり、どっしり構えてくれる男性の方が惹かれる傾向があります。

「黙って俺についてこい!」という構えた姿を女性に見せましょう。

特徴③人の話が聞けない自己中

相手の話をちゃんと聞いてあげることができない男性は、女性からまた話したいと思ってもらえない場合があります。

女性が話しているにもかかわらず、話が回りくどいからという理由で「つまりこういうことでしょ?」と話を簡潔にまとめたり、女性が話しているときにスマートフォンを操作しながら「うん、うん、へぇー」などと全く興味のなさそうな態度や発言は、女性がイラっとしてしまう態度でもあります。

自分の身に覚えがある場合は、相手が女性に限らずまずは話をちゃんと聞く練習をしましょう。

特徴④謝ることができない

自分が悪いにもかかわらず非を認めることができずに、ああでもないこうでもないと言い訳ばかりを並べる男性は、女性から男らしくない、ウザい、などと思われてしまいます。

自分がやってしまったことで周りに迷惑をかけてしまうと、なかなか自分がやったことだと名乗り出たり、どうにかしてこの状況を回避してしまうことがありますが、悪いことや失敗をしてしまった場合は変に隠したり誤魔化そうとせず、しっかり謝る姿は逆に男気があり、カッコいいと思われます。

また例えば女性とトラブルになった場合でも、大きな心で受け入れてくれる男性の存在は大変偉大です。

特徴⑤会話が下手で続かない

元から人と話すことが苦手だったり、趣味があり、没頭している人などは会話の引き出しが極端に少ないです。

すると、誰と話しても会話が続かず沈黙の時間の方が長くなってしまうため相手からつまらない人だと思われてしまうことがあります。

女性にも男性が苦手でどう対応して良いのかわからなかったり、会話の仕方が苦手な場合もあります。このような女性に出会った際にも、女性が気を使わずに楽しく会話できるように、会話のレパートリーを増やしておきましょう。

女性と一緒なのにもかかわらず、沈黙が続いたり、女性が気を使って話しかけてきたりというようにならないよう、積極的に会話をするように心がけましょう。

<下に続く>

モテない男性の特徴【行動・言動】

特徴①何でもかんでも人任せで自分でなんとかしようとする気がない

積極性がなく、何事も人任せにする男性は、女性から呆れられてしまったり頼り甲斐がないとおもわれてしまいます。

例えば合コンの席でも自分から気になる女性の連絡先を聞こうとせず、相手から聞いてくるのをただずっと待っていたり、仕事でも面倒な仕事や厄介な案件は後輩に押し付けて自分は楽な仕事ばかりをするなど、自分で何かを使用!という意欲のない男性は、一緒にいてもつまらないと思われます。

心当たりがあるのならば、いろんなことにチャレンジをしたり積極的に行動をするようにしましょう。
女性のあなたを見る目が180度変わってくるかもしれませんよ。

特徴②マナーが守れない

例えば、公共の場なのにもかかわらず、まるで自分のテリトリーだとでもいうように近寄ってくる人を威嚇したり、周りの迷惑を気にせず大声で話したり、道端に座るなどする男性は、恥ずかしい、一緒に歩きたくないと思われてしまいます。

このような行動をする男性は、自分で自分の事をかっこいいと思っていることもありますが、周りはそうは思わず、だらしがない人だ、恥ずかしい人だ、可哀想な人だ、と思っています。

また、箸の使い方がきちんとできていなかったり礼儀のない人も残念な人だと思われてしまうので気をつけるようにしましょう。

特徴③レストランやファッションストアなどで態度が一変する

普段は優しくて気の利く男性や、気の弱い男性が、食事をしに行ったレストランや買い物で行ったファッションストアの店員さんに上から目線の態度をする男性がいますが、このような男性は女性から非常に嫌われてしまいます。

普段は誰に対しても強く出ることができず、逆にペコペコしているのに、お店で働いている人は客に対して強く出ることができないという弱みに漬け込み、大柄な態度をする男性はダサいと思われ、一緒にいることを恥ずかしいと思われてしまうので、心当たりある人はみんなに平等な対応をするようにしましょう。

また、店員さんに対して敬語を使えない男性も残念な人だと思われてしまうので気をつけるようにしましょう。

特徴④お金に細すぎる、女性に奢るということがない

お金にシビアすぎる男性は、女性から残念だなと思われてしまいます。

一円単位で割り勘をしてきたり、自分が送ったプレゼントに対しての女性からのお返しが割に合わないと、もっと高額なプレゼントをしてくれと要求をしてきたり、もらったプレゼントの金額を調べで自分の価値はこんなものなのか、などと言ってくるような男性は非常にめんどくさいと思われます。

奢ってもらうことが当然だ、支払いは男性がするべきだ、などと考えている女性はまた別の話になってきますが、自分も支払う意思のある女性に対してお金を請求したり高価なプレゼントを要求するような行動は今すぐにでもやめるようにしましょう。

特徴⑤ナルシストすぎて自分が好きすぎる

ガラスに映る自分を常にチェックしていたり、何かと自分はイケているから、かっこいいから、などという発言や、自分が一番だと思う気持ちから相手を見下し上から目線の態度をする男性は面倒だと思われてしまいます。

このようなタイプの男性は、自分のことをすごくかっこいいと強く思っているため、女性に対して「俺ってカッコいいからさ」「女性に困ったことがない」などと自慢げに話してきます。

しかし、実際はそこまでカッコいいわけでもなくイケているわけでもないことが多く、自分を愛する気持ちが強ければ強いほど自分がイケメンだと思ってしまっていたり、両親から容姿を褒められすぎて育ってきた場合によくありがちです。

容姿がイマイチのナルシストもイケメンのナルシストもナルシストには変わりなく、女性から嫌われてしまうことが多いので、自分の心の中で思っていても言葉や態度には出さないようにしましょう。

<下に続く>

モテない男性あるある

あるある①過去の武勇伝をいつまでも語っている

たった一度の過去の武勇伝を永遠と語ったり自慢する男性は、自分をすごい人だと思って欲しい気持ちが強く、何かと周りに話したがる人がいますが、このような行動は返って残念な人だと思われてしまうのでやめるようにしましょう。

勤めている会社で、過去に自分の企画で大きな結果を残すことができた、困っている人を助けたら周りから非常に褒められた、など、自分が行ったことで称賛されたということを自慢げに話す姿は、まるで子供が親に今日起こったすごい出来事を話すかのような姿と似ています。

過去の武勇伝は聞かれた時に少し話したり、このことを知っている人伝えに聞いた方がかっこいいので、自分から「聞いて聞いて!」と自らベラベラ話すようなことは辞めるようにしましょう。

あるある②プライドが高くなにかと自慢したがる

自分にものすごい自信があり、自分に間違いなんかない!と思っていたり、自分に勝てるものはいない!などと思っているプライドの高い男性や、とにかくなんでも自慢したがる男性は女性からめんどくさい、扱いづらいと思われてしまいます。

例えば、みんなと楽しく話している時に「自分なんか、こーゆー場面になったらこうするけどね!」「え?それ、やばくない?自分だったらこうするわ!」「自分だったらできる!」などと上から目線の発言や、「この間あのブランド店に行ったんだけど、自分好みのものがなくてさー」「この間ダル着でいたのに女から声かけられちゃってさー」などというどうでもいい自慢を鼻高々にしてきます。

プライドが高いと人の話を聞くことをしないで、自分の話に持って行きたがったり、どんなに小さなことでも自慢をしてきたりなど、反応に困ってしまったり対応が面倒だと思われてしまうので、プライドは持っていても変なプライドの持ち方はやめるようにしましょう。

あるある③全く気遣いができない

そもそも相手のことを思いやる気持ちがなく気遣いをできない男性や、女性に免疫がなく、あたふたしてしまい気が使えないな、と思われてしまう残念なパターンの2つがあります。

前者は、本当に自分のことしか考えることができず、周りなんてどうでもいい、自分には関係がないと思っている冷酷な人がいます。
このパターンの場合は、周りに気を払い誰かのために何かをしてあげたりできる心遣いをできるようにしましょう。

特に、女性はレディーファーストを嬉しく思う傾向があります。ドアを開けて先に店内に入れてあげたり、エスコートをするなど、ちょっとした気遣いができるようにしましょう。

後者の場合はもともと気遣いはできる人なのに、恋愛経験が少ないことから何をしたら良いのかわからなくなってしまったり、パニックになってしまい、気遣いができずにいるケースがあります。

このパターンの場合は、まずは落ち着いて自分のペースに持ち込んで対応するようにしましょう。

あるある④すぐにカッコつけたがる

恋愛経験が少ないと、女性の前で変にカッコつけたがる男性がいます。

ここぞとばかりにエスコートをしたり、見てろよ!と言わんばかりに男気を見せたりなど、とにかくカッコつけたがります。

しかし、実はこのような姿を見てげんなりしてしまう女性も多いのが現実です。

確かにカッコイイに越したことはありませんが、自然体でカッコイイのと、意図的にカッコイイのどはまるで受け取る印象が違ってきます。

また、たまに見せる弱いぶぶをに母性本能をくすぐられたり可愛いと思う女性も多いため、頑張ってカッコつけるのではなく自然体で向き合うようにしましょう。

あるある⑤言うほどすごくない

まるで自分が偉大だなどというような発言をしてくる男性に限って、実はそこまで凄いわけではないパターンがあります。

例えば、「大学の時にバレンタインデーからチョコ20個も貰っちゃったんだよね!」というオレ、モテますと言うアピールや、「この間ファミレスで店員に飲み物こぼされてさ!文句言ったら飲食代タダにしてもらったんだ〜」という、ちょっとワルアピールなどしてくる男性に限って、嘘をついていたり話を大きくしていたり、実は気が弱いタイプだったりします。

話には聞いていたけれど、実際似たような場面になった時のその男性の態度がまるっきり違ったり、その男性を知っている共通の友人から聞く話と違っている、などというケースがある場合があります。

<下に続く>

モテない男性がモテない理由

理由①ただ単にブサイクだから

顔がイケていないからという理由があります。

女性の場合はメイクで整形並みに変身することは可能ですが、男性はなかなかそうはいきません。

しかし、だからと言って諦めるのではなく、ヘアスタイルやファッションに力を入れたり内面を磨くようにすると女性のイメージがまた変わってくることが期待できます。

理由②話が面白くない

話の吐き出しが少なく、ありきたりな会話や沈黙が続いたりする場面は女性からすると苦痛の空間になってしまいます。

話が面白くないと、また話したいなんて思ってくれないのは当然のことなので、会話のレパートリーを増やすようにしましょう。

理由③女性の扱いが分かっていない

恋愛経験が少ないと、女性に対する対応の仕方や扱い方がわからないというケースがあります。

恋愛経験が少ないことは仕方がないですが、女性が喜ぶようなことやこうすれば自分を好きになってくれるという心理を理解するようにしましょう。

理由④積極性がない

自分が気になる女性に対して積極的にアピールをしたり、自分から積極的に行動ができない男性は、男らしくないなと思われてしまいます。

女々しい男性を好む女性は少ないため、少し強引くらいの積極性を見せるようにしましょう。

<下に続く>

モテない男性がモテるには?

null

①会話の引き出しを増やす

容姿がどうであれ、話が面白い男性は女性と自然と仲良くすることができます。

今日はどんな話をしてくれるのだろう、もっと話したい!また話したい!などと女性の方から思って近づいてきてくれることが期待できるので、会話のレパートリーを増やし、女性を楽しませたり自分との会話で女性が気分転換をできるようにしてみましょう。

②身だしなみを整える

身だしなみの整った男性は一段と素敵に見えます。

まずは自分の体系を見直し、改善するべきならば改善をし、ファッションやヘアスタイル、ヒゲや眉毛のお手入れをきちんと行い、清潔感ある姿に変身しましょう。

身だしなみの整った清潔感のある男性は女性から好まれる傾向があります。

③気の効いた行動をする

気の使えない男性は残念だと思われてしまうので、レディーファーストを心がけたり、常に周りを気にかけるようにしましょう。

誰かが困っていたり悩んでいる時には助けてあげたり、優先させてあげることで女性の見る目が大きく変わってきます。

④リードをする

消極的だったりネガティブな男性は、男気かなく頼りにならないと思われてしまいます。

何事にも積極的だったり、自発的に行動をする男性はキラキラして見え、頼りになるなと思われるようになります。

また、リードをしてくれる男性に女性がキュンとすることが多いため、男らしく女性をリードしてあげるようにしましょう。

<下に続く>

イケメンやモテそうでモテない人ってどんな人?

実は容姿が整っている男性だったり、女性からたくさんアプローチをされていそうな男性なのに、話を聞くとそうでもないという男性もいます。

この類の男性は、容姿が整いイケメンだということから、すでに彼女がいるのだろうと思われたり、女性の理想が高そうだと勝手に思われてしまい、女性がなかなか近寄ることができないことからモテない場合があります。

また、この男性が女性と話すことが苦手で、女性がいる場を避けたり積極的に女性に近づいたりすることができないというパターンや、そもそも性格が非常に悪く、女性を見下したり差別をしたり平気で傷つくような発言をするパターンも考えられます。

その他に、稀ですがアニメの世界に夢中になっていて、現実の世界の女性よりアニメの世界の女性しか好きになれない男性もいます。

見た目はモテそうなのに実際はそうではないという男性は、このような理由からなかなか彼女ができないということが言えます。

イケメンの定義や条件、基準!モテるイケメンとモテないイケメンの違いイケメンとは? 最近ではイケメンという言葉をよく耳にするようになりました。現在広辞苑でも表記さ...

<下に続く>

モテない男の特徴や共通点、あるある!もてない男性がモテるには?のまとめ

いかがでしたでしょうか。

女性からなかなかモテないと悩んでいたり、彼女ができないと焦っている男性で、上記でご紹介したことに心当たりがあったのではないでしょうか。

容姿がどうであれ、内面や雰囲気で女性に与える印象は大きく変わってきます。

自分の容姿のせいばかりにするのではなく、体系やファッション、身だしなみを見直したり、内面を磨くなどして女性に好まれるように頑張りましょう。

いくら容姿が整っていても性格が悪かったり、相手を大切にできない人は女性とお付き合いすることができても、すぐに関係が壊れてしまいます。

見た目で勝負ができないのならば内面を男らしくし、女性からモテることができるようにしてみてはいかがでしょうか。

Thumb minkane logo
written by
「お金のコトをもっと身近に」というミッションで、みんなのお金ドットコム(みんかね)を運営しています。 投資・節税・保険・ローン・クレカ・節約などのテーマの情報を各領域の専門家や編集部を通して記事配信していきます。
関連記事
おすすめ記事
Logo
みんかねの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line
Logo
みんかねの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line