みんなのお金ドットコム | お金のコトをもっと身近に
2018/01/12

新幹線の指定席の時間変更について!当日変更や乗り遅れた場合は?

Large photo 1514337224818 9787cf717f2a
目次

新幹線の指定席の時間変更はできる?

移動に便利で、旅行や仕事などで多くの人が利用する新幹線ですが、新幹線の指定席の時間変更ができるかどうか、知っているでしょうか?当日になって新幹線の指定席の時間変更ができるのかと焦る人もいるかもしれません。新幹線の指定席の時間変更には条件があります。

新幹線の指定席の変更をするのも券売機なのか、みどりの窓口なのか、どちらにいけばよいか迷う人も多いでしょう。今回は新幹線の指定席の時間変更のやり方や手数料について、そして新幹線の指定席に乗り遅れた時の時間変更、また新幹線の時間変更で払い戻ししてもらえる場合など新幹線の指定席の時間変更についてくわしく解説します。

<下に続く>

新幹線の指定席って時間変更できる?

null

まず、新幹線の指定席の時間変更ができるかどうか、という事についてですが、実はできるのです。しかし、一度だけ無料でできるものとなっています。そして、出発する時刻よりも前である事が条件となっています。

時間だけではなく、日程をずらすことも1か月先までであればできますし、区間の変更もできるのです。料金もきちんと計算しなおされますので、多く払いすぎる、という事もありません。しかし無料で一度だけ、ですので、何度でもできると思って適当な時間で指定席をとる事はやめておきましょう。

新幹線の指定席券の時間変更ができる条件

時間変更ができる条件として、重要なのは指定席のきっぶに記載されている時刻よりも前の時間に変更すること、です。しかし乗車したい時間に空席がなければ変更ができませんので、簡単にできると思っていてはいけませんので、注意しておきましょう。また、ツアー、パックなど旅行会社で申し込んだ確約きっぷなどは、特殊なきっぷであるために時間変更ができない場合があるため、申し込みの際には旅行会社に確認するなど、気をつけておく必要があります。

また、例えばJRの列車が遅れたために、乗換予定の列車に接続できなかった場合は、後の同じ区間の指定席へ変更してもらえる事ができますので、安心してください。もしその際に後の指定席が満席で自由席に変更しないといけない時は、特急料金の半額、グリーン料金・グランクラス料金、寝台料金すべての全額を払い戻ししてもらえます。しかし、お得なきっぷなど旅行会社のきっぷの場合はこちらも条件が変わってくる事がありますので、係員の人にまず相談すると良いでしょう。

<下に続く>

新幹線の指定席の時間変更はどこでする?

新幹線の指定席券の時間原稿はみどりの窓口など、JRの窓口で簡単におこなえます。また、もしもJRのインターネットサービスで乗車件をとった場合は、インターネットで時間変更ができます。駅にいかなくても新幹線の指定席券の時間原稿ができるのはとても便利でありがたい事でしょう。もしも、旅行会社などでとったきっぷの場合は、まずは旅行会社に問い合わせてみましょう。

新幹線の指定席の時間変更のやり方

変更のやり方はとても簡単です。指定席券をもって窓口にむかい「時間変更をお願いします」と伝え、時間の希望を伝えます。すると、変更した指定席券を発行してくれますので、それで希望の新幹線に乗車する事が出来るのです。

もしも、インターネット上での時間変更の場合は、オンライン上でログインし、時間変更をクリックして必要な項目を入力すれば、時間変更することができるでしょう。旅行会社などの場合は、その時期や会社にもよりますが、旅行会社が変更しなおしてくれる場合と、自分で窓口にむかい時間変更を申し込む場合があるでしょう。

<下に続く>

新幹線の指定席券の時間変更は初回手数料は無料

null

新幹線の詩的席けんの時間変更は1回目の手数料無料なのでとてもありがたいものですが、もしもそのきっぷも変更したいといった場合はどうなるでしょうか。できないわけではないのですが、実はこちらは払い戻しをまずする必要がでてきます。そして新たに買いなおす、という手続きが必要となってくるたね、数百円の手数料が必要となってきます。できないわけではない、と思えば気持ちが楽になるのではないでしょうか。

また、もしも乗る新幹線が台風などの影響で遅延となった場合はどうなるのかという事ですが、新幹線の遅延は、2時間以上到着が遅れた場合にのみ特急券の払い戻しがおこなわれます。また、遅延によって1時間以上乗り換え列車を待つことになった場合にも払い戻しをしてもらえますが、係員に伝える必要があります。その場合の変更については手数料がかからない事となるでしょうから、きちんと窓口で事情を伝えて対応してもらいましょう。

新幹線の指定席券から自由席券への変更はできる?

新幹線の指定席券を自由席券へ変更することは、できません。しかし、もしも変更したい列車の指定席がない場合に限り、自由席に変更する事ができます。そしてその場合はきちんと差額も払い戻してくれます。しかしこちらは指定席がうまっている特別な対応であるため、指定席があいていれば、指定席にのることとなります。払い戻しをしてほしいからといって指定席があいているのに自由席に変更したい、というのは受け入れられません。

<下に続く>

新幹線の指定席券の時間変更せずに乗り遅れたら?

null

時間変更も間に合わず、乗り遅れてしまったらどうなるかといえば、これは指定席券が無効になってしまうため、払い戻しができません。指定席券分の金額は諦めるしかないのです。しかし、正規料金のきっぷと、一部の割引きっぷは、乗り遅れた場合に予約日と同じ日の列車なら、自由席に乗る事はできるのです。

その日の自由席であれば、手続きはせずに自動改札で改札を通ることができるのです。もしも詩的席がよい、となれば指定席の料金をまた支払い購入しなければいけないので、注意しましょう。こちらも、旅行会社の特別なきっぷの場合などは、後の自由席にものれず、払い戻しもできず、新たにきっぷを買いなおさなければいけなくなる事になる可能性があるため、時間に乗り遅れないよう注意しましょう。

新幹線の指定席の時間変更について!当日変更や乗り遅れた場合は?のまとめ

新幹線は便利なものですが、よく利用している人以外は分からない事も多いでしょう。きっぷの取り方などにも迷う人もいるでしょうし、仕事の都合できっぷの時間を変更したい時、旅行で日程や時間を変更したい時ももちろんあるはずです。そうなると、焦るかもしれませんが、特別なきっぷではなければ1度に限り無料で変更する事ができるのです。

しかし、乗車よりも前という条件がありますので、ぎりぎりの時間にいって窓口が混んでいて、時間がすぎてしまった、というような事のないよう時間には余裕をもっておく必要があるでしょう。あまり新幹線にのらない人は時間を変更する時に不安になるかもしれませんが、まずは落ち着いて窓口で相談してみるとよいでしょう。

Thumb minkane logo
written by
「お金のコトをもっと身近に」というミッションで、みんなのお金ドットコム(みんかね)を運営しています。 投資・節税・保険・ローン・クレカ・節約などのテーマの情報を各領域の専門家や編集部を通して記事配信していきます。
Logo
みんかねの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line
関連記事
おすすめ記事