みんなのお金ドットコム | お金のコトをもっと身近に
2018/01/05

穏やかな男性の特徴や見分け方・恋愛傾向!穏やかな男性はモテる?

Large pexels photo 447189
目次

見た目が優しそうで余裕のある落ち着いた雰囲気の男性は、女性からすると頼り甲斐がありつい気になってしまうタイプなのではないでしょうか。

今回は、このような男性の心理や恋愛傾向などをご紹介せていきますので、ぜひ参考にしてみてください。

穏やかな男性はモテる!

どんな場面でも落ち着いて行動をすることができたり常に冷静でかつ仕事などをテキパキとこなす要領がいい人を想像するかと思われます。

恋愛マンガに出てくる男性のような紳士的な対応は、女性が思わずドキッとしたり、その男性の存在がどんどん自分の中で大きくなっていくことが多いのではないでしょうか。

例えばトラブルが発生した時、「どうしよう!やばい!何とかしないなきゃ!」とあたふたとしている男性より、「まずは原因は何なのかを考えよう」と冷静かつ的確なアドバイスができる男性は頼り甲斐があり信頼することができるため、このような引っ張っていってくれる男性は女性は放っておくはずがない!と言っても過言ではないのではないでしょうか。

<下に続く>

穏やかな男性の特徴や見分け方

執行役

特徴①どんな場面でも冷静で落ち着いてい行動したり発言をすることができるため安心できる

例えば、仕事が次から次へと入ってきても焦ることなく淡々とこなすことができます。

次に自分がすべきことをわかっていたり、要領をつかむことが早いため、自分のペースで物事を進めることができます。

また、自分が本当に大変な時は素直に誰かに頼ることができるため仕事で失敗をすることがほとんどなく、上司や部下から頼られていることがあります。

特徴②どのような場面でもその場任せに感情をあらわにしない

冷静で落ち着いているため、相手に言われてついイラっとしてしまうことでもこの類の男性はあまり感情的になることがありません。

例えば、恋人と喧嘩をした時に理不尽なことを言われても反論したり逆ギレをするのではなく、全てを受け止めてくれる器を持っています。

友人と喧嘩をした場合でも冷静に原因を考えるため、関係がさらに拗れることなくあまり時間をかけずに仲直りができることがあります。

特徴③感情的になることがほとんどないため自分に余裕を持てるため優しいオーラが出ている

喜怒哀楽をところかまわずあらわにすることもなく、とても落ち着いて考えることや行動をすることができると、行動が雑になったり余計なことを発言しないでいることができます。

このような余裕を持つことができているこの類の男性ですが、心に余裕があるからこそどんなときでも笑顔でいることができます。

自分に余裕がない人はすぐに感情的になったり常にピリピリしたオーラを放っていたりイライラしていますよね。

この類の男性は、このようなことがないため、自然と優しい表情でいることが多いです。

特徴④人に与える自分の印象で相手が不快にならないように心がけることができる

この類の男性は、清潔感のあることが多いです。

相手を不快にさせないように配慮をすることができる気遣いさんでもあります。

毎日アイロンのかかったワイシャツや整えられたヘアスタイル、ヒゲや眉毛、爪の処理や、香りのケアまでしっかり行うことができているため、夏などの汗をかきやすい季節でも「なんだかニオイそう」「近寄りたくない」などというマイナスなイメージを持たれることがありません。

特徴⑤人の好き嫌いがほとんどないため周りから好かれやすい

この類の男性は、「あの人は嫌い」「あの人は好き」「この人とは関わりたくない」などという差別をすることがありません。

みんなに平等に接することができるため、みんなから愛されています。

また、自分が得をするために誰かを裏切るというようなこともないため、周りから信頼されていることが多いです。

特徴⑥自分の評価を気にしないため、ずる賢い発言や行動はしない

会社に勤め、ある程度仕事ができるようになるともっと上の地位に登りたい、もっと給料をアップしてもらいたい、もっと仕事をもらいたい、などと考えるようになると、上司にゴマをすったり、仲間を平気で裏切って相手の手柄を横取りするなどする人もいると思われますが、この類の男性はこのようなことがありません。

周りの自分に対する評価をほとんど気にせず、だからといって仕事をやらないわけでもなく、自分の力を自分で把握し、できる範囲で一生懸命努力をすることで評価は得れると考えているため、誰かにゴマをすったりするような行動をすることがありません。

<下に続く>

穏やかな男性の心理とは?

null

心理①過去のトラブルで嫌われることが怖い

実は、この類の男性の中には嫌われることを恐れている場合があります。

過去に人間関係のトラブルがあったり間近でそのような場面を見て、自然と嫌われないように好かれるための要領が身につき、穏やかな男性になったというケースもあります。

どうすれば相手から好かれるか、どんな男性が女性から好かれるか、などを自分なりに考え、嫌われないように周りの人間に内心怯えながら関わっていることもあります。

心理②こんな自分が好きなナルシストな場合もある

実は、ナルシストな場合があります。

穏やかな男性を偽っているのではなく、それが本当の姿ではありますがこのように周りに好かれている自分好きだったり、仕事をテキパキとこなす自分に酔っている、女性からモテることで優越感に浸っていることがあります。

心理③なってしまったことは仕方ないと割り切ることができる

意外とこの類の男性の中にはサバサバしている人がいます。

例えば、仕事でミスをしてしまった場合でももちろん反省と謝罪はしますが、このミスをどのように改善する方向に持っていけばいいのかをすぐに考えることができたり、恋人と喧嘩をしてしまっても、次に会った時には何事もなかったかのように接する器の大きさを持っています。

やってしまったことは仕方ない、こうなってしまったものは仕方ない、とただ諦めるのではなく、ではどのようにするべきか、どのような行動をとるべきか、などを考えることができます。

<下に続く>

穏やかな男性は結婚相手に最適

この類の男性は、結婚相手には最適だと思われています。

例えば、女性が仕事で切羽詰まっているときについ八つ当たりをしてしまっても、それを受け入れ、かつその女性の気持ちが少しでも楽になるように余裕が持てるように配慮をしてくれます。

女性がついカッとなり喧嘩腰で話しをしても、男性側が落ち着いていると大きな喧嘩になることはありません。

女性が話したことを聞き入れてくれる余裕もあるため、女性からすると話を聞いてくれる男性の存在は非常に大きなものです。

例えば、女性の場合は「今ならこんなサービスも付いてきます!」「本日だけです!」という謳い文句に釣られがちだったり、何かをやった後に後悔をしたりしがちではないでしょうか。

しかし、穏やかな男性は、冷静なためどんな場面でも落ち着いて行動や判断をすることができ、客観的に物事を見ることもできるため、目先にある得することばかりを重視するのではなく、長い目で見たときに本当に得をすることができるのかや、メリットの部分だけではなくデメリットの部分もしっかり見ることができるため、頼り甲斐がある部分もあります。

<下に続く>

穏やかな男性の恋愛傾向

革婚式 由来

恋愛傾向①意外なギャップがある

この類の男性は、付き合った女性にだけ見せる姿があります。

常に頼られたりしっかり者だと思われたり、気丈に振る舞ってはいますが、やはり誰かに頼ったり甘えたいという気持ちも持ち合わせています。

そんな時に彼女がいると、外では出さない甘える態度を示すことがあります。

まだ恋人同士にはなっておらず、この男性が1人の女性に恋をしていたり好意を寄せている女性の前だけでは可愛らしい一面を見せる場合もあります。

恋愛傾向②包容力があるため安心して付き合うことができる

この類の男性は、女性が安心することができる包容力を兼ね備えています。

落ち着きがあり、冷静でどんな場面でも焦ったり慌てたり挙動不審になったりすることのない穏やかな彼の性格をより間近で見ることで、女性は自然と安心してついていくことができます。

女性にとって包容力のある男性は非常に魅力的で、男性に求めるものは?男性のタイプは?という質問に対して「包容力のある人!」と答える女性が多いのではないでしょうか。

恋愛傾向③長続気はするが女性からすると物足りなさを感じることも

喧嘩をしてもすぐに仲直りすることができるのは、この男性の切り替えが早く、彼女が怒り任せにいう言葉も落ち着いて聞き流すことができるからです。

聞き流す、というとあまりいいイメージではありませんが、彼女の発言に対して理解はしますが、言われたことに対して執拗に言い返したり昔のことを掘り返したり喧嘩を長引かせないようにすることができます。

また、浮気など彼女を悲しませるような軽率な行動をすることもほとんどないため大きなトラブルもなく平和に過ごせます。

しかし、このような男性の穏やかさが故、彼氏といっても家族のような、結婚数年後の夫婦のような落ち着いた関係が彼女からするとつまらなく感じ、彼女の方が刺激を求めてしまったり初々しさを求めるようになってしまうと他の男性に目移りをしてしまうなどしてしまうこともあります。

<下に続く>

穏やかな男性を落とすには!

方法①より気にかけたり特別扱いをする

この類の男性は、みんなに平等に接するため周りから好かれやすく、たとえ自分がこの男性に好意を抱いて接しても気づくことがほとんどありません。

それは、あなた以外の女性と接する機会が多いためです。

女性にもいろんなタイプがあり、性格が優しすぎることからそんな気は無いのに自分のことを好きなのでは?と勘違いをされてしまうタイプや、男性が苦手でどんな男性に対してもぎこちない態度をしてしまい、それが男性からすると自分に気があるのでは?と思われてしまうなど、女性といっても様々です。

いろんな人と触れ合う機会の多いこの類の男性には中途半端なアピールはなかなか通用しないこともしばしば。

なので、特別扱いをするようにしましょう。

例えば、プリントを配る際にその人にだけ笑顔を見せたり話しかけたり、コーヒーを配るときも「頑張ってくださいね」「あまり無理をさないでくださいね」などと気の利いた一言を添えるなどしてみましょう。

少し時間はかかるかもしれませんが、このような特別扱いが次第に気になり始め、その女性を意識するようになることが期待できます。

方法②業務連絡からプライベートな内容に少しずつ変化させ、連絡をこまめにする

この類の男性は要領が良くテキパキと仕事をこなしたり、人間関係も非常に上手に扱うため敵を作ることがほとんどありません。

しかし、要領が良すぎるため男女分け隔てなく誰かららも好かれるタイプです。

そのため、この男性に近づきたくてもすでに他の女性と一緒にいたり頼られている場面が多かったりしてなかなか距離を縮めることができないでいる女性が多いのではないでしょうか。

このような場合は、プライベートなラインでマメに連絡を取り合うようにしてみましょう。

しかしいきなりプライベートすぎる内容を送ってしまうと引かれてしまう可能性もあるため、最初は業務連絡だけれど「頑張ってくださいね」などという気を遣った言葉を送り、少しずつ連絡頻度を増やして深い話をできるようにしていきましょう。

すると、その男性にも少しずつ気持ちの変化が現れ親密な関係になることが期待できます。

方法③しっかり者の年上タイプの女性や、か弱いタイプの女性に惹かれやすい

この類の男性は、バリバリ仕事をこなしていたり自分でなんでもできそうな年上タイプの女性や、1人ではなにもできないようなほおっておけないようなタイプの女性に好意を寄せる傾向があります。

両極端ですが、穏やかな男性は落ち着いた判断や的確な判断をすることができることから自分よりも更にしっかりとしている女性に憧れを抱くケースがあります。

またしっかり者であるこの類の男性は、強がって無理をしている女性や頑張る女性を気にかけてしまう傾向があるため、「自分が守ってあげないと」「自分が支えてあげないと」て思う気持ちが出てきます。

このようなことから、自分も頼れるしっかり者の女性や、自分が守ってあげなきゃと思う女性に惹かれるパターンがあります。

<下に続く>

穏やかな男性の特徴や見分け方・恋愛傾向!穏やかな男性はモテる?のまとめ

いかがでしたでしょうか。

この類の男性は男女ともに好かれやすいため、友達が多かったり常に周りに人がいる状況が多いです。

落ち着いたその姿は非常に魅力的で紳士的な態度や発言、身なりから惹かれる女性は非常に多いことでしょう。

女性同士の恋のライバルが多かったり、みんに優しいため周りからも優しくされるなどするので、いくら男性に優しさをアピールしてもなかなか思いが通じないことがあるため、中途半端なアプローチではなく、ちょっと大げさにアプローチをしてみると男性も気づいてくれる可能性が期待できますよ。

Thumb minkane logo
written by
「お金のコトをもっと身近に」というミッションで、みんなのお金ドットコム(みんかね)を運営しています。 投資・節税・保険・ローン・クレカ・節約などのテーマの情報を各領域の専門家や編集部を通して記事配信していきます。
関連記事
おすすめ記事
Logo
みんかねの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line
Logo
みんかねの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line