みんなのお金ドットコム | お金のコトをもっと身近に
2018/01/21

おすすめ仮想通貨アプリを比較【チャート|ポートフォリオ|ニュース】

Large pexels photo 225232

おすすめ仮想通貨アプリを比較

本記事では、仮想通貨投資を行う際のおすすめアプリを紹介しています。

コインチェックやチャートに役立てるものから、ニュースやコラムなどのコンテンツを備え日々の情報収集をサポートしてくれるもの、保有資産ポートフォリオを管理してくれるものなど、さまざまなアプリが存在しています。

仮想通貨に使える限られた時間を必要な取引や勉強に集中できるよう、自分にとって最適なアプリを見つけてください。

<下に続く>

便利なおすすめ仮想通貨チャートアプリ

null

おすすめ①ビットフライヤー

ビットフライヤーの資本力は日本でもNo.1の位置にあり「信用性」の高さから、仮想通貨初心者にも人気です。

資本力が大きければ、取引所の倒産や閉鎖リスクを最小限に抑えることが可能となり、ユーザーは安心して取引に専念することができるのです。

ビットフライヤーのチャートは2種類あります。

通貨を買う場合の通常の「チャート」と、インジケーターを表示させたりトレード向けの高機能チャートである「ビットフライヤーライトニング」です。

ユーザーは目的に応じて性質の異なるチャートを使い分けることが可能です。

「ビットフライヤーライトニング」を利用すれば高度なテクニカル分析を行うことが可能です。
仮想通貨中級から上級レベルのユーザーにとっては、嬉しい特徴と言えるでしょう。

ビットフライヤーについてさらに詳しく知りたい方はこちらを参考にしてみて下さい。

bitflyer(ビットフライヤー)の最新情報と使い方!評判や手数料、入金方法!仮想通貨取引所bitflyer(ビットフライヤー) 2018年2月9日に追記しました! 仮想通...

おすすめ②ザイフ

ザイフは、お笑いコンビ・かまいたちとタッグを組み、仮想通貨をテーマとしたお笑い動画を配信していることでも話題の仮想通貨取引所です。

チャートについてですが、ザイフでは、2017年6月より高機能チャートTradingViewが利用できるようになりました。

TradingViewには、豊富なテクニカル指標やトレード分析ツールが備わっており、より詳細な価格動向の予測に活用することができます。

例えば「SNS連携機能」では、TradingView画面上にあるボタン一つクリックすることで、自分のチャート画面をSNSツールで発信することが可能です。

あるいは、「描画メニュー」を使って自分でトレンドラインを描き込んだチャート画面を保存することもできます。

おすすめ③ビットレ君

ビットレ君は、GMOインターネットのGMOコインが提供する、スマホ専用アプリです。

仮想通貨FX専用となっており、現物売買はできません。

ビットレ君で使えるチャートは『単純移動平均』『指数平滑移動平均』『ボリンジャーバンド』『一目均衡表』『平均足』『マグネットモード』です。

スマホアプリとしてはなかなか高機能なチャート表示が可能となっており、テクニカルを使うユーザーにとっては魅力的な点だと言えます。

ビットレ君の特徴は、サーバーが非常に強く、快適に利用できるという点です。

GMOコインの「ビットレ君」についてさらに詳しく知りたい方はこちらを参考にしてみてください。

GMOコインの評判や手数料(スプレッド)は?口座開設や仮想通貨fxのレバレッジ!仮想通貨取引所GMOコイン 2018年2月1日に追記しました! 本記事では、大手上場企業である...

<下に続く>

資産管理に便利なおすすめ仮想通貨ポートフォリオアプリ

仮想通貨は取引所によって取り扱い銘柄が異なります。

複数の仮想通貨取引所を利用していると、自分が今現在いくら仮想通貨を持っているかの管理が面倒になることがあります。

何の通貨をどれくらい持っているのか、しっかり把握しておきたい。

ここでは、そんな方におすすめの仮想通貨ポートフォリオアプリを紹介します。

おすすめ①Cryptofolio(クリプトフォリオ)

クリプトフォリオは、ビットコインや様々なアルトコインなど仮想通貨のポートフォリオを一括管理できる仮想通貨資産管理アプリです。

本アプリの特徴は、ポートフォリオを3つに分けて管理することができる「フォルダ機能」です。

例えば、取引所ごとに管理したい場合や、長期保有コインと草コインを区別したい場合など、目的別にフォルダを分けて資産を管理するが可能です。

国内取引所では、ビットフライヤー、コインチェック、ザイフ、ビットバンク、コインエクスチェンジに対応しています。また、バイナンスを始めとした海外取引所にも対応しています。

日本の取引所で扱われいる銘柄はもちろんの事、海外でしか取り扱いのない銘柄にも対応しており、登録できる通貨は随時追加されていきます。


おすすめ②Blockfolio(ブロックフォリオ)

上記のクリプトフォリオは日本製ですが、ブロックフォリオは海外製の資産管理アプリです。

ですが、設定画面から日本円表示への切り替えが可能ですので、安心してください。


<下に続く>

情報収集に便利なおすすめ仮想通貨ニュースアプリ

刻一刻と変化を遂げている仮想通貨の世界。

保有する銘柄や興味のある銘柄が増えていくにしたがって、より多くの情報が必要になってきます。

毎日が目まぐるしく変化する仮想通貨・暗号通貨の世界で投資を成功させるために、最先端の情報をいち早く手軽に収集できるツールは必要不可欠です。

かと言って一つずつ自分で調べているのではかなり時間がかかるし正直面倒くさい。

そんなお悩みを解決してくれる、仮想通貨ニュースアプリをまとめました。

null

おすすめ①BitSalon(ビットサロン)

ビットサロンは、50種類以上のサイトから仮想通貨関連の最新情報を届けてくれるアプリです。

ログイン不要で複数の取引所での豊富な種類の通貨の現在価格をチェックすることが可能。国内主要取引所に上場している通貨のカバー率95%以上。マイナーな通貨でもアプリから状況をすぐにチェックできます。その他、有名海外取引所のPoloniex、Bittrexに上場している全ての通貨の現在価格をチェックすることができます。

まとめ系サイトの関連記事や有名ブロガーの情報も読むことができます。

今後は、チャートの閲覧機能や保有通貨のポートフォリオ登録などの機能を含むアップデートが検討されています。

おすすめ②仮想通貨ニュース

仮想通貨ニュースは、ビットコインを中心にさまざまな暗号通過情報をまとめて届けてくれるアプリです。

初心者向けコンテンツが充実しており、ビットコインの仕組みから、稼げる情報、掲示板までをこのアプリ1つで全てカバーしてくれます。

もちろん、ビットコイン以外のアルトコインについての情報や人気の仮想通貨投資ブロガーの記事もチェックできます。

特徴は、動画の連続再生機能やシャッフル機能など、カスタマイズの幅が広いことです。

おすすめ③仮想通貨ニュース大図鑑

仮想通貨ニュース大図鑑は、仮想通貨、暗号通貨に関するニュースをタイムラインでリアルタイムに確認することができるアプリです。

特徴は、カテゴリが「Webサイト」「ブログ」「Twitter」の3つに分かれていることです。これによって、貴重な情報を見逃してしまう可能性を少しでも減らせるよう配慮がされています。

※現在Android版のアプリのみとなっています。

おすすめ④コイン相場

コイン相場は、最新のICO情報や相場の一覧など仮想通貨投資をサポートしてくれるアプリです。

特徴は、ICO情報の充実です。

その理由は、コイン相場の運営をしている「コイン神社」が、世界最大級の仮想通貨ICOの検索サイトだからです。

「仮想通貨に慣れてきてICOにも興味が出てきた」という方にもおすすめのアプリです。

<下に続く>

仮想通貨投資はアプリを活用して情報収集することが大切!

null

以上、仮想通貨投資をするにあたっておすすめのアプリをご紹介してきました。

ユーザーインタフェースや機能などはアプリによって特徴がありますし、頻繁にアップデートも行われています。

日々新しい情報が出てくる仮想通貨界隈では、情報をいかにスマートに取り入れるかが投資成功の鍵となってきます。

あれもこれもと手を出して「情報疲れ」してしまう前に、自分に合ったアプリを活用し、必要な情報をいち早く手軽に手に入れられるようにしておきましょう。

Thumb pexels photo 236047
written by

みんかね仮想通貨編集部です!
みんかね仮想通貨編集部では、仮想通貨に関する最新情報からブロックチェーンの仕組みなど幅広く、皆さまのためになる情報をいち早くお届けします!

関連記事
おすすめ記事
Logo
みんかねの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line