みんなのお金ドットコム | お金のコトをもっと身近に
2018/01/23

CEOとCOOの役割と違いや日本でも有名なCEO・COO

Large paul bence 395888

CEOとCOOの役割と違い

CEOとCOO、良く耳にする単語ですが、その役職の意味や役割の違い、正しく理解していますか?また、日本におけるCEOはどういった役職名になるかご存知ですか?

しっかり理解して使いこなせば、ビジネスシーンはもちろん、日常的な会話でも一目置かれること間違いなしです。また、ニュースを始めとした情報をより深く理解できるようになります。今回は有名なCEO・COOもエピソードをまじえてご紹介します。

<下に続く>

CEO・COOの役割と業務

責任と実行

CEOの役割と業務

CEOはChief Executive Officeの略で、最高経営責任者と訳されます。企業で全ての業務執行を統括する役員です。経営の方針や戦略の決定を行い、最終的な責任を負う立場の人です。日本では、取締役会長や代表取締役社長といった役職がこれに当たります。

将来を見据え、企業としてのグランドデザインを描き、それを高いレベルのプレゼンテーション能力で語れることが必要とされる職務です。

また、従業員がそのCEOのために働きたいと思うような人間であることも大切です。多くの人間は自分たちの利益に心を配らないような人間のために働こうとは思わないからです。そして、後述のCOOと協力して経営方針を実現することが求められます。

従業員がCEOの経営方針を理解して、CEOが自分たちのことを気遣っていると信じていれば、あとはCEOがそれにやり遂げる能力があるかどうかです。

COOの役割と業務

COOはChief Operations Officerの略で、最高執行責任者と訳されます。会社で事業運営に関する業務執行を統括する役員です。CEOが決定した経営の方針や戦略を実際に執行するのがCOOです。

COOは経営方針を実行する責任者です。CEOに与えられた方針を実行するための課題を把握し、予定した結果が伴わない場合の原因を究明し、原因を解決するための分析をしながら業務を推進します。現場の状況を的確に把握しCEOに報告・相談するコミュニケーション能力の高さが必要な職務です。

日本においては、会長がCEOの場合は社長がCOO、社長がCEOの場合は副社長・専務がCOOといった立場になることが多いようです。

<下に続く>

CEOとCOOの違い

両者の違いは、英語表記に明快に表れています。「Executive」=方針や政策を策定・立案する人と「Operations」=執行を統括する人となります。

CEOは「最高経営責任者」であり、「統括業務執行役員」とも呼ばれます。全ての業務執行を統括する役員のことで、企業のトップです。

経営上の判断を行う取締役会によって選任された、経営に関する最高権力者です。企業全体の経営方針と戦略を決定する立場です。

一方、COOは「最高執行責任者」ですから、企業で「事業運営に関する」業務執行を統括する役員になります。

企業運営の実務的な業務を担当する最高責任者であり、経営判断そのものの責任を負うCEOと共に会社経営の中核を担います。

<下に続く>

CEO・COOそれぞれに求められるスキル

会議

CEOに求められるスキル

第1に、経営方針を描く力です。企業としてのグランドデザインを描き、それを高いレベルのプレゼンテーション能力で語れることが必要です。

第2に、人望があることです。従業員がそのCEOのために働きたいと思うような人間であることが必要です。一般的に、人間は自分たちの利益に心を配らないような人間のために働こうとは思わないからです。

第3に、経営方針を実現する能力です。従業員がCEOの経営方針を理解して、CEOが自分たちのことを気遣っていると信じていれば、あとはCEOがそれをやり遂げる能力があるかどうかです。

COOに求められるスキル

COOは経営方針を実行する責任者です。CEOに与えられた方針を実行するためのあスキルが求められます。

具体的には、1.方針を実行する行動力 2.結果が伴わない場合の原因究明力 3.原因を解決するための分析力 4.解決策を新たに実行する持続力 5.現場の状況を把握しCEOに報告・相談するコミュニケーション能力などです。

<下に続く>

日本で有名なCEOやCOO

null

CEOスティーブ・ジョブズ

アップル社のCEOを務めていたスティーブ・ジョブズ。新商品発表会でのプレゼンテーション能力や数々の変人エピソードは、その後のCEO像に大きな影響を与えました。ビジネスに関する名言も多く残しています。

「量より質が重要だ。2本の二塁打より、1本のホームランのほうがずっといい。」(Quality is more important than quantity. One home run is much better than two doubles.)

「デザインとは、単なる視覚や感覚のことではない。デザインとは、どうやって動くかだ。」(Design is not just what it looks like and feels like. Design is how it works.)

ガンであることが発覚後はティム・クックCOOに日常業務を任せ、大きな戦略的決定にだけ関与し、退任後は会長職に就き、ティム・クックCOOがCEOに就任しています。

CEOマーク・ザッカーバーグ

ハーバード大学在籍中にソーシャル・ネットワーキング・サービスサイトFacebookを立ち上げたマーク・ザッカーバーグ。

経済誌「フォーブス」が2010年発表した「世界で最も若い10人の億万長者」の第1位に選出されています。当時25歳です。

CEOマリッサ・メイヤー

1999年に従業員数20人程度の規模だったGoogleに数少ない女性エンジニアとして入社。人工知能とユーザーインタフェース設計の専門家であり、これまでGoogleウェブ検索、Googleニュース、Gmail、Googleマップ、Google Earth、の構築に携わっています。

2012年にYahoo!のCEOに就任しています。メイヤーは、ヤフー退任後「Gmailをまた使えるようになるのが楽しみ」「自分が設計したメーラーを使う方がスムーズだ」と技術者出身らしいユーモアあふれる発言をしています。

CEOカルロス・ゴーン

フランスの自動車会社ルノーの取締役会長兼CEOにして、日産自動車の会長、三菱自動車工業の会長です。2000年、倒産の危機に陥っていた日産自動車に提携先のルノーから日産自動車に送り込まれてきました。

「どんな改革においても重点を置かなければならないのは人です。」という信念で大きな改革を成し遂げ、長年の赤字をたった1年で黒字に転換させ、ブランドイメージまでも急上昇させました。

CEOラリー・ペイジ

時価総額5,000億ドル以上のGoogleの親会社アルファベットのCEOを務めるのがラリー・ペイジです。アルファベット傘下にはAIからヘルスケアまで様々な企業がありますが、ペイジ自身も野心的プロジェクトに個人的に投資しています。

COOシェリル・サンドバーグ

サンドバーグは、ハーバード大学・世界銀行・ハーバードMBA・マッキンゼー・Googleを経て、FacebookのCOOになりました。No.2としてマーク・ザッカーバーグを支え、現在のFacebookを築いた立役者のひとりです。

COOレジナルド・フィサメィ

米国任天堂 (Nintendo of America) の社長兼最高執行責任者兼任天堂本社執行役員です。両親がハイチからの移民のハイチ系アメリカ人。説得力のある話し方など「キャラが立って」おり、個人的な人気が非常に高いCOOです。

<下に続く>

CEOとCOOの役割と違いや日本でも有名なCEO・COOのまとめ

いかがでしたか?CEOとCOOの違いご理解いただけたでしょうか。両者が相互に協力して企業は成長していきます。

有名な企業には強烈な個性を持ったCEO・COOが多く存在します。個性と役割といった観点から、興味のある企業のCEOとCOOを観察するのも興味深いに違いありません。

Thumb minkane logo
written by

「お金のコトをもっと身近に」というミッションで、みんなのお金ドットコム(みんかね)を運営しています。
投資・節税・保険・ローン・クレカ・節約などのテーマの情報を各領域の専門家や編集部を通して記事配信していきます。

関連記事
おすすめ記事
Logo
みんかねの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line
Logo
みんかねの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line