みんなのお金ドットコム | お金のコトをもっと身近に
2018/01/24

成蹊大学の各学部の特徴や偏差値、学費、就職先、評判

Large writing notes idea conference
目次

成成明学の成蹊大学について解説!偏差値はどのくらい?

成成明学という大学群を表している呼称で、成蹊大学、成城大学、明治学院大学の3つの大学を指しています。

成蹊大学の各学部に関する特徴や大学に対する評判、偏差値や学費について、就職状況についても詳しくご紹介していきます。

<下に続く>

成蹊大学の学部ごとの偏差値/セ試得点率と学費

null

経済学部

成蹊大学の経済学部では、学生の可能性や進路を見いだす多様なカリキュラムを組むことにより、社会で求められる力、ビジネスに直結する能力を養う実践的なプログラムがあります。

偏差値は54~67となっています。センター試験利用入試の得点率は78%~84%です。

学費は2018年度を参照すると入学金が200,000円、授業料が795,000円、初年度納入金額が1,235,000円です。

法学部

法学部では、ゼミが少人数制になっていて様々な総合的な力を養うことができ、法律学、政治学の視点から立体的に考えられる思考力を養ってより高度な知識を習得できる学部です。

偏差値は、63~65となっています。センター試験利用入試の得点率は71%~82%です。

学費は2018年度を参照すると入学金が200,000円、授業料が795,000円、初年度納入金額が1,235,000円です。

文学部

文学部では、4つの学科の枠を超えて学びを横断的に行い、学科を越えて、他の学科の専門的な科目を学生が自由に履修できるということが大きな特徴です。

偏差値は62~65となっています。センター試験利用入試の得点率は72%~82%です。

学費は2018年度を参照すると入学金が200,000円、授業料が795,000円、初年度納入金額が1,235,000円です。

理工学部

唯一の理系学部の理工学部は3学科で、科学技術を基盤とする知の進展に貢献し、社会に貢献できる新たな知識と発想力を持った技術者や研究者を育成します。

偏差値は54~56となっています。センター試験利用入試の得点率は65%~71%です。

学費は2018年度を参照すると入学金が200,000円、授業料1,040,000円、初年度納入金額が 1,680,000円です。

<下に続く>

成蹊大学の就職事情はどうなの?

null

成蹊大学の就職状況は、文系学部が多い大学であることから卒業する学生の多くが一般企業へ就職しており、2016年度の卒業生全体の就職率は85.7%で就職希望者の就職率は98.1%と高い就職率です。

文系の学部を中心としている大学という事もあり、大学院への進学率は例年約5%前後となっています。

就職先企業は学部にもよりますが、経済経営学部や法学部では、「みずほフィナンシャルグループ」、「三井住友銀行」、「三菱東京UFJ銀行」などの銀行系企業が多いです。

文学部は、「みずほフィナンシャルグループ」など銀行系の他にも「日本航空(JAL)」、「全日本空輸(ANA)[客室本部]」の航空業界も多いです。

理工学部では、「日立製作所」、「三菱電機」、「富士通」などエンジニアやメーカーへの就職が多く見られます。

日本の総理大臣である安倍晋三氏は成蹊大学の法学部出身ということや卒業生にも著名人が多く学生は社会的に評価されている大学で、就職は文系の学部、理系の学部共に強いと言えます。

<下に続く>

成蹊大学の評判は?

成蹊大学の一般的な評判はどうなっているのでしょうか。成蹊大学は学部の数が4つの学部しかなく、東京都武蔵野市吉祥寺にある成蹊大学キャンパス1つで収まっています。

他大では学年によってキャンパスが移動になる場合も多々ありますが、成蹊大学ではキャンパスの移動がないことで落ち着いて勉強できる環境にあります。

私立の大学というイメージの他には、現在の総理大臣である安倍晋三首相も卒業生であることから「お坊ちゃん、お嬢様が多い」、「学費が高い」、「文系の大学」というイメージがあるようです。

在籍する学生数が少数という事により、少人数での授業が可能なため真面目に落ち着いた環境で勉強できることを求めている学生にも人気なようです。

歴史と伝統のある大学に在籍している学生は優秀なが多いことから企業が求めている学生像にも近く就職に有利という評判も実際に高いです。

<下に続く>

成蹊大学と合わせて知りたい成成明学

成蹊大学は大学群の1つである、成成明学に属しています。成成明学は成蹊大学を志望している受験生は耳にしたことがある方がほとんどです。

成成明学とは、成蹊大学、成城大学、明治学院大学をまとめた呼称で、大学ランクの近さから進路指導や予備校等で呼ばれています。

成蹊大学の偏差値は54~67、成城大学の偏差値は58~64、明治学院大学の偏差値は57~67で成成明学の偏差値は近かなり近いです。

成城大学は、東京都世田谷区にキャンパスが置かれゼミの平均人数は12人など少人数授業に力を入れており、経済学部、文芸学部、法学部、社会イノベーション学部の4つの学部があります。

明治学院大学は、都心の落ち着いた白金キャンパス、創設者にゆかりのある横浜キャンパスが置かれ、国際的に活躍し、社会に貢献できる人材育成をめざし、文学部、経済学部、社会学部、法学部、国際学部、心理学部の6つの学部があります。

成成明学の大学群は日東駒専とMARCHの間に位置しており、受験生は自分の学力より上のチャレンジ校として、滑り止めとして併願受験する受験生など様々な志望動機の受験生が多く存在します。

成成明学の偏差値や就職事情!日東駒専と比べると?成成明学とは? 成成明学とは、成蹊大学・成城大学・明治学院大学の三つの大学を一括りにした時の名...

<下に続く>

成蹊大学と青山学院大学の差はどのくらい?偏差値は?

東京都の私立大学で有名な成蹊大学と箱根駅伝でも有名な青山学院大学の両方を志望している受験生は非常に多いです。この2つの大学の偏差値の差はどのくらいあるのでしょうか。

偏差値は、成蹊大学が54~67で、青山学院大学が58~72というように全ての学部の偏差値の差はあり、偏差値のみで考察すると青山学院大学の方がレベルが高いです。

青山学院大学は成蹊大学が属している成成明学の上のレベルに当たる学群のMARCHに属しており、成蹊大学はMARCH受験生の滑り止めとしての立ち位置にあります。

一般入試の倍率は文学部で見ると、2017年で成蹊大学が4.4倍、青山学院大学が5.6倍で入試倍率に関しては青山学院大学の方が難易度が高いと言えます。

MARCHとは?偏差値・就職事情や早慶・関関同立との比較関東の難関私大MARCHとは? 日本を代表する名門私大としては、まず早慶(早稲田、慶應)が挙げ...

<下に続く>

成蹊大学と明治学院大学は同じランク・偏差値?

null

成蹊大学の全ての学部の偏差値が54~67で、同じ大学群に属している明治学院大学の全ての学部の偏差値は57~67で大学内の偏差値の差は成蹊大学の方が大きいことがわかります。

文系の同系の学部で比較すると、成蹊が文学部で62~65、明治学院が62~65で同ランク、成蹊が法学部で63~65、明治学院が57~64、成蹊が経済学部で、64~67、明治学院が60~62で学部別に見るとあまり違いがないようです。

偏差値はほとんど差がなく同ランクですが、入試方式や試験科目、科目数などが違います。入試方式の違いから偏差値レベルは同等でも難易度に差はあります。

明治学院大学の各学部の特徴や偏差値、学費、就職先、評判成成明学の明治学院大学について解説!偏差値はどのくらい? 成成明学という大学群の一つである明治...

<下に続く>

成蹊大学の各学部の特徴や偏差値、学費、就職先、評判のまとめ

成蹊大学についてご紹介していきました。成蹊の卒業生には総理大臣や作家、実業家などの著名人も多く、私立大学の中でも上位に位置しているという事がよくわかります。

成成明学などの同ランクの他大学を交えて比較していきましたが、特徴である少人数制の授業や教育方針は魅力的です。

都心に近い吉祥寺の落ち着いた緑の多い雰囲気にあるキャンパスは文系理系4学部10学科に在籍している全学生が4年間一緒に学ぶワンキャンパスは魅力的なキャンパスで落ち着いて勉強できます。

Thumb minkane logo
written by

「お金のコトをもっと身近に」というミッションで、みんなのお金ドットコム(みんかね)を運営しています。
投資・節税・保険・ローン・クレカ・節約などのテーマの情報を各領域の専門家や編集部を通して記事配信していきます。

関連記事
おすすめ記事
Logo
みんかねの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line
Logo
みんかねの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line