みんなのお金ドットコム | お金のコトをもっと身近に
2018/01/28

仮想通貨cnd(シンディケーター)の将来性や特徴と価格推移、購入できる取引所!

Large pexels photo 159888
目次

仮想通貨cnd(シンディケーター)とは

仮想通貨cndは、正式名称はCindicator(シンディケーター)と呼ばれ、2017年の8月に公開されました。

公開されてから1年未満と目新しい仮想通貨ですが、他の仮想通貨と特徴が大きく異なりますので、特徴や将来性、購入できる取引所、チャートで見る価格についてご紹介していきます。

<下に続く>

仮想通貨cnd(シンディケーター)の特徴

人工知能による投資

cndには、他の仮想通貨と異なる大きな特徴があります。それは、人工知能を用いて市場をプロジェクトするという点です。近年、様々な業界で耳にする機会が多くなった人工知能ですが、市場予測の世界にも進出してきました。

金融アナリストの知能と人工知能を融合し、より正確な情報、データ予測を行い、投資をしてくれます。

既に2つのアプリケーションをサービス展開しており、ひとつは「Cindicator Bot」といわれる金融アナリストの詳細データを基に市場を予測するサービスと、「Cryptometer Bot」とわれるアービトラージ(裁定取引)するタイミングを教えてくれるサービスです。

アービトラージ(裁定取引)とは、同じ銘柄の商品でも取引所ごとに価格に違いが出るため、その差額を利益とする取引です。

圧倒的な資金力

cndは、仮想通貨の資金を調達する制度のICOで、短期間で16億円もの大規模な資金調達に成功しています。この点も、非常に注目が高まった仮想通貨といえます。

<下に続く>

仮想通貨cnd(シンディケーター)の将来性

cndは人工知能など、近未来的な要素があることから、今後成長が見込める商品といえます。スマートフォンでのアプリケーションにも既に精通していることからも、近い将来、利用者が増える可能性は十分あります。

投資についても、価格が非常に安い点や、取引量が多い点からも、投資しやすい商品とえいえます。実際のチャートで見てみると、ほとんどの仮想通貨が
暴落した1/17以降、価格が高騰しているのがわかります。

この原因としては、価格の高い仮想通貨が次々暴落し、他の通貨を探している投資家が、価格が安く取引量の多い仮想通貨として条件が合ったため、流れ込んだ可能性があります。

WorldCoinIndex Cindicator チャート

<下に続く>

仮想通貨cnd(シンディケーター)を購入できる取引所

取引
cndの購入方法として、ますは日本国内の仮想通貨取引所でビットコインまたはイーサリアムを購入します。

日本の取引所での購入はできないため、そこから海外の取引所へ登録し送金、購入するといった流れになります。そこで海外でおすすめの取引所をご照会していきます。

Binance(バイナンス)

海外の取引所では最も有名な中国の取引所で、日本語での表記にも対応しており、日本人が利用しやすい取引所です。

手数料が最安値で0.05%と非常に安く、種類も80種類の仮想通貨を取り扱っていますので、cndだけでなく他の通貨も購入したい場合にも利用できます。

仮想通貨取引所Binance(バイナンス)の使い方や登録、入金方法と評判、最新情報仮想通貨取引所Binance(バイナンス)を紹介 2018年2月10日に追記しました。 中国の...

BTC(HITBTC)

HITBTCは、大手の取引所では購入できないような、マイナーな商品を多く取り扱っており、他の取引所では上場していないような銘柄に出会える取引所といえます。
この取引所にはアカウントタイプは3種類あり、それぞれ1日あたりの入出金の上限が設けられています。手数料に関しても決して高くはありませんが、トレードと引き出しで手数料が違いますので注意が必要です。

<下に続く>

仮想通貨cnd(シンディケーター)のまとめ

今回は仮想通貨cndについて述べました。現在他の有名な仮想通貨に関しては、あまり上昇が見込めませんが、このcndはそんな中上昇してきました。内容としてもこれからのテクノロジーには適した通貨といえます。

今後の予測として、大きな上昇こそないものの、長期的な投資としては向いている通貨ですが、大きな利益は望めない可能性は高いでしょう。

Thumb pexels photo 236047
written by
みんかね仮想通貨編集部です! みんかね仮想通貨編集部では、仮想通貨に関する最新情報からブロックチェーンの仕組みなど幅広く、皆さまのためになる情報をいち早くお届けします!
関連記事
おすすめ記事
Logo
みんかねの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line