みんなのお金ドットコム | お金のコトをもっと身近に
2018/01/30

鳥取大学の各学部の特徴や偏差値、学費、就職先、評判

Large pexels photo 12064

STARSの鳥取大学について解説!偏差値はどのくらい?

通称STARSと言われている比較的に入試難易度が低く入りやすい国立大学と言われている大学群の内の1つの大学である鳥取大学。

鳥取にある鳥取大学には、一体どのような学部が存在しているのでしょうか。また、学費はどの程度かかるのか、偏差値はどれくらいなのか、他の大学と比べてみて就職率などの状況はどうなっているのかなど気になる評判もご紹介していきます。

<下に続く>

鳥取大学の学部ごとの偏差値と学費

地域学部

地域学部には、地域学科に地域創造、人間形成、国際地域文化の3コースが設置されています。理論と実践の相互往還カリキュラムを実施し、社会、文化、自然の諸要素を相互に関連づけて理論的かつ実践的に問題解決できるキーパーソンになる人材を育成する学部です。

地域学部の偏差値はコースによって異なりますが、学部全体の偏差値は52~56です。

学費は入学金が282,000円、授業料が535,800円、初年度納入金が817,800円になっています。

医学部

医学部には、医学科、生命学科、保健学科(看護学専攻、検査技術科学専攻)の3つの学科が設置されています。附属病院や救命救急センターなど、充実した教育設備により実践力を養います。

山陰の地域特性を生かした最先端医療を学び、地域社会のみならず国際的に貢献できる創造性豊かな医療の担い手を養成する学部です。

医学部の偏差値は学科や専攻によって異なりますが、学部全体の偏差値は54~69です。

学費は入学金が282,000円、授業料が535,800円、初年度納入金が817,800円になっています。

工学部

工学部には、機械物理系学科、電気情報系学科、化学バイオ系学科、社会システム土木系学科の4つの学科が設置されています。附属センターと連携、研究や実践的スキルを修得し、社会が必要とする技術を開発、駆使する人材を養成します。

50年の伝統を誇る国立工学部ならでは安定した進路実績を誇っている学部です。

工学部の偏差値は学科によって異なりますが、学部全体の偏差値は50~54です。

学費は入学金が282,000円、授業料が535,800円、初年度納入金が817,800円になっています。

農学部

農学部には、生命環境農学科、共同獣医学科の2つの学科が設置されています。専門性を深める、先進的な4つの附属研究拠点を持ち、特色のある教育プログラムを実施し、オンリーワンの研究を鳥取から世界へ発信する学部です。

農学部の偏差値は学科によって異なりますが、学部全体の偏差値は54~64です。

学費は入学金が282,000円、授業料が535,800円、初年度納入金が817,800円になっています。

<下に続く>

鳥取大学の就職事情はどうなの?

null

国立大学である、鳥取大学の卒業生の就職はどうなっているのでしょうか。近年では、地元の国立大学に進学し、地元に就職するという学生も増加しています。では、鳥取大学を卒業した学生の就職先を見ていきます。

平成29年5月時点での就職希望者の就職率は、地域学部が98.7%、医学部が100.0%、工学部が98.0%、農学部が98.1%、全体で98.5%とかなり高い数値の就職率を記録しています。

卒業生の就職先を学部別に見ていくと地域学部では、官公庁や銀行などの一般企業の他に学校教員への就職が多くなっています。医学部では、病院等の医療機関への就職の他に一般企業への就職、生命科学科では、約8割が大学院へ進学しています。

工学部では、自動車や機械メーカーなどへの就職が多くなっており、社会システム土木学科は、官公庁や建設関係への就職が多くなっています。また、工学部は約半数近くの学生が大学院へ進学しています。

農学部では、メーカーや食品企業、公務員獣医師として官公庁への就職が多くなっています。

実習など質の高い教育がされている国立大学ならではの質の高い学生が誕生しており、就職先の良さと就職率の高さに関係していますね。

<下に続く>

鳥取大学の評判は?

全体の就職率が98.5%とかなり高い就職率を誇っている国立鳥取大学ですが、「地方の地味な国立」というようにイメージがない方も多いと思いますが、大学の評判はどうなっているのでしょうか。

鳥取大学に対する印象としては、「国立大学」、「地味」、「地域密着型」など様々なイメージがあります。

しかし、実際に在学している学生から多い意見は、「キャンパスが街中にあって便利」、「実習が多く役に立つ」、「トップクラスの施設と環境」と言うように国立大学だからできる施設や実習先、落ち着いて真面目勉強できる環境など評判がいいです。

実際に、医学部以外のキャンパスがある鳥取キャンパスは、鳥取大学前駅から徒歩3分とかなりの好立地にあり通学に便利と評判が高くなっています。

整った設備と環境、実習も付属施設で盛んに行われている他にもレベルの高い教授が多く存在しているのも特徴です。質の高い教授の講義に質の高い学生が優秀で真面目な学生が多く印象が良くなっています。

<下に続く>

鳥取大学と合わせて知りたいSTARS

null

日本に存在している国立大学の中でも比較的に偏差値が低く入試難易度が低い5つの国立大学が主にSTARSという総称で呼ばれています。

佐賀大学(Saga)、鳥取大学(Tottori)、秋田大学(Akita)、琉球大学(Ryukyu)、島根大学(Shimane)の5校で、大学名を英語表記した際の頭文字を合わせて付けられた総称になっています。

佐賀大学は、6学部が設置されていて、知識の獲得型からアクティブ・ラーニングへ転換し、世界21か国149大学が対象の充実の海外留学の支援をしている大学で、偏差値は49~69です。

秋田大学は、4学部が設置されており、地域振興と地球規模で課題の解決に貢献する能力を育てる大学で就職率が高く地元企業の他大企業への就職も多く、偏差値は48~69です。

琉球大学は、7学部が設置されていて、自律性や社会性など、7の力を身に付けることで、地域と世界の架け橋になる事をめざす大学で、偏差値は43~69です。

島根大学は、6学部が設置されており、学生中心の視点に立った教育プログラムで、学生の学びを関係者全員で支援する仕組みが島根大学の教育特徴で、偏差値は46~67です。

それぞれ偏差値が低めで入りやすとされていますが、どこ国立大学という事もありの大学も就職率が高く、お得な大学と言えるでしょう。

<下に続く>

鳥取大学と岡山大学の差はどのくらい?偏差値の差は?

鳥取大学と同じ中国地方にある国立大学の岡山大学ですが鳥取大学と岡山大学どちらを受験するか比較する受験生も多くいます。では、鳥取大学と岡山大学にどの位の差があるのでしょうか。

岡山大学には、文学、教育学、 法学、経済学部、理学、医学、歯学、 薬学、工学、環境理工学、農学の11もの学部が設置されている大学です。鳥取大学に存在する4学部と比較しても規模の大きい大学だという事がわかります。

偏差値で比較して比べてみると鳥取大学の全学部の偏差値が50~69で、岡山大学の全学部の偏差値が51~69となっており最低偏差値の学部が1だけ岡山大学の方が高くあまり変わらないと言えるでしょう。

2つの大学で一番偏差値の高い学部は共に、医学部医学科で偏差値69になっています。一見同じランクに見えますが、岡山大学には鳥取大学にない、文学部、教育学部、法学部、経済学部、理学部、歯学部、薬学部、環境理工学部 があり、一概に同じランクとは言えないでしょう。

2017年度の受験における倍率では同一学部学科の医学部医学科の前期試験の倍率は、鳥取大学が5.0倍で岡山大学が3.3倍になっており、入試倍率は鳥取大学が上回っています。(募集人数は鳥取65人、岡山100人)

中国地方での大学ランクは、広島大学に次ぐランクが岡山大学になり、次点が鳥取大学で岡山大学の方がランクは上回っていると言えるでしょう。

<下に続く>

鳥取大学と秋田大学は同じランク・偏差値?

null

鳥取大学と同レベルの学群STARSに名前がある秋田大学と比べてみると、ランクはどのようになるのでしょうか。

大学全ての学部の偏差値で比較すると鳥取大学が50~69で、秋田大学が48~69となっており、ほとんど差がないと言えるのではないでしょうか。また、同一学部で比較してみると秋田大学の医学部医学科の偏差値は69になっている為同じ偏差値です。

前期日程の医学部医学科の入試倍率で比べると、鳥取大学は5.0倍、秋田大学が4.1倍で鳥取大学の方が入試難易度は上回っています。

どちらの大学も学部、学科や学部学科により入試科目に違いが出る為、正確に比較するのは難しいですが、若干の差で鳥取大学が上回っているものの、偏差値を見てもかなり近いランクでほぼ同じレベルの大学と言えるでしょう。

<下に続く>

鳥取大学の各学部の特徴や偏差値、学費、就職先、評判のまとめ

鳥取大学における各学部の特徴や特色、偏差値、卒業生の就職先について、大学自体の評判などについてご紹介していきました。

全国的にも入りやすい大学として知られているSTARSに名前が入っている国立鳥取大学でしたが、入りやすさに加えて、設備の充実や実習などの大学の環境や就職率の高さ、就職先の良さなど学費の安い国立大学でもメリットとなる事が多いです。

鳥取大学を志望し、受験を考えている方の参考にしていただければと思います。

Thumb minkane logo
written by

「お金のコトをもっと身近に」というミッションで、みんなのお金ドットコム(みんかね)を運営しています。
投資・節税・保険・ローン・クレカ・節約などのテーマの情報を各領域の専門家や編集部を通して記事配信していきます。

関連記事
おすすめ記事
Logo
みんかねの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line
Logo
みんかねの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line