みんなのお金ドットコム | お金のコトをもっと身近に
2018/02/04

爪切りおすすめランキング!爪切りの選び方やタイプ・メーカー!

Large pexels photo 110473

爪切りとは?

爪切りにはどんな種類があるのでしょうか。おすすめの爪切りや、コストパフォーマンスの高い爪切りを紹介していきます。爪切りはスタンダードな形だけではなく、いろいろなタイプのものが存在します。今の爪切りに満足できない人は、いろいろな形を試してみましょう。

<下に続く>

爪切りのおすすめの選び方

null

選び方① 形

爪切りにはいろいろな形が存在します。一番メジャーな形はクリッパー型といって、上の刃と下の刃で、つめを挟んで着るタイプのものを指します。しかし、このタイプのものは、爪を痛めてしまうということを知っていますか?

ネイルサロンに行っている女性は、クリッパータイプで爪をカットしません。バチンと言う衝撃に、痛い思いをしたひとも少なくはないのではないでしょうか?クリッパータイプは、刃を使って、力を加えて爪をカットします。カットしたばかりの爪はギザギザでざらざらしているはずです。爪に負荷とダメージを加えながらカットしています。きちんとやすりで磨いてあげましょう。

選び方② 素材

爪切りはステンレスのものが主流ですが、さまざまなタイプのものが存在します。鋼で作られているものには、伝統の技術が詰まっています。工場で量産しているものではなく、ひとつひとつ丁寧に作ってあるものは、プレゼントにピッタリです。

選び方③ 付属品

爪切りにはいろいろな付属品がついています。爪を切るときに便利なルーペは手元を拡大してくれます。目が見えにくい人の爪切りは、とても危険です。誤って爪切りで爪を切ってしまう場合もあります。安全性を考えて作られたクリッパータイプも、手元がよく見えない状態だと、けがの原因になってしまいます。

ゾンデは、爪を切る前の足の爪のケアに使います。足の爪の中に入ってしまったごみや垢をかきだすことによって、爪のカットをより清潔にキープしてくれます。爪切りをするときは、爪自体を清潔に保つことが大切です。

やすりは、爪切りのボディそのものについてある場合と、爪切りとの付属品として独立しているものがあります。爪を切ったばかりの先端は、ギザギザで、皮膚を傷つけてしまったり、衣類にダメージを与える原因になります。綺麗に爪の先を整えることによって、つめの健康も維持することができます。やすりにもいろいろな形のものがあり、平たいタイプや棒状のものなど、さまざまなタイプから自分の使いやすい形を選んでください。

選び方④ デザイン

爪切りは男性にとって、生活必需品であり、こだわりの身だしなみ道具でもあります。最近ものを大切にするというブームが生まれ、昔ながらのデザインのものを慈しみ、ひとつのものを大切に使っていこうという人々が増えてきました、爪切りは、一度買うと、一生使うことができるものもあります。熟練の職人が作ったものは、使い心地もよく、デザイン性にも優れています。インテリア感覚で爪切りをプレゼントするひともいます。

爪切りを収納するケースにこだわっているメーカーもあり、一生モノの道具としてフューチャーされています。現在爪切りは、男性のファッション雑誌はもちろん、女性雑誌などにも掲載されています。職人が作ったお皿やブラシ、洋服やブーツなどと一緒に並べられています。爪切りを眺めていると、機能性にこだわったものはもちろん、すべてステンレスで作られたものや、カラーリング爪切りのフォルムにこだわったものなど、さまざまな種類のものが販売されています。セレクトショップなどで、爪切りが商品としてはんばいされているのです。

パートナーへのプレゼントを迷っている人は、爪切りをプレゼントするのはどうでしょうか?他のファッションアイテムと負けない、オリジナリティが高いプレゼントになるはずです。

<下に続く>

爪切りの4つのタイプ

null

① クリッパー型

クリッパー型は一番オーソドックスなタイプです。100円均一などで、100円前後で買えるものから、熟練の職人が作ったものとして、高額な商品も存在します。爪切りといわれると、真っ先に思いつくのはこのタイプなのではないでしょうか?

この形に変わる前まで、人々ははさみのような形状のもので爪を切っていました。ニッパー型に近いものです。しかし、手元が狂うと、皮膚を気づつけてしまったり、扱いがむずかしいものでした。そこで開発されたのが、上の刃と下の刃で爪を挟んで、切るタイプの爪切りが誕生しました。お年寄りからお子さんまで、いろんなひとが安全に使える形に生まれ変わりました。

② ニッパー型

ニッパー型は、はさみのような形状をしています。クリッパー型に慣れない人はニッパー型を愛用している人がいます。クリッパー型は、大き爪を挟むので細かいカットができません。爪が大きく変形してしまっている人や、小指の爪が小さい人にはあまり向いていません。少し特殊な爪をしている人は、ニッパー型で細かく爪を切っていく必要があります。

ニッパー型は、使う人を選びます。寝れていない人は、練習が必要です。クリッパー型は安全に考慮されていますが、ニッパー型は慎重に使わないと怪我の原因になってしまいます。

爪を美しく整えたい人は、ニッパー型がおすすめです。細かくはさみを動かすことによって、形を細かく作ることができます。ささくれや爪のはじをケアするのに最適です。

③ 洋鋏型

巻き爪になってしまった人や、赤ちゃんの爪を切りたい人に愛用されています。小さなはさみのような形をしていて、現在はクリッパー型に押され、あまり見かけなくなりました。赤ちゃんの爪を切るはさみは、先端が丸くなっています。

④ 和鋏型

現在のはさみの形は、外国から入ってきたものです。和鋏型の爪切りは、よくおばあちゃんがお裁縫をしているときに使用する、糸切りばさみのような形をしています。外国からはさみの形のものが入ってくる前は、みんなこの形の爪切りをつかっていました。安全性が非常に低く、これを使うことによって、爪切りと怪我はセットでした。外国から、洋鋏型が入ってきて、現在のニッパー型に進化していきました。そこからさらに進化したものがクリッパー型と言われています。

爪切りの形の進歩は、より安全な爪切りを作ろうという思いから作られています。和鋏型のように、爪切り自体がけがを伴う危険な道具を使うことでしかできませんでした。爪切りが嫌いな子供が多く、親に爪を切ってもらうときにけがをして、爪を切ることにトラウマを感じている人が多数存在しました。

現在のクリッパー型に変わってから、よっぽどのことがない限り、安全に爪切りができるようになりました。ホルダーが爪を受け止めるので、爪切りが散らばるようなこともなくなりました。

<下に続く>

おすすめの爪切りランキングトップ10

おすすめ①


爪切りのスペシャリストが丹念に仕上げた逸品。ステンレス刃物鋼は耐久性に優れ切れ味も抜群。付属のキャッチャーケースは爪が飛び散るのを防止してくれます。ケース裏面には便利なヤスリがついています。爪切り後にヤスリを使うと、爪が滑らかに仕上がります。

熟練の職人による仕上げによって優れた切れ味が実現しました。ひとつひとつ手作りで作られた高級爪切りです。切れ味抜群の爪切りはパフォーマンスに優れ、多くのファンを獲得しています。

おすすめ②


スマートでスタイリッシュなデザイン。錆びにくいステンレス刃物鋼を採用。ヤスリにはサイドエッチング加工が施されているので、綺麗に爪を仕上げることができます。切りっぱなしの爪は怪我の原因になります。使用後はヤスリを使いましょう。

スパッと切れ味がいい刃を採用。固くなってしまった爪でも美しくカットします。着脱式のカバー付きなので、爪を切っている最中でも飛び散りません。少しマットに仕上げられたシルバーのボディとブラックケースのコントラストが高級感を醸し出しています。

おすすめ③


爪切り業界の信頼のロングセラー商品。レトロなフォルムとカラフルなカラーリングの中からあなたのこだわりの逸品を探してください。お子さんの爪切りにも安心。安全性は抜群でデザイン性にも優れています。

フェザーが作り上げたスタダスタンダードフォルム。刃付けの後に、もう一度刃付けを繰り返す、独自の2段階の製造方式。程よい強度と弾力を持ち合わせた、ストレスフリーな使い心地が魅力です。わずかにずらした刃がポイント。オフセット加工により綺麗に爪を切ることができます。ヤスリの部分は「ダブルカット加工」を採用。優れた品質に仕上がっています。

おすすめ④


スタンダードな形の爪切りは爪に大きな負担がかかるのを知っていますか?ニッパー型の爪切りはより安全に爪を切ることができます。爪切りにこだわりがある方はニッパータイプの爪切りを選びましょう。スタンダードタイプの爪切りには大きな力が必要です。年齢を重ねると爪切りをうまく使えません。ニッパー型の爪切りはトラブルを解決し健康で美しい爪を作ってくれます。

ギフトボックスがついているのでプレゼントに最適。スタイリッシュなデザインを施した爪やすりとゾンデがついています。ゾンデは爪の横や内側に溜まったあかやゴミを掃除するためのものです。爪切り前に使用しましょう。

おすすめ⑤


「刀匠関孫六」は、鎌倉時代に九州から美濃に移り住んだ、刀鍛冶が良質な土と水に恵まれた土地で刀剣作りを始めたのがきっかけです。伝統の技術を爪切りに採用しました。現代のものづくり精神にしっかりと受け継がれています。メイドインジャパンの伝統的な技術による切れ味を体感してください。

材料はステンレスを採用。伝統的な技術から生まれたプレミアムな爪切りです。爪切りのヤスリはU字型をしています。平たいものと違いまた異なった使いやすさを感じることができます。切った爪が飛び散らないストッパーケース付き。高級感漂うマットな質感とシルバーのコントラストが魅力です。

おすすめ⑥


爪の丸みのカーブに合わせてカットできるステンレス曲線仕上げ。わずかにずらしたオフセット加工なので、スパッと爪が切れます。ステンレススチールで作られているので、破損しにくく耐久性があります。いつまでも使い続けることができるデザインです。女性や子供などの柔らかい爪を切るのにも最適。2サイズあるので用途に合わせて選んでください。錆びにくいステンレスは強度に優れていて頑丈な爪にも負けません。滑り止めハンドルに親指をフィットさせてカットすることができます。スタイリッシュでクールなオールステンレスデザインを採用しました。

おすすめ⑦


全体のカラーリングをブラックに統一することによって高級感が増しています。オールブラックのシックなデザインで、ヤスリ部分までブラックの塗装が施されています。ケースも同じカラーで統一。インテリアにシックに溶け込むおしゃれな爪切りに仕上がっています。1792年創業の老舗オリジナルの爪切りです。ステンレスではなく鋼で作られているこだわり仕上げ。メイドインジャパンの伝統工芸が生きている、おしゃれな爪切りとなっています。

おすすめ⑧


シルバーに輝くシンプルなニッパータイプの爪切りです。余計ものは何もないミニマルでスマートな佇まいをしています。昔ながらのニッパーの形を崩さずそのままのデザインを採用。レトロな雰囲気を持っています。ハイカーボンステンレスで作られているので頑丈で錆びにくい。素材自体に高級感があります。表面にサテンフィニッシュを採用しているので、汚れに強くいつまでもずっと使っていられます。収納用のメタルケースが付いているのでギフトにもピッタリ。男性へのプレゼントや、あなたの大切な人へのプレゼントとしていかがでしょうか。

おすすめ⑨


錆びにくいステンレス製。頑丈で強い爪にも負けない強度に優れた素材を使っています。耐久性に優れ、切れ味は抜群です。上と下をわずかにずらしたオフセット加工を施してあるので爪を傷めることなくスパッと切れます。大きめサイズと小さめサイズの2本入り。ユーザーの用途に合わせて使い分けてみてください。この商品はメーカー1年保証が付いています。製品に自信があるからできるサービスです。安全のこだわり仕上げが自慢です。ロゴが入ったシルバーのステンレスケース付き。

おすすめ⑩


ニッパータイプの爪切りは変形してしまった爪もよく切れます。スタンダードなデザインの爪切りでは届かなかった部分も簡単に切ることができます。人体工学的に作られたハンドルデザインは流線型。触り心地が良く、長く使えます。歯の先につける保護キャップ付き。もし床に落としてしまった時も床とニッパー自体を守ってくれます。爪切りを保管してくれる専用のケース付き。高級感あふれるデザインなので、プレゼントにも最適です。真空ニッケルメッキローラーは爪を切る力の強さを補助します。

<下に続く>

おすすめの爪切り「匠の技」シリーズ

おすすめ①


キャッチャーはプラスチックではなくステンレス仕上げ。高級感あふれるスマートなフォルムであるにも関わらずコストパフォーマンスの高い商品となっています。熟練のスペシャリストが丹念に作り上げたこだわりの爪切り。本物の切れ味を体感してみてください。

刃物の町である岐阜県で熟練の職人たちが一本一本手作りで仕上げました。切れ味抜群の使い心地は今までの爪切りの概念を覆します。グリーンベル工場は爪切りやニッパーだけではなく、ネイルケア商品なども取り扱っています。様々な化粧小物を取り扱う大きなメーカーです。伝統的な技術をベースに新しい商品を次々に生み出しています。

おすすめ②


爪切り本体にルーペが付いた便利なタイプ。目が見えづらいお年寄りや目が悪い人に最適です。刃先が見えづらいとなんだか不安。手元を大きく拡大してくれるルーペが付いているので、爪が見えやすく、綺麗な形を作り上げることができます。

爪切りとルーペが一体型になったこだわりのデザイン。レンズも大きめなので使い勝手抜群です。爪切りだけではなく卓上ルーペとしても応用可能。しっかりとした切れ味の爪切りと便利なルーペが合わさり、高級感溢れる爪切りはプレゼントにも最適です。

おすすめ③


さらに細かく爪のカーブのデザインを作り上げることができるヤスリ付き。持ちやすい形にこだわった使いやすいヤスリがセットでついてきます。爪切りは切れ味が鋭く、使いやすい高級仕上げ。

ステンレスで作られているので錆びにくく頑丈です。キャッチしづらい太い爪もガッチリつかむこだわりのデザイン。カットしてギザギザになった爪の先を、専用のヤスリで整えてください。

<下に続く>

おすすめの爪切りメーカー

null

① フェザー

フェザーは、カミソリ替刃の製造販売から始まり、日本の精密刃物のトップメーカーとして国内だけでなく、海外まで大きくシェアを広げています。フェザーの爪切りは、多くの人にずっと愛されています。製品を日本ですべて作っており、クオリティが高く、コストパフォーマンスに優れた爪切りを多く販売しています。

② グリーンベル

グリーンベルは、匠の技をはじめ、多くの爪切りを取り扱っています。グリンベルは、爪切りや美容ばさみ、ネイルケア用品、耳かきや毛抜きなど、身の回りを整えてくれる生活必需品を作っている会社です。高品質なのに、高いコストパフォーマンスを誇り、多くの人に愛されています。毎日の生活をより快適に心地いいものにしてくれる製品を開発し、製造販売を行っています。

<下に続く>

安心して使える爪切りを見つけましょう

null

爪切りは生活必需品です。いい道具は、いい仕事をします。何度も使うものだから、道具にはこだわりたい。そんなひとは、自分にこだわりの爪切りを探しましょう。

爪切りにはさまざまな形があります。一番オーソドックスなのは、クリッパー型です。爪切りが安全性を考え、よりユーザーが使いやすいように進化してきた集大成です。どんな人でも安全に使えるように長い年月をかけて成長をしてきました。

爪切りはおしゃれなものもあり、プレゼントに最適です。メンズ雑誌では、こだわりの日用品として紹介されいます。セレクトショップやおしゃれな日用品を取り扱っている雑貨店では、爪切りがインテリアの一つとして陳列しています。おしゃれなパートナーへのプレゼントに、爪切りはいかがでしょうか?

Thumb minkane logo
written by

「お金のコトをもっと身近に」というミッションで、みんなのお金ドットコム(みんかね)を運営しています。
投資・節税・保険・ローン・クレカ・節約などのテーマの情報を各領域の専門家や編集部を通して記事配信していきます。

関連記事
おすすめ記事
Logo
みんかねの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line
Logo
みんかねの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line