みんなのお金ドットコム | お金のコトをもっと身近に
2018/02/15

猫系女子の特徴や扱い方のコツ!猫系の女性はモテる?

Large pexels photo 569170
目次

猫系女子とは?

猫系女子とはどのような女性を指すのでしょうか。恋愛傾向や特徴、性格や扱い方を考えていきましょう。猫系女子は非常にモテると言われています。猫系女子の困るポイントやウィークポイントも捉えて行きます。

<下に続く>

猫系女子って何?猫系女子の特徴とは?

null

特徴①:わがまま

猫系女子は非常にわがままです。相手を好き勝手に翻弄し、夢中にさせてしまいます。約束があまり守れなかったり、時間に遅刻したり、それを指摘すると起こり出したりします。

自分中心に物事が進まないと、機嫌が悪くなってしまいます。とことん甘やかしてくれる飼い主を好む傾向があります。自分中心に世界が動いてないと、相手を困らせたり、最悪パートナーのもとを去ってしまうかもしれません。

振り回されるのが大好きな男性は、猫系女子を好みます。猫系女子は甘えるのが上手なので、自分が嫌なことをされたら拒絶しますが、可愛がってくれる相手にはとことん甘えます。飴と鞭の使い方が非常に上手なので、人の心を離さないのです。

特徴②:マイペース

猫系女子は、基本的にマイペースです。自分が相手に合わそうとしたり、相手の機嫌を伺ったりする事は絶対にしません。デートの約束を取り付けたと思ったら、その日にドタキャンをされてしまったりします。本能的に相手に心を許すの、お預けする傾向があります。

デート中も非常にマイペースなので、相手を翻弄し飽きさせません。猫系女子との恋愛は刺激的で楽しかったり、悲しかったり、気分のアップダウンが激しいことが特徴です。

人は恋をしているときに、ずっと楽しく平和な相手にはすぐに飽きてしまいます。男性の影をちらつかせたり、常にどこかに行ってしまうのではないかと言う不安があると、さらに追いかけたくなります。マイペースな猫系女子は、その奔放さから、相手の心を消して離さないのです。

特徴③:甘え上手

猫系女子は、自由奔放だったり、マイペースだったり、相手を怒らせるようなことを平気でします。しかし、それでも相手の心を掴んで離さないのは、甘え上手な部分があるからです。

猫系女子は、自分に都合よく動いてくれるパートナーや、優しくしてくれる男性の方にばかり目を向けます。理不尽なことをされても、嫌な顔1つせず、自分に尽くしてくれる男性を好みます。その男性に対してはとことん甘えます。

しかし少しでも不満があると、その人のもとを去ろうとします。猫系女子を失いたくない男性は、だんだん猫系女子に従順になっていきます。飴と鞭をうまく使いこなすことによって、人の心を離しません。

猫系女子は自由奔放なところがありますが、甘えさせてくれる男性の下からあまり離れません。この人だと思ったら、多少自由にしたり奔放な部分はありますが、必ずその男性のもとに帰ってきます。

特徴④:プライドが高い

猫系女子は非常にプライドが高く、もし自分以外の女性に優しくしているのを見てしまったら、パートナーにいたずらをします。他の男性の影をちらつかせたり、デートの約束をすっぽかして、他の友達と遊びに行ったり。相手を困らせることによって、自分に注意を引きつけようとします。

あまのじゃくな部分が大きいので、自分の気持ちを素直に言おうととしません。例えばイタリアンが食べたいと言ったのに、実は和食が食べたかったなど、相手を困らせるようなわがままで奔放なプライドの高さが特徴です。自分の気持ちにも、素直ではないので、全く気持ちが掴めず、疲れてしまう男性もいるほどです。

男性は大好きな女性にいたずらをしたり、辛かったりする傾向があります。小学生の時に、好きな女の子にいたずらをしている男の子がいたはずです。その男の子は好きな女の子にどうアピールしていいのかわからないので、相手をからかうことによって、自分に注意を引きつけようとしています。しかし、この行動は、猫系女子にとってはNGです。

相手にからかわれたり、いたずらされたりすると、猫系女子はパートナーに嫌悪感を抱きます。あくまでも自分の良い部分を褒める相手か、自分の都合が良い言葉しか欲しくないのです。好きだからこそのからかいだったのに、たったの一言でどこか遠くに逃げてしまうかもしれません。

特徴⑤:集団行動が苦手

猫系女子は、集団行動が非常に苦手です。一匹狼的なところがあり、友達はあまりいません。男性にのみわがままを要求する猫系女子思いますが、自分に関わる全ての人に対して、自由奔放でわがままな女性も存在します。両親や女友達にもわがままを押し付けようとします。なので女ウケが悪い女性が多い傾向があります。

女性は、個性的なものより、協調性を好む傾向があります。猫系女子のようなわがままのしかったは、大きな包容力がないと、あまり女子からは好かれません。なので歳の離れた女性や、世話好きの女上司から好かれる傾向があります。甘え上手で器用なところもあるので、自分に有利な人間関係は、うまくキープしようとします。

嫌な事は嫌だとはっきり言うので、敵を作ることになりますが、その行動力と強さに憧れる女子もたくさんいます。自分の気持ちを押し殺すぐらいなら、人に嫌われたほうがマシだと思っています。心が強くないと、その行動はできません。その強さに惹かれる男性や女性がたくさんいます。

<下に続く>

猫系女子はなぜモテる?猫系女子の恋愛性格とは?

null

性格①:一途か浮気性

猫系女子は、浮気性な部分があるので、男性の心をヒヤヒヤとさせます。男心を楽しませるような甘え方をして、自分なしでは生きられないような楽しい時間を与えてくれます。しかしその時間はあまり長く続きません。楽しい時間の後には、相手を困らせたり、わがままを言ったり少しだけ苦痛を与えようとします。

それに疲れたときに、また甘えて幸せな時間を与えます。そうすると男性は気分のアップダウンによって、猫系女子から目が離せなくなってしまうのです。

性格②:相手のものにならない

猫系女子が相手の心を掴んで離さないのは、相手のものに絶対にならないからです。男性は女性に対して所有欲があり、その欲求が相手を求めたり、恋をする気持ちにつながっています。もし女性を完全に手に入れたと思ったら、その瞬間に飽きられてしまいます。

男性は、好きな女性を手に入れるために、相手に作したり、プレゼントをしたりします。それは、その相手を所有したいと言う欲求から来ています。猫系女子はその気持ちをうまくコントロールするのが得意なので、相手のものにならないことで、いつまでもわがままで奔放な行動を取れる相手を探しているのです。

男性の所有欲を、うまく刺激することができるので、様々な男性からモテる傾向にあります。付き合ってだとしても、その奔放な仕草から、相手の心を離さないのです。

性格③:包容力のある人が好き

猫系女子は包容力のある男性が大好きです。自由奔放さや、わがままなのは元からの性格です。なので相手を怒らせてしまったり、相手に嫌われてしまったり、衝突が多い人生を過ごしています。しかしそれでも自分の個性を通そうとするので、相手に従順になったりしません。

なのでどんなことをしても許してくれる、包容力のある人を好みます。いい人見つけたら、まずその人がどれだけ自分を許してくれるかを試そうとします。何をしても動じない人に対しては、徐々に心を開いていきます。この人だと決めたら、その人のもとを決して離れません。どこかに遊びに行ったとしても、必ず戻ってきます。

性格④:一人の時間も必要

猫系女子には、1人の時間が必要です。出演連絡が取れなくなったり、付き合いたてなのに全く相手をしてくれない場合があります。猫系女子は、好奇心旺盛なので、たくさんの趣味を持っている人思います。たとえ付き合ったばかりでも、その時間を削るようなことはしません。その趣味を一緒に楽しもうとしても、自分の時間をキープするために、全力で拒否したりします。

もし自分の付き合ってた相手が、自分にべったりだった場合、相手を理不尽な理由で切ってしまうかもしれません。猫系女子に依存したり、束縛をするのはご法度です。その瞬間に、どんな手段を使ってもその相手から逃げようとします。

<下に続く>

猫系女子は取り扱い注意?猫系女子の扱い方のコツ

null

コツ① 基本的に気まぐれで行動する

猫系女子は基本的に気まぐれで全て行動が決まります。なので男性は、その気まぐれに翻弄されてしまう傾向があります。うまく飴と鞭を使いこなせる猫系女子なら良いのですが、自分のわがままばかりを通そうとする女子もいます。そのタイプの女子は、男性とのトラブルが絶えません。

わがままな女性が大好きであったり、少し刺激的な女性が大好きな男性なら良いのですが、あまりにもわがままであったり、気性が激しい性格だと、男性は疲れてしまいます。取扱注意の猫系女子は、非常にプライドが高く、ムチばかりを相手に与えてしまう女性のことを指します。

男性は、ものを与えたり、サービスを与えた相手をどうにか手に入れようとします。もしそれを与えていたのに、理不尽な行動を取られると怒りに我を忘れてしまうかもしれません。

猫系女子のことが好きになったら、相手のわがままや理不尽な行動を許せる包容力を持ちましょう。それがない人は、すっぱり諦めて、素直な女性を選びましょう。

コツ② 突然機嫌が悪くなる

猫系女子の特徴は、突然機嫌が悪くなる点にあります。この機嫌が悪くなる原因は、パートナーではありません。もともと嫌なことがあったり、具合が悪かったりすると、自分を甘えさせてくれる、仲の良い相手に八つ当たりしてしまうことがあります。楽しいデート中に、突然機嫌が悪くなったり、最悪、パートナーを置いて家に帰ってしまうこともあります。

この怒りは、とても理不尽で相手に非はありません。なので広い心を持ったパートナーもさすがに嫌気がさしてしまうことも。その行動に対して、猫系女子の機嫌を損ねずに、その行動が間違っているということを、相手に伝えられる男性がベストだといえます。

猫系女子とぴったり合うような男性は、家族のような愛が必要になってきます。何かを猫系女子から求めようとすると、自分の気持ちがだんだん辛くなっていくのがわかるはずです。なのでパートナーに愛を与え続けることができる男性が、ベストだといえます。

コツ③ 嫌なことがあると逃げる

猫系女子は、嫌なことがあると、それと向き合う事を避ける傾向があります。話し合いで解決しようとしたり、冷静に物事を対処することが、とても苦手です。嫌なことがあると、相手に意地悪をしたり、理不尽な行動とることがあります。

猫系女子は、自分の寿命を知ると、飼い主の元を去ってしまいます。これと同じで、相手が自分後から気持ちが離れていると思ったら、自分から先に別れを切り出す傾向にあります。プライドが高い部分があるので、自分から先に行動して、自分の立場を守ろうとするのです。

振られることを極端に嫌がり、自分から降った言う事実を作り、自分のプライドを守ろうとするのです。自由で奔放でわがまま、どんなに理不尽な理由であろうと自分が1番です。相手の機嫌を損ねてしまったとしても、自分のためなら手段を選びません。どんなに長く付き合った相手だとしても、自分のプライドを守ろうとする生き物なのです。

<下に続く>

猫系女子のココが困る!猫系女子のウィークポイント

ポイント①:天邪鬼なところ

猫系女子は、あまり素直ではありません。相手の言ったことにNOといい、素直に喜んだり、お礼を言ったりすることができません。本当は嬉しいのに、あまり笑わなかったり、本当は泣きたいのに、それを我慢してしまいます。猫系女子は、非常にめんどくさい生き物なのです。

あまのじゃくなので、あまり自分の本音を言いません。もし自分の好きな女性が、本音を言うようになったら、あなたに気持ちがあるのかもしれません。好きな猫系女子を振り向かせるのなら、何でも話すことができる、トーク力が必要です。質問力があったり、聞き上手であったり、うまく相手の気持ちを引き出す能力が必要になってきます。

ポイント②:自由奔放

猫系女子は自由奔放です。嫉妬したり束縛をすると、すぐに嫌われてしまいます。かといって放し飼いにしすぎると、いつの間にか他の男性と付き合ってしまってるかもしれません。あまりにも自由奔放すぎる猫系女子は、ムチは与えられても、アメを与えることをしません。

ただの馬鹿ママと、相手を引きつけておくためのわがままは全く違います。相手の気持ちを離さない自由奔放さには、それなりのテクニックが必要なのです。なので、ただのわがままなのか、頭の回転が速い女性なのかをジャッジする必要があります。

ポイント③:嫉妬心が強い

猫系女子は、嫉妬や束縛を嫌いますが、相手に対しては嫉妬心を開きます。嫉妬心が非常に強いので、自分以外の女性に目を向けてしまうと、大きく気持ちが揺れてしまいます。自分のプライドを守るために、あえて振ってしまうなんてことも。

猫系女子に対しては、嫉妬心を使ったアプローチは向いていません。なので、とことん女性に愛情を与えられる男性が向いています。

<下に続く>

猫系女子と好相性?犬系男子とは?

猫系女子にぴったりなのは、従順な犬系男子と言われています。犬系男子はわがままな女性に対しても、冷静に対処したり、どんな理不尽なことをされても、きちんとその気持ちを冷静に分析することができます。基本的に従順なので、相手に逆らったりしません。

以上非常にストレートな性格をしているので、猫系女子の変化球に気づかないような男性もいます。猫系女子にとってピュアすぎる犬系男子は、興味をそそられる存在です。自分と真逆ので、相手に興味を持ちます。

犬系男子の特徴や恋愛対象にする際のポイント!猫系男子との違いも解説犬系男子とは 「草食系男子」や「肉食系男子」など、「○○系男子」がすっかり定着した世の中ですが...

<下に続く>

わがままでどこまでも自由な猫系女子

null

猫系女子は、恋愛も自由奔放です。本当に好きな相手には、とても一途になります。しかし少しでも気に入らない部分があると、他の男性に目移りしてしまいます。昨日まで一途だったのに、次の日に他の男友達と歩いているなんてことも。

同じ猫型の要素を持っている男性とは、衝突をしてしまいます。同じくわがままで奔放なところがあるからです。意地悪をして気持ちを引きつけ会おうとすると、喧嘩になってしまいます。

猫系女子には、非常にピュアでストレートな男性が向いています。猫系女子に対してもまっすぐと気持ちを伝えようとする姿勢が必要です。猫系女子は甘えさせてくれる相手や、大きな愛情に弱く、その男性の元を離れられなくなってしまいます。大きな包容力と、愛情を使って、うまく猫系女子と共存しましょう。

Thumb minkane logo
written by
「お金のコトをもっと身近に」というミッションで、みんなのお金ドットコム(みんかね)を運営しています。 投資・節税・保険・ローン・クレカ・節約などのテーマの情報を各領域の専門家や編集部を通して記事配信していきます。
関連記事
おすすめ記事
Logo
みんかねの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line
Logo
みんかねの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line