みんなのお金ドットコム | お金のコトをもっと身近に
2018/02/13

ライトコインの買い方/購入方法とおすすめ仮想通貨取引所を紹介!

Large pexels photo 273691
目次

ライトコインの買い方/購入方法とおすすめ取引所

ここ最近、様々な仮想通貨が出てきており、2017年は特に仮想通貨ブームで稼いだ人がいましたが、2018年に入ってからは為替の影響や仮想通貨の規制などの取り締まりで価格が下落して下火になっております。今回は、仮想通貨の一つであるライトコインについて、扱っている取引所でおすすめできる所と、手数料を安く済ませられる買い方を見ていき、どの取引所で買うのが賢いか見ていきたいと思います。

<下に続く>

買い方/購入方法の前に!ライトコインとは?

では、まず買い方や購入方法を説明する前にライトコインが一体どんな仮想通貨なのか知らない人もいると思うので、説明していきたいと思います。ライトコインとは、現実世界で言うところのビットコインが「金」であるのに対し、「銀」であることを目指した仮想通貨です。プログラム自体はビットコインと全く同じになっており、非中央集権的な仮想通貨である為、発行枚数に制限がございます。

しかしながら、実際の機能自体はビットコインと同じ働きをしながらも、送金の際の承認時間がビットコインよりも早く発行枚数もかなり多いです。その為、ビットコインを持っていた人の中にはライトコインに移ったという人も少なくありませんし、ビットコインに何かあったときに逃避先の仮想通貨になりうることもできます。そのせいか、ビットコイン開発者の数名はライトコインの方に移っており、ビットコインが未だに抱えている政治的な問題や技術的な問題をライトコインはことごとくクリアしております。

<下に続く>

ライトコインの買い方/購入方法とおすすめ取引所の手数料

では、ライトコインがどのような仮想通貨であるか知っていただいたところで、次はライトコインの買い方及び購入方法と購入するのにオススメできる取引所の手数料について見ていきたいと思います。

コインチェック

現在は、取引が制限され購入することが不可能な取引所になっておりますが、再開されたら初心者から中級者はコインチェックで購入するのが良いでしょう。取引している仮想通貨の種類が一番多い為、取引が制限される前はコインチェックで購入する人も少なくありませんでした。まず、かかる手数料としては入出金手数料がありますが、銀行で入金した場合、住信SBIもしくはりそな銀行の口座を持っていれば無料、それ以外については銀行の振込手数料がかかります。

もう一つはコンビニ入金ですが、3万円未満だと756円、3万円から50万円未満は1000円、50万円だと入金金額の約1割+486円もの手数料がかかります。なお、出金手数料は一括で400円ほどかかります。次に、購入するときにクレジットカードを利用することも出来ますが、入金した円で購入する場合は基本的に無料ですが、クレジットカードで購入する場合は、購入金額の8%が手数料でかかってしまいます。

ビットフライヤー

ビットフライヤーは言わずもがな、国内の取引所ではコインチェックに引けを取らない大手の取引所で、多くの種類の仮想通貨を取り扱っております。ビットフライヤーは数ある日本の仮想通貨取引所で唯一海外進出が決まっております為、コインチェックでの取引ができなくなっている今、一番信頼されている取引所ではないかと思われます。かかる手数料についてですが、入金手数料に関しては銀行での振込の場合は、住信SBI、じぶん銀行、あるいはジャパンネット銀行あたりの口座を持っていれば入金手数料が無料になりますが、他の銀行であれば一律216円かかってしまいます。

また、クイック入金であればそれにプラスして324円ほどかかってしまいます。なお、クレジットカードで直接購入することができますが、かなり高値で購入しなければならず、手数料が7%〜10%ほどかかりますので、おすすめしません。次に現金で購入する場合ですが、入金した後購入する場合は、アルトコイン系は一律0.2%、ビットコイン系はしばらく無料でしたが、今後どうなるかはわかりません。

bitflyer(ビットフライヤー)の最新情報と使い方!評判や手数料、入金方法!仮想通貨取引所bitflyer(ビットフライヤー) 2018年2月9日に追記しました! 仮想通...

ビットポイント

次に紹介する取引所は、ビットポイントという取引所で、この取引所は国内の取引所で初めてMT4トレーダーという投資家やトレーダーが使うチャートが導入されました。また、ビットポイントはwebでの取引もスマホアプリでの取引のどちらも行うことができ非常に便利です。さらに特筆すべき点としては、海外取引所で国内取引所では購入不可能な仮想通貨を購入する場合、ビットコインもしくはイーサリアムで送金してから購入しなければなりませんが、その際どうしても送金手数料がかかってしまいます。

そこをビットポイントは上手く解消し、送金手数料を会社側が負担してくれるので海外の取引所で仮想通貨を購入する場合は非常に便利です。また、ここ最近は取り扱っている仮想通貨の種類も増えており、今回の目玉であるライトコインも先月取引できるようになりましたし、あと数日もすればリップルの購入も可能になります。なお手数料に関しましては、上の二社とは異なり、即時入金を無料で行うことができます。(通常の入金手数料については、上の二社と全く同じです。)また、購入手数料もかかりませんので、ライトコインを買うならここが一番良いかもしれません。

ビットポイント(BITPoint)の評判や登録方法は?MT4の使い方や手数料仮想通貨取引所ビットポイント(BITPoint)を紹介 仮想通貨取引所ビットポイント(BITP...

<下に続く>

ライトコインの最も安い買い方/購入方法は?

先ほど、ライトコインを購入できる取引所を紹介しましたが、数ある取引所の中で最も安い買い方や購入方法でライトコインを購入できる方法は、やはりライトコインで即時入金を行うことです。ただし、その際即時入金が無料で行えるイオン銀行、もしくはジャパンネット銀行を作らないといけない為、この辺りを作っておくと良いでしょう。それで入金して購入すれば、最も早く、かつ安くライトコインを購入できる為、僕はこれが一番良いかと思います。

もしこの2社の口座を持っていなければ、住信SBIの口座を持っていれば、通常の入金でも住信SBI同士で無料で入金を行うことができますし、住信SBIの口座を開いている日本の仮想通貨取引所はかなり多い為、是非作っておくことをおすすめします。ただし、ネットバンク銀行系の口座については、郵便受け取りの際の身分確認チェックがかなり厳しい為、特に集合住宅に住んでいる人は部屋番号としっかり一致していることを確認してから登録しておくことをおすすめしておきます。

<下に続く>

ライトコインの買い方/購入方法は簡単?

では、次にどんな風にライトコインを買えば良いのか、また購入は簡単なのか非常に気になる方もいらっしゃると思いますので、次はライトコインの購入方法について入金のところから順を追って説明しておきます。一見、難しそうに思うかもしれませんが、やってみれば意外と簡単ですので、是非やってみてください。

①入金の仕方

①まず、購入する前にログインしなければ、取引を行うことができませんので、ビットポイントの以下のログインページにアクセスして、IDとパスワードを入力しログインしましょう。

null

②ログインをしたら、以下の画面が表示されますので、ページ上部の「入出金・振替」というメニューから「入金先口座情報」というメニューを選びましょう。
null

③すると、以下の画面の通り、ビットポイントの入金先の口座情報が表示されますので、自分が持っている口座から手数料がなるべく安くすむところで振込を行いましょう。

null

②購入の仕方

①以下の画面の上部メニューにある「仮想通貨取引」をクリックして、ライトコイン取引所の画面に移動しましょう。

null

②すると、以下の画面のように購入画面が表示されますので、BTC/JPYと表示されている通貨ペアが「LTC/JPY」になっていることを確認して、「買い」の選択をした後、数量の入力を行い注文のボタンを押しましょう。その際、必ず現物取引であるかどうかを確認してください。注文が完了したら、購入したことになるので、それで正式に購入したことになります。

null

<下に続く>

ライトコインを取引所で購入する際に注意すべきこと

ここまで、色々と説明してきましたが結局ライトコインを購入する上でどの取引所を選ぶかは自分の時間及び経済事情にもよるので、しっかりと取引所の情報を調べた上で、自分の生活スタイルに合うような取引所を選ぶようにしましょう。なお、今回は3社のみでの比較で一番おすすめのライトコインの購入方法を提案致しましたが、これについては人それぞれ異なる為、出来るだけ自分の状況に合った買い方を出来るよう、取引所選びは慎重に行う必要があるでしょう。

みんかね仮想通貨編集部では現在LINE@の登録を開始しています!
今後、仮想通貨の耳よりな情報をどこよりも早く公開していくので楽しみに待っていてくださいね!

友だち追加

Thumb pexels photo 236047
written by
みんかね仮想通貨編集部です! みんかね仮想通貨編集部では、仮想通貨に関する最新情報からブロックチェーンの仕組みなど幅広く、皆さまのためになる情報をいち早くお届けします!
関連記事
おすすめ記事
Logo
みんかねの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line