みんなのお金ドットコム | お金のコトをもっと身近に
2018/02/13

イーサリアムの購入方法・買い方とおすすめの国内・海外取引所を紹介!

Large leather 3080553 640
目次

イーサリアムとは?

ここ最近、マイニングやブロックチェーン、ICOなど多方面で注目を集めている仮想通貨であるイーサリアムですが、取引で使われることが多いせいか、購入する人も多数います。今回は、そのイーサリアムについてどの取引所で購入するのがおすすめなのか、その比較とビットフライヤーで買った場合とzaifで買った場合、そして将来性を見ていきながら、どんな風にしてイーサリアムを買えば良いか見ていきたいと思います。

<下に続く>

購入前に!イーサリアムの価格推移!

まず、以下の画像にてここ最近のイーサリアムの価格推移について、チャートを見ていきますが、現在仮想通貨の規制やNYダウの株暴落の影響を受けたこともあってか、一番暴騰していた時よりも下がっている状況です。それでもなお、イーサリアムの価格は当初よりも非常に高く、かなり取引されている状況です。

その要因として、まず一つはイーサリアムを他の仮想通貨との交換するものとして使われることが多く、特にバイナンスやビットとレックスなどの仮想通貨での取引しかできない取引所だとビットコインについで多くなります。もう一つは、これから始まろうとしており、プレセールが行われているICOトークンの交換目的でイーサリアムを購入している人も多い為、イーサリアムが多く取引されており、今もなお高い価格を保ち続けているのではないかと考えられます。

<下に続く>

イーサリアムが購入できる日本のおすすめ取引所の比較

イーサリアムの価格推移を見ていったところで、次はイーサリアムが購入できるおすすめの取引所をビットフライヤー、zaif、GMOコインの3社で比較していきたいと思います。

①ビットフライヤ―

まず一つが、ここ最近トラックの広告で良く見かけるビットフライヤーで、今年の秋にはアメリカのサンフランシスコへの進出を考えている日本最大手の取引所です。ここ最近、コインチェックの事件が起こってからますますビットフライヤーへの信頼度は高まっており、最近だとコインチェックで取り扱っていたリスクというアルトコインも取り扱うようになりました。大手企業から多額の出資を受けている上に、初心者でもコインチェックに劣らず使いやすい仕様になっている為、これからイーサリアムを買おうとしている人は登録しておいて損はないかと思われます。手数料は今のところ無料で、終了する場合は2週間前に告知するそうです。

bitflyer(ビットフライヤー)の最新情報と使い方!評判や手数料、入金方法!仮想通貨取引所bitflyer(ビットフライヤー) 2018年2月9日に追記しました! 仮想通...

②zaif

次に紹介するのは、コインチェックが普通に取引を行えていた時の、日本国内仮想通貨取引所の御三家の一つに名を連ねているzaifという取引所です。zaifはここ最近イーサリアムの取引を行っており、手数料は圧倒的に安いですが、一方で使い勝手はコインチェックとビットフライヤーに劣っており、登録にも多くの時間を要する為、出来るだけ早く日本国内の取引所で取引したい方はビットフライヤーで購入するのが得策かもしれません。

しかしながら、ある程度仮想通貨に慣れてきた人はビットフライヤーでイーサリアムの手数料がかかるようになったら、zaifで購入して手数料を出来るだけ安く済ませるぶんには良いかもしれませんので、登録だけでもしておいてビットフライヤーで仮想通貨の取引に慣れてきてから使うというやり方が良いでしょう。

仮想通貨取引所Zaif(ザイフ)の評判や手数料は?口座開設や手数料、最新情報!仮想通貨取引所Zaif(ザイフ)とは? Zaifは日本国内のメジャーな仮想通貨取引所の一つです...

➂GMOコイン

最後に紹介するのは、インターネットサービスを行っている企業の中で東京証券取引所の一部に上場しているGMOがやっているGMOコインです。GMOコインといえば、ビットコインFXが有名ではありますが、一応ビットコインとイーサリアムの取り扱いも同じく行っております。

ただ、他の二社とは違って販売所としての機能しかない為、買った時の値段と打った時の値段に相違があり、約6000円もの損をしてしまうみたいです。ですので、イーサリアムを購入するのでしたら、日本国内取引所御三家であるビットフライヤーかzaifあたりで購入するのが一番賢明でしょう。

GMOコインの評判や手数料(スプレッド)は?口座開設や仮想通貨fxのレバレッジ!仮想通貨取引所GMOコイン 2018年2月1日に追記しました! 本記事では、大手上場企業である...

<下に続く>

取引所でのイーサリアムの購入方法を確認

ここまで国内の取引所を比較したところで、次はその3社でどうやってイーサリアムを購入すれば良いか、方法を確認していきたいと思います。

①ビットフライヤ―

ビットフライヤーで購入する為には、まず入金が必要になります。以下の方法で入金して購入すべきですが、その前にまずはビットフライヤーの口座へログインしてから以下のいずれかの方法でご入金ください。
1.銀行入金
①まず、左メニューの「入出金」というメニューをクリックしましょう。

null

②そうすると、以下の通り、振込先が出てきますので、画面下までスクロールして自分の銀行口座を登録しておきましょう。そのあと、購入に進み振込額を入力して確定したら銀行振込を行うことができます。

null

2.クイック入金・コンビニ入金
クイック入金もしくは、コンビニ入金を行う場合は、以下の画像の上部メニューの「クイック入金・コンビニ入金」を選び、振込額を入力して各コンビニなどに振り込みましょう。ただし、手数料は324円ほどかかってしまいます。

null

3クレジットカードで入金なしで購入
入金のステップを飛ばして購入することができますが、手数料が高く購入するのに時間がかかるため、正直おすすめはできません。

入金を終えたら、次は、ビットコイン取引所もしくはビットコイン販売所でビットコインを購入しましょう。でなければ、法定通貨で直接イーサリアムを購入することは不可能です。以下の通り、貼っておきますので、買い方はそれで確認してください

1.販売所でビットコインを購入する場合

null

2.取引所でビットコインを購入する場合

null

ビットコインを購入しましたら、次は以下の手順をこなしてイーサリアムを購入するようにしましょう。

①以下の画像の、「bitflyer lightning」というメニューを選びましょう。

null

②すると以下の画像がでますので、右下の注文画面から数量と価格を決めて買いたい場合は「指値」、現行の価格で買いたい場合は「成行」、ICOやIFOなど特殊な注文をしたい場合は、「特殊」を洗濯しましょう。

null

③今回は指値で説明しますが、指値を選んだ場合は以下の通り注文画面が表示されますので、価格と数量を入力して買いのボタンを押したら注文して購入することができます。

null

②zaif

次は、zaifでのイーサリアムの購入の仕方について説明したいと思います。zaifの場合は、ビットフライヤーとは違い日本円で直接イーサリアムを購入することができるため、以下の画像にて説明したいと思います。まず、zaifの自分のアカウントにログインしましたら以下の画面が出るかと思います。そしたら、左上の通貨ペアを選ぶところで「ETH/JPY」を選び、右の注文画面から数量と価格を入力して注文するようにしましょう。なお、購入する際にはチャートと注文板があるので、それを参考にしながら購入するようにしておくとだいぶ楽だと思われますので、必ず意識しておきましょう。また、zaifではmaker注文とtaker注文では手数料が異なりますので、手数料を安く済ませたい人は出来るだけmaker注文でしておくことをお勧めします。なお、購入する際、必ず入金の手続きを済ませてからこうにゅうするようにしておきましょう。

null

➂GMOコイン

GMOコインで購入する場合も、zaif同様に日本円でイーサリアムを直接購入することができますので、ビットフライヤーのようにあらかじめ、ビットコインを買っておく必要はありません。ただし、イーサリアムを購入するだけの資金は必要ですので口座登録と入金を済ませておきましょう。今回は、それを済ませた上での説明を順を追って説明していきます。

○イーサリアムの購入手順
①ログインしたら、以下の画面が表示されるので、会員トップページの左メニューより「仮想通貨売買」を選択しましょう。

②そしたら、以下の通り売買画面が出るので、その中のイーサリアム(ETH)のマークをクリックしましょう。

③そしたら、右の画面をみると①で現在のイーサリアムの購入価格と売却価格が表示されます。それが確認できましたら、②の通貨を選択するところで「金額指定(円)」の方を選択し、③にて購入金額を入力しましょう。

④すると、画面の④にトータル金額が表示されますので、購入ボタンをクリックすればイーサリアムの購入が完了したことになります。

価格の決定に関しては、完全にGMOコインの方に委ねられることになりますが、長期保有でいくならばGMOコインでの購入をおすすめしておきます。

<下に続く>

イーサリアムが購入できる海外のおすすめ取引所の比較

国内の取引所について比較してみたところで、次は海外の取引所でイーサリアムが購入できる以下の3社を見比べてみたいと思います。

①Binance(バイナンス)

バイナンスは言わずもがな海外の取引所で仮想通貨を買っている人ならば、必ず一度は聞いたことがある取引所だと思います。それもそのはず、バイナンスは中国で始まった取引所で扱っている仮想通貨の種類は世界でもかなり多い部類に入ると言われています。

また、バイナンスは購入する際の手数料がたったの0.1%、BNBというバイナンスが発行した専用のトークンであれば、0.05%とかなり安い為、是非登録しておくと良いでしょう。また、バイナンスはアプリの操作もしやすく日本語に対応している為、海外の仮想通貨を購入したいという人は是非バイナンスで登録して他の仮想通貨でイーサリアムを購入するという方法も十分アリだと思います。

仮想通貨取引所Binance(バイナンス)の使い方や登録、入金方法と評判、最新情報仮想通貨取引所Binance(バイナンス)を紹介 2018年2月10日に追記しました。 中国の...

②Bittrex(ビットトレックス)

次にオススメする取引所は、アメリカで有名なビットトレックスという取引所です。ここも、先ほどのバイナンスと同じく法定通貨での取引を行うことができず、基本はビットコインでの取引で他の仮想通貨を購入することになります。ただし、難点がありまして世界経済大国だけあって口座登録も非常に厳しく身分確認がパスポートでしっかりと取れていなければ、取引を行うことができません。

また、アルトコインの取引手数料も0.25%と海外の取引所では安いとは言えない価格ですので、できれば先ほど紹介したバイナンスでイーサリアムを購入する方が非常に賢いといえますし、バイナンスの方は身分確認をしなくても登録したその日から二段階認証とAPIキーの設定を行うだけで取引をすることが出来るので、ビットトレックスで口座開設をするのはあまりオススメできません。

仮想通貨取引所Bittrex(ビットトレックス)の使い方や手数料、登録・入金方法!仮想通貨取引所Bittrexとは? Bittrex(ビットレックス)は2014年に設立されたア...

➂Poloniex(ポロニエックス)

最後に紹介するのは、ここもアメリカの仮想通貨取引所ですが、ポロニエックスも割とオススメされています。ここの最大の特徴は何と言ってもビットコインの手数料が、高額の取引であればあるほどやすくなるという点で、高くてもたったの0.15%しかかかりません。ですので、アメリカの取引所で仮想通貨を購入したいという人はビットトレックスよりこちらを使うと良いでしょう。

ただし、難点が一つあって身分確認においては、パスポートと運転免許証どちらも使うことができますが、身分証と実際の顔が一致していることを写真で示さなければならない為、撮影にかなり手間取ります。装飾品も身につけられず、非常に厳しいのでそういった面からもやはりバイナンスにはどうしても劣ってしまいます。ただし、バイナンスで取り扱っていない仮想通貨もある為、バイナンスが危うくなった場合の取引所として登録しておくのは非常におすすめです。

仮想通貨取引所Poloniex(ポロニエックス)の使い方や手数料、登録・入金方法!仮想通貨取引所poloniex(ポロニエックス)とは? テレビでは「Coincheck」や「b...

<下に続く>

購入時に気になるイーサリアムの将来性について

イーサリアムを購入する際、もしかしたら将来性を気にして購入しようか迷っている人がいると思うので、将来性について見ていきたいと思います。イーサリアムは、実際世界各地で見てみると取引しているところが多くブロックチェーンの技術やICO、マイニングなど幅広い方面で使われる仮想通貨であることが言えます。

すなわち、それは仮想通貨の購入が今後法定通貨からイーサリアムに変わろうとしているのかもしれないという暗示でもあります。また、送金スピードといった面からもイーサリアムの送金スピードは圧倒的に早い為、今のうちに出来るだけ貯金しておいて、イーサリアムを長期保有で購入しておくと今後新しい仮想通貨が出てきた時に対応できる為、今のうちに仕込んでおくぶんにはまだまだ将来の価値は高くなると言ってもいいでしょう。

<下に続く>

イーサリアムは今後どんな方向へ進むのか

ここまでイーサリアムの購入方法について色々と述べてきましたが、今世の中全体がキャッシュレス化を目指して動いている為、法定通貨の価値がどんどん下がってきております。少なくとも数年後には銀行がなくなるという説もあり、今後は仮想通貨が世の中を支配する世の中になるかもしれません。その際、今後このイーサリアムが決済する際の通貨として使用される可能性は非常に高い為、イーサリアムの価値はこれからもっともっと上がっていくでしょうし、今から準備していないと不利な生活を強いられるかもしれません。

みんかね仮想通貨編集部では現在LINE@の登録を開始しています!
今後、仮想通貨の耳よりな情報をどこよりも早く公開していくので楽しみに待っていてくださいね!

友だち追加

Thumb pexels photo 236047
written by
みんかね仮想通貨編集部です! みんかね仮想通貨編集部では、仮想通貨に関する最新情報からブロックチェーンの仕組みなど幅広く、皆さまのためになる情報をいち早くお届けします!
Logo
みんかねの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line
関連記事
おすすめ記事