みんなのお金ドットコム | お金のコトをもっと身近に
2018/02/19

zaif(ザイフ)アプリは使いやすい?設定方法や使い方をわかりやすく解説!

Large pexels photo 228963

zaifアプリとは何か?評判は?

日本の仮想通貨取引所といえば、コインチェック、ビットフライヤーが有名ですが、それと同じくzaifという取引所が最近有名になっており、ここは日本の仮想通貨取引所御三家の一つに名が挙がっております。

そのzaifがアプリを公開しているわけですが、今回はこのzaifのアプリについて、一体どんなものであるのか、またこのアプリをどのように使っていけば便利な仮想通貨のアプリとして使えるのかについて見ていきたいと思います。

<下に続く>

zaifアプリでできることは?

では、まず一体zaifアプリを使って出来ることはなんなのかいまいち理解できない人もいると思うので、説明していきたいと思います。zaifアプリは、他の仮想通貨アプリとは異なり特別利便性があったり便利性がパソコンよりも優れてるかというとそうでもないみたいです。では、一体zaifアプリではどんなことができるのでしょうか。

まず一つ目は、コインの送受信が可能です。具体的には、zaifのウォレットから他の取引所及びハードのウォレットへの送金や受け取りを簡単に済ませることが出来ます。

ただし、注意点としてはzaifアプリで作成したアドレスとzaif取引所で作成したアドレスが全く異なるものだということです。zaifアプリに送金した仮想通貨を取引所で扱うことはできません。

二つ目は、コインの売買です。仮想通貨コインの売買については、zaifアプリを使うことでも行うことが可能です。しかし、これについては他の仮想通貨アプリとできることは大して変わりませんし、売買にわざわざログインしないといけない為、非常に使い勝手が悪いです。

三つ目は、チャートの閲覧です。こちらも基本的にはパソコンでできることと変わらず、使いやすいかというとそうでもないので、大して意味はありません。このチャートはログインしなくてもみることは可能です。

これだけ見るとzaifアプリでできることというのはパソコンでできることとさして変わらないので、これといった便利さが見つかりません。

仮想通貨取引所Zaif(ザイフ)の評判や手数料は?口座開設や手数料、最新情報!仮想通貨取引所Zaif(ザイフ)とは? Zaifは日本国内のメジャーな仮想通貨取引所の一つです...

<下に続く>

zaifアプリの設定方法

では、次にzaifアプリの設定方法についてインストールとアカウント作成の部分に力を入れて解説していきたいと思います。

zaifアプリのインストール

zaifのアプリを使用する前に、取引所でのzaifのアカウントを持っていなければ使用することができませんので、アプリをインストールする前にパソコンで取引所のアカウント作成は次の説明を読み済ませておきましょう。

それが済んだら以下のようにインストールを行ってください。なお、アプリはAndroidとiOSの両方で対応しておりますが、今回はiPhone版で説明いたします。

①iPhoneのアプリから「app store」といいアプリをタップして、「zaif」と検索する。

②すると、検索候補に「zaif」のアプリが出てくるのでそれをタップする。

③そしたら以下の通り、zaifアプリのインストール画面が出てくるので、「入手」というボタンを押してインストールを行う。これでアプリのインストールは完了したことになります。

null

アカウント作成

アプリをインストールしたら、アカウントの作成を行いますが、手順を追って説明します。

①Googleのアプリを開き、「zaif」と検索ワードに入力後、zaifの公式HPにアクセスしましょう。

②すると、以下の画面が表示されますので、「メールアドレス入力で簡単登録!」部分に自分のメールアドレスを入力して、「無料登録へ」をクリックしましょう。

null

③すると、画面が以下の通りに表示されます。先ほど入力したメールアドレスにメールが届いていますので、それを確認しましょう。

null

④メールを確認すると、以下の通りリンクが記載されたメールが送られてくるので、リンクが設定されているURLにアクセスから口座登録を行いましょう。これで、アカウント作成を行うことが出来ます。

null

<下に続く>

zaifアプリの使い方

では次に、zaifアプリの使い方について説明していきます。
*適宜スクショなど画像を入れてください

ウォレットを作成

インストールが済んだら、以下の手順でウォレット作成を行いましょう。

①zaifのアプリをタップすると、以下のトップ画面が出てくるので、「新しくウォレットを作る」をタップします。

null

②そうすると、以下の画面の通り無事にアプリのアカウントが作成されますので、画面一番下の「次へ」をタップしましょう。

null

③すると、以下の通り「復元パスフレーズ」が出てきて、次回からこれを入力することにより、誰でもログインすることが出来ますので、紙にメモして他人に見られないところに保存するなどして厳重に保管するようにしましょう。

null

④すると、以下の画面が表示され、パスコードを設定することが出来ますので、そこに4けたの数字を入力してパスコードを設定しましょう。これで完全にウォレットが作成されてことになります。

null

復元パスフレーズの設定

では、次に復元パスフレーズの設定について使い方を見ていきたいと思います。

ウォレット作成の段階で復元パスフレーズが表示され、それを次回から入力することで使用することが出来ます。

しかしながら、万が一復元パスフレーズを忘れてしまったという事態が起こるかもしれません。

そんな時は、アプリの中に「設定」というボタンがありますので、それをタップして貰えば、復元パスフレーズを確認することが出来ます。

なお、復元パスフレーズはアプリ内のウォレットを復元する時などに必要になってくるものであり、個人情報に関わってくるため、なるべく他の人にばれないようにきちんと厳重保管をしておくように工夫しておきましょう。

チャートの見方

次は、アプリ内のチャートの見方について解説していきます。

まずは、以下の手順でチャートを開くようにしましょう。

①まずは、zaifのアプリを開き、以下の画面の下部メニューにある「zaif」をタップしましょう。

②すると、スマホの画面が以下の通りになりますので、そこから下にスクロールして「取引所」というアイコンをタップしましょう。

null

③すると、以下の通りアプリで取引所のチャートを見ることができるので、これでいつでもzaifのチャートを確認することが出来ます。

null

なお、チャートの見方としては基本的にパソコン版と変わらず、以下のことを実行することができます。

①各通貨のペアの選択
②時間軸の選択
③インディケーター(テクニカル指標)の設定
④更新頻度の切り替え
⑤スナップショット機能

特徴としては、パソコン版と見劣りせず、スマホ版で取引している人にとっては、かなり豪華な設定になっております。

コイン売買の方法

zaifアプリでコインを売買する方法としては、二つあり、一つ目は簡単売買、もう一つは取引所での売買です。

では、まず簡単売買による仮想通貨の売買の仕方について見ていきたいと思います。

①画面下にあるzaifアイコンをクリックすると、以下の通り表示されるのでスクロールして「簡単取引」をタップしましょう。

null

②すると、画面が右のような売買画面になるので、数量もしくは金額を入力して「売る・買う」ボタンをタップしましょう。

なお、この売買では取引所ではなく販売所で行うことができますが、スプレッドによる価格差が非常に大きいため、あまりお勧めできる方法ではありません。

では、もう一つの取引所での売買方法を説明します。

①先ほどの、zaifアイコンをクリックし、今度は「取引所」をタップしましょう。

②すると、チャートが表示されますが、その画面の中に以下のような注文画面が表示されますので、「現物買い」「現物売り」「信用買い」「信用売り」の4つから選び数値を入力して売買を行いましょう。

null

なお、現物取引では「指値」と「成行」のどちらかを選ぶことが出来ますので、どちらかを選び注文を行いましょう。

コイン送受信の方法

では、次にコイン送受信の方法について送信と受信に分けて方法を説明したいと思います。

○コイン送信のやり方
①以下の画像の下メニューにある「トップ」を押すとzaifアプリのウォレットが表示されます。

null

②そのあと、自分が送信したいコインについて右にある飛行機マークをタップすると以下のような送金画面に切り替わります。

null

③上の画面に送り先アドレスを入力するか、送信先アドレスのQRコードの読み込んで、送りたい通貨の枚数を入力すれば、送信先のアドレスに送金することが出来ます。

○コイン受信のやり方
下のメニューにある「受取り」をタップすると、以下のような受取アドレスが書かれたQRコードの画面が表示されます。

null

しかしながら、繰り返し言うようですが、こちらのアドレスとzaif取引所のアドレスは全く異なりますので、zaif取引所のアドレスに送金したい場合は、パソコン版でログインしてアドレスを取得しましょう。

<下に続く>

zaifアプリとパソコンの連携方法

では次に、zaifアプリとパソコンの連携のやり方について解説していきます。
①zaifのアプリをタップして開いたら、以下の画面下部にある「zaif」をタップしましょう。ここからパソコン、すなわち取引所のアカウントとの連携を行うことが出来ます。

null

②zaifをタップすると、zaifアカウントの作成及びログインによる連携画面が表示されるので、下部にある「メールアドレス」と「パスワード」を入力してログインしましょう。

null

これでアプリとパソコンの連携を行うことができ、アプリでの操作をすることが可能となります。

なお、使い方についてはパソコン版のzaifと全く同じになっており、スマホ版だからといって特に特別なメニューもないため、正直パソコン版を使っているのとそんなに大きく変わる部分はありません。

<下に続く>

zaifアプリにログインできないときの対処方法は?

zaifアプリを利用するとき、ここ最近よくログインできないということが起こりますが、その原因を調べなければ対処の方法がわからないため、よく起こる理由とその解決方法について説明していきたいと思います。

ログインできない理由①ログイン時に「認証できませんでした」と表示される

ログインできない理由として最も起こり得るのが、ログイン時に「認証できませんでした」という表示がされてしまうことです。

メールアドレスやパスワードに間違いなく、トークンを入れてもログインできない場合、間違っていないはずのパスワードが間違いである可能性が非常に高いです。

別の思い当たりのあるパスワードでもログインできない場合は、以下の画面の通り、お問い合わせフォームに、登録者の名前とフリガナ、登録した住所および日時と取引履歴、そして登録している電話番号をないように入力してタイトルには「パスワードの再発行」と入れてお問い合わせしましょう。

null

ログインできない理由②502エラーもしくは503エラーが起きた

ログインできない次の理由としては、サイトへのアクセス数が多すぎてサーバーがダウンした、zaif側がアクセスできる人数に制限をかけたことで502のエラーが起きる、あるいはアクセスの集中で制限を超えたあるいはメンテナンス中でサイトを表示できないことが挙げられます。

その場合は、完全にzaif側の操作によって起こっていることなので、ログインできるまで復旧を待つしか解決方法はありません。

その際は、仮想通貨の価格も暴落及び暴騰が激しいときなので、逆にじっと待つのが賢明だと言えますし、このタイミングでログインして取引したら逆に損をしてしまう可能性も高いため、慎重に待つほかありません。

<下に続く>

zaifアプリはわざわざインストールして使う価値があるのか?

ここまでzaifのアプリについて見てきましたが、総合的に見てほかの仮想通貨のアプリよりも非常に使いづらいことに変わりはありませんし、何ならスマホでweb検索してからログインして使ったほうが普通に使いやすいかと思われます。ましてや仮想通貨のウォレットならハードウォレットが売ってたりしますので、そちらを購入してそこにバックアップとして仮想通貨を入れておくなどしておけばわざわざzaifのアプリをインストールして使うまでもないかと思われます。

仮想通貨取引所Zaif(ザイフ)の評判や手数料は?口座開設や手数料、最新情報!仮想通貨取引所Zaif(ザイフ)とは? Zaifは日本国内のメジャーな仮想通貨取引所の一つです...

Thumb pexels photo 236047
written by

みんかね仮想通貨編集部です!
みんかね仮想通貨編集部では、仮想通貨に関する最新情報からブロックチェーンの仕組みなど幅広く、皆さまのためになる情報をいち早くお届けします!

関連記事
おすすめ記事
Logo
みんかねの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line