みんなのお金ドットコム | お金のコトをもっと身近に
2018/02/23

彼女ができたことがない「彼女いない歴=年齢」の男性の特徴や原因

Large photo 1504701954957 2010ec3bcec1

「彼女いない歴」とは

彼女いない歴が長い人はどのような男性を指すのでしょうか。彼女がいない歴が長い男性の特徴や原因、やるべきことを考えていきましょう。今回はイケメンなのに彼女いない歴が長い人のことも合わせて考えていきます。

<下に続く>

「彼女いない歴=年齢」はヤバイ?

null

彼女いない歴=年齢の人は、昔は恥ずかしい存在でした。しかし現代では、そう珍しい現象ではないといわれています。女性に興味を持つことができない男性が増えているのです。

現代はテクノロジーが進歩して、人と関わらなくても、孤独が埋められる時代になっています。彼女がいなくても、他のことで寂しさを埋めることができるのです。そればかりか、女性のわがままに付き合ったり、女性に触れることに嫌悪感を覚える男性も出現してきました。

しかし人は恋愛をすると変わります。彼女ができることによって人生がキラキラと輝きだすのです。それを避けている人は、自分のコンプレックスを理由に、物事から逃げているのかもしれません。

<下に続く>

「彼女いない歴=年齢」ってどう見られている?【年齢層別】

高校生

昔の高校生は、誰が先に彼女いない歴=年齢を卒業するのか、競いあっていました。初恋の人と結ばれる人もいれば、彼女を作りたいと言う気持ちが先に立ってしまい、どうでも良い女性と付き合ってしまったと言う苦い経験を持っている人思います。現在は子供もいて愛する諏訪稔もいる男性からすると、懐かしい青春の思い出です。

高校生はまだまだ子供です。彼女と付き合うことよりも、人を好きになることがどのようなものなのかを知る必要があります。この時に大好きな女性と付き合いた人は、とてもラッキーです。この先もまっすぐな恋愛を営むことができます。

高校生の時に彼女がいないと言う事は、そう珍しいことではありません。大学生になった時に素敵な彼女を手に入れられるように、今は自分を磨く時期だといえます。

大学生

大学生になると、高校生の時に彼女がいなかった男性も、初めて彼女ができるようになります。田舎から上京して、一人暮らしをしていたり、20歳を超えるとお酒を飲めるようになるので、女性との交流が盛んになります。サークルで女性とであったり、友達と遊びに行った場所で、かわいい女性を好きになったり、青春を謳歌する時期だといえます。

しかし大学生になっても、恋人ができない人はいます。大学生になると、恋人ができない人はだんだん自分にコンプレックスを覚えるようになってきます。この時点で彼女を作ること放棄してしまうと、自分を磨くことも諦めてしまいます。社会人になると自分の自由の時間はほとんどありません。この時期にたくさん恋愛をすることで、男として成長することができます。

社会人

社会人になると、さらに交流の幅は広がります。しかし自分が自由に使える時間が少なくなるので、恋愛に力を注ぐことができなくなります。現代人はとても忙しいので、寝る暇さえない人思います。そんな人は仕事ばかりで恋愛どころではありません。もし好きな女性ができても、自分に時間が作ることができないので、告白をせずに諦めてしまうかもしれません。

社会人になると彼女いない歴=年齢の人はだんだん厳しくなってきます。この年齢で彼女がいたことがない男性に対して、女性は残酷な態度をとるかもしめません。現代の女性はお金もあり、自己主張するので、恋愛偏差値の低い男性に対して容赦がありません。もしここでつまずいてしまうと、女性と付き合うことを諦めてしまう男性が出てきます。社会人で彼女ができるかできないかはその後の大きな分かれ道なのです。

30代

30代に突入すると、彼女いない歴=年齢の人は、女性を避けるようになってしまいます。もし好きな女性がいたとして、その女性が彼女いない歴年齢だと言うことを知ったら、びっくりして受け入れてもらえないかもしれません。しかし30代は、精神的にも落ち着いている年齢です。良い女性と付き合うことができたら、相手がそっとリードしてくれるかもしれません。

40代

40代で彼女いない歴=年齢の人は、彼女と付き合うこと、結婚をすること、子供を作ることを諦めているのかもしれません。女性と交われない生活に慣れているので、自分から女性に話しかける事はありません。清潔感に気を使うこともないので、会社では女性から嫌われてしまっているかも。

もしかしたら彼女と付き合うことに喜びを見出しているのではなく、別のことで自分を満たすことができているのかもしれません。そういう人は、このまま自分の好きなように人生を歩んだほうがいいのかもしれません。でも恋愛はいつどこでどう自分の運命を変えるか解りません。なので40代で初めて自分のかけがえのない人と出会える可能性も残っているのです。

<下に続く>

「彼女いない歴=年齢」の原因

null

原因①自分に自信がない

自分に自信がない人は、女性にうまくアプローチをすることができません。もし彼女がいた経験があるのなら、今日の出来事は自信につながります。しかし1度も経験がないことに対して、人は臆病になってしまいます。

自分の外見に自信があるのなら、女性に積極的にアプローチをすることができます。しかし自分の外見にコンプレックスを持っているひとは、恋愛に臆病になってしまいます。

男性は女性よりも外見にこだわる傾向があると言うデータがあります。彼女ができない原因を、自分の容姿に結びつけてしまいます。しかし多くの女性は、どんなに外見が良くても、内面も含んで相手をパートナーに選びます。自分に自信がない人は、自分の内面を磨きあげてください。外見は生まれたときに指ができますが、内面はどこまでも磨きあげることが可能なのです。

原因②プライドが高い

プライドが高い人は、恋愛に対して求め過ぎてしまいます。人は恋をすると、とても臆病になります。心のバランスを崩し相手の一挙一動に右往左往してしまいます。プライドが高すぎる人はそんな自分に耐えることができません。自分のプライドを守るために、相手を好きではなくなる理由を作り、自分から引き下がってしまいます。

プライドが高い人は、なかなか恋に踏み切ることができません。自分から告白しようと思っていても、もし振られてしまったら、自分のプライドが傷ついてしまうからです。

自分を守ろう守ろうと空に閉じこもっているうちに、恋のチャンスを逃してしまいます。

原因③ただ毎日を過ごしているだけ

ただ毎日をダラダラと過ごしているだけの人は、魅力がなくなっていきます。どんなにイケメンの人でも。日々が充実していなかったら、顔に覇気がありません。そんな男性のことを女性は必ず見抜いてしまいます。

人は、努力している男性に惹かれるものです。毎日をただ繰り返しているだけの男性にはひかれません。

もし彼女が欲しいと思っている人は、毎日を充実させてみましょう。そうすると自然と女性が集まってきます。自分の生活を改めることで、自然と自分を高めることができるのです。

原因④女性に苦手意識を持っている

女性に苦手意識を持っている人は、女性とうまくコミニケーションを取ることができません。職場や学校、バイト先で好みの女性と出会っても、会話がうまくいかなければ友達にさえもなれないのです。女性に苦手意識がある人は、女性と付き合うことにあまり意味を見いだすことができません。うまく女性関わることができない自分のプライドを守るために、殻にこもってしまっているのかも。

女性に苦手意識を持っている人は、過去に何か女性にトラウマがあるのかもしれません。心が成長していない女性は、男性に対してとても残酷なことをします。好きな女性がいて、その人に振られてしまった過去を持って良いのかもしれません。

しかしすべての女性が、そうではありません。必ずあなたと相性がピッタリの女性がいるはずです。その人と出会うことで、人生が大きく変わるかもしれません。

原因⑤不潔

不潔な男性は、女性はもちろん、男性からも嫌われます。彼女いない歴=年齢が高い男性は、人と関わることを避け始めてしまいます。人と関わろうとしないので、相手に対するマナーを守る必要はありません。

人はどんなに年齢を重ねていても、いつどこで恋に落ちるかわかりません。その時に自分の姿に自信がなかったら、一生恋をせずに終わってしまうかもしれません。自分を見綺麗に保たないと言う事は、空にこもって自分を守っていると言うことと等しいのです。相手を拒絶することによって、自分の心を守っています。

見綺麗にする事は、人とコミニケーションをとる上での最低限のマナーです。これが守れない人は、彼女を作る事はもちろん、友達もどんどん離れていってしまいます。おしゃれをしたり、自分の美容に気を使う事は力を必要としますが、見綺麗にするには毎日の心がけで簡単にできるはずです。

原因⑥会話が一方的

人とコミニケーションをとるのが苦手で、会話が一方的になってしまう人は、女性とうまく関わることができません。女性は自分の話を聞いてもらうことで満足をします。聞き上手の男性は女性からモテる傾向にあるのです。

例えば好きな女性ができたとしてデートに誘ったとします。しかしその時の会話が一方的だと、彼女は困惑してしまうはずです。恋愛話言葉のキャッチボールから始まります。相手の話をきちんと聞き、それを広げることができる男性が求められます。

女性に苦手意識がある人は、女性とどうしゃべっていいのかわかりません。防滴に自分のことを話すことでしかコミニケーション方法を知らない場合があります。もし女性とのコミニケーションがうまくいかないのであれば、失敗していいので女性と話す機会をたくさん作りましょう。そのことによって経験値を上げることができます。

<下に続く>

「彼女いない歴」が長い人の特徴

null

特徴①もう諦めてしまっている

彼女いない歴が長いとは、彼女を作ることをもう諦めてしまっている可能性が高いです。彼女を作るには、とても大きなパワーが必要です。たとえ相手の女性が大好きであっても、振り向いてくれなかったら、付き合う事はできません。

女性とうまくコミニケーションができない人は、女性と友達にもなれません。彼女を作ると言う出来事に対して、身構えてしまっています。彼女を作るには、ときには大きく傷ついたり、自分のプライドを犠牲にしなければならないこともあります。それを乗り越えて、好きな女性と結ばれることができるのです。

彼女を作ることをあきらめると、男性は別の方向に力を注ぐようになります。自分の趣味をとことん追求したり、好きなアイドルを作って追っかけになったり、友達と遊んでいるだけでも楽しい男性もいます。現在はテクノロジーの進化が進んでいるので、1人でもあまり寂しくありません。なので彼女を作らなくても、楽しく過ごすことができるのです。

特徴②女の人が怖い

女の人にコンプレックスを持ってる人は、女性に対して恐怖感を覚えています。好きな女性に傷つけられたり、女性にひどいことをされたり。男性は不器用で繊細な生き物なので、たとえ小さな出来事だったとしても、その経験が元で女性が苦手になってしまう人がいます。

一度女性が苦手になってしまうと、女性と関わることを避けるようになります。そうすると、年齢を重ねても、女性との経験値だけが未熟のまま成長してしまいます。

年齢が低い時に女性不信を克服することができたら、彼女ができる可能性が終わります。しかし、克服できずにいると、彼女ができる可能性がどんどん低くなってしまいます。早い段階で、自分の女性に対する意識を改める必要があります。

特徴③自分の世界を持っている

自分の世界を持っている人は、他人に興味を持つことができません。女性はもちろん、男性にも興味がない人がいます。友達を作ろうとせず、自分の世界の中で生きてしまいます。

昔は人と関わらなければ生きることができませんでした。しかし現代は、いろいろなものが孤独を補ってくれるので、1人でも生きることができます。彼女いない歴=年齢の男性が増えているのは、ここに原因があります。

もし女性に興味を持ち始める前に、自分の世界を見つけてしまったら、人と関わるのやめてしまいます。これでは彼女を作る事をしないばかりか、人とも関わろうとしません。

特徴④自分を着飾ろうとしない

自分を着飾ったり、メイクをしたり、美容院で髪を整えるのは、自分のためであり、異性を惹きつけるためです。自分を着飾ろうと言う行為は、女性を惹きつけるためのアイテムでもあります。見綺麗にすることによって、相手に好印象を与えることができます。自分を着飾ることをやめてしまうと、人はどんどん自分に関心がなくなっていきます。

今まで美容院に行っていたのに、1,000円カットで済ませてしまったり、体重が増加しているのに、食べるのが止められなかったり。自分のビジュアルに関心がなくなると、すべてのことがめんどくさくなり始めます。

人はある程度年齢を重ねて彼女ができないと、コンプレックスさえも気にしなくなってしまいます。昔はそれを改善しようとおしゃれをしていたかもしれませんが、それを受け入れてしまった時、見綺麗にすることをやめてしまいます。恋愛は内面が重要ですが、外見の美しさも大きく関わってきます。コンプレックスを認めてしまうと言う事は、彼女がいない自分を認めてしまうのと同じです。

<下に続く>

「彼女いない歴」が短い人の特徴

null

特徴①レディーファースト

彼女作ることができる人は、女性の扱い方を知っています。もし彼女と別れてしまっても、次の恋を探そうとします。女性と接し慣れている人は、女性とどうコミニケーションをとったらいいのかを知っています。

レディーファーストを心がけている男性は、女性からモテます。女性に優しく接することができる人は、女性から告白されることもあります。いつの時代も女性に優しい男性がモテる傾向にあります。

彼女いない歴が長い人は、レディーファーストしようと思っても照れてしまいます。しかしきちんと接することができる男性は、女性に慣れているので、スムーズに行うことができます。

特徴②イケメン

かっこいい男性は、自分から女性にアピールしなくても、女性からアプローチされます。もし現在の彼女と別れてしまっても、彼を狙っている女性はたくさんいます。女の人を代わる代わる交換しているような男性もいます。
イケメンの男性は、少し内面が劣っていても、女性を惹きつける魅力を持っています。どんなに浮気症でも、女性の心を掴んで離しません。

イケメンの男性は、小さな頃から女性に愛されて育ちます。自分から積極的にコミニケーションを取らなくても、女性側からアプローチされるのに慣れているのです。特に努力をしなくても、簡単に彼女を手に入れることができます。

彼女はいない歴が長い男性は、大きなコンプレックスを持っています。自分は彼女が欲しいのに、女性と話すことができない。自分は容姿が優れていないから、女性が振り向く事はないと空に閉じこもってしまいます。

特徴③積極的に恋をしようと思っている

彼女が途切れない男性は、積極的に恋をしようと思っています。もし現在の彼女と別れてしまっても、それも乗り越えて次の恋を探し出します。積極的に友人と出かけるので、出会いのチャンスがたくさんあります。

家に閉じこもっていたり、男友達とばかりつるんでいたり、そうすると恋のチャンスが巡ってきません。自分から動かなければ、恋人を作る事は不可能です。出会いの場に行っている人ほど、出会いのチャンスが訪れます。より良い相手と出会いたいのならば、たくさんの女性と知り合うことが必要なのです。

特徴④毎日が充実している

毎日が充実している人の周りには、人が集まってきます。女性はもちろん男友達もたくさん増えるはずです。人間関係が広い人は、それだけ女性と知り合うチャンスも広がります。人が集まる場所に行くと、女の子と知り合う確率も上がります。

毎日が充実している人は、顔つきが精悍になっていきます。体中に気力が満ち溢れ、いい運も引き寄せます。もしあなたが女性ならば、毎日をダラダラ過ごしている男性と、夢に向かって突き進んでいる男性どちらを選びますか。もちろん後者を選ぶはずです。もし自分が作れたものを持っていないことに気づいたら、何か目標を作りましょう。資格を取得したり、趣味のスポーツを極めたり。人はいつでも何かにチャレンジすることができます。何か夢中になっている人は、とても素晴らしい表情をしています。何かに向かって突き進んでいる人は、人を集める力を持っているのです。

<下に続く>

「彼女いない歴=年齢」や彼女いない歴が長い人が最低限やるべきこと

null

①身ぎれいにする

彼女いない歴=年齢の人は、まず自分の姿を鏡で見てみてください。あなたはどんな姿をしていますか。もし好きな女性ができたり、気になる女性がいたら、自分の姿を見て、好きになってくれるでしょうか。恋をしたら、まず自分の外見を整えましょう。無理をしておしゃれをしたり、美容に興味を持たなくてもいいので、最低限の身だしなみを整えましょう。

美容院に行って髪を整え、ヒゲはきれいに剃りましょう。くたびれた服を着ていたら、新しい服を買いに街に出かけましょう。高価な服は買わなくて良いので、好印象を与えるような清潔感のある服をチョイスしましょう。

自分の身だしなみを整えるようになると、見聞もどんどん上に上がっていきます。今まで人を避けるような性格であったのに、誰かに会いたくなってきます。現代は、人々が交流する場がたくさん借ります。その場所に遊びに行って、人脈を広げましょう。今まで避けられていた人も、見綺麗になることによって、相手としっかりコミニケーションが取れるようになります。

自分を見綺麗に整えると言う事は、自分に自信をつけることになります。外見に自信が出ると、相手との交流が円滑になります。少しでも気にかけて、自分に自信をつけましょう。

②女性とコミュニケーションが取れるようになる

恋人を作るには、まず女性とコミニケーションをとる必要があります。女性の前で緊張してしまう人は、なるべく女性と触れ合う機会を作って、女性に慣れていきましょう。勇気を振り絞って会話をすれば、相手は答えてくれるはずです。

人と接するのが苦手な人は、コミニケーションの回数を増やすことによって、会話力を伸ばすことができます。女性が好むような話題をチェックして、相手の気持ちを掴みましょう。

③自分の長所を伸ばす

女性とコミニケーションを取りたくても、苦手な人はなかなかできません。おしゃれに興味を持っても、すぐにファッションセンスを身に付けることもできません。そんな人は自分の長所を見つけ出してください。自分の得意なことを最大限に伸ばした男性は、どんな人であっても魅力的です。

自分が得意だと思っている事は、いくらでも伸ばすことができます。苦手なことに取り組む事は憂鬱ですが、得意な事はいくらでも力を注げるはずです。

自分の長所を極めていくと、毎日が充実します。それをもとに色々なことに興味が出始めるはずです。これをきっかけに女性と知り合うことがあるかもしれません。何かに取り組んでいれば、必ず道は開けます。自分の力を信じて、前に進んでいきましょう。

④太っている人は痩せる

もし自分が太っていると思ったら、何かスポーツを始めてみましょう。スポーツを始めると鬱々とした気分も晴れます。スポーツを始めることによって、健康的になれるはずです。体が大きいと、精神的にも、肉体的にも負担になります。体が大きい男性が好きな女性も多いですが、もしこれから、女性とコミニケーションを取りたいと思っているのなら、標準体型がベストです。太っている人は、痩せることで自分に自信をつけましょう。

自分の体が軽くなっていくと、心も一緒に軽くなっていくことがわかるはずです。体重が増えていくと、いろいろなことがめんどくさくなり、行動範囲が狭くなります。人と関わるのやめてしまったり、自分にどんどん自信がなくなっていくのがわかるはずです。

女性は綺麗になると自分に自信がつきます。それは男性も同じです。もし自分の体が大きいと思っていたら、スリムになるだけで自分に自信が出ます。身体が痩せていくと、ファッションに興味が出たり、自分を着飾ることに喜びを覚えることができます。

<下に続く>

イケメンなのに「彼女いない歴=年齢」って?

イケメンは彼女を作るために有利な条件と言えます。しかし、全てのイケメンに彼女ができるわけではありません。イケメンすぎる男性は、その顔に美しさに、女性がひるんでしまいます。他の女性に取られてしまう不安を女性に与えてしまいます。そんな男性と付き合うのなら、安心ができて優しい男性と付き合っている方が、幸せになれます。

イケメンなのに彼女いない歴=年齢が長い人は、普通の容姿をしている男性よりもプレッシャーが強くなります。イケメンの男性は彼女がいて当たり前と言う認識があるからです。なので、年齢が高いイケメンが彼女がいたことがないと知ると、女性は引いてしまうかもしれません。

イケメンは女性と接することが得意と思っている人がたくさんいますが、全ての人がそうではありません。イケメンの男性は、普通の顔をしている男性よりも、女性の悪意を受けやすいのです。好きなのに素直になれない女性に心無い言葉を浴びせかけられてしまうこともあります。なので、女性が苦手というイケメンは多いと言われています。

<下に続く>

彼女ができたことがない「彼女いない歴=年齢」の男性の特徴や原因のまとめ

null

現代社会は、男性が消極的な傾向にあります。なので、積極的な女性が増えています。男性は自分から進んで女性にアプローチしなければならないと思っていますが、女性側も積極的な女性が増えているのです。現代の若者は、彼女を作らなくても楽しいことがいっぱいあります。なので、女性に力を注ぐのではなく、別のものに力を注ぐ傾向にあります。なので、彼女いない歴=年齢の男性はたくさんいるのです。

彼女が入らないと思っていても、恋をしたら世界が輝いて見えます。彼女がいれば、男性としての自分を高めることができます。色々な経験をした方が、充実した人生を過ごすことができます。積極的に人と交流していくと、運命の女性に会えるかも。彼女いない歴=年齢出会っても、自分に自信を持って、前へ進むことが重要です。

Thumb minkane logo
written by

「お金のコトをもっと身近に」というミッションで、みんなのお金ドットコム(みんかね)を運営しています。
投資・節税・保険・ローン・クレカ・節約などのテーマの情報を各領域の専門家や編集部を通して記事配信していきます。

関連記事
おすすめ記事
Logo
みんかねの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line
Logo
みんかねの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line