みんなのお金ドットコム | お金のコトをもっと身近に
2018/03/13

アロマディフューザーおすすめ人気ランキング【可愛い&おしゃれ】

Large essential oils 1767871  340
目次

アロマはリラクゼーションを目的として使います。種類によって、それぞれに香りの広がり方が変わります。使い方は意外と簡単で、初めての人にも使いやすいものが多いです正しく使うことが大切です。アロマディフューザーの使い方や、人気のある機種やデザインを紹介します。

アロマディフューザーの使い方

null

最もポピュラーな超音波式の使い方を紹介します。それぞれに、取り扱い説明書があるのでまずは説明書を見て部位や付属品の確認と、使い方を見れば大体わかります。

基本的には、水を入れ水の中にアロマオイルを数滴垂らして使います。水の量やアロマオイルの量は、機種により違いますがすべて説明書に書いてありますし、タンクに目盛が付いているので目盛まで水を入れればOKです。超音波式は、水とアロマオイルを振動させて香りを広げます。準備が整ったらスイッチを入れれば、ミストが出てきていい香りが部屋中に広がります。タイマー付きのものは、寝る時に付けても時間になると自動でスイッチが切れるのでタイマー付きは人気があります。タイマー付きなら、留守中に家の中をいい香りにしておけるよう、出かける時にスイッチを入れるという使い方もできます。

<下に続く>

アロマディフューザーの選び方のポイント

null

ポイント①:種類ごとの特徴を確認する

香りを部屋に広げるにはいくつかの方法があり、主にディフューザー、ドロップ・ランプ・ポットの4種類になります。い仕組みは違いますが、アロマオイルの香りを広げるというところは同じです。目的のほとんどはリラクゼーションですが、自宅で使うだけでなく、オフィスやヨガ教室、病院などでも使われています。

アロマドロップ

水も熱も使わないシンプルな仕組みです。ポンプが内蔵されていてアロマオイルを気化させることで香りを広げます。

アロマランプ

ランプの熱でアロマオイルの香りを広げる仕組みです。火を使わないので安全ですし、高熱にならないのでじんわりと香りが広がっていきます。

アロマポット

キャンドルでアロマオイルを入れた容器を温めることで香りを広げます。容器には水を入れその中にアロマオイルを垂らして使います。

アロマディフューザー

大半は水にアロマオイルを垂らし水を超音波の振動で香りを広げます。水道水を使うとカルキが飛んだりアロマディフューザーの吹き出し口にカルキがついてしまうことがあります。

ポイント②:香りの広がり具合で選ぶ

アロマオイルを使って部屋に香りを広げるにはいくつかの方法があります。同じ広さの部屋で使った場合、アロマの香りをどうやって広げるかによって香りの強さなども変わってきます。

一番強く香るのは、ドロップです。次にランプ、ポット、ディフューザーです。水を使うタイプは水の量に対して数滴のオイルなので香りは弱くなりますが、水を使わないドロップはアロマオイルそのものの香りが広がります。ランプとポットは熱を加え気化させるので香りが強すぎません。ディフューザーには水を使いますが加熱しないので優しく香りが広がります。

ポイント③:機能で選ぶ

機能には、加湿器付きやライト付き、タイマー付きなどいくつか種類があります。機能についてはメーカーによる違いなので、メーカーごとの機能をチェックし、それを比較しながら選ぶといいでしょう。

ポイント④:お手入れのしやすさ

アロマの香りを楽しむグッズの中には、お手入れが必要なものもあります。水を入れるタンクは使っていくうちに水垢やオイルで汚れてくるので、タンク内の掃除が必要です。大体はエタノールで拭き取るか、中性洗剤で洗えばキレイになります。お手入れの仕方も取り扱い説明書に記載されてありますので、チェックしておきましょう。

ポイント⑤:使用するアロマオイルの種類

アロマオイルは、精油ならどれでもOKというものと、メーカー専用のアロマオイルを使うよにと指示しているところもあります。メーカー専用のものを使うようにと指示はある場合は、他のオイルを使うと故障の原因となる可能性があるので注意しましょう。

<下に続く>

人気おすすめのアロマディフューザー①

boltzアロマディフューザー

コンパクトサイズで、USBとコンセント付きだから使う場所を選びません。アロマオイルのボトルをセットして使うので、しっかりと固定しておくとオイルを垂らすなどの失敗がありません。オイルをセットしたら後は、ON INT・OFFINT・TIMERの3つの設定をするだけです。

ON IN:1度にミストを出す時間3秒・5秒・10秒・30秒
OFFINT:ミストを出す間隔10秒・30秒・60秒・180秒
TIMER:30分・60分・120分

設定は本体上部にあるボタンで行います。スイッチも同じ場所にあるので操作がしやすいのも特徴です。自宅のリビングや寝室、フィス、店舗まで幅広い場所で使えます。デザインもシンプルですし、片手で持てるサイズだから移動したり持ち運んだりしやすいのがいいですね。

<下に続く>

人気おすすめのアロマディフューザー②

ラドンナ アロマディフューザー

オイルを染み込ませる専用のパッドに、好きな量を染み込ませます。アロマオイルを染みこませたパッドと風を使います。。水を使わないのでお手入れも楽ですし、薄めないからアロマオイルそのままの香りを楽しめます。電源は単4電池2本だから、コンセントの場所を気にせずに済みます。30分すると自動でスイッチが切れます。風の勢いはそれほど強くないので、優しく広がっていきます。オイルパッドをセットしてスイッチを入れるだけなので、操作がとても簡単です。

<下に続く>

人気おすすめのアロマディフューザー③

生活の木 エッセンシャルオイルディフューザー

品質やデザインに定評のある、生活の木の人気商品です。いくつかのタイプがありますが、片手で持てるコンパクトサイズは使い勝手がよく置き場所も取りません。使用するオイルは他社製のものも使えますが、生活の木のものをおすすめしています。10mlか30mlのボトルをそのままセットして使います。ボトルをセットするタイプは、毎回オイルを垂らす手間もなく、最後まで無駄なく使えます。水も熱も使用しませんので、お手入れの煩わしさもありません。USBやACアダプターでも使えます。水を使わないので、オイル本来の香りが広がり、コンパクトなのに10畳くらいの部屋なら十分対応できます。

<下に続く>

おすすめのアロマディフューザー【超音波式】

おすすめ①

ZNT 超音波式アロマディフューザー萌えニャンコ

可愛らしい猫の形をしたアロマディフューザーです。片手に乗るサイズの可愛いボディは、触るとふにゃっとして柔らかいので触っても癒されます。猫の頭の部分からミストが出てくるので、使用している時も可愛らしさに癒されます。水溶性の専用アロマオイルを使用します。2段階タイマーや2段階調光機能を搭載しています。空焚き防止機能が付いているので、水を入れ忘れても自動でスイッチが切れるから安心です。

おすすめ②

Tenswall アロマディフューザー

玉ねぎのような、コロンとした優しい印象のボディが特徴的です。ボディのラインにLEDライトが点滅するようになっていますが、7色から2段階調節ができます。明るさも調整できるから、ベッドサイドでも明るすぎず眠りを妨げません。連続と間欠を交互に繰り返すなど、モードの調整もできます。タンク容量は400mlとかなりたっぷり入ります。木目調なので木の温もりが暖かさを演出してくれます。フタの取り外しも簡単ですし、タンクの掃除もしやすいです。タイマー付きなので、つけっぱなしにする心配もありません。

おすすめ③

LAMAYAアロマディフューザー

超音波式は作動音が静かだから、ベッドサイドに置いてもうるさくありません。グリーンの小さい花がライトに照らされると、幻想的な雰囲気になります。ライトは7色パターンがあって、順番に色が切り替わりますが、単色に固定しておくこともできます。タンクに水を入れ水の中にアロマオイルを垂らして使うタイプです。加湿器付きで、強運転3時間・弱運転6時間の連続加湿がおすすめです。コンパクトだから置き場所をとらないのもGOODです。

おすすめ④

LESHP アロマディフューザー

とても静かでスリムなデザインだから、どこに置いてもマッチします。LEDライトが7色に変わるので、いろんな色を楽しめます。7色のうち好きな色だけを灯すこともできますので、部屋によって色を変えるのもいいかもしれません。小さいのにしっかり香りを広げてくれますし、空焚き防止機能により、タンク内の水がない時は自動停止します。ミストが出る時熱を発生しないので、やけどをする心配もありません。リーズナブルな価格も嬉しいところです。

おすすめ⑤

Skey アロマディフューザー

フタの取り外しも簡単で、コンパクトなのにタンク容量は120mlあります。内カバーがないからタンク内の掃除も楽ですし、スイッチを入れてすぐにミストが出てきます。中央に内蔵されているLEDライトは、7色のバリエーションがあります。好きな色を選ぶこともできますし、明るすぎないから目にも優しいライトです。ライトとミストはスイッチひとつで操作できるので、初めてのアロマディフューザーにもおすすめです。

<下に続く>

おすすめのアロマディフューザー【加湿器付き】

おすすめ①

HOMEMAXS加湿器 アロマディフューザー

タンクの容量は300mlとたっぷり入ります。加湿器付きだから、空気が乾燥する季節にも癒しと潤いの2つを可能にしてくれます。木目調のデザインは和室にも洋室にも合うので、使う場所を選ばないのがポイントです。タイマーは1時間・3時間・6時間・8時間の4段階から選べます。使用中にタンクの水がなくなった場合は、空焚き防止機能により自動停止するから安心です。LEDライトは7色あって、初期設定は自動変色ですが自分好みに設定品し直せます。

おすすめ②

Accflyアロマディフューザー加湿器

大容量タンクのアロマディフューザーです。加湿器付きの場合は、加湿器に水を使うので、タンク容量が少ないと長時間使用できません。加湿器と同時使用でも5時間~7時間は連続使用できます。リモコン付きだから離れたところからでも操作ができます。タイマーは2時間か4時間の2種類から選べます。ボディ全体が光りますが、寝室などで明るくしたくない時はライトを消して使うこともできます。リビングや寝室、オフィスまで幅広く使えるシンプルなデザインです。

おすすめ③

BESTEK アロマディフューザー

女性向けのデザインですが見た目の可愛らしさだけでなく、アロマディフューザーとしての性能もちゃんと兼ね備えています。丸みを帯びたフォルムは優しい印象ですが、タンクが300mlと大容量なので最大で10時間の連続運転が可能です。ガラスカバーに描かれたお花の模様は、7色のLEDライトによりいろんな表情を見せてくれます。タイマーは1時間・3時間・6時間の3つの選択肢があり、ミスト量も50mlと30mlの切り替えが可能です。タンクに入れる水は、蒸留水も水道水も両方使えます。1台で12畳まで対応できます。寝ている間も使用できますが、万一水がなくなっても空焚き防止機能があるから安心です。

おすすめ④

Youhome アロマディフューザー

ドーナツのような可愛らしい形のアロマディフューザーです。シックな色合いは高級感があって、どんな雰囲気の部屋にもマッチします。使用するアロマオイルは手持ちのものも使えますので、専用オイルを購入しないと使えないという煩わしさがありません。超音波式のきめ細かいミストは、お気に入りの香りを漂わせるだけでなく、適度に加湿してくれます。モード切替もボタンを押す回数で調整できるから、簡単操作で使えます。

おすすめ⑤

Tomons アロマディフューザー

木目調は、温かい印象を与えるので癒しを求めてアロマディフューザーを使う人にもおすすめです。卵のような形は尖った印象を与えないので、見た目に優しくそっから漂う癒しの香りでリラックス効果も高まります。ライトは6色のカラーバリエーションがあって、ランダムにも自分好みにもお好みに合わせて使えます。タンクの水が空になりそうな時は、音で知らせてくれるのでうっかり空焚きの心配もありません。

<下に続く>

おすすめのアロマディフューザー【可愛い&おしゃれ】

おすすめ①

【無印良品】 超音波アロマディフューザー

アロマディフューザーの中でも特に人気が高いのが、無印良品のAD-SD2です。手のひらに乗るくらいの大きさでも、タイマーは30分~最大で180分と長時間の設定が可能です。連続使用は3時間までとなりますが、電気代が1時間につき約0.26円と使いやすさも魅力です。

おすすめ②

Skey アロマディフューザー

一見するとアロマディフューザーには見えないくらいのシンプルなデザインだから、どんな環境にもマッチします。USB給電式を採用しており水を使用しないから、車の中でも使えます。

おすすめ③

ZNT 送風式アロマディフューザー

お手入れ不要、水もアロマも不要、人の熱を感知してスイッチが入るという新世代のアロマディフューザーです。専用のアロマブロックを使うので、最大4週間香りが続きます。アルカリ電池かUSBの両方に対応しています。お手入れの煩わしさがないので、プレゼントにもおすすめです。

おすすめ④

アロマランプディフューザー

見た目よりパワフルで、水蒸気量が多いから加湿も香りも満足度が高いです。ライトの明るさを調整できるので、寝る時や寝室に置いても邪魔になりません。ライトは温かい印象のオレンジ系なので、間接照明としてリラックスタイムにもおすすめです。柔らかい色だから、寝室に置いても明るすぎることはありません。

おすすめ⑤

Vividay アロマディフューザー

加湿器付きでお手頃価格なのが嬉しいところです。7色に変わるライトは見た目にも楽しいですし、置き場所も取らないからどこでも使えます。常に身近で癒しやリラックスできる香りを楽しみたい人、狭いところでもOKな使い勝手のいいアロマディフューザーを探している人にもおすすめです。自分用はもちろん、プレゼントにも喜ばれそうです。

<下に続く>

アロマディフューザーの予算別おすすめ【~1,500円】

おすすめ①

AUKEY アロマディフューザー

優しく潤し、癒しの香りをお部屋いっぱいに広げてくれます。木の温もりととんがり帽子のようなユニークな形が特徴的です。1時間・2時間・3時間と連続作動時間の調整が可能です。水の量が3分の1以下になると、ミスト量が増えるので目で見て分かるのが便利です。ランプの色は7色に変わりますが、どれも優しい色合いで部屋の雰囲気を良くしてくれます。

おすすめ②

Heavenly Aroom ドライブアロマディフューザー

名前の通り、車で使うアロマディフューザーです。シガーソケットで使えるので、場所も取らず運転の邪魔もしません。若干香りが弱いという口コミもありますが、狭い空間なので香りが強すぎないのは丁度いいかもしれません。価格もお手頃だから、車の中でも香りを楽しみたい人におすすめです。オフとノーマルとストロングモードで、それぞれにライトの色が変わるので一目でモードがわかります。

おすすめ③

ランドリン ルームディフューザー クラシックフィオーレ

電源を入れるタイプとは少し違いますが、ウッドスティックが香りを広げてくれるので、電気代も電池代もかからず、水も使いません。ウッドスティックの本数で香りの調整ができます。インテリアを邪魔しないのもいいですね。柔軟剤でも人気のブランドですし、上品な香りは海外セレブにも認められています。

<下に続く>

アロマディフューザーの予算別おすすめ【~3,000円】

おすすめ①

Tenswall アロマディフューザー

花瓶のような可愛らしい形のアロマディフューザーです。ライトとミストの調整が可能で、お好みのアロマオイルが使えます。ミストは上に出るタイプなので、周囲を水浸しにすることもありません。タンクは400mlのたっぷりサイズです。

おすすめ②

VENSMILE アロマディフューザー

モダンなデザインが特徴的です。USBで電源を取れるので、パソコンの近くでも使えます。タンクには300ml入るので長時間の使用も可能です。これ1台で6畳~9畳の部屋に使えます。水溶性ならどのアロマオイルも使用できます。

おすすめ③

Skey ネブライザー式 アロマディフューザー

アロマオイルのボトルをそのまま使うので、水は不要です。音も静かで手のひらに乗るくらい小さいのでどこに置いても邪魔になりません。10mlのアロマオイルで、25時間~50時間の連続使用が可能です。自動停止機能はないので、使わない時はスイッチを切っておきましょう。

<下に続く>

アロマディフューザーの予算別おすすめ【~5,000円】

おすすめ①

boltz アロマディフューザー

毎秒240万回という超音波の振動で、微粒子ミストを噴射します。熱を使わないので、アロマオイルの香りを損ないません。1時間・3時間・5時間・6時間のタイマー設定が可能です。連続運転も可能ですが、15秒運転して15秒停止のリズムを繰り返すモードもあります。

おすすめ②

[ソニー] パーソナルアロマディフューザー

アロマディフューザーに見えないシンプルなデザインだから、どこに置いても違和感がありません。カートリッジを使うので、お手入れも準備も手間がかかりません。1つのカートリッジには5種類の香りが入っているので、気分に合わせて香りを選べます。ソニー独自の気体拡散方式で、やさしい香りを広げてくれます。

おすすめ③

evoonアロマディフューザー

アルミはシンプルで主張しすぎないので、リビングや玄関、オフィスや病院までどんな雰囲気の場所にも合います。アロマオイルをボトルごと使うので、セッティングも簡単です。タイマーや噴射パターンの選択などは、すべて本体上面のボタンで設定できます。動作音も静かだから、寝る時にも安心して使えます。

<下に続く>

アロマディフューザーの予算別おすすめ【~10,000円】

おすすめ①

[生活の木]エッセンシャルオイルディフューザー

生活の木から、こんなにおしゃれなデザインのアロマディフューザーが登場しています。香りの調整ができるので、6畳~20畳まで1台で対応できるのがポイントです。どこに置いても絵になり、インテリアを邪魔しないのはさすが人気ブランドだけありますね!見た目にもおしゃれですし、掃除が楽なのでこの価格でも満足度は高いです。

おすすめ②

ラドンナ アロマディフューザー

可愛い雰囲気の部屋にピッタリなアロマディフューザーです。優しいピンクが癒し効果をアップさせてくれそうです。ガーリーな雰囲気の部屋に合うアロマディフューザーをお探しの人にもおすすめできます。ライトを灯すとほのかにピンクに光るので、間接照明にも使えます。同じタイプでホワイトもあるので、部屋の雰囲気に合わせて選べます。色違いで揃えて、2ヶ所で使うのもいいかもしれません。

おすすめ③

Stadler Form LEAアロマディフューザー

コロンとした丸いフォルムが多いので、スリムなアロマディフューザーをお探しの方におすすめです。水なしでアロマオイルをボトルごとセットするので、香りが豊かです。電池・USB・ACアダプターなど電源を使い分けられるので、いろんな場所で使えます。アロマオイルはメーカーを問わず使えますし、ボトルを変えれば香りの使い分けもできます。アロマオイルに風を当てて香りを拡散するので、ちょうどい香りを楽しめます。選ぶなら100%ピュアなアロマオイルがおすすめです。

<下に続く>

アロマディフューザーおすすめ人気ランキング【可愛い&おしゃれ】のまとめ

アロマディフューザーは種類がたくさんあるので、どれを選べばいいか迷ってしまいます。香りだけを楽しみたい人も、香りと加湿の両方の機能を楽しみたい人にも選択肢は豊富です。価格帯は幅広いものの、お手頃価格でも使い勝手のいいものはたくさんあるのでメーカーやデザインなど好みに合わせて選べます。

Thumb minkane logo
written by
「お金のコトをもっと身近に」というミッションで、みんなのお金ドットコム(みんかね)を運営しています。 投資・節税・保険・ローン・クレカ・節約などのテーマの情報を各領域の専門家や編集部を通して記事配信していきます。
関連記事
おすすめ記事
Logo
みんかねの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line
Logo
みんかねの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line