みんなのお金ドットコム | お金のコトをもっと身近に

ルミネカードのメリット・デメリット!作り方とお得に使う方法

Large wallet cash credit card pocket
目次

ルミネカードについて

関東圏内にある、駅に直結するファッションビルであるルミネ。主要都市には必ずと言ってもいいほど存在し、若い方からOLの方まで様々な年齢層の方が利用しています。食品や本、雑貨などのショップも入っており大変便利です。

時間がない中や天気が悪い中でも駅から直結ですので気にすることなく買い物ができます。電車を待っている間に、待ち合わせまで時間が出来た時にちょっと立ち寄ると言った使い方も出来るでしょう。

またルミネカードには他のカードにはない魅力的な特典が盛りだくさんです。ルミネによく足を運ぶ女性はもちろんのこと、男性の方にも非常にオススメなクレジット機能付きのカードとなっており、注目度はとても高いと言えます。

今回はそんな身近な存在であるルミネのハウスカードである「ルミネカード」のご紹介をしていきます。概要からルミネカードのメリット、お得な利用方法まで幅広くお伝えしていきます。これを読めばルミネカードが欲しくなってしまうこと間違いなしです。

<下に続く>

ルミネカードとは

ルミネお買い物

ルミネカードとは、どう言ったカードなのか解説をしていきたいと思います。ルミネカードはJR東日本系列のファッションビルであるルミネのハウスカードです。ハウスカードと言うのはそのビルのオリジナルカードと言うことです。

TSUTAYAでしたらTSUTAYAカード、マルイでしたエポスカードがハウスカードになります。こう言ったカードは通常のクレジットカードとして使用することも可能ですが、ルミネカードはルミネ、エポスカードはマルイと言ったように発行場所で使うと大変お得です。

専用の特典が付いてたりしますので、クレジットカードが欲しい、よく利用する商業施設があると言った方はハウスカードの作成を検討してみてはいかがでしょうか。次の項目からルミネカードの概要に関して詳しく説明していきます。

<下に続く>

ルミネカードの年会費・発行手数料

ルミネカードですが、発行するのには費用と言うのは一切かかりません。初年度年会費無料、発行手数料もかかりません。気軽に発行する事ができます。オンラインや店舗での発行を受け付けており、すぐにお手続きも可能です。

年会費ですが2年目からは953円(税抜き)が発生します。年会費としては非常に安い部類に入ると思いますので、ルミネで年に数回でもお買い物する方にはプラスに働きますので、そこまできにすることはないでしょう。

年会費以上に魅力的な特典がたくさんあるのがルミネカードです。ルミネカードが何故そんなに魅力的なカードなのか、次の項目でルミネカードのメリットをお伝えしていきますので、ぜひご覧ください。

<下に続く>

ルミネカードのメリット

年会費は初年度無料、発行手数料もかかることのないルミネカードですが、とても強力なクレジットカードです。そんなルミネカードのメリットを大きく7つに分けてご紹介していきます。

メリット①:ルミネでのお買い物いつでも5%オフ

ルミネカードの最大のメリットといえばこれでしょう。ルミネでのお買い物がいつでもどこでも5%オフになります。よくCMでもやってましたよね。高価なラインのアパレルブランドが揃うルミネでは非常に嬉しいメリットです。

10,000円のお洋服の5%は500円ですから、結構大きいですよね。2着買ってしまえばすでに2年目からの年会費以上の値引きを受けることができます。そう言った意味でもルミネカードにおいては年会費を気にすることはありません。

また本や雑貨、食品もルミネの中に入っている店舗であればルミネカードを使っての支払いで5%オフになります。なので、本や雑貨が好きな方もルミネカードをもつ意義と言うのは十分にあります。レストランでも5%オフです。

メリット②:年に数回行うルミネカード限定セール

いつでも5%オフに並んで強力なメリットなのが、3月、5月、9月、11月にのセール開催期間中の奇数月に行われるルミネカード10%オフセールです。この期間はなんと5%オフのルミネカードが倍の10%オフになると言う期間です。

このイベントのためにルミネカードを持っている方が多く、新作の服もすぐに10%オフで買えるとあって開催期間中は全国のルミネが大変賑わいます。お正月のセールに匹敵すると言ってもいいでしょう。

しかし、その内容はとても魅力的ですよね。ルミネのどの店舗でもどの商品でも10%オフですから、お財布にかなり優しくお洋服が購入できます。新作がすぐに安く買えるのはハウスカードならではのメリットです。

メリット③:Suicaが付いている。

ルミネカードでは希望をすればICカードであるSuicaの機能を付けてくれます。すでにSuicaを使用している方はルミネカードに切り替えてしまうと言うのも1つの方法がもしれません。デメリットはありません。

オートチャージ機能も付きますので、チャージ残額が足りなくて改札に引っかかる心配もなし。スムーズな通勤やSuicaでのお買い物が楽しめます。定期利用の方はカード裏面に目立たないようにその区間が書いてありますので、ルミネカードの外観を汚しません。

駅直結のルミネで買い物をよくする方は電車をよく利用する方でもありますので、ルミネカードを持っていても全く損をすることなく、また全く使わないと言ったことも絶対にないと言っても過言ではありません。

メリット④:ルミネポイントが貯まる。

ルミネカードを使ってお買い物をするとルミネポイントが貯まるようになっています。このポイントは貯めることによってルミネで使える商品券などに交換する事ができ、ポイントが還元されるシステムです。

常にお買い物で5%オフになり、ポイント還元まで受けられると言うのはとても嬉しいメリットですよね。お得感が満載です。普段の生活のスタイルの中でルミネでの買い物を組み込んでいる方はあっという間にポイントが貯まります。

ポイントには有効期限がありますので、忘れずに使用しないと消失してしまいますがしっかりお知らせしてくれますのでご安心下さい。

メリット⑤:選べるクレジット会社も豊富。

ルミネカードは使用できるクレジットカード会社も豊富です。VISA、JCB、mastercardの3社からお好きな会社を選んで発行することができるので、他社のカードを作りたかったと言う方にも大変オススメです。

この3社が選べれば日本のお店の9割はカバーできますよね。どの会社を選んでもルミネで受けられる特典内容と言うのは一切変わりませんので、自分のお好きなクレジットカード会社を選んでいただいて問題ありません。

メリット⑥:店舗限定の特典もあり。

ルミネカードにはルミネの店舗でも限定の特典も存在するところがあります。例えばルミネの有楽町店。有楽町のルミネはちょっと特殊で少し歩かなければいけないというルミネの中では少し特殊な立地条件です。

ですので、駐車場が設けてあるのですがその駐車場が無料になったり、ルミネ有楽町のオリジナルキャンペーンである「ルミネ有楽町文化部」という会員様限定の施策を常に用意をしています。

このようにルミネの店舗でも場所によってはオリジナルの特典を受けられる店舗があり、そう言ったところでの特典はかなり盛り沢山となります。近くの方はルミネカードを作成してぜひ、利用してみてください。

メリット⑦: アイルミネでもお得に購入できる。

忙しくてなかなかルミネの店舗に足を運べない。または10%オフの期間にタイミングが悪くて店舗に行けない。そんな方にオススメなのがアイルミネと言うルミネのオンラインショップでのお買い物です。

店舗に足を運べなくても、オンラインでのお買い物で店舗と同じようにいつでも5%オフ、ルミネ10%オフ期間中には10%オフの割引を受けることが出来ます。店舗に行かなくてもいいのはとても魅力的ですよね。

またオンライン限定のアイテムもお店によってはあったりしますので、店舗によくお買い物に行く方もアイルミネは常にチェックしておくといいでしょう。思わぬ掘り出し物や話題の新作がすぐに変えるチャンスがあるかもしれません。

<下に続く>

ルミネカードのデメリット

光ができれば影ができるようにメリットがあれば必ずデメリットも存在します。ここではそんなルミネカードのデメリットを大きく分けて4つご紹介していきます。デメリットもしっかり把握して失敗しないようにしましょう。

デメリット①:関東圏外に店舗がない。

かなりお得なルミネカードですが、JR東日本系列のファッションビルとなっていますので、西日本の方には店舗がありません。。。それは最大のデメリットと言えるでしょう。関東圏外にお住いの方にはメリットをあまり感じられません、

関東への旅行中に10%オフセールがやっていたので、作ってみたと言う方も自宅に戻ってしまったらうまく活用することができなくなってしまいます。Suicaが利用できるくらいとなってしまいますので、注意が必要です。

ですので、関東圏外にお住いの方にはルミネに気軽に足を運べない方にはメリットをあまり感じることのできないクレジットカードになってしまうので注意が必要です。作る際にはその辺りを頭に入れておきましょう。

デメリット②:審査が厳しい。

魅力的なカードである分、カードを作るための審査が厳しいカードでもあります。気軽に申し込みはできますが、信用情報に不安のある方は通りにくい可能性があります。落ちてしまう可能性も頭に入れておきましょう。

しかし、仮カードが発行されるような流れになっているため、審査自体は比較的スピーディーに行われます。その日中に結果がわかりますので、そう言った意味ではいつまでも待っていることがないのでいいかもしれません。

信用情報に不安のある方は一度自分の内容を確認してみるのもいいかもしれません。落ちたとしても申し込み履歴は残ってしまうので、さらに信用情報に傷が付くことにもなります。しっかり確認してから申し込むようにしましょう。

デメリット③:年会費がかかる。

完全年会費が無料なクレジットカードもある中で、年会費がかかってしまうと言うのは少なからずデメリットにはなります。クレジットカードに年会費を一切かけたくない人にはあまりオススメができません。

しかし、初年度は年会費無料となっていますので最初の1年間だけ使って解約してしまうと言う方法もあります。お試しで使ってみて年会費以上のメリットを感じられなかった場合は解約してしまえばリスクはありません。

1年間で解約してまた作りたいとなった時には初年度年会費無料の特典は受けることができなくなってしまうので注意してください。年会費は953円(税抜き)となっており、そこまで高くはありませんが全く使わない方には負担になってしまいます。

デメリット④:ポイント還元率が低い。

ルミネ館内やSuicaのチャージや定期券購入など、特定のお買い物に対してのポイント還元立は1.5%とかなり高い水準となっているんですが、その他でのお買い物におけるポイント還元率はかなり低くなっています。

その還元率は0.5%と1%を切ってしまいます。なので、ポイントを貯めるチャンスはたくさんあると言えどルミネでのお買い物をメインにしないとたまりにくいといったデメリットがあります。そも注意点です。

しかし、ポイント自体の使い道は豊富なので貯めたポイントの使い道がないと言ったようなことは決してありません。ルミネでのお買い物がメインの方にもさほど影響はありませんが、ポイント還元率の違いは頭に入れておきたいところです。

<下に続く>

ルミネカードの作り方

ルミネカードは店舗かオンラインで発行手続きが可能です。店舗では必要事項をルミネカードカウンターで記入した後に審査に通れば仮カードがすぐに受け取れます。この仮カードは10万点まで使用が可能です。

なので、すぐにルミネカードでの特典が受けられると言うのは嬉しいところです。本カードの方も2~3週間ほどで発行が完了し、郵送でご自宅に届くようになっていますので、最初の1ヶ月は仮カードと考えておくといいでしょう。

オンラインでお申し込みの場合は仮カードが発行されないので本カードが届くまではお預けとなってしまいますが、店舗に足を運ぶ必要がないので大変忙しい方にオススメの発行方法です。簡単に発行できますよ。

<下に続く>

ルミネカードをお得に使う方法

お得で嬉しい

ここでは具体的にルミネカードをお得に使う方法をたっぷり8つの項目に分けてお伝えしていきます。メリットはわかったけどしようイメージが湧かなかった方のためにかなり具体的にお伝えしていきます。

方法①:セールでお得。

夏と冬にどこのお店でも行われるセール。安くなった時期を狙ってお買い物に足を運ぶ方もたくさんいらっしゃると思います。ルミネも例外ではなく7月~8月、12月~1月にかけてセールを行っています。

20%~50%オフと普通にお買い物をしても大変お得に手に入るセール期間中ですが、ルミネカードを使うとそこからさらに5%オフとなり、通常セール価格よりもさらにお得に購入することが可能なんです。

一般的にセール対象商品はその他のサービスとの重複がNGだったりするものですが、ルミネカードは違います。いつでもどこでも5%オフという売り文句は本当で、セール期間中でも5%オフとなりますので、大変オススメです。

方法②:10%オフ期間中でお得。

ルミネカードの最大のメリットとも言える10%オフ期間はルミネカードを持っているならば利用しなければ全く意味がないと言ってもいいほどのお得期間です。お店は大変込み合いますが、平日などは比較的空いています。

ルミネカードでのクレジット払いが条件になりますので、ルミネカードを提示するだけでは特典を受けることができませんが、10%オフになるというのは非常に魅力的ではないでしょうか。

お洋服以外のお店ももちろん10%オフになりますし、レストランでも10%オフになります。ルミネに入っている店舗なら全ての店舗が対象になりますので、ルミネ館内に入っているブランドはルミネで買うことをお勧めします。

方法③:話題のお店でお得。

ルミネに入った話題のファッションブランド、またはレストラン。高くて普通では手が出せないような価格帯でもルミネカードを使えば初日からお得にご利用がいただけるんです。とても嬉しいですよね。

特に新宿、有楽町と言った都内の都心店舗には、日本初出店の話題店も多く、流行りが好きな方やニュースで見たあのお店にお得な価格でいち早く楽しむことができちゃうというのはルミネカードならではの特典。

話題のインスタ映えのする店舗で、テレビでオススメしてた魅力的なアイテムをお得な価格で手に入れることができるのはルミネカードを持っている会員の方限定です。使わないのはもったいないと言えるでしょう。

方法④:通勤定期の購入でお得。

ルミネカードにはViewSuicaが付いている形のものがあります。通勤に電車を使っている方は必ずICカードを利用していると思いますので、そう言った方はルミネカードに変えてみてはいかがでしょうか。

ルミネはJR東日本系列のショッピングビルですので、通勤定期をルミネカードでクレジット利用するとルミネポイント還元率が1.5%と大変お得に購入することが可能となります。毎月購入するものだからこそお得に購入したいですよね。

また通勤定期券というのも、積み重ねていくと金額はかなり大きな額になったりします。小さな積み重ねがのちのお得に繋がります。しかも自動チャージ機能も付いてますから、チャージが少なくなる心配もありません。

方法⑤:オンラインでもお得。

ルミネカードでの5%オフを受けられるのは店舗だけではありません。オンラインショップであるアイルミネでも5%オフでお買い物を楽しむことができます。なかなか店舗に足を運べない方でも安心ですよね。

関東圏にしかないルミネですがオンラインショップを利用することで郊外や関東圏外にお住いの方でもルミネカードの特典をフルにご活用いただくことが出来ますので、ルミネに行かないから使えないと言ったデメリットを防げます。

オンラインでしたら時間帯も気にせず、お買い物が楽しめますので仕事が忙してなかなか店舗に足を運べない方も空いた時間にアイルミネをチェックしてお買い物を楽しんで見てはいかがでしょうか。オンライン先行発売などもありますよ。

方法⑥:食料品でお得。

ルミネでは食料品売り場も設けてあるところがほとんどです。日々の生活の中の食料品や美味しいお惣菜まで、忙しい現代人にとってありがたいことに、駅近ですべてがまかなえてしまいます。

そんな食料品でもルミネカードを使えば5%オフになるというのはとても嬉しいですよね。必ず買わなければならないものですから、食費の負担が減るというのはどの年代の方でも大変嬉しいのではないでしょうか。

しかも、ルミネには話題のお惣菜やデザートのラインナップが非常に豊富で、安くなった分で自分にご褒美を買ってしまえるかもしれません。安くなるからといつも以上に買ってしまうかもしれませんね。

方法⑦:ポイントを貯めてお得。

ルミネカードを使うことで、いつでもルミネポイントを貯めることが出来ます。ルミネでのお買い物はもちろん、通勤定期券の購入やオンラインショップでの購入。全くルミネとは関係のない場所でもポイントが貯められます。

ルミネポイントを一定額まで貯めると、商品券と変えられたりJR系列のホテルに泊まれる宿泊券がもらえたりと嬉しい特典が盛りだくさんです。常日頃の生活の中で貯めることができるので、気がついたらかなりたまっていたなんてことも。

ポイントには有効期限もありますので、失効しないように注意をしながら、お得にルミネポイントを貯めてお得な景品をゲットしてしまいましょう。

方法⑧:いつでもお得。

たくさんのお得をお伝えしてきましたが、まとめて平たく言えばルミネカードというのはいつでもどこでもお得に購入できるパフォーマンスの非常に高いかなり魅力てなカードになります。

ルミネでのお買い物がすべて5%オフになるなんて、他のハウスカードを見てもなかなか存在しません。ポイント還元率が高いカードはあったりしますが、現金割引というのはかなり嬉しい特典ですよね。

同じお店だったらルミネに入っている方を選びますし、本を買うのもルミネ、雑貨もルミネ、食料品もルミネとルミネで生活がまかなえてしまいます。今よりもどんどんルミネに通いたくなってしまうカードそれがルミネカードです。

<下に続く>

ルミネカードのメリット・デメリット!作り方とお得に使う方法のまとめ

ルミネお得まとめ

ルミネカードの魅力について、存分に解説していきましたがいかがでしたでしょうか。メリットの部分がかなり魅力的で男性女性問わず、とても有意義なハウスカードであることがお分かりいただけたと思います。

2年目から年会費はかかってしまいますが、それ以上の豊富な魅力的な特典が組み込まれており、ルミネを利用したことのある方には大変オススメなカードです。ルミネでのお買い物が楽しくなること間違いなしと言えます。

ルミネカードは館がオープンしている間は、申し込みが常にできますので気軽にルミネカードカウンターに行ってみてはいかがでしょうか。また10%オフの期間中はカウンターを増設しているので非常に作りやすいです。

皆さんも1枚、ルミネカードを持ってみてはいかがでしょうか。

Thumb minkane logo
written by
「お金のコトをもっと身近に」というミッションで、みんなのお金ドットコム(みんかね)を運営しています。 投資・節税・保険・ローン・クレカ・節約などのテーマの情報を各領域の専門家や編集部を通して記事配信していきます。
関連記事
おすすめ記事
Logo
みんかねの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line