みんなのお金ドットコム | お金のコトをもっと身近に
2018/03/13

インスタントカメラおすすめ人気ランキング【チェキ|ライカ】

Large pexels photo 704574
目次

おすすめのインスタントカメラについて!

デジカメや一眼レフなど、カメラの種類はどんどん増えてきています。各メーカーがこぞって新商品を発売するので、高性能のものはもちろん初心者でも使いやすい便利なカメラはたくさんあります。インスタントカメラはここ最近学生や若い人を中心に、再ブームの兆しを見せています。使い捨てのものから、フィルムを交換すれば何度も使えるものまでおすすめのインスタントカメラを紹介しますので、ぜひチェックしてみてください。

<下に続く>

インスタントカメラの使い方

①:チェキ

チェキは単三電池を2本と専用フィルムを使います。専用フィルムはカートリッジになっているので、光を浴びても問題なくフォルムが入れやすいのがポイントです。電源オフの状態ではレンズは本体の中に収まっていますが、電源を入れるとレンズが出てきます。後は撮りたい写真を撮るだけ!その場で現像されて本体から写真が出てきます。

②:ライカ

ライカからインスタントカメラが出た!と話題になっています。インスタントカメラなので使い方はそれほど難しくありません。レンズの上に鏡が付いているので、セルフィも撮りやすくなっています。自動モードでの撮影もできますし、レンズのリングで距離の調整ができます。ライカのインスタントカメラ専用フィルムを使うので意外と簡単に写真が撮れます。

③:写ルンです

インスタントカメラの元祖として1986年に発売され、その手軽さから大ヒット商品となりました。家電販売店はもちろんスーパーやコンビニでも買える、使い捨てカメラです。その写ルンですが、ここに来てまたブームとなっているのです。

フィルムにケースとシャッターが付いていて、袋から取り出してすぐに使えます。フィルムカメラなので、1枚撮影するたびにダイヤルを巻いてフィルムを送らないといけません。27枚撮りと39枚撮りがありますが、撮りきったらそのまま写真屋へ持って行って現像してもらいます。

<下に続く>

インスタントカメラのメリット

インスタントカメラと写真l

種類により若干の違いはありますが、インスタントカメラのメリットは撮ったその場で写真を確認できるところです。写ルンですは普通のフィルムを使用しているので現像が必要ですが、チェキやライカは専用フィルムを使うので、本体が自動で現像してくれるのです。わざわざ写真屋へフィルムを持っていく必要がなく、専用フィルムはカートリッジ式になっているのでセットする時に光に当たっても影響されません。

例えば友達と遊びに行った先や、パーティーで写真を撮った時、その場で写真を渡せるので後から現像して送るという手間もかかりません。デジカメのようにデータには残せませんが、1枚しかない深みのある写真が撮れます。写真には白い余白があるので、そこにメッセージや一言を書き込むこともできます。キャラクターのフレーム入りフィルムを選ぶと、可愛い仕上がりになります。

<下に続く>

インスタントカメラとデジカメの違いは?

デジカメとインスタントカメラ

デジカメとフィルムは使わずデータとして画像を保存できます。撮ったその場で画像を確認できますし、後から編集も可能です。気に入らない写真はその場で削除することもできます。デジカメはSDカードに記録され保存もできますが、誤ってSDカードのデータを削除してしまうとバックアップを取っておかない限り元に戻せません。

インスタントカメラはデータとして保存できませんが、撮った写真を保存しておけば記録として残しておけます。写ルンですの場合はフィルムなので、フィルムさえ保管しておけば現像できますし、フィルムをCDにすることでデジタルデータとしても保存できます。

デジカメとインスタントカメラの一番の違いは、画質です。フィルムは何とも言えない温もりや深みのある写真が撮れます。カラーとモノクロを選べますが、それぞれにフォルムらしい温かみが感じられます。もちろんデジカメの画像もキレイですが、キレイ過ぎないのがインスタントカメラのいいところです。

<下に続く>

インスタントカメラの選び方のポイント

インスタントカメラで自撮りするところ

ポイント①:価格

インスタントカメラにもいくつか種類があって、価格もそれぞれに違います。違うといってもデジカメや一眼レフなどに比べるとかなり安価です。本体に専用フィルムのカートリッジをセッティングして使いますので、カートリッジを交換するだけで本体はずっと使えます。メーカーや機種による違いはあるものの、大体10,000円前後で購入できます。写ルンですのみ1,000円前後で購入できますので、チェキやライカノフィルムとほぼ値段は変わりません。

ポイント②:フィルム

インスタントカメラでも使用するフィルムが違うので、必ず本体に合せたフィルムを選ぶのがポイントです。写ルンですは普通のカメラで使うフィルムにケースとシャッターがついたもので、フォルムは現像が必要です。チェキやライカは現像不要、その場でカメラから写真が出てきます。フィルムのカートリッジには10枚しか入っていないので、すぐに撮りきってしまいます。たくさん撮りたい時は、カートリッジを多めに用意しておく必要があります。フィルムカートリッジは1つ1,000円前後なので、撮る枚数が多いと意外に費用がかかります。

ポイント③:機能・性能

アナログカメラは、設定もアナログなのでカメラマンの技術がはっきりと写真に現れます。自動モードなら多少はカメラがカバーしてくれます。インスタントカメラも技術の進歩で、高性能のものが増えているので、初心者でもうまく機能を使い分けるとキレイな写真が撮れます。1回シャッターを押すたびにフィルムを消費するので、無駄にしないよう性能や機能をしっかりとチェックして、自分で使いこなせる機能を選びましょう。今のインスタントカメラはびっくりするくらい高性能になっています。明るさ調整、手ぶれ補正、シャッタースピードの調整も可能です。上位モデルになるほど性能は高くなっていきます。

<下に続く>

人気おすすめのインスタントカメラ①

Lomo Diana F+

昔懐かしいカメラという印象のデザインです。味わいのある写真が撮れると評判のロモらしいデザインでもあります。フィルムはチェキフィルムと120フィルムの2種類に対応しています。

<下に続く>

人気おすすめのインスタントカメラ②

フジフイルム チェキinstaxmini8プラス

可愛さでも世界一と言われている大ヒットのインスタントカメラです。2015年の発売以来人気が衰えません。可愛い5色のパステルカラーが揃っています。フィルムセットの仕方も簡単だから、初めての人にも使いやすくなっています。

<下に続く>

人気おすすめのインスタントカメラ③

Lomo'Instant Sanremo

レトロ感いっぱいのデザインと、シャッターがレバーというところにロモのこだわりを感じます。ちょっとクセがあるので、初めてのインスタントカメラには不向きかもしれませんが、カメラ好きならきっと満足できる1枚が撮れるでしょう。

<下に続く>

おすすめのインスタントカメラ人気ランキング5選【チェキ】

おすすめ①

チェキinstax mini 90 ネオクラシックブラック

チェキinstax miniシリーズでは最上位モデルとなります。チェキはどちらかというとトイカメラの印象が強いのですが、instax mini90は見た目にも高級感があって、写真もインスタントカメラとは思えないくらいのクオリティです。2つの画像が重なる二重露光モード、バルブモードはシャッターを押す時間が長いほど明るい写真が撮れる機能です。モード切替で動きく被写体もキレイに撮れますし、近距離や遠距離まで距離に合わせて撮影することもできます。本格的なインスタントカメラを楽しみたい人におすすめです。

おすすめ②

チェキinstax mini ツムツム

ツムツムファンにもミッキーマウスファンにもたまらない、とってもカワイイチェキです。持ち歩いて写真を撮りまくりたくなるかもしれません。付属のツムツムキャラクターが勢ぞろいしたストラップとセットで使うのがおすすめです。見た目が可愛いだけじゃなく、セルフィの時に便利なミラーもついています。接写レンズも付いてくるので、いろんな写真が楽しめます。別売りですが、ディズニーキャラクターフィルムを使えば、可愛い写真になります。

おすすめ③

FUJIFILM ハイブリッドチェキ

インスタントカメラでありながら、デジタル技術を融合させたハイブリッドインスタントカメラです。従来のチェキは長方形の少し細長い写真でしたが、ハイブリッドからチェキ史上初となるスクエアフォーマットを採用しています。62mmx62mmだから今までよりも大きくなっています。撮影にも多彩な機能が使えますし、撮影した画像をLCDモニターで確認できます。チェキのシャッターを押してもすぐにプリントされないから、後でプリントしたい画像だけを選べるようになりました。トリミングや明るさ調整など、簡単な編集もできます。

おすすめ④

チェキ instax mini8 ぐでたま

いつもやる気がなく気だるいのが可愛いと第人気の、ぐでたまデザインのチェキです。カメラの本体にもグデタマがプリントされていますし、本体が入っているBOXも可愛いので捨てずにとっておきましょう。ぐでたまデザインのフィルムを使えば、写真にもぐでたまがたくさんついてきます。ダイヤルで明るさを調整できるのも便利です。

おすすめ⑤

チェキinstax mini 90 ネオクラシックブラウン

ブラックとはかなり印象が違いますが、スペックは同じです。ブラウンの方はレトロ感が強く、それが逆におしゃれに見えることから女性にも人気です。パーティーモードでは、全体を明るくできるのでよりキレイに写ります。3m以上離れた被写体を撮影する時は、遠景モードが便利です。三脚にも使えるよう、三脚穴もあるので固定して撮影することもできます。

<下に続く>

おすすめのインスタントカメラ人気ランキング5選【ライカ】

おすすめ①

ライカゾフォート ミント

カメラ好きなら知らない人はいないであろう、超有名なライカからインスタントカメラが登場しました。トイカメラの印象が強いものの、ライカらしい高級感のあるデザインとなっています。見た目も全く安っぽい感じはせず、むしろ高級感さえあります。ミントは甘すぎずシンプル過ぎないから、女性にも男性にも両方おすすめのカラーです。インスタントカメラなので、撮った写真がすぐに見られるのもいいところです。

おすすめ②

ライカゾフォート オレンジ

おれんじといっても明るすぎないキレイな色です。元気が出そうなビタミンカラーだから、これを持って外に出かけてたくさん写真を撮りたくなりそうです。長時間露光の機能をつかえば、暗い場所での撮影も可能です。お祭りや花火大会の時に活躍してくれそうな機能です。カメラが入っている箱は、ブラックのBOXで蓋がそれぞれのカラーになっています。使わない時は箱にしまっておいてもいいですが、とてもおしゃれなのでインテリアにもなります。箱には写真を入れておくといいでしょう。

おすすめ③

ライカゾフォート ホワイト

カメラ女子も思わず手に取ってみたくなるような、おしゃれなデザインです。ホワイトは性別を選ばず持てますし、ボディがホワイトというだけでとても上品でカメラの腕が良さそうに見えるから不思議です。インスタントカメラだから使い方も簡単です、スイッチを入れるとレンズが出てくるのでより高級感が出ます。セルフィもできるから、インスタントカメラで自撮りに挑戦してみるのもいいかもしれませんね。

おすすめ④

ライカ用ストラップ

カメラではありませんが、ライカゾフォートに合せたストラップと一緒に使うのがおすすめです。コンパクトに見えますが、持ってみると意外に大きいので手に持って歩くよりもストラップで首から下げた方が安心ですし使いやすいです。撮りたい時にスイッチを入れて撮影できて、その場で写真を確認できるのが便利です。ホワイト・オレンジ・ミントの3色ありますので、カメラのカラーに合わせられます。あえて違う色にしてもおしゃれかも?

おすすめ⑤

ライカゾフォート 限定モデル

イタリアのアーティスト、ジャン・ピゴッツィとライカがコラボした限定デザインです。カラフルなボディはポップな印象で、通常のライカゾフォートとは違う印象です。赤いストラップにはブルーのロゴマークが付いていていいアクセントになっています。

<下に続く>

おすすめのインスタントカメラ人気ランキング3選【写ルンです】

おすすめ①

写ルンです スタンダードタイプ

昔ながらの使い捨てカメラが再び脚光を浴びるようになり、密かなブームとなっています。デジカメやスマホと違って、現像するまでどんな写真が撮れたかわからないので現像して写真になるまでのワクワクを味わえます。ピンボケも目をつぶってしまった写真もそのまま現像されますが、逆に面白い写真が撮れる可能性も高いです。親世代には懐かしく、子供世代には新鮮だと評判になっています。リーズナブルな価格だから、購入しやすいのもポイントです。フラッシュもついていて27枚撮れます。

おすすめ②

写ルンです 1600 Hi-Speed

スタンダードタイプに比べて、高感度&高速シャッターというちょっと高性能になったタイプです。シャッタースピードを200分の1秒にしており、80cmまで近づいて撮影できるようになっています。27枚と39枚の2種類から選べます。電池もフラッシュも全て内蔵されているので、撮りたい時に自由に撮影できます。フィルムを使うので、デジカメとは違う画質を楽しめます。

おすすめ③

写ルンです 防水タイプ

防水ケースに入っているので、推進10mまで潜って撮影できます。それでも27枚で1,500円前後というお手頃価格なのが魅力です。旅行先でダイビングをした時、海やプールで写真を撮りたい時、釣りやキャンプなどアウトドアにも使えます。屋外にいて突然雨が降ってきても防水タイプなら濡れても安心なので。、アウトドアにもおすすめです。

<下に続く>

おすすめのインスタントカメラ人気ランキング3選【ポラロイド】

おすすめ①

Polaroid OneStep 2 White

インスタントカメラといえば、ポラロイドカメラも外せないでしょう。チェキよりもずっと前からあるタイプで、チェキと同じように撮ったその場で写真が見られます。デザインはレトロなイメージですが、40年前に人気だったモデルを参考にしつつ、現代風にアレンジしています。モデルによっては既に生産終了となっているものもあるようですが、買うならできるだけ新しいモデルがいいでしょう。専用フィルムを使えば、何回でも繰り返し使えます。

おすすめ②

Polaroid One600 Classic

こちらも同じくポラロイドカメラですが、2004年のデッドストック品となります。現在は製造停止となっているため、残り少なくレア度も上がっています。マニアもいるので、見つけたら即買いする人も少なくないようです。このモデルのファンは未だに多く、復活を待ち望む声も多く聞かれます。

おすすめ③

ポラロイド Snapデジタルインスタントカメラ

ポラロイドカメラなのに、データを保存しておけるハイブリッドモデルです。ポラロイドにデジタル機能を搭載しているので、使い勝手のいいインスタントカメラになっています。Micro SD対応しているので、保存したデータをパソコンに取り込むこともできます。1台でカラー・モノクロ・セピアのモード切替と、ふちありとふちなしをお好みで選べます。充電式なので電池を使わないのが便利です。ポラロイドですが、1000万画素のデジカメとしても使えるスグレモノです。カラーは、ブラック・レッド・ホワイト・ブルー・パープルの5色から選べます。

<下に続く>

インスタントカメラの予算別おすすめ【~10,000円】

おすすめ①

チェキ instax mini 25

instax mini 25シリーズには、リラックマバージョンがあります。癒しキャラのリラックマによく合うカラーリングもポイントです。リラックマのボディをイメージさせるカラーのストラップもついてきます。プリントする前に明るさを調整できる機能や、明るくキレイに写るフラッシュを搭載するなどなかなかの高性能です。35cmまで近づいて撮れるモードを使えば、自然やペットまで撮りたい写真がたくさん撮れそうですね!

おすすめ②

チェキ instax mini8プラス

チェキでは定番と言ってもいい人気モデルです。カラーはココア・ミント・ストロベリー・ハニー・バニラの5色のバリエーションがあります。どれも優しい色合いで、写真を撮るのが楽しくなりそうです。大きすぎず持ちやすいサイズなので、女性や子供にも使いやすいと評判です。トイカメラのイメージが強いながら、仕上がりがキレイなのもチェキが人気の理由です。フィルムの種類の種類が豊富なので、お好みで選べるのも嬉しいところです。

おすすめ③

チェキ instax mini ハローキティ

ハローキティの形とトレードマークのリボンが可愛いチェキは、女性に大人気です。ピンクは通常モデルですが、イエローは2016年限定モデルになります。キティモデルならではの、ハイキティモードはダイヤルで明るさを調整できます。オリジナルチェキフィルム(キティフィルム)キティちゃんがちぇきを構えているところやリボンの可愛いシール・ピンクチェックのショルダーストラップが付いてくるお得感いっぱいのセットです。子供から大人まで夢中になる人気モデルです。

<下に続く>

インスタントカメラの予算別おすすめ【10,000~円】

おすすめ①

ライカ ゾフォート ミント

カメラ好きも認める、本格的なインスタントカメラです。インスタントカメラはトイカメラだからいい写真が撮れないと思われがちですが、ライカなら物足りなさを感じさせません。デザインもシンプルだから飽きずに使えますし、多彩なモードを搭載しているのでインスタントカメラということを忘れそうなくらいのクオリティです。撮影してすぐに写真が出てくるので、その場で確認したい時にはとても便利です。

おすすめ②

チェキ instax mini70

チェキの中ではちょっと高級な印象です。カラーはイエロー・ゴールド・レッド・ホワイト・ブラック・ブルーと6色揃えています。明るいカラーでもツヤ消しで上品な印象です。しゃったーを押すだけというシンプルな操作で、キレイな写真が撮れます。セルフィも可能で、常に最適な設定を自動で選択してくれます。軽いから持ち運びにも便利です。子供にも使える簡単操作で、オートフォーカスだから初めての人でも驚く程キレイな写真が撮れますよ!

おすすめ③

FUJIFILM チェキ instax mini 90 ネオクラシック

チェキの中でも上位モデルだから、トイカメラとは程遠いキレイな写真が撮れます。簡単なのに美しい写真を撮って、すぐに確認できるのがインスタントカメラのメリットです。バッテリーは充電式なので、乾電池を買い換えるという煩わしさもありません。クラッシックで上品なデザインは、男性にも女性にもお使いいただけます。キッズモードはじっとしていられない子供やペットを撮りたい時、シャッタースピードを速められるので、シャッターチャンスを逃しません。運動会やペットと遊びに行く時などにもおすすめです。

<下に続く>

インスタントカメラチェキのおすすめフィルム

おすすめ①

チェキ用フィルム モノクローム

カラー写真を見慣れていると、モノクロがとても新鮮に見えます。同じ被写体でもカラーとモノクロでは全然雰囲気が違うので、撮り比べてみるのもおすすめです。レトロな雰囲気にしたい時にもモノクロを試してみてください。黒がはっきりとしているので、ぼやけた感じにならないのはさすが富士フイルムです。いつもと違うモノクロの世界を一度体験してみてはいかがでしょうか?

おすすめ②

instax mini 絵柄入りフレームタイプ

instax min用の絵柄入りフィルムのエアメール・コミック・マカロン・キャンディポップ・ストライプの5種類がセットになっています。本来は白い余白にカワイイ柄や模様、カラーがつくので写真が一気に華やかになります。シンプルなチェキもいいけど、たまにはちょっと遊び心を取り入れてみるのもいいかもしれませんね!

おすすめ③

チェキフィルム 動物キャラクターシリーズ

チェキの写真を可愛く飾ってくれる動物キャラクターシリーズのセットです。ハローキティ・リラックマ・プーさん・ミッキーマウス・不思議の国のアリスとうさぎが入っています。どれもそれぞれのキャラクターが写真を可愛く飾ってくれます。各シリーズとも10枚入っているので、50枚たっぷり入っています。友達へのプレゼントにもいいですし、記念日などの写真も楽しいものになります。

<下に続く>

チェキのおすすめグッズ

おすすめ①

チェキ専用アルバム

チェキは簡単に撮れるし、1枚1枚に味があるのでついつい撮りためた写真がたまってしまいます。そこらへんに適当に置いておくと、知らない間にどこかに入り込みわからなくなってしまうこともあるかもしれません。大切な写真をなくして後悔する前に、専用アルバムを用意してそこに保存しておきましょう。1冊で64枚まで収納できます。アルバムにもいろいろなデザインがあるので、いっぱいになったらアルバムを増やしていくのも楽しいです。

おすすめ②

Fujifilm Instax Mini 8/8+/9専用

持っていると便利なチェクグッズの豪華セットです。クリアのカメラケースは、好きな色のチェキの色を隠さないのがポイントです。撮った写真を保存しておけるアルバム・自撮りミラー・6色カラーフィルター・カラーフレーム・壁掛けフレーム20枚・ボーダーステッカー40枚・コーナーステッカー、余白に文字が書けるペンとストラップが全部セットになっています。自分用はもちろん、チェキを持っていない友達へのプレゼントにもおすすめです。

おすすめ③

instax mini8プラス / Instax Mini 8専用ケース&アクセサリー

チェキを持ち歩く時は、専用ケースに入れておくと安心です。ケースと首から下げておけるショルダーストラップ・接写レンズ・デコ用ステッカー60枚・フォロフレーム5枚という贅沢なセットです。接写レンズの他にカラーレンズも4色ついてくるので、面白い写真を撮りたい時、撮った写真を可愛くデコしてプレゼントしたい時にもおすすめです。

<下に続く>

インスタントカメラおすすめ人気ランキング【チェキ|ライカ】のまとめ

インスタントカメラはいくつか種類がありますので、デザインや性能など使いやすいものを選べます。美しい画像のデジカメもキレイですが、アマログな独特ぼ雰囲気はインスタントカメラならではの良さがあります。まだ使ったことがない人も、アマログならではの良さを体験してみてはいかがでしょうか。

Thumb minkane logo
written by
「お金のコトをもっと身近に」というミッションで、みんなのお金ドットコム(みんかね)を運営しています。 投資・節税・保険・ローン・クレカ・節約などのテーマの情報を各領域の専門家や編集部を通して記事配信していきます。
関連記事
おすすめ記事
Logo
みんかねの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line
Logo
みんかねの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line