みんなのお金ドットコム | お金のコトをもっと身近に
2018/04/13

渋谷パルコの一時閉店!再営業後のテナント、パート2跡地にオープンした施設とは?

Large japan 217882 640
目次

渋谷パルコについて

流行の発信源として渋谷の中心にあった渋谷パルコのパート1とパート3の店舗は、建て替えのため現在は一時閉店しています。そんなパルコの再開発事業や、パート2の跡地にできたレストランなどが併設されたホテルの営業時間などの情報、アクセスなどについて見ていきます。閉店のときに行われたイベントも紹介します。

<下に続く>

渋谷パルコのパート1とパート3が閉店!盛大なイベントに

東京都渋谷区宇田川町にあるファッションビル「渋谷パルコ」は、渋谷を代表する商業施設の1つですが都市開発のため、2016年8月7日に一時閉店しています。閉店前の7月29日~8月7日の10日間は「Last Dance_」をテーマに盛大なイベントが行われました。

約500人の参加者が公園通りを歩く「渋谷公園通りメモリアルパレード」など、11種類のイベントが開催されています。「バッファロー‘66」と「下妻物語」が8月6日、7日の2日間限定でワンコイン、500円で上演されるなど、どのイベントも盛大に行われていたので、参加した人も多いのではないでしょうか。

店舗では閉店セールなど関連イベントを行い、パート1の「ONE PIECE 麦わらストア渋谷パルコ店」ではルフィ役の「田中真弓」さんを始めとする声優陣のトークショーが開催されています。

閉店後のセレモニーでは公園通りを埋め尽くすばかりの人で溢れ、しばしの別れを告げました。

渋谷パルコは2019年秋に再オープン予定

お買い物をする女性

新しく生まれ変わる渋谷パルコは、2019年の秋に再オープン予定です。敷地面積は約5,380㎡、地上20階、地下3階となり、これまでの渋谷パルコよりも大きくなります。

ですが、渋谷パルコのすべてが変わるわけではありません。渋谷パルコのもつブランドイメージはそのままに、街の発展に尽力するために渋谷パルコはさらに発展を遂げます。まだどんな店舗が入るのか情報はありませんが、新生渋谷パルコの完成を心待ちにしている人は多いのではないでしょうか。

<下に続く>

新しい渋谷パルコが目指すものとは?

渋谷パルコが渋谷の街に誕生したのは、1973年です。それから40年以上、渋谷の街を見守り続け、新しい文化の発信源としてパルコの名を広めました。そんなパルコも老朽化が進み、建て替え工事が必要となり、そのタイミングで渋谷発展のために生まれ変わることになりました。

渋谷は「若者の街」という顔を持っていますが、その独特の文化は海外からも注目を集めています。2020年に向け、日本国内では都市開発が進み、東京の街も大きく変わっていっています。渋谷の街もその1つです。

次世代グローバルショッピングセンターとして新生渋谷パルコを創り上げ、街の活性化を目標に掲げています。地域共同の荷捌き場や帰宅困難者支援機能も計画の中に含まれており、商業施設だけでなく、幅広い分野で街の活性化を担うことを目指しているんです。

新しい渋谷パルコのテナント構成

かつてのパルコは、パート1、パート2、パート3の3棟から成り立つ商業施設でした。パート2は閉店したものの、パート1とパート3はそのまま残りました。

パート1のテナント構成は、次の通りです。地下1階、地上9階で最上階にパルコ劇場、7階と8階にレストラン街、6階にはスタジオ、3階にミュージアム、他はアパレルショップです。パート3は地下1階、地上8階でパート1と同じようにアパレルショップがメインです。8階に映画館、5階にインテリアや旅行代理店が入っていました。

新しい渋谷パルコは、パート1とパート3が合体して1つの建物となります。地下1階~地上8階は店舗フロア、7階~9階は劇場になります。12階~18階は賃貸オフィスで、1階にエントランスが設置されます。

パルコでは、「2020年の買い物体験」をテーマとしたVRショッピングコンテンツの開発も手掛けていて、新しくオープンする渋谷パルコにはVR洋服売場が誕生するのではと言われています。店舗フロアでは、若手クリエーターを育成するための施設や起業家を支援するための施設も設置されます。

<下に続く>

渋谷パルコ建て替えは別名「宇田川町15地区開発計画」

渋谷パルコ建て替えの正式名称は「宇田川町15地区開発計画」です。2016年8月23日から解体工事が始まり、2018年11月30日に解体工事は終わる予定です。2017年3月から着工も始まっていて、現在は解体工事と着工が同時進行している状況です。

渋谷駅周辺は「特定都市再生緊急整備地域」であり、パルコがその開発の手助けをすることになります。特定都市再生緊急整備地域とは、国際化や少子高齢化などにきちんと対応できる都市づくりを目指すため作られた法律「都市再生特別措置法」による都市開発の拠点となる地域です。東京都では、東京都心、臨海地域、新宿駅周辺、池袋駅周辺、品川駅と田町駅周辺が特定都市再生緊急整備地域になっています。

パルコは、東京都へ歩道の整備、若手クリエーターたちの育成、ファッションや演劇文化の情報発信を推進することを提案しました。

渋谷パルコの建て替え工事囲いに「AKIRA」が出現!

東京オリンピックの開催決定と共に話題となった漫画「AKIRA」ですが、この漫画のイラストが工事囲いに使われています。ペンギン通り、公園通りなどの4か所、約50mにわたり描かれたイラストは、工事期間中に3回切り替わる予定です。

イラストを手掛けるのは、「AKIRA」の原作者「大友克洋」さんと共同制作をしている「河村康輔」さんです。漫画で描かれている「街の再生」という点が渋谷パルコの目標と同じことから実現しました。

「AKIRA」とはどんな漫画なのかも簡単に説明します。舞台は近未来の東京で、超能力による戦闘などが描かれているSF漫画です。1982年に発表されたこの作品はアニメ化もされ、漫画、アニメ共にヒットを記録し、海外からも注目を集めました。

この「AKIRA」の中では、2020年の東京オリンピックの話が描かれています。漫画が発表されたのが30年以上も前なので、作者は予言していたのではないかと話題となりました。

<下に続く>

渋谷パルコパート2跡地にホテル併設型ブローバル旗艦店「hotel koe tokyo」オープン

渋谷パルコパート2は閉店後、開発工事が進まずそのままでした。しかし、2017年にヒューリックが新しい商業施設をオープンさせることに決まり、地上9階地下1階の施設が誕生することになりました。

1階~3階には、「earth music&ecology」などのブランドを展開するストライプインターナショナルが手掛けるホテルが入ることになり、2018年2月9日にオープンしました。ホテル併設型ブローバル旗艦店「hotel koe tokyo」としてオープンしたホテルには、客室だけでなく、アパレルショップやレストラン、イベントスペースなどが併設されています。

1階~3階部分にオープンした施設の内訳は次の通りです。1階にホテルのレセプション、カフェスペース、イベントスペース、2階はアパレルや雑貨などのショップ、そして3階が客室となっています。

渋谷パルコパート2跡地「hotel koe tokyo」の魅力

抹茶とお菓子

「hotel koe tokyo」はアパレルショップが併設されているなど、これまでのホテルとは異なる点が多いです。ホテルの客室にはテレビがなく、宿泊客が利用できるラウンジは、宿泊客ならドリンクを頼まなくても自由に使うことができます。そんなホテルの魅力を5つ紹介しましょう。

魅力①気軽に立ち寄れる

ホテルは本来、泊まるところなのでホテル内の施設は宿泊客用だったりします。しかし、hotel koe tokyoはカフェスペースやイベントスペースなどがあるので、宿泊の予定がなくても気軽に立ち寄れます

こちらのホテルにあるブレッド&ダイニング「koe lobby」をプロデュースするのは、代官山のフレンチレストラン「Ata」の「掛川哲司」シェフです。日本の食文化、「パン屋」、「カフェ」、「洋食屋」、「ラーメン屋」などをミックスした新しい東京グルメを提案しています。

koe lobbyの魅力はそのメニューだけではありません。専用アプリを使って注文と支払いをすることができ、料理が完成すると連絡が来るので待たずにテイクアウトできるサービスがあります。

魅力②夜遅くでも買い物ができる

アパレルフロアは23時まで営業をしているので、仕事帰りでも時間を気にすることなく買い物ができます。21時~23時は無人となり、お客さんはスマートレジで支払いをします。スマートレジでの支払いはクレジットカードしか使えませんが、今後アップルペイなど、支払いの種類を増やす予定です。

無人ということに不安を感じる人もいるでしょう。しかし、防犯対策もきちんとされているので、安心して買い物ができます。アパレルショップの店員が苦手な人にもおすすめです。

魅力③お土産の種類が多い

雑貨を取り扱うフロアでは、渋谷土産のラインナップも充実しています。海外からの観光客が多いことから、日本らしさを感じる雑貨やお菓子を豊富に取り扱っています。

それだけでなく、渋谷の若者に人気のアーティストとコラボしたグッズも取り揃えているので、渋谷ならではのお土産が欲しいときも重宝するでしょう。他には、ホテルで使われているロゴ入りのグッズが販売されています。

魅力④おしゃれなホテル

ホテルの客室は、4タイプ10室です。「茶室」をイメージした客室はシンプルな作りですが、洗練されたデザインはとてもおしゃれです。アパレルメーカーが手掛けるホテルなので、部屋の名称も他のホテルとは違います。「S」、「M」、「L」、「XL」となっていて、「XL」が一番広い部屋です。

Sタイプの客室は広いとは言えませんが、ガラス張りのバスルームなどで部屋を広く見せる工夫がされています。XLタイプの客室の中には「離れ」があり、まるで日本家屋のような味わいがあります。

宿泊客が利用できるプライベートラウンジでは、日本茶や抹茶、それらをベースにしたカクテルなどが用意されています。徹底的に「和」にこだわったホテルは外国人だけでなく、日本人も心癒されるでしょう。

魅力⑤イベントスペース

「メゾンキツネ」の「黒木理也」さんがプロデュースするイベントスペースでは、音楽イベントが定期的に開催されます。若者に人気のDJなどが集い、宿泊客だけでなく、一般のお客さんも楽しむことができます。

5月上旬までの出演アーティストはすでに決まっていて、「TAAR」さん、「Kai Takahasi」さんなどの12組のアーティストが日替わりで曲を披露します。

<下に続く>

生まれ変わる渋谷パルコに期待大

東京オリンピックの開催が決まり、東京をはじめいろんなところで街が変わっていっています。渋谷もその1つで、hotel koe tokyoのようにこれまでとは違うスタイルのホテルが次々とオープンしています。

そんな中、リニューアルすることになった渋谷パルコですが、公開されている情報を見るだけでも、どんな渋谷パルコになるのか楽しみにさせてくれます。商業施設としてだけでなく、地域発展のために新しいサービスを開始する渋谷パルコに期待を寄せる人も多いのではないでしょうか。

再オープンするまであと1年はありますが、どんな渋谷パルコが誕生するのか想像しながら楽しみに待ちましょう。

Thumb minkane logo
written by
「お金のコトをもっと身近に」というミッションで、みんなのお金ドットコム(みんかね)を運営しています。 投資・節税・保険・ローン・クレカ・節約などのテーマの情報を各領域の専門家や編集部を通して記事配信していきます。
Logo
みんかねの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line
関連記事
おすすめ記事