みんなのお金ドットコム | お金のコトをもっと身近に
2018/04/20

東京オリンピックの公式グッズはどこの店舗で買える?人気商品も紹介!

Large pexels photo 720456

東京オリンピックグッズとは?

4年ごとに世界各地で開催されるオリンピックは、開催地となる国が記念グッズを販売します。2020年は東京オリンピックが開催されるとあって、人々の関心も高まっています。東京オリンピックの記念グッズは、スカーフやTシャツなどいくつか種類があります。オリンピックを記念して販売されるので、レア感があります。開催はもう少し先ですが、東京オリンピックグッズの種類やどこで購入できるのかを紹介します。

<下に続く>

東京オリンピックグッズはどこで購入できるの?

オリンピックの五輪マーク

東京都庁

東京オリンピックに関することを担う拠点としても知られる東京都庁。都庁内にある売店でオリンピックグッズが購入できます。都庁内にはいくつかの売店やお土産店がありますが、博品館 TOY PARK 都庁店は品揃えが豊富です。ほかの売店やお土産店には置いていないグッズなどもあるので、都庁に行くなら博品館 TOY PARK 都庁店は要チェックです!

都庁内にはいくつかの売店があるので、場所を知っておくと買いに行く時便利です。都庁内でオリンピックグッズが購入できるのはコチラです!

ショップ名 場所
 博品館 TOY PARK 都庁店 東京都庁第1本庁舎 北展望室45階
 クランク トランク 東京都庁第1本庁舎 南展望室45階
 くまざわ書店 都庁店 東京都庁第1本庁舎 2階
 ファミマ!!東京都庁第2本庁舎店 東京都庁第2本庁舎 1階
 ファミマ!!東京都庁第二本庁舎店 東京都庁第二本庁舎 1階
 弘済会アシスト 都庁都民広場地下
 セブンイレブン東京都議会議事堂店 都庁都民広場地下
 東京富士カラー都庁店 都庁都民広場地下

東京都庁は観光スポットとしても知られる人気のある場所です。今からオリンピックグッズ目当てで買いに来る人もいるので、いくつかある店舗も常にグッズを買いに行く人で賑わっています。

アシックスストア(店舗)

オリンピックグッズでは最も人気があると言ってもいいのが、Tシャツやタオルです。アシックスはオリンピックのスポンサーでもあり、Tシャツやタオルを作るメーカーでもあります。アシックスストアは都内にもなん店舗かありますが、ほとんどの店舗でオリンピックTシャツやタオルの販売をしています。いずれも人気商品だけあって、のんびりしていると売り切れてしまう可能性があります。欲しいなら早めにゲットしておきましょう。

東京2020オフィシャルオンラインショップ

東京オリンピック開催までは少し時間がありますが、既にオリンピックグッズの販売が開始されています。扱うアイテムの数や種類は、オフィシャルオンラインショップが一番充実しています。ネットで注文できるので、店舗まで買いにいけない人も気軽に購入できます。今ならまだTシャツやタオル、うちわやピンバッジなども在庫があるので欲しいグッズがあったら今のうちにチェックしておくといいでしょう。

アシックスオンラインストア

オリンピックのスポンサーでもあるアシックスは、店舗販売だけでなくオンラインショップでもオリンピックグッズを販売しています。アシックスが製造しているアイテムがたくさんあって、サイズなども選択肢があり初めて利用する人にもわかりやすいのがいいところです。オフィシャルオンラインショップなので、正規品だから安心して購入できますよ!

ソニアオンラインショップ

オリンピックといえばピンバッジも人気商品です。ソニアはピンバッジを製造販売しているメーカーです。ピンバッジは都庁やオフィシャルサイトでも購入できますが、メーカーならではの品揃えです。定番商品から、1,000日前を記念して発売されたバッジなどもあります。バッジだけでもかなり種類がありますし、お手頃価格だから気軽に購入できます。記念に一つ持っていてもいいかもしれません。

<下に続く>

東京オリンピックグッズの人気商品①東京染小紋風呂敷クロス(スカーフ)

M.K_0816さん(@nami083016)がシェアした投稿 -

商品紹介

絹の風呂敷に東京染小紋という伝統工芸で染め上げています。風呂敷として販売されていますが、スカーフとしても使えるおしゃれなデザインです。アクセントとして2020年東京オリンピックのエンブレムを、紺の部分に白抜きでワンポイントにしています。

値段

11,880円(税込)

購入できる場所

・東京都庁
・東京2020オフィシャルオンラインショップ

<下に続く>

東京オリンピックグッズの人気商品②ピンバッジ

An_An_Anjuさん(@an_an_anju)がシェアした投稿 -

商品紹介

オリンピックグッズではお値段もお手頃で、記念品としても人気のピンバッジは種類が豊富です。1,000日前を記念して販売されたものや、形の違うもの、五輪のカラーをイメージした5個セットのものや、メダルの色をイメージした金・銀・銅の3個セットなどバリエーションが豊富です。

セット販売されているものは、単品でも購入できます。デザインは同じでも色が違うと印象も変わるので、お気に入りカラーを選べます。キャップやバッグにつけても可愛いです。

値段

648円~3,240円(税込)

購入できる場所

・東京都庁
・東京2020オフィシャルオンラインショップ
・ソニアオンラインショップ

<下に続く>

東京オリンピックグッズの人気商品③Tシャツ

Ayako Aya Chanさん(@ayakoaka)がシェアした投稿 -

商品紹介

オリンピックグッズの中でも人気が高いTシャツは種類が豊富です。エンブレムを強調したもの、小さくプリントしたもの、一部を大きくしたものなどデザインだけでも数種類に及びます。サイズも各種揃っていますし、メンズ、レレディース、キッズまで体の大きさに合わせて選べます。

半袖以外にも長袖や、速乾性に優れた素材などどれにしていいか迷ってしまいそうです。襟と袖と裾にパイピングを施したののや、ボディと両袖の色を変えたものなどいろんなデザインが用意されています。今はまだ各種とも在庫がありますが、オリンピック間際になると売り切れで買えないものも出てくると予想されています。買うなら早めにゲットしておくといいでしょう。

値段

2,678円~5,940円(税込)

購入できる場所

・東京都庁
・アシックスオンラインストア
・東京2020オフィシャルオンラインショップ

<下に続く>

東京オリンピックグッズの人気商品④エンブレムフェイスタオル

商品紹介

ハンドタオルでは小さいけど、バスタオルでは大きすぎる…というときにちょうどいいのがフェイスタオルです。オリンピックグッズではTシャツと並ぶ人気商品です。オリンピックの記念にもなりますし、実用性もあるので1枚持っておいても損はないでしょう。

フェイスタオルだけでもいくつかのデザインがあり、色やデザインが選べます。会場で観戦するときは応援にも使えるのでいろんな使い方ができます。お手頃価格なので色違いで2枚購入してもいいかもしれませんね!エンブレムをプリントしたシンプルなデザインの他に、人気アニメキャラクターとコラボしたキャラクターシリーズもあります。鉄腕アトム・セーラームーン・クレヨンしんちゃん・ルフィなどキャラクターが勢ぞろいしている楽しいデザインは、オリンピックならではのレアアイテムです。

値段

1,296円~1,998円(税込)

購入できる場所

・東京都庁
・アシックスオンラインストア
・東京2020オフィシャルオンラインショップ

<下に続く>

東京オリンピックグッズの注目商品①オリジナル浴衣

商品紹介

オリンピック開催が夏ということもあって、浴衣も注目されています。発売は2017年7月より開始されていますが、夏季限定販売ということもあり季節によっては購入できません。夏になれば販売が再開されるので、見つけたら早めにゲットしておくといいでしょう。

浴衣にもオリンピックエンブレムがプリントされていて、色は白地に紺のエンブレム・紺地に白のエンブレム・ピンク地に白のエンブレムの3種類です。オリンピックエンブレムと、パラリンピックエンブレムから選べます。ちなみにピンクは女性用のみとなります。

オリンピックグッズは定番商品ではないので、レア感も魅力です。今回の東京オリンピックグッズの中でも、オリジナル浴衣は夏季限定販売なので特別にレア感がありますね。販売開始前には告知があるので、ゲットしたい人はこまめにチェックしておくことをおすすめします。浴衣を着てのオリンピック観戦ができるのも、日本ならではでしょう。

値段

10800円(税込)

購入できる場所

・東京都庁
・東京2020オフィシャルオンラインショップ

<下に続く>

東京オリンピックグッズの注目商品②風呂敷バッグ

商品紹介

オリンピックエンブレムの一部をクロッピングして、風呂敷バッグにしています。風呂敷の状態で販売されていて、ハンドルが付属品として付いてきます。風呂敷やストールとしても使えますし、ハンドルをつけると風呂敷バッグになるというスグレモノです。夏に販売されるオリジナル浴衣に合わせて持つと日本らしい雰囲気が出ますね!外国人観光客にも注目されそうです。

オリンピックエンブレムとパラリンピックエンブレムの2種類から選べます。ハンドルと風呂敷が別々で使えるから、手持ちの風呂敷に使えば全く違う風呂敷バッグとしても使えます。和装にも合いますし、ジーンズなどカジュアルに合わせても可愛いのではないでしょうか。

値段

1,944円(税込)

購入できる場所

・東京都庁
・東京2020オフィシャルオンラインショップ

<下に続く>

東京オリンピックグッズの注目商品③うちわ2本セット

商品紹介

夏に開催されるので、家でテレビを見るにも、会場で観戦するにもうちわがあれば暑くてもあおいでちょっと涼しくなれますね!オリンピックとパラリンピックのエンブレムが描かれた2本セットになっています。色は紺地に白のエンブレム、白地に紺のエンブレム、赤字に白のエンブレムの3種類です。白と紺・赤と紺・キャラクターのセットで購入できます。グループや団体用には10本セットもあります。

値段

エンブレム300円(税込)
JPCキャラクターうちわ594円(税込)
10本セット1,500円(税込)

購入できる場所

・東京都庁
・東京2020オフィシャルオンラインショップ

<下に続く>

東京オリンピックグッズの注目商品④多機能ボールペン

商品紹介

ボールペンもお手頃価格で購入できる、オリンピックグッズの人気商品の一つです。ただのボールペンではなく、黒・青・赤の3色ボールペンというのもいいですね!1つで3本分使えますし、オリンピックエンブレムもちゃんと入っています。

さらにペンの上部についているタッチゴムは、スマホやタブレット、タッチパネル式のパソコンなどでタッチパネルの操作にも使えるようになっています。ただし静電容量式機器のみに対応します。滑り止めもついていて書きやすいですし、記念に1本持っておくのもいいでしょう。使いきりタイプなので替芯はありません。

人気商品ということもあって、東京2020オフィシャルオンラインショップでは、品切れになっていることがあります。品切れでも再販があるので、入荷通知をメールで受け取れるようにしておくといいでしょう。東京2020オフィシャルオンラインショップのボールペンのページに、入荷通知を受け取るボタンがあるので、それを押してメールアドレスを登録しておきましょう。

値段

756円(税込)

購入できる場所

・東京都庁
・東京2020オフィシャルオンラインショップ

<下に続く>

東京オリンピックの公式グッズはどこの店舗で買える?人気商品も紹介!のまとめ

東京がオリンピックの開催地として決まってから、エンブレムのことやスタジアムのことでいろいろあったものの、開催まで1,000日を切って記念グッズなども販売されるまでになりました。

開催まではまだ少し日数があるものの、オリンピックグッズを見ているだけでもワクワクしてきますね!今ならまだ在庫も多数残っていますが、開催間近は入主困難になるものもあるかもしれません。欲しいグッズは早めにゲットしておくといいでしょう。

Thumb minkane logo
written by

「お金のコトをもっと身近に」というミッションで、みんなのお金ドットコム(みんかね)を運営しています。
投資・節税・保険・ローン・クレカ・節約などのテーマの情報を各領域の専門家や編集部を通して記事配信していきます。

関連記事
おすすめ記事
Logo
みんかねの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line