みんなのお金ドットコム | お金のコトをもっと身近に
2018/05/25

ファミマのコーヒーおすすめの買い方は?他のコンビニとの違いを解説

コンビニのコーヒーは気軽に買えて本格的な味が楽しめるため、普段から利用している人も多いはず。その中でも今回ご紹介したいのはファミマのコーヒー。本格的な味が楽しめるファミマのコーヒーには一体何のコーヒー豆が使われているのか、また、気になるカロリーや、おすすめの買い方など、詳しくお伝えしていきたいと思います。

Large ko hi   1

ファミマのコーヒーがおすすめ!

普段からコンビニのコーヒーを利用する人は多いと思いますが、ファミマのコーヒーを飲んだことはありますか?

ファミマのコーヒーはリーズナブルな値段で買うことができる上、品質にこだわって作られています。

そのため、様々なシーンで本格的なカフェのような味わいを楽しむことができ、普段からファミマを利用することの多い人やコーヒーが好きな人には非常におすすめです。

以下に、ファミマのコーヒーの特徴や買い方などをまとめてみました。

<下に続く>

ファミマのコーヒーの特徴は?他のコンビニとの違いは?

Toshiki Suwaさん(@suwatti1976)がシェアした投稿 -

コンビニによりマシーンのタイプはドリップコーヒータイプ、エスプレッソタイプと大きく二つに分けられますが、ファミマではエスプレッソタイプのマシーンが使われています。

特にファミマでは、ブレンドとアイス、それぞれに合う豆の挽き方にこだわったドイツ製のコーヒーマシンを使用しているため、すっきりとした味のコーヒーが特徴的です。

一杯ごとに、豆を挽く、蒸らす、抽出といった過程を経て提供されるため、香りやコクがいっそう引き立ち、より本格的なコーヒーの味わいや香りを楽しむことができます。

また、他のコンビニとは違い、ファミマの店舗には、コーヒーに入れることができる無料のトッピングが置かれています。
その時の気分で自分なりにカスタマイズコーヒーが作れるのも、ファミマならではの魅力ですよね。

<下に続く>

ファミマのコーヒーのカロリーは?

気軽に買うことができる分、一日に何杯も飲みたくなる人も多いのでは?しかし、ダイエット中の人は特に、コーヒーのカロリーは気になるところですよね。

ファミマのコーヒーのカロリーは、大きさ、また、ホットコーヒーかアイスコーヒーかによって異なります。
今回は内容量も含めて、気になるカロリーを下記にまとめてみました。

商品名 一食当たり 熱量(kcal)
ホットコーヒーSサイズ 155g 5.0
ホットコーヒーMサイズ 220g 7.0
ホットコーヒーLサイズ 310g 10.0
アイスコーヒーSサイズ 230g 6.0
アイスコーヒーMサイズ 310g 8.4

こうしてみると、コーヒーのカロリーはそこまで高くないことが分かりますよね。
他のコンビニと比較しても、カロリー自体はそこまで大きな差はみられませんでした。

<下に続く>

ファミマのコーヒーのサイズと値段

ファミマでは、ホットコーヒーはSサイズ、Mサイズ、Lサイズの三種類、アイスコーヒーはSサイズ、Mサイズの二種類が販売されています。

以下に、ファミマのコーヒーのサイズによる値段をまとめてみました。

ホットコーヒーSサイズ:93円(税込100円)
ホットコーヒーMサイズ:139円(税込150円)
ホットコーヒーLサイズ:167円(税込180円)

アイスコーヒーSサイズ:93円(税込100円)
アイスコーヒーMサイズ:167円(税込180円)

このお値段で、カフェと同じような味を楽しむことができるのは魅力的。
また、ファミマならではの無料のトッピングを使うことができるので、さらにお得な気分がしますよね。

<下に続く>

ファミマのコーヒーの買い方の手順【ホットコーヒー】

z
ファミマのホットコーヒーは、以下の3つの手順で買うことができます。

  1. レジでホットコーヒーを注文する
  2. カップを、レジの横にあるコーヒーマシンにセットし、ボタンを押す
  3. できあがったら、お好みで砂糖などを入れる

では、ファミマのコーヒーの買い方の手順を、それぞれ詳しくみていきましょう。

買い方の手順【ホットコーヒー】①:レジでホットコーヒーを注文して支払いをする

まずはレジで店員さんに、希望のコーヒーを伝えます
(例:ホットコーヒーの場合、「ブレンドコーヒーのSサイズをお願いします」)

すると店員さんがコーヒー用のカップを渡してくれるので、その場で支払いを済ませましょう。

買い方の手順【ホットコーヒー】②:カップをレジの横にあるマシンにセットし、ボタンを押す

もらったカップをレジの横にあるコーヒーマシンに持っていき、本体前面のカップ置き場にカップをセットします。
そして、本体の前面にいくつかあるボタンの、ブレンドのボタンを押します。

たくさんボタンがあるため、焦っていると間違ったボタンを押してしまう可能性があります。
落ち着いて慌てずに、自分の買ったサイズのボタンを押すように気をつけましょう。

入れ終わってもコーヒーマシンの音は鳴らないため、すべて注がれたかを確認してからゆっくりと取り出してください。
目安としては、約30 ~40秒ほどで注ぎ終わります。

買い方の手順【ホットコーヒー】③:できあがり次第、お好みで砂糖などを入れる

コーヒーマシンの横には、砂糖やコーヒーフレッシュ、シロップなどが無料で置いています。
お好きなものをコーヒーに入れてスティックで混ぜ、蓋を取り付けたら完成です。

店舗によってはココアパウダーやシナモンパウダーなど、他のトッピングが置いているところもあります。

自分なりにカスタマイズしてオリジナルのコーヒーを作ってみるのも楽しいですね。

<下に続く>

ファミマのコーヒーの買い方【アイスコーヒー】

ファミマのアイスコーヒーは、以下の3つの方法で買うことができます。

  1. 冷凍コーナーにある氷入りカップをレジに持っていき支払いをする 2.** レジの横にあるコーヒーマシンにセットし、ボタンを押す** 3.できあがったら、お好みでシロップなどを入れる

では、ファミマのコーヒーの買い方の手順を、それぞれ詳しくみていきましょう。

【アイスコーヒー】①:冷凍コーナーにある氷入りカップをレジに持っていき支払いをする

ホットコーヒーを買うときはレジで注文をしてカップをもらったのに対し、アイスコーヒーの場合はまず、氷入りのカップを自分で入手し、レジにもっていかなければなりません。

店舗により、氷入りのカップが置かれている場所は異なると思いますが、基本的には、アイスコーナーの扉の中に入っていることが多いです。

そこで、お好みのサイズ(Sサイズ、Mサイズ)のカップを選びレジに持っていき、支払いを済ませます。

【アイスコーヒー】②:レジの横にあるコーヒーマシンにセットし、ボタンを押す

これはホットコーヒーの場合と同じで、レジの横にあるコーヒーマシンに持っていき、本体前面のカップ置き場にカップをセットします。

店員さんがカップの蓋をはがしてくれることがほとんどですが、蓋がついている場合は、自分ではがしてからセットをしましょう。

そして、本体の前面にいくつかあるボタンの、アイスコーヒーのボタンを押します。
この時も、間違えずに自分の買ったサイズのボタンを押すように気をつけましょう。

するとすぐにカップにコーヒーが注がれていきます。出来上がったら、コーヒーマシンの横に供えられているミルクやシロップなどをお好みで入れ、テイクアウトする場合は上蓋を取り付けたら完成です。ストローも忘れずに差しましょう。

<下に続く>

ファミマで買えるコーヒー以外のドリンク

ファミマで買えるコーヒー以外のドリンク①:カフェラテ

beeさん(@ashbee117)がシェアした投稿 -

ファミマのカフェラテは、ホットとアイス、両方が販売されています。
サイズはどちらもMサイズのみの販売です。

お値段は、
ホットのカフェラテ:139円(税込150円)
アイスカフェラテ:167円(税込180円)
となっています。

まろやかでミルク感が絶妙なファミマのカフェラテは、コーヒーが苦手な人でもとても飲みやすいのではないでしょうか。

ファミマで買えるコーヒー以外のドリンク②:フラッペ

140%tundereさん(@anne140tundere)がシェアした投稿 -

ファミマのフラッペは、
・ブルーベリーフラッペ
・リッチフラッペマンゴー
・カフェフラッペマンゴー
などの味が販売されていますが、そのほかにも季節限定で2~3種類ほど販売されています。
値段は商品により異なりますが、大体が300円前後で買えるものが多いです。

特に暑い夏の、冷たく冷えたフラッペはデザートとしても楽しめる商品です。

ファミマで買えるコーヒー以外のドリンク③:カフェモカ

i.miekoさん(@mieko.ikeda45)がシェアした投稿 -

カフェモカは、通常のカフェラテに「カフェモカ用ソース」を加えて作るホットドリンクです。

そのため、ファミマのカフェモカの買い方が分からない人もいると思いますが、レジでカフェモカを注文すると、カップとカフェモカ用のソースがもらえるので、他の商品と同様に、レジの横にあるコーヒーマシンで作ればOK!

ココアパウダーをたっぷりと使用した濃厚な味わいが楽しめる商品です。
サイズは1サイズのみで、お値段が184円(税込198円)となっています。

ファミマで買えるコーヒー以外のドリンク④:キャラメルラテ

キャラメルラテは、上記のカフェモカと同様、通常のカフェラテに「キャラメルラテ用のソース」を加えて作るホットドリンクです。

北海道産生クリームを使用のキャラメルソースを使用した濃厚でコクのある味わいが楽しめます。
サイズは1サイズのみで、お値段は、184円(税込198円)となっています。

ファミマで買えるコーヒー以外のドリンク⑤:ココア

クウさん(@syumi_photo)がシェアした投稿 -

ココアパウダーを多く使っているため、コクと香りが楽しめる濃厚ココア。
1サイズのみの販売で、お値段は139円(税込150円)となっています。

寒い冬にほっと一息つきたい時は特に、心も体も温めてくれるのでおすすめです。

ファミマで買えるコーヒー以外のドリンク⑥:紅茶

華やかな香りのダージリンとコクのあるアッサムをブレンドしたファミマの紅茶。
こちらは1サイズ、ホットのみの販売で、お値段が93円(税込100円)となっています。

お値段もリーズナブルで、ちょっとしたお菓子との組み合わせにも良いですね。

<下に続く>

ファミマのコーヒーにはポイントカードもある?

ご存知の方も多いとは思いますが、ファミマではポイントカードとしてTカードが使えます。
Tカードは税抜き200円で1ポイントたまる仕様です。

しかし、ファミマでは、このTカード以外にコーヒースタンプカードというものがあります。

このコーヒースタンプカードは、コーヒー1杯の100円で1スタンプがもらえます。
そして、10スタンプがたまると、100円のコーヒーが1杯無料でもらえるという仕組みになっています。

また、カード5枚ごとに素敵なプレゼントが進呈されるということで、何がもらえるのかも気になるところ。

注意点として、このカードは店舗によってあったり無かったりするので、利用したい方は事前にお店に聞いてみるのがいいですね。
また、このポイントカードはどこでも使えるわけではなく、発行したお店でしか使うことができないため、気を付けて利用しましょう。

その他、ファミマにはポイントカード以外に無料のクーポンが存在します。
このクーポンは期間限定でもらうことができたり、ファミマのアプリで入手したりすることができるので、気になる人は一度チェックしてみましょう。

<下に続く>

【番外編】ファミマのホットコーヒーのトッピングの裏技!

ファミマには、砂糖やミルク、シロップのほかに
・ココアパウダー
・シナモンパウダー
・バニラパウダー
・キャラメルソース
などが置いている店舗があります。
なんとこのトッピングも無料で利用することができるのです。

ホットコーヒーにキャラメルソースをかければ、キャラメルラテ風のホットコーヒーが楽しめたり、アクセントとしてシナモンパウダーやバニラパウダーをかけると、また違った風味のホットコーヒーを楽しむことができるのでおすすめです。

<下に続く>

ファミマのコーヒーのおすすめの買い方は?他のコンビニとの違いと特徴を解説!のまとめ

ファミマのコーヒーの種類や買い方、裏技などを中心にご紹介しましたがいかがでしたか?

リーズナブルなお値段で簡単に買うことができるため、通学や出勤前、お昼の休憩や帰り道など、様々なシーンで利用することができますね。

全国展開で数多くあるファミマは、普段立ち寄る機会が多いと思います。

今まで気になっていたがまだ飲んだことがない、また、コーヒー以外の商品も気になったという方は、ぜひ一度ファミマのドリンクを飲んでみてはいかがでしょうか。

Thumb minkane logo
written by

「お金のコトをもっと身近に」というミッションで、みんなのお金ドットコム(みんかね)を運営しています。
投資・節税・保険・ローン・クレカ・節約などのテーマの情報を各領域の専門家や編集部を通して記事配信していきます。

関連記事
おすすめ記事
Logo
みんかねの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line
Logo
みんかねの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line