みんなのお金ドットコム | お金のコトをもっと身近に
2018/05/11

イスラム女性はヒシャブをなぜ身に着けるのか?種類やおしゃれな巻き方

Large headscarf 3257307 640

ヒジャブとは

みなさんはヒジャブをご存知でしょうか?
日本人には馴染みのない言葉ですが、中東の女性を思い浮かべた時に彼女たちが頭に巻いている布がヒジャブです。

最近では生地やサイズ、柄の種類も豊富でイスラム女性のおしゃれの一部となっています。

この記事では、なぜ彼女たちはヒジャブを巻くのか、何歳から使い始めるのか、また日本でも手に入る通販などをご紹介していきます。

<下に続く>

ヒジャブっていったい何?なぜイスラム女性は巻いているの?

ヒジャブとは

ヒジャブとは、アラビア語で「覆うもの」という意味の名詞があり、日本では主にイスラム教徒の女性が頭などを覆う為に使う布を指して使われます。

なぜイスラム女性たちはヒジャブを巻くのか、それは宗教的な理由であり、女性である自分自身を守るためです。

イスラム教では「人間は弱いもの」との前提のうえに成り立っています。人間は意思が弱いため、女性が肌やかみを露出していると男性の理性を崩壊させてしまうという考えがあるのです。

そのため、イスラム女性は夫と父以外の男性に素肌や髪を見せてはいけないとされています。

イスラム女性は、初潮を迎える12歳頃を期にヒジャブを身に着け始めることが一般的ですが、民族や家庭によってはヒジャブは個人の選択とされており、大人になってから身に着け始める女性や小さい子供の頃から身に着けている人もいます。

<下に続く>

イスラム女性のヒジャブの中の素顔・実態とは

素肌や髪をヒジャブで隠したイスラム女性はエキゾチックでミステリアスに見えます。一見近寄りがたい雰囲気すらありますが、彼女たちの素顔は決して特別なものではなく、私たちと変わらない普通の女性なのです。

仲の良い友達と集まって女子会を開催したり、友達とショッピングに行ったり、Instagramにセルフィーを載せたり、日本や欧米の女性と変わらない楽しみ方をします。

特にイスラム女性のアイメイクには定評があります。ヒジャブで髪を覆ってしまうため、人目に触れるアイメイクは彼女たちにとってとても重要です。強い目力と美しいヒジャブで自身の魅力を最大限に引き出します。

また、素肌の露出が制限されているイスラム女性の為の水着もあるため、プールや海水浴を楽しむ女性も多くいます。水着はブルキニと呼ばれ、様々な色や柄がありスカートもついている女性らしいデザインになっているため、水着でもおしゃれを楽しめます。

<下に続く>

イスラム女性がヒジャブを巻いて世界を旅して感じること

ヒシャブを巻いて旅する女性

①制約が多くて大変そう、と思われがち

多くのイスラム女性がヒジャブを身に着けることを義務とされている一方で、自身の意思でヒジャブを身に着けている女性も多くいます。

非イスラム教国ではイスラム教への知識や理解が浅く、ヒジャブを身に着けている女性へは、宗教・義務のイメージが強くあります。

そのため、ヒジャブ着用以外にも毎日5回の礼拝の義務、豚肉やアルコールの飲食の禁止など、色々な制限があると思われがちです。

また日本や欧米の女性から、ヒジャブの着用によりおしゃれも制限されてかわいそうと思われることもあります。

実際にその通りであることも多いのですが、イスラム教をどの程度信仰し戒律に沿って生活するかは個人の意思によることも多く、特に世界を旅するイスラム女性は毎日の礼拝をしていなかったり欧米人と同様の生活をしていることもあります。

②イスラム教への偏見

ヒジャブを巻いていると、その女性がイスラム教であることは一目でわかります。

近年イスラム過激派によるテロが相次いでいる欧米ではイスラム教への風当たりが強くなっており、ヒジャブを巻いているだけのただの一般人でもその対象となっています。

イスラム教への知識が浅い非イスラム教国ではムスリム=テロリストのイメージを持つ人もおり、ヒジャブを巻いているだけ、アラビア語を話すだけで警戒した目で見られることもあります。

③イスラム教についてあまり知らない人も多い

世界にはイスラム教についてあまり知らない人がたくさんいることに気づかされます。自国では当然だったことも、世界では全く逆であることも珍しいことではありません。

「ヒジャブ」という名称や、そもそも何のために巻いているのか、どのような意味があるのか、ヒジャブは民族衣装なのか宗教的なものなのか知らない人も世界にはたくさんいるのです。

テレビやネットなどでしかヒジャブを見たことのない遠い国の人たちは、イスラム教への偏見もなく純粋な気持ちでヒジャブに興味を持ってくれます。

④世界の人は意外と優しい

ヒジャブを巻いていると、その女性がイスラム教徒であることは一目瞭然です。それは人にネガティブなイメージを連想させることもあれば、もちろんポジティブに接してもらえることもあります。

何気なく入ったローカルレストランで料理をオーダーしようとしたところ、その料理には豚肉が使われていると店員が親切に教えてくれたり、非ムスリムの友達とバーに行った際に、バーテンダーがノンアルコールドリンクを提案してくれたりします。

イスラム教への知識や理解がある人たちは、ヒジャブを見ても決して嫌な顔はせず親切に接してくれるのです。

⑤人にどう思われるかは自分次第

結局のところ、ヒジャブを身に着けているかいないかに関わらず、自分が他人にどう思われるかは自分次第だと気付きます。

ヒジャブを身に着けていることやイスラム教徒であることで、他国や他宗教の人たちと壁を作っていてはその人たちとの距離は一行に縮まることはないのです。

世界は広く、ヒジャブを身に着けることで差別を受けることもあれば、何の偏見もなく対等の人間として他人と関係を築けることも当然あります。

誰にでも笑顔で親切に接していれば手も同じように返してくれますし、その逆もまた然りなのです。

<下に続く>

ヒジャブをおしゃれに着こなす女性が急増中!

宗教上ヒジャブを巻く義務があっても、おしゃれを楽しみたい気持ちはイスラム女性も他の国の女性たちと同じです。

黒や無地のイメージが強かったヒジャブですが、近年数々のおしゃれヒジャブブランドが立ち上がったり、UNIQLOやH&Mなどのブランドからもヒジャブが発売されるなど、宗教的な衣類でありながらもファッションの一部となってきています。

特にインドネシアでは、女優や芸能人がヒジャブを身に着けてTVに出演するようになるとヒジャブが大ブームになり、Instagramで#hijabfashionと検索すると、おしゃれなヒジャブをまとったヒジャブ女子の画像がたくさん出てきます。

彼女たちは自らをHijabersと呼び、ヒジャブファッションを楽しんでいます。

<下に続く>

ヒジャブをおしゃれに着ける巻き方

ヒジャブには数えきれない程の巻き方があり、ヒジャブ女子はその日の気分や服に合わせて巻き方を変えたりします。

ヒジャブの巻き方については、ネットや雑誌などに情報が溢れており誰でも簡単に様々な巻き方にチャレンジすることができます。

大抵の場合、髪は後頭部にお団子もしくはポニーテールを作り、アンダースカーフと呼ばれる顔だけ出ている忍者頭巾の様なものをまず被ります。そしてその上からヒジャブを巻いていきます。

ヒジャブの巻き方は無限に存在していますが、おしゃれに巻くポイントとしては、アンダースカーフを見せないことや特に顔回りにヒジャブのたるみやシワがないようにすることが大切です。

YouTubeで検索すると、素敵なヒジャブ女子がヒジャブの巻き方を丁寧に説明してくれるチュートリアル動画がたくさん出てきます。

<下に続く>

アニメ好きイスラム女性はヒジャブを利用してコスプレ

ゲームやアニメのキャラクターになりきるコスプレは、今や世界に広がり、それはイスラム教徒の女性のなかでも流行しています。

特にマレーシア、インドネシア、シンガポールを中心とした東南アジア地域では日本のアニメやマンガで育った若者が多くおり、アニメやマンガ、ゲームが大好きなオタク女子にヒジャブを用いてのコスプレが人気です。

彼女たちは、ヒジャブをアニメにキャラクターによくある奇抜な色や形のヘアスタイルに見立て、カツラの代わりに利用しています。現実世界ではどんなに不思議なヘアスタイルでも、ヒジャブを使えば自由自在です。

ヒジャブを使っているからといって、不自然に見えることもありません。特にコスプレされるようなマンガのキャラクターは髪の毛を一本一本描かれていることは少ないため、ヒジャブはむしろカツラよりもアニメキャラに近いビジュアルに見えたりもします。

コスプレは誰にでも楽しめるものであり、それは宗教などによって制限されるものではありません。イスラムのオタク女子たちはヒジャブを用いて自分の好きなキャラクターになりきることを楽しんでいるのです。

<下に続く>

ヒジャブは日本でも通販で簡単に手に入る!

ヒジャブはムスリム女性のためのもの、というイメージが強いのですが、実は日本でも通販で簡単に手に入るのです。

日本人に一番身近なブランドですとUNIQLOがあげられます。UNIQLOは、イスラム教徒の日系イギリス人、ハナ・タジマ氏とヒジャブのファッションラインを展開しています。

エアリズム生地のヒジャブですので、蒸れずに快適に着用できます。日本人の購入者の中には、ヒジャブとしてではなく髪の花粉症や紫外線対策で利用している人もいます。

日本製ムスリムファッション専門店のWATASI JAPANというお店では、着物ヒジャブというその名の通り着物の布で作られたヒジャブが購入できます。美しい着物のヒジャブは、日本からイスラム女性へのギフトにも最適です。

そのほか、YAHOOショッピングやAMAZONでも、様々な色、柄、サイズのヒジャブが販売されており、豊富な種類の中から好きなヒジャブを購入することができます。

<下に続く>

イスラム女性はヒシャブをなぜ身に着けるのか?種類やおしゃれな巻き方のまとめ

ヒジャブ女子

日本人には馴染みの薄いヒジャブですが、今やファッションやコスプレのツールとして広まっています。

ムスリムファッションはイスラム教徒の増加に合わせて今後ますます拡大していくと予想されており、近い将来非ムスリムの女性でもヒジャブをファッションとして取り入れ、楽しむ時代がくるでしょう。

ヒジャブに偏見やネガティブなイメージを持たず、おしゃれや自己表現の一環として、みなさんも利用してみてはいかがでしょうか。

Thumb minkane logo
written by

「お金のコトをもっと身近に」というミッションで、みんなのお金ドットコム(みんかね)を運営しています。
投資・節税・保険・ローン・クレカ・節約などのテーマの情報を各領域の専門家や編集部を通して記事配信していきます。

関連記事
おすすめ記事
Logo
みんかねの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line
Logo
みんかねの
おすすめ記事がLINEに届く!
Add line